Control Your Destiny Or Someone Else Will.

自分の運命は自分で決めなさい。さもなければ他人に決められますよ。

生きたと言えるような人生を生きたいから(エマ 10巻:アデーレの幸せ)

2018年6月の運用成績

Clip to Evernote
日本株PF(6月 0.19%、年初来 -1.14%)
TOPIX(6月 -0.95%、年初来 -4.77%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ベネフィット・ワン(2412)
 スタートトゥデイ(3092)
 鎌倉新書(6184)
 レーサム(8890)
 サンフロンティア不動産(8934)
 杉本商事(9932)

日本株PFパフォーマンス

日本株PF 2018年6月

なんとかギリギリ微益。TOPIXに対してもアウトパフォームできました。

6月中旬まではまぁまぁ良かったのですが、下旬に入ってトランプ大統領が貿易関税を引き上げるといった発言をし、一気に地合が悪化。そのため株価が下落し、6月中旬までの含み益を吐き出した格好になりました。

トランプ大統領はWTOから脱退したいとも言っているらしく、このためしばらくは相場環境が悪くなり、サマーラリーなんてこないのかもしれません。


米国株PF(6月 0.28%、年初来 21.10%)
S&P500(6月 0.48%、年初来 1.67%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 アッヴィ(ABBV)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)

米国株PFパフォーマンス

米国株PF 2018年6月

米国株 月次損益

米国株も6月中旬までは良かったのですが、下旬に入ってトランプ大統領の発言で株価急落。6月の含み益を全部吐き出しましたが、月末近くでリバウンドしてかろうじて微益で終了しました。


2018年5月の運用成績

Clip to Evernote
日本株PF(5月 0.10%、年初来 -1.33%)
TOPIX(5月 -1.68%、年初来 -3.86%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ベネフィット・ワン(2412)
 スタートトゥデイ(3092)
 レーサム(8890)
 サンフロンティア不動産(8934)
 燦ホールディングス(9628)
 杉本商事(9932)

日本株PFパフォーマンス

日本株PF2018年5月パフォーマンス

日本株個別については相変わらずグズグズ。レーサム(8890)、サンフロンティア不動産(8934)、杉本商事(9932)のおかげでなんとかこの程度の損失で済んでいるといったところです。

ひふみプラス、TOPIXは中旬までは上昇していましたが、下旬に入って下落。イタリアの政治不安でダメ押しがありましたが、リバウンドして終了。ひふみプラスはかろうじてプラスでしたが、TOPIXはマイナスでした。ユーロ、大丈夫なんですかね。9〜10月頃にユーロ危機が来るんじゃないかという気がしていますが、タイミングとか機動的な売買とかってのは全然ダメなので、バイ・アンド・ホールドしていくだけです。秋になってもプラスになってないものは売却するかもしれませんが。


米国株PF(5月 8.95%、年初来 20.76%)
S&P500(5月 2.16%、年初来 1.18%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 アッヴィ(ABBV)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)

米国株PFパフォーマンス

米国株PF2018年5月パフォーマンス

米国株月次損益

上旬は大きく上昇し、その後はヨコヨコという展開でした。

IPGフォトニクス(IPGP)は決算で大きく上昇しましたが、その後も上昇を続けるのか疑問に思ったので売却(損切り)しました。代わりにInstagramやWhatsAppがまだマネタイズされてないというコメントを見つけてフェイスブック(FB)を購入しました。


2018年4月の運用成績

Clip to Evernote
日本株PF(4月 0.45%、年初来 -1.43%)
TOPIX(4月 3.55%、年初来 -2.22%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ジャストシステム(4686)
 ハリマ共和物産(7444)
 日本ライフライン(7575)
 レーサム(8890)
 サンフロンティア不動産(8934)
 杉本商事(9932)

日本株PFパフォーマンス

日本株PF 2018年4月パフォーマンス

4月上旬はみな同じような動きをしていたが、中旬に入る頃になってTOPIXとかい離するようになり、その差はあまり縮小することなく4月は終わりました。日本株個別がグズグズなのは相変わらずですが、ひふみプラスがTOPIXにこれだけ差をつけられるのには正直参りました。毎月の積み上げが長期のリターンでもあるわけなので(ある月にドカーンと上がることもありますが)、もうちょっと差が縮まらなかったのかなぁと思います。

日本株個別についてはようやく銘柄選びが安定してきたような感じなので、あとは売買をあまりせず、リターンを得ていきたいと思います。


米国株PF(4月 0.81%、年初来 10.85%)
S&P500(4月 0.27%、年初来 -0.96%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 IPGフォトニクス(IPGP)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 アッヴィ(ABBV)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)

米国株PFパフォーマンス

米国株PF 2018値年4月パフォーマンス

米国株 月次損益

4月月初に大きく下げており、その後も大きく下げることがありましたが、なんとかプラスで終えられました。大きく下げたときは年初来からの利益を食われて無くなってしまうのではないかと冷や汗ものでした。

IPGフォトニクス(IPGP)が頭痛のタネなのですが、過去の業績はよいので割高なときに買ってしまったのが悪かったのかなと。5月1日に決算発表がありますが、それでどうなるかによって損切りするなりホールドするなりを決めたいと思います。


プロフィール
2015年3月から専業投資家になりました。米国株、純金積立は15年以上やっています。最近は日本株やサヤ取り(指数先物)を始めました。 / 心 打たれ弱い / 好きなの バイク、読書 / 嫌いなの すっぱいネチャネチャ系(バナナ、トマト、etc.)
IMG_0006_web_banner
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: