楽して海水魚2016

プレコ30cmOF水槽でカクレクマノミペアとハタゴイソギンチャクなど、アクアキュート220でカクレクマノミとハタゴイソギンチャクを飼っています。

プレコ30cmOF準備編

いよいよ明日

いよいよ明日にプレコ30cmOF水槽を立ち上げます。

DSC01742
この水景も今日までです。

前日にいろいろと準備しておきました。

明日1日でやってしまうのは体力的にキツイです。

DSC01733
↑リアクター、自動給水器、水槽ラックなどをはずしました。

これで明日の立ち上げはスムーズになります。

OAタップなんかも地味に付け替えておきました。

こういった地味な作業も大変です。

DSC01737
↑天然海水もヒーターを入れて保温しておきます。

DSC01738
↑水槽のフタも間に合いました。

明日、短時間で終わるといいんですが・・・

そう甘くはありませんね。

給水ボトルのフタを交換

先日の記事でフロート式自動給水器完成を綴りました。

ところがフタから水漏れが発生しました。

買ったAmazonのレビューを見てもフタの水漏れは指摘されていました。

パッキンがあまいんでしょうね。

フタを普通のに変えようと思ったのですが、同じサイズのがなかなかありませんでした。

ヤフオクでようやく見つけて注文、今日届きました。

DSC01731
↑65mmサイズのフタはホームセンターでも売っていませんでした。

ピッチが合うか心配でしたがジャストフィットでした。

DSC01732
↑これで本当に完成です。

見た目はこのフタの方がスッキリしています。

DSC01728
↑テスト通水も続行中

水漏れなく経過しています。

しかし・・・

DSC01729
UP AQUARIUMU製プロテインスキマーを使うので給水パイプへの揚水がありません。

アクアキュート250と同じ感覚でセッティングを考えていたのが誤りでした。

別の手を考えました。

天然海水とライブロック

charmでライブロックを注文しました。

「ろ材用ネット入りライブロックSSサイズ3リットル」
です。

DSC01715
↑3リットルでけっこうな量があります。

DSC01717
↑セットの日まで養生しておきます。

DSC01719
↑濁りも取れてキレイになりました。

非力ですが水中ポンプとヒーターをセットしています。

ほとんどが白い状態ですが、一部に石灰藻が付いています。

1リットル×3パックで届いたのですが、1パックは石灰藻付でしたね。

これだけの量があれば、プレコ水槽でじゅうぶんな高さのあるレイアウトを作ることができます。

DSC01711
↑そしてcharmの天然海水10リットル

charmでこれを買うつもりはなかったのですが、送料無料にするのに注文しました。

5リットルパックが2袋入っています。

DSC01718
↑そして、こちらが天然海水44リットル分

ナジーム10です。

通販されている天然海水の中では最安値です。
(海水館のが一番安いですが)

初回500ポイント値引きというので注文しました。(^^♪

セット当日は人工海水を溶かしている時間と労力がないので、天然海水が助かります。

昔、南紀白浜に単身赴任しているときは、きれいな天然海水が汲み放題だったんですけどね。

これでライブロック、天然海水とセットに必要な具材は整いました。

いよいよ今週に立ち上げ予定です。

テスト通水本番

ずっとテスト通水を続けていましたが、実はプレコ水槽には水を入れていませんでした。

ピストル部分の配管が未定だったので、給水パイプを使っていませんでした。

DSC01713
↑今日はcharmから塩ビパーツが届いてピストル部分の配管が完成しました。

これでいよいよ本当のテスト通水ができます。

DSC01720
↑プレコ水槽、アクアキュート220ともに水を張ってポンプON

DSC01721
↑いい感じです。

今はエーハイムコンパクトポンプ600を使っているので非力ですが、本番では1000を使います。

DSC01727
↑もうすぐこの水景ともお別れです。

オーバーフローの消音対策

水槽の立ち上げまでほぼ毎日のようにテスト通水を繰り返しています。

ふたつのオーバーフロー水槽なのでフロー管からの落水音がけっこううるさいです。

玄関設置とはいえ、静かな方がいいです。

お手軽消音対策をしてみました。

DSC01710
↑ネットで見かける荷造り用のひもでの消音対策です。

これをフロー管に垂らすと・・・


↑う~ん、動画の音声ではわかりにくいですね。

ひもを垂らしてからも聞こえているのはろ過槽内の落水音です。

フロー管内の落水音はほぼなくなりました。

これ、効果絶大です。

今は給水パイプにひもを仮止めしていますが、セット時には見えないように固定します。

天然海水も注文しました。

あとはセッティングの日を待つばかりです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
translation
>
経過日数
プレコ水槽 2016/3/25
プレコ水槽リセット 2017/9/9
Eco Mini水槽 2018/7/16
べっぴん珊瑚 2016/6/18
カクレクマノミ&ハタゴ 2014/8/30
チェルブピグミー 2016/4/3
マガキガイ 2017/2/17
蛍光&ノーマルハタゴ 2017/9/17
カクレクマノミペア 2017/9/20
ハナヤサイサンゴ 2017/9/30
フトトゲサンゴ 2017/11/3
ターボスネール 2017/11/22
フラワーロックアネモネ 2017/12/5
カクレクマノミ2匹 2017/12/29
フロリダバブル 2018/2/18
レッドディスク 2018/3/11
ハイマツ 2018/3/13
ユビミドリイシ 2018/3/20
コモンサンゴ 2018/4/20
トゲサンゴ 2018/4/20
エダコモンサンゴ 2018/4/26
トゲサンゴOG産 2018/6/7
OGハナサンゴ 2018/6/23
シリキルリスズメ 2018/7/18
ナガレハナサンゴ 2018/7/18
マガキガイ4匹 2018/8/21
カクレクマノミ・オス? 2018/9/8
アカネハナゴイ3匹 2018/9/9
ミドリイシ 2018/9/19
OGミドリイシ 2018/9/22
ニシキテグリ 2018/9/22
ショウガサンゴ 2018/9/24
プテラポゴン2匹 2018/10/6
マメスナ・グリーン 2018/10/7
ミドリイシ・ブルー 2018/10/22
コモンサンゴ・レッド 2018/10/27
ハナバチミドリイシ 2018/10/27
Forest Fire Digi 2018/10/22
コモンサンゴUSA 2018/10/29
Mini Carpet 2018/11/7
ヒメシャコガイ 2018/11/16
ハナタテサンゴ 2018/12/8
キサンゴ 2018/12/8
ミドリイシ・フラグ 2018/12/15
ミヤケテグリ 2019/1/31
ミドリイシ・蛍光G 2019/2/23
プリンセスモノクルブリーム 2019/3/3
ハナバチミドリイシ 2019/3/17
マメスナ 2019/3/17
スギノキミドリイシ 2019/3/17
ユビミドリイシ小 2019/3/24
ツツミドリイシ 2019/3/24
沖縄産ヤドカリ 2019/9/5
キンチャクガニ 2019/9/13
リュウキュウフジナマコ 2019/10/4
ナガレハナサンゴ 2019/10/4
キッカイソギンチャク 2019/10/15
マガキガイ4匹 2019/10/15
エメラルドグリーンクラブ2匹 2019/10/16
ライブロック 2019/10/7
棒状ライブロック 2019/6/16
phモニター 2017/3/4
Jebao SW-2 2016/12/19
Jebao DCS2000 2017/2/11
ラディオンG4Pro 2017/11/24
Inspire200 2017/11/26
CO2ALボンベ交換 2018/3/29
レアメタル 2018/2/18
PicoStream 2018/12/13
SW-2ポンプ交換 2019/9/18
ZR-75E 2018/4/1
Oki-Cal 2018/4/6
DEP-4000 2018/4/13
ZC-100 2018/5/23
DEP-4000ポンプ交換 2019/1/21
ブクブクオゾン 2019/5/28
3in1モニター 2019/6/16
Jebao DCS2000再開 2019/7/17
海藻フィルター 2019/11/27
DEP-6000 2019/7/14
カテゴリー
RSS
  • ライブドアブログ