2017年03月28日

春休みの天使たち(#^.^#)

昨日、春休みで帰省されてるカイチャン家のお孫ちゃんたちがアダムに会いに来てくれました  

冬休みに会ってからまだ三か月足らずなのにまたまたお兄ちゃん、お姉ちゃんっぽくなってましたよ。
子供の成長の早さってすごい

いらっしゃいませ〜〜\(^o^)/

カイ家1
 

















アダムといっぱい遊んでくれました

なぜかレン君・コウ君の男組が 「チューしよう〜、チューしてぇ〜、」とアダムはモテモテ

チュー1 



















コウ君にチュッした瞬間だけとらえられました。レン君にもしてましたよ

チュッ! 

















すっかりおなじみになったのでアダムもリラックスモードのクロスハンドです。


今回アダムと遊ぶのも楽しんでくれましたが、たまたまあった筒入り羊羹の糸切りに熱中する皆さん

お兄ちゃんの レン君が妹のエマちゃんに優しく切り方を指導してます。

羊羹1


















「ワタシもがんばるわ!」

慎重に糸を操って上手にできましたよ

羊羹2 


















切った羊羹、私にプレゼントしてくれました。
エマちゃんが切ってくれたので特別に美味しかったよ 〜


それを見ていた弟のコウ君もやる気満々

ちょっとだけママに手伝ってもらい上手に切れましたよ

羊羹3

 

















今回の羊羹は六花亭の白樺羊羹でしたが、そもそもこの形状は北海道江差町の「五勝手屋羊羹」 が有名です。
旅のお供に携帯しても手軽に食べられるようにと糸切りのパッケージが発案されたということですが、この発想ってすごいですね (たぶんこの店のオリジナルだったのだと思いますが調べてみないと分かりません)

おチビちゃんたちにとってはこんな羊羹も遊びになっちゃうのですが、初めて糸切り羊羹に挑戦して達成感があったかもですね。



みんなでおやつを頂いた後は・・・

エマちゃん・コウ君 オン・ステージ

on stage



















元気な声で歌ってくれました
嬉しかったよ、ありがとう〜


そしてアダムの夕方の散歩も 一緒に歩いてくれていつもとは違う楽しい散歩になりました。

また遊びに来てね


レンママさんからお土産まで頂いてしまいました。

プレゼント


















美味しいティラミスバナナケーキと「まゆごもりハンドクリーム」
柔らかな香りのクリーム、荒れた手に塗ってケアしますね 

楽しい時間と素敵なお土産、ありがとうございました 

ralumama at 11:14|PermalinkComments(0)clip!

2017年03月24日

逆戻りの雪・・そして巻き戻された記憶

カメラの調子が悪くパソコンにインストールできなくなりどうしたものかと思っていたのですが、バッテリーを一度取り出してみるといいかも、というアドバイスを受けやってみると見事復活 


で、やっとアップできるようになりました 

今朝の雪です 

ドカ雪



















雪融けが進みやっと乾いたアスファルトも出て来て春を感じてたのに、憎いほどめちゃ降りしてくれました〜
すぐに融けるとは思うけど除雪しなきゃ車も出せず久々に重い雪運びです。


アダムさん、最近の日中融けては夜凍るガリガリの道やランで足指を傷つけなかなか治りません。
舐めすぎてハゲになってしまいすぐに傷がつくのです。

ここで『パウズ ラバーシューズ』の登場!

去年も同じ状態になり購入しておいたのが役に立ちます

靴


















これは全然足の負担にならないようで(肉球の形も地面につくくらい柔らか)アダムも嫌がらず履いてくれますよ。
お蔭で傷もだいぶ良くなり、また降った雪が深いので今日はこのシューズは要らないね!




雪シーズンは逆戻りになってしまい、これは嫌なのですが・・・

昨日、姪っ子に会い、記憶がビュ〜ンとさかのぼって 胸が熱くなるものをプレゼントされました。

去年亡くなった姉の遺品整理をしていて見つかったというこれ

ケープ


















赤ちゃんのよだれかけではありません。

なんと、50年近くも前に私が作って姉にプレゼントした当時はよく使われていた化粧ケープなんです。
多分中学生時代だったと思うのですが、刺繡が好きで色々作っていた記憶があるんです。
手が器用だった姉にしてはこんな稚拙で不出来な作品は笑っちゃうくらいの物だったはずなのに、ずっと大事に取っておいてくれたようです。ちゃんと使っていてくれたようで所々ほつれているし何度も洗った形跡も。

姉が存命中にはこの話は出たことも無く、今回見せてもらいびっくりしました。
こんなものも大切ににしてくれていたんだな〜と思うと胸が熱くなりました
私の宝物としてとっておきます。

姉とはずいぶん年が離れているのですが、母違いの私をいつも優しく可愛がってくれました。
編み物が得意だった姉で、幼い頃はおしゃれなデザインのセーターやワンピースを作って着せてくれたものです。


そして、昔の写真も出て来たのですが、姉の夫が近年写真補正に出してくれたようで鮮明なのに驚きました。

手前が私の父の学生時代の家族写真です。

古写真

















私は会ったことも無い父の両親、そしてみんなすでにこの世にはいない父の弟と妹。
みんな若くてきれいで可愛らしく思えるのです。

こうして昔が蘇ると自分の現在の年齢が不思議なくらい時の流れを実感します。


自身の身辺整理も真面目に取り組まなくてはならない思いもあるのですが、やはりこういうものは捨てることはできないですね〜



 

ralumama at 12:04|PermalinkComments(2)clip!

2017年03月17日

愛しのあいちゃん、いらっしゃいませ(^^♪

アダムとラルの可愛い粘土人形を作って頂いているあいちゃんママさん
あいちゃんが遊びに来てくれましたよ


優しいあいちゃんのことはアダムも大好きです

あいちゃん1


















今日届けていただいたのは、実はお正月用の飾りにと依頼したラルとアダムのツーショット
でもあまりにも可愛いのでしばしこのまま飾って楽しむことにしましたよ。

鏡餅きょうだいで〜す

鏡餅1ちゃんとお着物を着てますよ!

帯結びも可愛いの〜
















ラルとアダムにそっくり

鏡餅2



 













ハクたんママさんがこのデザインで作ってもらっていたのを見てすぐにほしくなっちゃった私。
やっぱりとっても可愛いわぁ〜〜 
お正月に飾る宝物がまた増えました。


あいちゃんママさんとお話が弾み、写真を写すのも忘れてしまうほどでしたが ・・


あいちゃん、おやつ用のブロッコリーを器用にお鼻にON

あいちゃん2


















こうやってず〜っと乗っけて「待て」ができるんですよ。すごい!
アダムもできるといいんだけどね〜

あいちゃん3

























しばらくして、しばらくぶりのアンク君のご登場です

相変わらずぬいぐるみのような可愛さですよ

アンク1
























アンク君の(アンクママの?)得意技

アンク2























しっぽをちょっと傷めてかわいい包帯姿ですがもうすっかり元気です。
良かったね 



ママが用事があるアンク君は行けなかったけど、あいちゃんとアダム、
近くのランで遊ぶことに

わんパークさんの雪はまだまだきれいですよ

ラン3


















先に来ていたウィペットのてつろう君が一緒に走ってくれました

アダムも速いけどてつろう君の速さにはかなわない感じ、めちゃ走り〜〜

ラン4

















てつろう君はあいちゃんが大好きになったようです。

「おねえちゃ〜ん、遊んで〜〜」

ラン6


















あいちゃんもいっぱい走った後はゴロゴロり〜ん 楽しそう〜

ラン2 


















大きなバーニーズちゃんも仲間に加わって

ラン5


















みんなで楽しく走れました。

ラン1 
 
 
 
 
 













 いっぱい遊んで満足〜、また今度一緒に来ようね!

ラン7



















あいちゃん、いっぱい遊んでくれてありがとう〜

あいちゃんママさんからたくさんのお土産も頂戴しました。
ありがとうございました

頂き物


















アダム満足&爆睡の一日でした 

ralumama at 11:15|PermalinkComments(8)clip!

2017年03月12日

お遍路さん(その三)

一番の難所、弥谷寺を歩いてものすごく疲れたけど、まだ歩かなければこの日のお宿にはたどり着けません。頑張るしかありません 

「宿はまだかいな〜」と街中を歩いていくと、急に私たちの前に飛び出して止まった赤い車!
「まぁ〜、 びっくりする運転だな〜」と思ったら・・・

「ご苦労様です、このお蜜柑どうぞ〜 」って優しい奥様の笑顔と二つの大きなデコポン地元の方からのお接待です

道中の庭に生ってる蜜柑を見ては「あ〜、食べたいな〜」と卑しく思っていた私・・・きっとお大師様がその願いを叶えてくださったのね !
赤い車の奥様に感謝してお宿で頂きました。

お接待みかん

















このお蜜柑の美味しかったこと!
今まで食べた蜜柑のうちで一番だったかも〜、疲れた躰に沁みました。

この日、宿に着いたら3万歩以上になってました。
万歩計を使って以来最高値

善通寺で買った堅パンも途中でかじってエネルギー補給になりました。



この日は民宿でゆっくり過ごし、宿のおかみさんと宿泊されていた女性客の方といろいろお話して楽しかった

四国の方のお話のしかたはとても柔らかくて優しくて心が癒されます。
北海道はけっこうきつい話し方をすると言われていて私もついついそうなるので憧れます。


さて、私の歩き最終日は3か所のお寺巡り。
昨日の3万歩で足は相当痛いけど頑張ります!

遍路道には所々に道しるべがあって迷わないように助けてくれます。

道しるべ
























最初は馬頭観音を本尊とする70番札所『本山寺』

本山寺1

 
















やっぱり大草鞋がありますね

本山寺2 

















着いてみるとこちらの五重塔は改修中!残念ながら見られません。

本山寺3


















でも塔の先端を飾る本物の相輪が間近に見られました。 これもめったにない経験。

本山寺 塔飾り


















そしてこちらでまたまた素敵な方との出会いが!

本山寺5



















夫と私が交代で写真を写そうとしていたら「シャッター押しますよ」と声をかけてくださった優しいおじさま。
もう十数回も八十八か所参りをされているとのこと。中には500回以上も達成されている方もいるというお話も教えてくださいました。
この方の杖はご自身の手作りだそうでとても素敵でした。
寺院内で何度もお会いしてそのたびにいろいろ教えて頂きました。ありがたかったです。


こちらでもお決まりの鐘つき

本山寺鐘 



















お次は川べりの道を歩き69番札所『観音寺』と 68番札所『神恵院』

今回の最終札所で喜ぶ私、ばんざ〜い!

観音寺1
















 

同じ敷地内にある神恵院、本堂はコンクリートのモダンな建物で見逃して違うお堂をお参りして済ましてしまうところでした。

神恵院1


















神恵院2


















ここではたくさんのお坊さんのお参りが終わったところでそのお姿を見られたことがご利益に感じられました。


夫はまだこれからも修行が続きますが、一足先に帰る私は全部廻れた 達成感でどっと疲れが出てしまいました〜
タクシーを呼んでもらい、この近くの「寛永通宝」が描かれている「銭形砂絵」まで行くことに。

高台の展望台に着くと、「おぉ〜、見える!」

銭形砂絵1


















これです!

銭形砂絵2


















写真では見たことはあったけど本物が見られて嬉しい〜
これが見られたのも本山寺で出会ったおじさまに教えてもらってのこと。感謝です。



で、この日はフェリーに乗って小さな島に渡って泊まる予定だったのですが、風が強く翌日の欠航が心配で急きょここ観音寺市で泊まることに変更。

夜は地元の方オススメのお食事処『一亭』にて美味しいビールと御飯です。

一亭




















多少の変更はあったけれど順調な旅を終えることができました。


翌日は観音寺駅前で高速バスに乗る私と次の難所といわれるお寺に向かう夫としばしの別れ。

十分に気を付けてこの後の旅を続けてほしいものです。

観音寺駅1


















頑張ってね〜〜\(^o^)/

観音寺駅2




















夫と別れ、神戸空港へ戻り一人で飛行機に乗る私は不安でいっぱい!

でも来た道を逆に戻るコースだったのでなんとか無事に搭乗手続きも済ませ、札幌に帰ることができまた。(一人で飛行機に乗るのは初めてでした)
なんか自信がついたみたいでこれからどんどん一人ででも出かけられそう〜


自分の記憶に残すために長々と綴ってしまった地味な遍路旅日記を読んで下さりありがとうございました




ralumama at 23:36|PermalinkComments(4)clip!

お遍路さん(その二)

曼荼羅寺から73番札所『出釈迦寺』はすぐ近く。
こちらもちょっと急な坂道を上りたどり着きました。

出釈迦寺1

























弘法大師7才の時に 多くの人を救いたいと「我が願い叶うなら釈迦如来よ姿を現したまえ、叶わぬならこの身を捧げる」と断崖から身を投じた時に釈迦如来と天女が現れて抱き留めてくださったという縁起がある「捨て身ケ嶽禅定」

出釈迦字捨身嶽



















こちらのお参りを済ませ坂を下っていくと・・・

休憩所


















ひときわ目立つお休み処の看板に惹かれ、立ち寄ったお店。

お接待所


















お茶を頂きホッとした私の目に飛び込んできたのが美味しそうなおはぎ!
餡が中に入った黒米ご飯のおにぎりという感じで、疲れた体が求めました。
ここのおじいさんが優しい方でこの先の道順など教えてくださっていろんなお話もできて楽しかった〜


ここからは階段がきつい『弥谷寺』へはちょっと長い距離を歩くのです。(おはぎを食べて正解でした


途中の家々には大きな蜜柑がたわわに生っていて美味しそう〜四国ならではですね

みかん


















ときどき見かけたサギも北海道では見られないので嬉しかった

サギ



















私が今回歩く中で難所ナンバーワンの71番札所『弥谷寺』はとにかく階段、階段・・・

しばらく登った所で現れた108段の急な階段、煩悩と同じ数ですね〜一気に登りました

弥谷寺2
























ツァーの方々は身軽なスタイルですが、我らは数日分の荷物がぎっしり入ったリュックを担いでいるので益々大変です。 でもここでへこたれては女が廃ると思い無言で頑張りましたよ(自分を誉めちゃう

やっと登り切ったと思ったら、次の階段が見えてくる〜〜全部で580段以上あるとか。

弥谷寺1










 







つま先は痛いは太ももは張ってくるはで苦しかったけど登り切ったら達成感!
ツァーの一団を見ると、なんとガイドは高齢のおじいさん!すごいな〜

 もちろんここでも願いを込めて鐘つきをします。

弥谷寺鐘























ずいぶんと登ったんですね〜〜眺望が開けました。

弥谷寺4



















お参りの後、仁王様の前で「ヤッターっ

弥谷寺6


















私は大草鞋の前でヘロヘロです〜

弥谷寺5


















でもこうして歩けるのも健康だからこそ。そして日ごろアダムと歩いてるのが良いトレーニングだったんですね、ありがたいことです。


そして金剛杖、これがあるお陰でずいぶん助けになります。
一人で歩いていても弘法大師さんが一緒にいてくれる「同行二人」と書いてあるのが力になりますよ。



次は私の最終遍路コースへと続く・・・


 


ralumama at 21:09|PermalinkComments(2)clip!

お遍路さん(その一)

まだ雪に埋もれている札幌から暖かい四国を目指して飛行機に乗りました。

神戸三宮から善通寺市までの高速バス、初めての四国へそのまま橋を渡っていけるというのが新鮮でした

夫は今回が二度目の八十八か所参りですが、去年が逆打ち廻りがご利益が大きい年だったということでその続きから始まります。



最初にお参りするのが弘法大師生誕地のお寺、75番札所『善通寺』
今回も歩き遍路がメインなのでバスターミナルからテクテク歩いて向かいました。
明日からの遍路旅のウォーミングアップということで。
風がけっこう強く思いのほか寒くてびっくり!

この日のお宿はこちらの宿坊です。
すでに暗くなりかけていたのでお参りは翌朝から。
夕食では旅の無事とめげずに頑張れますようにと乾杯しました。

乾杯



















翌日も多少風はあるけど良い天気。

朝6時からの「御影堂」での勤行にも参加。
お堂はとても寒かったですがありがたいお経に身が引き締まりました。その後お堂の地下の真っ暗闇の中の「戒壇巡り」を経験。壁伝いに「南無大師遍照金剛」と唱えながら進むと今まで積み重ねた罪が消えるというありがたいご利益があるそうです。嬉しい〜\(^o^)/(我が家の宗派とは違うのですが仏様信仰は同じということで違和感ありませ〜ん



私はこちらの売店で旅の装束&金剛杖をゲットし準備OK

お参りの始めは鐘をついてから

善通寺鐘つき


















東院の五重塔、高さ43m。

善通寺五重塔
























樹齢千年以上の大楠は威風堂々

善通寺巨木


















顔出しパネルでは必ず撮影しちゃいます(夫は笠がぶつかるのではみ出て)

顔出しパネル


 
















遍路で廻るお寺の仁王門にはこの大草鞋が掲げられてます。
「頑張って歩いてね!」と励まされる感じ。足の悪い人にご利益があるそうです。 

善通寺わらじ
























まだ本格的な遍路シーズンの前ということで人もまばらでゆっくりとお参りできました。


お寺のすぐ近くにある「熊岡菓子店」。こちらの堅パンは本当に堅かった!でも美味しかった!

カタパン屋さん



















次にテクテク向かったのは74番札所「甲山寺」

甲山寺1

 















岩窟に刻まれた毘沙門天尊が安置されている。

甲山寺2 


















女性信仰が厚い子安観音

甲山寺3



















72番札所の『曼荼羅寺 』(なぜか73番より先になってしまった)

曼荼羅時1


















延命地蔵の前で。これでご長寿間違いなし

曼荼羅時延命地蔵
























梅が満開でした。

曼荼羅時梅 



















この後もやはり風は強くジャケットは中に着たまま。フードも被り完全防備で進みます。
でも地元の方との嬉しい出会いもあり、ちょっと足も痛んできたけど頑張って歩けました。


続く・・・ 

ralumama at 20:22|PermalinkComments(2)clip!

2017年02月27日

思いっきり遊んだね♪

真っ白い雪が降った後の晴天だったので久しぶりにお里のドッグテックさんへお買い物がてら遊びに行ってきました。

今日はパピィちゃんのレッスン日なので「もしかしたら初めて会えるかも〜 」というお楽しみを胸に秘めつつ・・


会いたかったのは可愛いオゥシーパピィのアラン君で〜す 


アダムが着いた時にレッスンが始まったばかりなので、その間アダムは雪のランで思いっきり遊んで待ってましたよ

 
青空に真っ白な雪がまぶしいね

ラン1


















しばらくはアダムの貸し切りで思う存分走り回って大満足

ラン2
























ひとりでこんなにテンション高く遊び続けるのは珍しい ほど休みなく走り、ボールを追いかけキャッチして・・いい運動になりました。



そして、いよいよパピィちゃんたちがランにご登場

アラン君と北海道犬のハナちゃんは同じ5ヶ月。
元気印のおふたりさんです

(アール君とアダムはテックパパのそばを離れず「何か」を待ってます!)

ラン3 


















飽きることなくプロレスごっこをするアラン君とハナちゃんを見てるとアダムがこうして遊んでいた時期を懐かしく思い出します。おとなになるのは速いですね〜


いっぱい遊んだアラン君もしばし休憩しましょうか、満足そうなお顔も可愛いね〜

アラン君
 
























おやつタイムはみんなすぐに集まります

ラン4


















ハナちゃん、ちょっとお疲れモードかな?いっぱいガウガウしたもんね

ラン5 


















やっぱりアダムはお里で遊ぶのが最高のストレス解消になります。
ず〜っとニコニコしてました。家に帰ってからもニコニコは止まりませんでしたよ


そして私は写真でしか会っていなかった可愛いアラン君に会えてとっても嬉しかった〜
なかなかこのレッスン日に車が使えず、会えないうちにずいぶん大きく育ったアラン君です。
体重はもうアダムと同じになってるということですからこれからもぐんぐん大きく逞しく育ってくれるのでしょうね、楽しみです


アラン君のお顔が正面から写せなかったので、テックさんのブログからこの写真をお借りしました。
つぶらな瞳のアラン君です。また一緒に遊びたいな〜

アラン君(テックさん)




























今日という一日・・私自身の問題が解決したことがあったから余計にスッキリと楽しめたのかも・・

先日検診でひっかかり、ちょっと辛い精密検査で結果をドキドキしながら待ったのですが、お蔭様で問題無しとのお医者様からの言葉。 ホッとできたことに感謝。

他にもちょっとしたストレスを(ちょっとばかり)追い払うことができたし・・春が待ち遠しいです 

ralumama at 21:35|PermalinkComments(6)clip!

2017年02月14日

あまいプレゼント(^^♪

みなさんの周りでも今日はおいしいチョコが行き交っていましたか?

我が家でもチョコプレゼントがやって来ました


まずは昨日届いた夫への嬉しい手作りスィーツ
(とっても貴重なプレゼント!)

バレンタイン1'















残念ながらこれはアダムにじゃないよ〜

小学校低学年のうちから毎年作ってくれる姪っ子の娘、ゆうなからです。
もう中学生になったので勉強に部活に毎日忙しく、めったに顔を見られなくなりましたが、元気に頑張っているようです。 今は学年末試験の真っ最中でママが届けてくれました。試験で力を出し切ってね



ラルにもお供え。
大好きなパン「シャモニー」の他にミニチョコパンもね!
天空ではきっとなんでも好きなものを食べられるよね!

お供え



















アダムにはチョコはあげられないので、こんなのをプレゼント

アダム1

  え?もらえるの〜? むふふ、、






















はい、せめてチョコレート色のワンちゃん鹿せんべいと馬せんべいだよん

アダム2 
























鹿せんべいをどうぞ〜〜

アダム3


















とっても美味しそうに食べました



夫も最近は甘いもの大好き人間になったので私からもチョコの詰め合わせを。
(ごく普通のチョコなので写真は無し) 



そして今日、ルピシアから美味しいお試しサービスの紅茶が届きました。
グッドタイミングです〜

ルピシア


















甘いものを食べるとほんとに幸せ気分になれますね


・・・ところが先日受けた健康診断の結果は・・・
「糖代謝が高めです。食生活に気を付けましょう」 

あ〜、いやだ、いやだ〜〜 自己責任なんだけどね〜・・・ 

ralumama at 20:10|PermalinkComments(4)clip!

2017年01月25日

雪下ろしDAY

この冬は初期にドーンと降ってしまい、屋根にもあっという間に積もって出るに出られず状態。
雪下ろしもせずにただ「早く融けてほしい」と願いつつ横目(上目?)で眺めるばかり・・
なかなか出動態勢になれずにいたのです。


その結果、こんなことに・・・
二階の三角屋根部分から平屋部分にどんどん落ちた雪が分厚く溜まってしまった!(ずぼらの為せるワザ

屋根1


















一階の屋根への出口だけは夫が除けてくれてたのですぐに出られたのですが、この壁を覆っている雪は半ドーム状になってしまい、内側はこんな氷の世界(雪の壁は完全な氷の壁になってます)

つらら
























この覆いがあるお陰でアダムの怖がる落雪の音が軽減して良い面もあったのですが、やはりこれだけの量の雪が乗っかると家への負担がすごいことになると恐怖を覚えてしまいます。

今日はちょっと気温がゆるみ、外仕事も楽しくできそうなので気合を入れて雪下ろしに取り掛かりました。


屋根の上から見るとおばあちゃんの庭はこんな状態。
普段は使用してない玄関なので手を付けず除雪を諦めています。
・・・へたに除雪するとセールスの人が来たりして松の雪が落ちて怪我などしたら大変ということで通路を作っていません。

木の雪1 


















松の枝は吊るしてあるけど相当な重みがかかって可哀そう。藤棚も傷みそうだな〜
でももうそんなにそんなに除雪に頑張れません


ご近所の太陽光発電のパネルも雪が積もりこれじゃ本領発揮できないね

太陽光発電


















北海道だから仕方ないと諦めてはいるけれど、今年の雪はやっぱり尋常じゃない


夫婦二人でガシガシと雪下ろしに励み汗をかきました。
息子たちにも注意されているので決して一人ではせず、ポケットにはしっかり携帯電話を持って。
時々の水分補給と甘味補給も忘れずに・・・(今日のおやつはチョコパイだよ〜

休憩


















無理せず楽しみながら今日の分を終え、3時間後にはこんな感じ

屋根3


















まだまだ残ってますが、ドーム状の氷は固くて割れず、無理して雪崩にでもなったら大変なのでまた気温が上がってから取り除くか考えます。


あ〜、でもまだこれから2月の大雪シーズンがやって来るし、あと数回頑張らなくてはね〜



アダムはおとなしく待っていてくれるのがお手伝いだよ

アダム1























散歩も寒くて早めの切り上げの日々。
昨日の札幌は最高気温がー7℃。道内の一番寒い地方はー30℃以下だったしね


でもこの寒さのせいで雪だるまクンは形状を保ち元気です

アダム2























外出から戻るとこの可愛い雪だるまクンが出迎えてくれるのがとっても嬉しいです

 

ralumama at 18:07|PermalinkComments(8)clip!

2017年01月15日

どんど焼きで風邪退治(^^♪

早いもので今日は神社のどんど焼きの日でした。

新年早々ひいちゃった風邪もまだ治ってないのでどうしようかな〜っと思ったけど、
今年は初詣もしてなかったのでアダムと一緒に頑張って出かけてきました。

始まったばかりの境内はやはり結構な人混み
去年はちょっと怯えて近づけなかったアダムも、今年は火のそばまで行って熱気と煙を浴びることができました。

どんど焼き1
























私もお正月飾りを火に投げ入れ、熱気を思い切り感じるほどに浴びました。
これでしつこい風邪もきっと退散してくれるに違いない(^^)v


どんど焼きの後はお決まりの列に並びます

どんど焼き2
























今年はちょっと遅めに出かけてきたので諦めかけたけど、ちゃんと頂けましたよ。

甘酒


















寒い外で頂く熱い甘酒はほんとに美味しいです




その後、私たちが神様にお参りする時もアダムもちゃんと落ち着いて神妙にしてましたよ。だいぶ成長したね〜
(神殿の中から太鼓の音などがしなかったので大丈夫だったと)


ちょっと遅れましたが今年もいつもの鏑矢をお受けしてきました。

鏑矢














いつも通りリビングの天井近くに飾りました。
向きはいろいろ吉方向・凶方向と難しい教えもあるようですが、大人の目線より上の掃除された場所ならどの方向でも良いらしいので我が家はいつもここが定位置です。


それと、今年はなんだかこれも飾って祈りたい気持ちがあって・・・

熊手熊手・・・長男の時もこれを授かって飾った年に良いご縁があったので



















お守り可愛い縁結びのお守りも。
ほんとは当人に送ってあげたいけど、密やかに実家でお飾りしておきます。
















さて親の心は伝わるかな?






こんな写真撮れました 


先日レン君とコハルちゃんが木につけてくれたリンゴには毎日のようにひよどりがやって来て啄んでいます。
気温が低いのでシャーベットになってるのか少しずつ食べてるみたい。 

ひよどり


















近くの公園にはこんな鳥も来ています。

ヒレンジャク(?) 

















よく分からないけどとさかの飾り毛と尾の色からしてヒレンジャクかな?
この子たちも来るといいのにね〜

でも鳥インフルエンザも怖いからあまり呼ばない方がいいのかも。



アダムは来てほしいかな?

アダム


















「僕、よくわかんないです・・」 byアダム

 









ralumama at 21:28|PermalinkComments(8)clip!