2017年04月13日

土楽食楽!

土楽窯の福森雅武さんの書籍
「土楽食楽」「土楽花楽」を読んだときに衝撃が走った。

福森さんは作家とか陶芸家とか呼ばれるのが嫌いで作品という言葉を使わない。

料理が好きでそれを盛る器を造り
陶芸のかたわら米や野菜を
育て自ら包丁をふるい土鍋で料理し
自分で造った器に盛って人をもてなす。

そんな姿勢の福森さんを尊敬し憧れ
楽豚を始めて12年

福森さんが楽豚に来てくれた。

めちゃくちゃ緊張したけど
私をほぐしながら
話をしてくれた。

生きている限り現役やからねと
話す福森さんは近々イギリスで
土を捏ねるらしい。

スコッチ大好きだから楽しみだと
笑いながら話す73歳の福森さんは
艶々輝いていた。

人間の器として到底及ばないが
人としてそうでありたいと思った。

image


rakutonmaster at 20:09コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
ホームページはこちらです