2016年09月17日

嬉しいな〜(#^.^#)

今日は息子夫婦が遊びに来てくれて、久しぶりにお互いの近況などお喋り
特に夫とは畑談議に花が咲いていたようです。

そして一緒におばあちゃんの顔を見に行きました。

明後日の「敬老の日」のお祝いにと、お嫁さんのKちゃんがプレゼントしてくれたのは・・・

敬老のプレゼント
ワンコのフェルト人形です。

顔の表情もとっても可愛くできていて上手なんですよ
















おばあちゃんも大喜び\(^o^)/


息子夫婦と記念撮影です。

敬老のプレゼント2


















Kちゃんが手にしているのはおばあちゃんの93才の妹さんが手作りしてくれたレース編みのボトルカバー。
我が家のおばあちゃん以上に元気なスーパーおばあちゃん、さすが姉妹ですね




Kちゃんからは私にも こんなプレゼントが

プレゼント3
























これはいったい何でしょう?

はい、携帯用の安眠枕とアイマスクで〜す

後ろに写ってるのは今回買い求めたちょっと大き目のスーツケース。
これに合わせてKちゃんが考えてくれたプレゼントです。(うふふ、、もうすぐちょっとしたお楽しみが


でも、けっしてこれは私への「敬老の日プレゼント」ではありませんよ〜


実は昨日はまたしても年を取ってしまって・・・

バースディ1


















バースディ2


















夫がレストラワンさんでディナーをご馳走してくれました。


去年同様、昨日もアダムと一緒にね

アダムメニュー


















「なんだか分からないけど今日はいい日だな〜」 と思ったに違いありません。


なかなか手に入らないオゥシーグッズも見つけてくれました。

マグネットステッカー 
アダムとママのクララちゃんとおばあちゃんのメリーちゃんが一緒に乗ってるみたい

プレゼント4 

















キーホルダーとカードもオゥシーで

プレゼント5 


















ふだんは口うるさくガミガミばあさんになってる私なのに「なんだかわるいわね〜」っていう感じです





そしていつも気を使ってくださるアンク君のママから今年も可愛いグッズを たくさん頂戴しました。
その中からほんのちょっとご紹介

プレゼント1























ニャンコを見上げている後姿のふたりがアンク君とアダムみたいでなんとも可愛いです〜


こちら・・・頂いたベンチに座る白いワンコ、偶然私が持っていた茶色のワンコと並べるとこれもアダムとアンク君みたいです(犬種は違うけど笑顔が似てます)

プレゼント2


















こんなふうにお祝いしてもらえて、年を取るショックは喜びに変わっちゃいました。

私のことを気にとめてくれている家族や友人がいてくれるからこれからも頑張れます。


みんな、ほんとうにありがとう〜




もちろん、いつも可愛いアダムがいてくれるからこれからも元気でいられるよ、
ありがとう〜

アダム



















 

ralumama at 22:54|PermalinkComments(4)clip!

2016年09月08日

念願のお洋服が〜! \(^o^)/

8月の末から9月にかけて、めちゃくちゃ忙しい日々でした。

私の身内との突然のお別れがあったり、去年お別れした叔父の法事があったり 、お寺の月参りのお手伝いに出るようになって目の回るような忙しさを経験したりと、やはりこの年になると黒い服を着る機会ばかり増えるものです。

でも遠くからのお客様があったり、子供会のお手伝いで賑やかに過ごしたりと、悲しいことも嬉しいことも次々と過ぎて行きました。


そんな中で友人と過ごす時間が即、私の癒しとなり、 体は疲れていても心は元気いっぱいでいられます。
いつもの優しい仲間とのお楽しみが続く限り元気でいられそうな予感がします



アダムも留守番の時間が長くて可愛そうだったのですが、昨日は素晴らしいご褒美が当たりましたよ


以前からお散歩で会うたびに人気の可愛いお洋服をオーダーしたいと思っていたマール母さんにアダムの服をお願いしたのは一緒に遊んでもらった暑い盛りのこと・・・
「急がなくても大丈夫なので是非に・・・」とお願いしたのにすぐに作ってくださって、あ〜、アダムに早く着せてあげたいと思いつつ、こちらが忙しくてなかなかお会いできずにいたんです。
そして昨日、なんと我が家までお届けくださったのですよ、申し訳ないけどめちゃくちゃ嬉しかった〜


出来上がったのはこちら

シャツ1男らしい迷彩柄。

アダムには初めてのワイルドテイストで〜す! 

首・袖のリブの色合いがマッチしてとっても素敵なんです(^^)v 















さぁさぁ、さっそく着てみようね

シャツ3


















なんかアダムも嬉しくて舞い上がってるような顔してますが、ほんとに似合うんですから〜〜


後ろから見ると、

シャツ2

























アダムに会ってもらった時に採寸までお願いしたのでサイズもぴったり!
買ったものはけっこう短くてお尻の方までいかないことが多いけど、これはジャストサイズでバッチリ!


マール君の妹のエリーちゃんとならんで

エリーちゃんと



















エリーちゃんはいつもママ手作りの可愛いお洋服でおしゃれしてますよ。
羨ましいね〜
この写真では柄が見えなくてごめんね〜


「Marl&Shelly」 のブランドは大人気でいろんなランで着ている子を見かけます。
今まで羨ましかったんだもんね〜
これでアダムもやっと仲間入りできてうれしいね

マール母さんのお洋服のホームページ★大型犬用ワンコ服★ Marl&Shelly こちらです 


たくさんのお洋服が紹介されていて、見てるだけでも楽しいですよ 




ralumama at 18:15|PermalinkComments(10)clip!

2016年08月23日

アダムファームでも遊んだよ♪

三角山登山の帰り道、夫が借りてる市民農園、名付けて『アダムファーム』にレン君・こはるちゃんをご招待。
ちょっとだけど収穫体験してもらいました。

まずは手を汚さないように軍手を装着してもらいます。

畑1 



















ニンジンもだいぶ大きく育ってますよ。

畑2



















雨の後で土が柔らかくなっていて抜きやすいね!

畑3


















玉ねぎはまだちょっと小さいけれど少し抜いてみました。

畑4



















まだヤングな野菜たちはサラダにしても美味しいよ


あ、、こちらはちょっと育ち過ぎみたいだけど・・・

ズッキーニ3
























ふたりとも野菜もモリモリ食べるそうですからママにお料理してもらってたくさん食べてね




山と畑でいっぱい運動した後は家に寄って留守番してくれたアダムと遊んでくれました。


アダムもとっても嬉しそう〜

アダムと1 


















アダムからこはるちゃんにお礼のキッスで〜す
       レン君のキメポーズもかっこいいね〜

アダムと2
 


















アダムも喜んだけど、一緒に半日を過ごしてもらえたラルジィとラルバァもとっても楽しかった〜

この夏の良い思い出になりました。
ふたりともありがとう〜




この日の後、北海道には台風が押し寄せて強風と大雨になりましたが、お蔭様で札幌は大丈夫です。

道東ではせっかく丹精込めて育てた野菜に多大な被害が出ている模様。

育ててみてわかる収獲の喜び・・・それを根こそぎ流され台無しにされても
「残念の一言、天のすることだから仕方ない・・」と肩を落とす農家の方々には慰めの言葉もありません。

これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。




我が家ではゴーヤカーテンが今までで一番いい感じに育ちました。
土の配合が良かったのだと自慢する夫です。

ゴーヤカーテン

























今年のゴーヤの実はちょっと小さめですがぷっくりと太って可愛らしい形です。

ゴーヤ
























かわいい量の収穫でも感謝していただきます。






ralumama at 22:13|PermalinkComments(8)clip!

2016年08月20日

リトルフレンズと三角山登山(^^♪

今日は台風の影響なのかけっこう強い雨が降り散歩もぐしょ濡れ・・・


でも昨日は気温は少し高めのうす曇りで 戸外での活動にはうってつけの天候でした

そこで、先日可愛いお友達(?)と約束した三角山登山に行ってきましたよ

可愛いお友達とは畑にも一緒に行ったカイちゃん家のお孫さんレン君たち。
今回はいとこ同士になるこはるちゃんが一緒です。


この三角山は我が家からもすぐ近く、小さな子供も登っている熊の心配もない安全な山です。
夫も何度となく登っているのですが私は初登山、登りはちょっときつい所もあるそうですが何とか頑張ります!


登り口で気合を入れて「エイエイオーッ! 」

三角山1
























最初の登りはまだまだ余裕〜 きれいな緑の中を進みましょう〜

三角山2
























ところどころ急な坂もあるけど休憩地点で水を飲みながら登ります。

三角山3
























三角山4
























ここまで来ると、正直運動不足の私は相当汗をかき、「頂上はまだかいの〜」と弱音を吐きたくなりました〜

三角山5



















「もう少し、もう少し、、」と言われながらさらに進むと記帳する場所がありました。
こはるちゃんは記念に書き込みしていましたよ。

三角山6



















あともうちょっとの頑張り・・・疲れた足腰にそれが辛かった〜


優しいこはるちゃんが、常に遅れ気味の私を気遣って、
「おばさん、大丈夫ですか?」って、何度も待ってくれて励みになりました。


そしてようやくたどり着いた三角山の頂上

三角山7



















高さは311mしかない小さな山ですが、やはりしばらく山を歩いていないこの老体にはこたえました。

でもてっぺんに立つと嬉しいものです\(^o^)/

三角山8



















うす曇りなので景色はかすんでいますが、札幌の街並みが見下ろせます。
右手前に見える山は神宮の円山です。

眺望1


















右方向を見ると、宮の森ジャンプ競技場・・・大倉山ジャンプ競技場はこの向かい側になります。

眺望2


 
















山頂では大きなアゲハチョウがたくさん飛んでいて久しぶりにじっと見てしまった・・
(蝶はあまり得意じゃないんだけど)

アゲハチョウ



















時間にしたら休憩時間も入れて50分ほどかかりましたが、順調な登山だったと言えましょう。
もちろん子供さんたちと最近山に親しんでいる夫は元気で平気な顔で登ってましたが、体が重たい私にとってはすご〜く頑張った結果です。


さて、ゆっくり休んで水分と甘いものを補給したら下山です。

下りはルンルン行けますが、雨の降った後でもあり滑りやすいので注意しなくてはなりません

下山1


















体が楽で思わず歌など歌いたくなり、レン君とこはるちゃんに「森のくまさん」やとなりのトトロの「さんぽ」などを歌ってもらいました。

途中、レン君は小さな虫を見つけては見せてくれます。さすが男の子!

バッタ

















バッタはすぐに放してあげましたよ。



行き交う登山者は高齢者も多く、登り慣れている様子の方が多いです。
まだまだ小さい2,3才の子供さんを連れた若いご夫婦にも何組か遭遇。

高齢で病気を克服した方が毎日この三角山を登り、いつの間にかその病がすっかり消えてしまったという話も身近に聞きます。体力増進効果の他にきっと森林浴効果があるのかも。



はい、無事に山を下り帰ってきました

下山2



















ボルト選手の決めポーズをまねて・・・ 「ここ登ったよ〜

下山3

























こはるちゃんがノートに書いてきたように、ほんとに『達成感』を味わうことができました。

夫はなじみの山ですが、いつもとは違い可愛い同伴者があったので足取りもより軽かったようです。


レン君、こはるちゃん、ラルパパ・ラルママならぬ、ラルジィ・ラルバァに付き合ってくれて本当にありがとう

来年の夏休みもまた一緒に山に登れるといいな〜


 


ralumama at 20:07|PermalinkComments(12)clip!

2016年08月17日

お盆イベント・・・実家お参り&ペンション編

我が家のご先祖様へのお参りを済ませ、私の故郷のご先祖様へも挨拶に出かけました。

毎年アダムを可愛がってくださるお寺の奥様に今年もアダムがお世話になってしまいました。

私たちがお経を頂いている間に居間にあげてもらって可愛い ゆりかちゃんに遊んでもらえました。
去年はまだ赤ちゃん赤ちゃんしていたのに、子供さんの成長には驚かされます。

アダムの嬉しそうな顔 (^^♪

法泉寺にて 


















毎年会うのを楽しみにしていたミニチュアダックスのアンヌちゃんが先月15才で旅立ったと寂しいお知らせがありましたが、先代のご住職様にとっても可愛がってもらっていたので、今は一緒に安らいでいることと思います。







今年のお盆の楽しみは美瑛のペンションのお泊りです。

途中季節のお花が楽しめる『ぜるぶの丘』にお立ち寄り。

ぜるぶの丘 



















「かぜ」「かおる」「あそぶ」からとった三文字からの名前だそうで。
ラベンダーの時期が過ぎていたのがちょっと残念だけどたくさんのお花が咲いてましたよ。

ぜるぶの丘2



















お宿に行く前に近くの『花七曜』という ドッグラン付きのカフェへ。

花七曜1
























周りは広い畑や牧草地が広がっているのでカーナビに入れてもなかなか分かりづらい位置にありました。

広いランも貸し切り〜

花七曜2



















デッキでのコーヒータイムはアダムもまったり〜

花七曜3




















そして到着したのはペンション『麦の穂』さん。

ワンコ連れはこのコテージに泊まります。

麦の穂3
























裏手には贅沢なお散歩ができる草地が広がっていてきもちいい〜

麦の穂2




















看板犬のゴールデンのしゅうくんとなっちゃんは夫婦です。

とてもしっかりしたゴールデンらしい体格で触り心地が最高でした。
ついついラルを思い出してしまいましたよ。


麦の穂1


















人間は大好きだけどワンコはちょっと苦手気味だそうで、アダムは少し離れたところからご挨拶しました。



こちらのオーナーさんは20年ほど前に京都から移住してここを開設されたそうです。
ゴールデンも今で4代目とか。羨ましいですね。


コテージの中でくつろいでいると、オーナーのお孫さんがお話しに来てくれました。
すぐにアダムにも慣れてナデナデしてくれましたよ。ワンコには慣れてるはずですね。

麦の穂4
























二段ベッドで寝るのは初めてかも。
息子たちが小さい頃には我が家にも二段ベッドがあったっけ!(昔のお話)
もちろん重い私は下のベッド。軽い夫は二段目のベッドに。

麦の穂6























アダムには薄いお布団を持参したけど板の間が心地よいのかそのまま寝てました。


夕食はバーベキューハウスで焼き焼きタイム

麦の穂5


















ここでは外国からのお客様も一緒でした。
台湾から初めて北海道へ来られたというお子様連れの若いご夫婦。
何とも感じの良い方たちで楽しくお食事できました。

オーナーさんもトングを片手に焼き方を指南してくださり食の進むこと!
採りたての玉ねぎやとうきびが甘くておいしかった〜


美瑛には何度も遊びに来てますがやはり風景にはいつも癒されます。

美瑛1




















美瑛2


















ラルともお泊りしたことを思い出しました。

一昨年はアダムと青い池にも行ったね 。

まだまだ知らないスポットがあると思うのでまた訪れてみたい場所です。



おまけの一枚は帰りの高速SAで。

岩見沢SA


















岩見沢SAのお馬さんです。


天気予報ではこの日から雨マークでしたが、さすがアダムは晴れ男。
帰宅した翌日になってから激しい雨となりました。
台風も去っていったようだし、今年のお盆旅行も無事に済みました 




ralumama at 22:53|PermalinkComments(6)clip!

お盆イベント・・・我が家のご先祖様編

今年は暑すぎるほどの好天に恵まれて滞りなくお盆のお参り行脚を終えることができました。


まずは98才にして益々元気な我が家のおばあちゃんを連れてのお墓参りからスタートです。

墓参り


















立ち上がってお参りするのはかなり難しいので物置台の石に腰かけたままで「なんまんだぶ〜、なんまんだぶ〜」
年なりに弱ってはいますが、こうして毎年おじいちゃんに会いに来られるのは幸せなことですね。



お墓の次は菩提寺の納骨堂をお参りして、久しぶりにご住職様にも会えました。
納骨堂への入り口には簡易スロープも設置してもらえてお寺もだんだんバリアフリーの道が拓けてきました。
(数年前、夫がスロープのことを提案したのが良いきっかけになったのかも知れません)

お寺参り1

 
















ご住職も90才を超えとてもお元気。ご長寿仲間です。



その後は、以前おじいちゃんおばあちゃんが作っていた畑を継いでいる夫の姉の家へ。

懐かしい畑を一巡りして・・・

畑 


















とうきびが元気に茂っているのを見てご満悦です。
この後義姉が茹でてくれたとうきびを嬉しそうに食べました。


久しぶりのお出かけで気分も上々でちょっと食べ過ぎたかな?と心配ではあったけど食欲もあり何より何より・・とみんなで喜んだのでした。


さて、あちこちを見て疲れすぎてはいけないので早めに我が家に帰宅。


お留守番していたアダムも一緒にお仏壇の前で 記念撮影です。

親戚から頂いた大きなスイカ&カボチャもおじいちゃんにお供え。

仏壇参り


















義姉の花畑で勢いよく咲いていたユーホルビアを切ってもらってきたのでこれもお供え。

ユーホルビア


















このユーホルビアの和名は『初雪草』・・・なんともロマンチックなイメージ。
思い起こせばあんなに好き好きと騒いでいたヨン様のお気に入りということで私も大好きな花になったといういきさつがあったりして・・

とても大きな株になっていたので今度分けてもらいたいな〜





家でのおばあちゃんのお世話はちょっと緊張します。
介護ホームでのリハビリが功を奏してだいぶ動きが良くなったとはいえ、目を離したすきに転ばれるのが一番怖いので誰かが目を配ってなければいけません。
アダムもよろしく〜!
自分の体調を自覚しているので無理をして動き回ることも無くなり以前よりは安心できるんですけどね。


お出かけ&外泊でいつもの規則正しい生活から離れてちょっと体調を崩しかけたけど、すぐに回復してくれて安心しました。

自宅外泊を終えて帰ると、おばあちゃん自身も「あ〜、ここに戻るとホッとする〜」と言うほど今の介護ホームになじんでくれているので安心できます。
介護職員の皆様には本当に感謝でいっぱいです。



さて、この次は私の実家のお参りにアダムと一緒にお出かけです。


 

ralumama at 21:53|PermalinkComments(4)clip!

2016年08月03日

じじばば気分満喫〜(^^♪(^^♪

今日は可愛いおちびさんたちと一緒にお出かけでした

ラルのガールフレンドだったカイちゃん家のお孫さんたちが夏休みで帰省されたので
去年に引き続きの「芋掘り&大根抜きイベント」です。


今年の大根はけっこう良い出来で、すでに何本か収獲して美味しく食べてます。

ちょっと育ち過ぎの懸念もあるけどさっそく抜いてみようね〜



まず最初はお兄ちゃんのレン君、
「こうやって引っ張るんだよ!」とじいちゃん気分の夫が指南します。

畑1


















おぉ〜、やっぱりだいぶ太くなってるね

さすがお兄ちゃん、重い大根を上手に抜きました

畑2

























次はエマちゃんの番だよ!

「よっこらしょ!どっこいしょ!」
幼稚園での劇で演じたことがあるという『大きなカブ』を思い出したみたいです

畑3























 女の子だからちょっと恥ずかしそうに、でも一生懸命抜くことができました



そして三番手に登場は2才のコウ君です!

去年はずっとママに抱っこされてたのに今年はやる気満々で畑を楽しんでますよ

畑4


















小さいお手てでよく頑張ったね!

畑5
























みんなでたくさんの大根を収穫できました!

 


ジャガイモもだいぶ育ってるので今度は芋掘りに挑戦

畑7


















ゴロゴロできてました。 みんないっぱい食べてね〜



スイカはいくつか育ってますがまだまだ小さくて採るのは無理。
とうきびもまだ時間がかかりそうです。

甘く育ったらカラスに取られる前に みんなで食べようね

畑8 



















今日は外に居ても不快なほどの暑さではなかったけど、いっぱい動いたからいっぱい汗をかきました。

帰りに近くのサイロ&牛舎のあるお店でミルクソフトクリームを食べて一服です

ソフトクリーム



















働いた後のアイスは美味しいね〜〜


・・ん、ここでアダムパパに嬉しいことが〜

なんと、コウ君がピッタリくっついて甘えてくれてるではありませんか!
昔から髭のせいか小さい子から敬遠されてばかりなのに、こんなに甘えてもらえるのは初めてなのでは?

でれでれ




















そして家でお留守番だったアダムにも会ってもらいましたよ。

以前は小さい子は苦手だったアダムですが、最初ちょっと吠えてご挨拶した後はみんなと仲良くできました。

庭1

























レン君はとてもワンコとの付き合い方が上手です。アダムへのコマンドもちゃんと出せるんですよ。

コウ君も全くアダムを怖がらずに仲良くしてくれました。

エマちゃんはまだちょっぴり怖いかな?だんだん慣れてね

庭2



















我が家の庭でもコウ君がなついてくれて大喜びの夫です。
ずっと放したくないくらいの「じいちゃんモード」になってます。

庭3



















小さい子と一緒に過ごす時間は本当に楽しいですね

レン君ママさん、今日は私たちに付き合ってくれてありがとうございました。

私たちもたくさん元気をもらえました

こちらにいる間にまた遊びに来てほしいな〜、アダムも待ってるよ








ralumama at 23:26|PermalinkComments(10)clip!

2016年08月01日

暑い日常のいろいろ・・

札幌もさすがに真夏の暑さが続いてます 

久々の蒸し暑さで「我慢できな〜い!」と言いっぱなしですが、31度越えが二日続いただけで弱音を吐いていちゃ本州のお友達に笑われちゃうかもですね!


日中はやっぱりエアコンのお世話になりましたが、夜になると外気がスーッと冷えてくるのでj窓を開けて凌いでいられますよ。


久々のアダム登場
  ・・・ここがお気に入りの場所なんです・・・

アダム2

























キッチンへ行く途中の狭い場所がお気に入り。
「ちょっと、ちょっと、じゃまだからどいてよ〜!母に踏まれちゃうよ〜!」
と何度言われてもここを動きません。

アダム1



















ちょっとズルそうに笑ってます。

こんなアダムさんですが、今日は獣医さんへ行ってきましたよ。

少し前から足指を舐めすぎてハゲハゲ状態になってたのですが、ちょっと傷になってしまった!
走って遊んでいるうちに何かに引っ掛けたのか、はたまた舐めすぎての炎症なのか・・・

化膿止めの薬を一週間ほど処方されました。
冬に同じ場所を怪我した時は風船型のソックスで保護したけど、今は暑くて蒸れてしまうから自然治癒を期待するしかないね。

アダム足















可愛いアンヨに早く毛が生えてきますように・・・





さて、暑くても主婦業はサボらずご飯づくりは頑張ってますが、正直言うと最近は簡単メニューばかりの繰り返し。
夫が丹精している家庭菜園の新鮮野菜をたっぷり頂いてるのでけっこう満足してます。


でも、今日はお魚屋さんで新鮮な「真かすべ」をゲットしたので初めての料理に挑戦してみたんです。

かすべ・イタリアン















「かすべ」はほとんど醤油&砂糖の煮つけばかりで食してましたが、

今日はちょっとイタリアンな『蒸しかすべのバルサミコ酢ソース』で〜す。



じつはこの料理、先日の積丹旅行で泊まった民宿で出された一品を思い出して自分なりにアレンジしたもの。


かすべの切り身をうすく塩コショウし5分ほど蒸します。

その間にソース作り。
バルサミコ酢ソースは、砂糖・醤油・酒・バルサミコ酢を適当に味見しつつ加熱。少し冷めるととろみが出ます。

お肉料理なら赤ワインを加えたいですがお魚なので料理酒でOKです。

今日は添え物に、蒸し上がり直前に玉ねぎの間引きしたものを刻んでちょっと加熱。
民宿ではトマトを刻んだものが乗ってました。(湯剥きして加熱しない状態)

蒸し上がったらソースを軽く回して出来上がり

付け合わせは夫自慢のズッキーニのソテー・チーズ乗せとスナップエンドウ&インゲンの茹でたもの。

なんといっても素材が新鮮なのでかすべも野菜も甘味があって美味しく頂けました。


かすべもこんな食べ方があるんだと開眼!
やっぱり主婦は外に出ていろいろ食べてみて勉強になるものなのです。

これからもどんどん勉強しに行かなくちゃですね!






 

ralumama at 23:40|PermalinkComments(10)clip!

2016年07月16日

まだまだ捨てたもんじゃないね〜(^^)v

優しいお友達がドライブに連れて行ってくれて楽しい一泊旅行をしてきました。

行った先は4年ぶりの積丹。


いつもこの仲間と出かける時はお天気の神様が味方してくれますが、この日も最高の行楽日和。


まず着いたところは島武意海岸。
暗いトンネルを抜けるとそこはまさに積丹ブルーの眺望が開けてた〜

積丹ブルー


















本物の海はもっと緑色が混じってきれいなんです。


ここでお友達とニコニコの記念撮影。

島武意 


















「楽しいね、楽しいね」と言いながらお次は積丹岬へと出発〜!



その駐車場へ着いたとたん、仲間の一人が

「あらっ、バッグが・・・な、い、、


え〜っ、それは大変!

「ゆっくり落ち着いて探して〜、」

「きっと島武意の駐車場のトイレに忘れたかも・・

じゃ、すぐに確認に行こう!と、来た道をドキドキしながら引き返しました

いつになくお財布の中身はたくさんで、聞いた方もビビるくらいの額が入っていたんです。


みんな「きっとあるよ、きっと誰かが届けてくれてるよ」と慰め、でも心の中では外国の観光客もけっこういたし(失礼!)、半ばあきらめつつ元の場所へ到着。


落とした彼女、トイレに走った後すぐに出てきて腕でバッテンマーク


でも近くのお店に届いてるかも・・・


中に入った彼女、何も届いてないと聞いていったんお店を出かかったけど奥から「バッグ届いてるよ〜」の声にもう一度引き返すと、なんとなんと、彼女のバッグが無事に預けられてました。



ホッとして気が抜けて涙、涙になった友。

心配した私たち友人も嬉しくて抱き合い喜び合ったのでした

感激


















私も嬉しくて思わずカメラを取り出し感激シーンを写してしまいました。




よく話を聞いてみると、トイレは和式を使用したとのこと。バッグをかける位置が高くていつもと違う小さなバッグだったのでうっかりしたみたい。

やはり拾って届けてくれたのは日本人のようです。
お店の方も直接受けたとった方がいなかったし忙しい時間帯だったので真偽のほどは定かではありませんが、外国の方は洋式を使うでしょうし、日本人の善行だったと思います。

もちろんお財布の中身もそのままで無事


最近はオリンピックが開かれるリオでのひったくりの映像が流れてひどいな~と思っていただけに、今回の出来事は人の優しさを痛感できる良い思い出となりました。


でも見つかって本当に良かった!
もし旅の最初で紛失していたらその後の楽しみもテンションが下がったでしょうし、届けてくださった方に感謝、感謝です。

日本でも毎日嫌な事件が報道されてるけど、まだまだいい話があります。
この国の人情は素晴らしいですね! 


その後、心置きなく神威岬を突端まで歩き心地よい疲れ。

神威岬 






(公式サイトより)


以前来た時は工事中で途中までしか行けなかったけど、今回は一番奥の灯台まで歩けました。


泊まった宿は『新生』さん。

新生













(ホームページより)




美味しいお料理、プラス若いスタッフの皆さんがとても感じが良くてまた行きたくなりました。
 
ウニ?もちろん堪能してきましたよ〜

 




みなさま、いつもコメントありがとうございます。

何やら分からないコメントが届く場合もあるので、今後コメント表示は確認後にすることとしました。
よろしくお願いいたします
 

ralumama at 00:14|PermalinkComments(10)clip!

2016年07月08日

ありがとう〜 サラ♪

今夜は嬉しすぎて眠れないな・・



7月7日・・・十年越しの念願が叶った夜でした。


サラ・ブライトマン ガラコンサート (at 北海きたえーる) へ行ってきました。

サラ・ブライトマン1
























大好きでよくCD を聴いたりDVDを見てその歌声に魅了されていますが、

やはり本物の声はすごかった


感激〜〜、しあわせ〜〜、大満足〜〜な二時間余りはあっという間。





十年来の念願というにはわけがあって、その時(たしか2004年)の札幌のコンサートにも行こうとチケットを買い、当日はおしゃれをして行こうと何日も前から準備してワクワク待ってたんです。

でも、でも、まさにその当日、不義理ができない方の病気の身内に不幸があり、前からご遺族の喪服の着付けを請け負っていたので都合がつかず行くのを諦めたという思い出が・・・


サラ・ブライトマンのことはあまり知らなかった私の姉に急きょ代理で行ってもらい、感激した姉がこのパンフレットをお土産に買った来てくれたので行けなかった私も持っているんです。

サラ・ブライトマン2





















この時のコンサートは『ハーレム』というアルバムのイメージで構成されたステージでダンサーもたくさんですごく素敵だったようです。


今回はガラコンサートなのでオーケストラをバックに次から次へとなじみのヒット曲を歌ってくれてダンスなどはなかったけれど圧倒的な歌声を堪能できました。

ゲストの男性歌手二人も素晴らしかったし、頭の中を彼女の歌声がずっと響いています。


あ〜〜、しあわせ〜
一緒に行ったお友達とまた次の機会にも行けるように元気でいようねって約束しました



明日もまた今晩のことを思い出しながらDVDのサラに会うことにしよう〜っと。。

サラ・ブライトマン3 





















ralumama at 00:52|PermalinkComments(6)clip!