先日の記事で海水館の新装開店について書きました。

今日しか休みがなかったんで新装開店直後に行ってきました。

奈良県天理市までですが和歌山県からでも京奈和道路がつながりましたので1時間くらいで行くことができました。

20180825_130611
↑白が基調の入り口でおしゃれな雰囲気です。

外からも水槽が見えるようになっていました。

初期の藤井寺店よりもかなり進化していましたよ。笑

めでたく1番目に行くことができました。

本当に久しぶりで15年ぶりくらいでしたのでいろんなお話を楽しくできました。

懐かしい話もいっぱい出来ました。

お互い日頃アクア話をできる相手がいないんで気が付けば3時間ほど話し込んでいました。


20180825_130617
↑店舗営業は土日のみになります。

20180825_145321
↑店舗営業再開にあたりいくらかのサンゴを入荷されていました。

まだ数は少ないですがどれも調子良かったです。

シンプルなシステムで運用されているのが海水館の特徴です。

20180825_145211
↑ウミキノコは繁殖中

20180825_145228
↑2次ポリプまでしっかりと伸びていました。

色がいい感じの蛍光グリーンでした。

プチサイズで小型水槽にも最適かと思います。

ブルーライトでもスマホでキレイに撮影できるんで店主は驚いていました。

これからの時代はネット通販でもキレイな写真がないことには厳しいでしょう、って話もしました。

私が使っているGyalaxyS8はブルーライト下でもキレイに撮ることができます。

キレイな写真があれば海水館のお買い得なサンゴはすぐに売れると思います。

20180825_145342
↑この水槽が外からも見えるようになっていました。

殺菌灯と低比重海水で白点は皆無になったそうです。

海水館では実験、検証に基づいてシステムを構築されています。

それらはほとんどがHPで公開されています。

20180825_175301
↑この子を連れ帰ってきました。

シテンヤッコは2回目くらいかと記憶しています。

まだ幼魚なんでこれからの成長が楽しみです。

20180825_180401
↑これをREEFPOWER広告協賛キャンペーンのプレゼントとして頂いてきました。

これはEco Mini水槽で使おうと思っています。

先日の記事に載せていますが、広告画像をフェイスブックやブログに掲載すると人数限定でリーフパワー商品をもらえます。

海水館は昔からそうですがあまり商売っけがないんでプレゼントも太っ腹です。

今日は私だけの訪問かと覚悟されていたようですが、途中で地元の方が来られていました。

偶然にGoogle情報を見て来られていました。

和歌山もそうですが奈良もサンゴショップ過疎地域です。

そんな地域でも海水館はこれからは情報交換の場所となってくれるでしょう。

またひとつ行くのが楽しみなお店ができました。