楽豚伊賀本店

2010年09月26日

ハロウィーン

今年もハロウィーンかぼちゃが採れました!
早速ジャックランタン作り
昨年から始めて今年で二年目
まずは頭をくりぬきます。
CIMG1519










そして目と口をくりぬきます。
昨年は手間取ったが
ちょいと慣れたかな?
CIMG1522










出来上がり〜!
ボケてるのに
宮杉は無視して伝票整理!
ボケる店主に良く働くスタッフ

バランスですな!
CIMG1525






rakutonmaster at 07:16コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月30日

さらば3代目片手鍋!

今週から店を開け
私の不安も吹っ飛ぶほど沢山のお客様が
ご来店されました!
豚丼特盛りの常連様も金曜日にご来店され
禁断症状が出たとまで言ってくれ
「実は水曜日から開けていたの」
と伝えると少しムッとされていました。

ごめんなさい・・

スタッフもゴリがいなくなったぶん
大忙し
よく動いてくれました!

スタッフだけでなく調理道具も
大忙し
その中でスープを温める片手鍋がだいぶ
老朽化していて心配してたのですが
代わりの片手鍋もいないので
もう少し頑張ってね
火曜日は大阪で代わりの鍋君を買ってくるから
と心の中で唱えておりました。

そして本日最終月曜ランチ
忙しく人手不足で豚子さんにも
洗い場を手伝ってもらいました。
そして1時半に売り切れ
片付けをしているときに
豚子さんが

もげた・・・

・・?

あぁ〜3代目片手鍋の
持ち手がぁ〜

最後の最後に力尽きてしまいました

ありがとう!
だいぶ辛かったのね
君のお陰で沢山のお客様が幸せになれました
君の功績は多大なるものです!
本当にありがとう!

さらば3代目片手鍋!

CIMG1443


rakutonmaster at 15:55コメント(2)トラックバック(0) 

2010年08月26日

伊賀店ようやくオープンします。

8月15日の営業が終わってから
大阪へ走り16日から大阪店の準備に入った!
27日から伊賀店を通常営業するつもりでしたが
ある程度の流れが見えたので
予定より早く開けることにしました。
昨日と今日昼のみですが営業させてもらいました。
16日から24日まで9日間も伊賀店を閉めていたので
正直開けてお客様が来てくれはるか心配だった・・・

けどオープンと同時に沢山のお客様がご来店

泣きそうになった

泣きそうになったからスタッフの宮杉に
泣きそうやと言ってこらえた
泣いた顔を見られたくなかったし

久し振りに焼いたので
途中トングを持っている
指がつりかけた
珠に焼いた肉を取ってもらう始末

今日は首の筋がおかしく
動きにくい
うだるような暑さで
鼓膜がおかしい・・

けどテンションはあがりっぱなしだ!

伊賀店がオープンした時
豚丼が一日2〜3杯しか売れない時が続いた
車が入ってきても
Uターンするし
降りて来てメニューだけ見て
帰るし
スタッフの宮杉は1時には帰ってもらい
{よう辞めやんと今までついて来てくれたわ}
後は一人でお客様待ち

でも来ない

知り合いは刺身定食をやれやら
トンカツをやれやら
色んなアドバイスをくれるが
私がこれで勝負すると決めた限り
続けるのみ!
けどお客様は来ないから
不安な毎日が続いた

けどその2〜3人のお客様が
駐車場に車が無いと
入りにくいからと
次のお客様が来られるまで
いてくれたりして
助けてくれた

3人が4人
4人が5人と
だんだん増えてきた

自分がこれだ!と思ったことを
続けてきたことに
自信がついてきた
いつのまにか目標にしていた
並んで頂く店になったが
大事なことを忘れそうになっていたかもしれない

初心を忘れてはいけないと自分では
思っていたが
忘れていたかもしれない・・・

大阪店を開ければ
オープンから沢山のお客様が来てくれるはず
そう思っていた・・
けどそうではなかった
これが今の自分の姿勢だと思った

伊賀店がオープンしたてのときの
一杯の豚丼に集中したときを
忘れていたのだ
いかに回転よくスムーズに回すか
そんなことを考えていたのかもしれない・・
いや考えていた!

もう一度やりなおしだ

きちっと一人一人のお客様に
喜んでもらうことを基本に
明日からやり直そう!

大阪店はゴリ中村店長は今も緊張している。
その緊張感が大事なのだ!

明日から通常営業させて頂きます
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

          金正信夫





rakutonmaster at 19:27コメント(4)トラックバック(0) 

2010年08月01日

奉納花火

7月31日の夜の部は
近所の神社の奉納花火のため
お休みいただきました。
土曜日なのでどうしようか迷ったのですが
毎年みんなで楽しみにしている
イベントなので休ませてもらいました
せっかくお越しいただいたお客様
本当にごめんなさい!

5周年祝いも兼ねてこのイベントは
スタッフ一人一品持ち寄りメニューパーティ
結構みんなすごいんですよ!
そしてとても豪勢になります。

今回は常連様も交えて
楽しい時間を過ごしました。
lautrecさんから5周年のお祝いに
5周年ロールケーキを頂きました!
CIMG1357










ありがとうございます。
そしてお馴染松吉さんのドリトスと
手造りサルサ
ビールのお供にバッチリ
CIMG1341










そして子育て奮闘中のガンちゃん
水餃子!
皮から手造り
モチモチした食感が最高!
CIMG1336










ゴリは普段豚ばっかり焼いているので
本日は焼き鳥屋さん
炭の扱いが本当に上手になりました。
CIMG1338










そして珠のグリシーニと
ブドウとモモのゼリー
ゼリー大好評!
CIMG1337












CIMG1356










ちよみちゃんのおはぎ
大阪のお客様が大絶賛していました!
CIMG1342










CIMG1349










西澤の手作りパンに
写真がないのですが野菜カレー
これが実に旨かった
カレー嫌いの私が絶賛出来るカレー
抜群でした!
CIMG1350










そして藤田は唐揚げ!
カロリー少なめの油でさっぱりと揚げた
唐揚げです。
カロリーを気にしているわりには
藤田の体格は立派です。
CIMG1347









そして西山
居酒屋経験ありの西山

さすがです!

お店の味です。
梅ちらしに出し巻き卵
肉巻きおにぎり

文句なし!
CIMG1345









CIMG1346









とても楽しく豪勢なパーティでした。
CIMG1348










来年は大阪のスタッフも一緒に
楽しみたいです!

みんなありがとうね
6年目も一緒に頑張りましょう!
























rakutonmaster at 15:48コメント(2)トラックバック(0) 

2010年07月30日

ありがとうございます。

皆様のおかげで楽豚は五年目を
迎えることが出来ました。

本当にありがとうございます。

私にとってこの五年間は
内容の濃ゆ〜い経験と
沢山のお客様との出会いは
大きな財産になりました。

七月に入るといつも初心を思い出します。
この時に自分自身を見つめなおし
訂正する箇所や改善する箇所
さらに向上させるところなどが
見えてきます。

初心を忘れずこれからも
スタッフ一同
楽豚は前進して行きます!

今まで出会えた全ての皆様に
感謝しております。

        金正信夫

rakutonmaster at 07:23コメント(6)トラックバック(0) 

2010年07月07日

地サイダー

私のお気に入りの酒に
伊賀の酒「義左衛門」があります。
春から夏にかけて我が家の食卓に登場します。
きりっと冷やして飲むとぴぃーんと
すじのある味わいが春や夏の食材を引きだしてくれます。
もちろん店にもメニューとして登場しています。
根強いファンの方が多いです。

そんな素晴らしいお酒を
作られている若戎酒造さんが
なんと義左衛門の仕込み水を使用して
サイダーを商品化されました。

緑深き青山高原のお水
で作られたサイダー
義左衛門と同じく口当たりの良い
サイダーができました。

本日より楽豚のソフトドリンクの
メニューになりました
伊賀青山の若戎酒造がお届けする
天下無二の「地サイダー」
蔵元若戎サイダー是非お楽しみあれ!
CIMG1250




rakutonmaster at 13:57コメント(2)トラックバック(0) 

2010年05月08日

行進!

本日お昼のお客様の
かわいい忘れ物?
楽豚鳥の大行進!
CIMG1135


rakutonmaster at 16:06コメント(2)トラックバック(0) 

2010年05月06日

えぇ天気GW!

今年のGWは本当に天気が良かった!
そのせいか今年も沢山のお客様に御来店して頂きました。

ありがとうございます!

お昼はかなりの待ち時間があったり
夜は席数も限られているので
お断りせざるをえない状況になったりと
ご迷惑お掛けしたお客様
本当にごめんなさい。

ただせっかく来て頂いたお客様に
喜んで頂きたいスタッフみんなの
気持ちもあっての判断でした。
今年はスタッフみんなの成長もあり
昨年よりも沢山のお客様に御来店して
頂けたと思います。
ゴリも1日からずっと店で泊り込みで
朝から晩までノンストップで仕事を
してくれました。

そんなスタッフの成果を
このGW期間中に見れたことは
私にとって大きな自信に繋がりました。
その成果を大阪で出せることができれば
きっともっと沢山のお客様に
幸せになってもらえるでしょう!
この調子でスタッフ共々頑張って行きたいと
思いますのでどうぞこれからも
よろしくお願いします。

今年はGW期間中隣の離れで
灘さんと松吉さんの
展示もあり待ち時間もまったり
していただけたと思います。
CIMG1093













灘さんと松吉さん本当にお疲れ様でした。
二人の癒しに実は私もかなり癒されたんです。
この五日間二人に教わったことが沢山ありました。
本当にありがとうございます。
休み時間に松吉プロデュースの
リアルせんと君は鹿の歯が頭に刺さり
少々痛かったですが楽しかったなぁ〜
CIMG1123







rakutonmaster at 09:20コメント(2)トラックバック(0) 

2010年04月12日

窯火入れ

福猫108体製作中の松吉さんから
窯に火を入れるからと連絡が入る。
早速見に行きました。
CIMG1075












本日で二日目1300度近く上がっていました。
窯焚きは何度も見ているが
いつ見ても1000度を超える炎は
神秘的だ!
窯の中でうねる炎
そして白っぽい光が
目に突き刺さってきます。

火入れする前に火の神様に手を合わすそうです。
CIMG1073














本来は榊を添えるらしいのですが
季節的に桜が添えられていました。
そして福猫

形式にとらわれない
松吉さんらしい儀式だ!

そんな松吉さんも
窯に薪を入れるときは
真剣な顔つきです。

1000度を超えるから
顔も赤くなる・・・うん???違う???
いや真剣なはず・・・・・??

はっ!
CIMG1074













呑んでるやん!

奥では桜の下でブルーシートをひいて
窯元の社長さんや近所の人らが
完璧すぎる宴会が昼間から行われていた。
その日の夜中の火入れは社長さんらしいのですが
大丈夫なのかなぁ〜

火入れはいつまでかと尋ねると
日曜日までに終わらせなければと真剣に言う。
何か意味があるのか聞くと

「日曜日は朝から村の出会いがあるねん」

なっなんですとぉ〜
このラフなラテン系の感じ
いかにも松吉ワールド!
このスタイル見習うことが多いです。

そんなストレスのない職場でつくる福猫ちゃん
皆さんのお家に一匹どうですか?

窯横では本物の猫もゆったりしてはります。CIMG1076








rakutonmaster at 13:20コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月09日

福猫108体と器EXHIBITION

以前からやりたいと思っていた
作陶展を楽豚のはなれにて開催することに
なりました。
楽豚は場所がら陶芸作家さんがよく
来店されます。
若い作家さんとはプライベートでも
会うようになり窯焚きのときは
私の器も入れてもらうことがあります。
みんな純粋に土を愛し
素直に形にしていく素敵な人達です。

今回記念すべき第一回目の作陶展は

福猫108体と器EXHIBITION!

松吉希美子+灘さとみ
2010年5月1日{土}〜5月5日{水}
open午前11:00〜午後8:00{会期中無休}
入場無料
会場 楽豚はなれ{楽豚敷地内}

松吉さんは現在は信楽の白道窯にて活躍中
トルコで一年絵付けを学んだり
メキシコで二年遊学されたりと
自由奔放唯我独尊的な彼女
一緒に酒もよく交わします。
とても解りやすい人なので
開催中は本人もいるので是非
お話してみて下さい。
とても癒されますよ!

そして灘さとみさんは
美人美形のモデルさん?
と思うぐらいの素敵な方です。
楽豚が出来たころからのお付き合い。
私が始めて買った作家さんの器は
さとみさんの器です。
今でも前菜の小鉢に登場します。
さとみさんの器があると
私の仕事も気合が入ります。
私が理想の器を依頼した以上の器を
形にしてくれるのは今でも
さとみさんが一番です。

私の気持ちをしっかり考え受けとめて
くれているのだと思います。
そのエネルギーが器に入っているので
私の仕事も手が抜けません。
そんな彼女は愛知県に生まれ
京都私立芸術大学を卒業され
鳴門教育大学大学院修了し
信楽の陶器会社に勤めてから
現在京都の宇治田原町に工房をかまえ
あまつち工房として独立

二人とも当日楽豚のはなれにいますので
是非会いに来てくださいね!
本当にステキな二人です。

当日は混雑が予想されます。
ゆったり見られたい方は
2時から5時ぐらいが理想だと思いますよ。
CIMG1071
















rakutonmaster at 16:09コメント(2)トラックバック(0) 
Archives
ホームページはこちらです