Ramblin_naofish

2015年08月

2015メッキシーズンインと同時に関西エリア、太平洋沿岸各地で連日好調模様!

南紀エリアももちろん好調、サイズがよくなる秋冬のハイシーズンは最近見てなかった30cmクラスも狙えるのでは?と今から楽しみで仕方ない(笑)

image





ギンガメ、ロウニン、カスミ、と代表的なメッキ族もすでに確保(笑)とりわけカスミの美しさには惚れ惚れしてしまいます(笑)

image


個体差はあるものの鮮やかなブルーの個体に出会ってしまえば、時間を忘れ、手を止め、見とれてしまいますね(笑)



もちろんギンガメは多数をしめ、ロウニンもたまに顔をだす(笑)とにかく数が多いのでルアーを取り合うこともしばしば…(笑)

ダブルヒットも!!

image


珍しい?!ギンガメ&ロウニンのダブル(笑)




8月末にはTACKLEHOUSEから2015メッキルアーの本命、ティロミノーも発売されさらに過熱していくこと必至。

image


フラットサイドから放たれるフラッシングによる集魚力はもちろん、移動距離のすくないキビキビアクションに、スライド、ダートを織り交ぜた複雑なアクションで、メッキに見切らせない。重量も4.8gあり、飛距離も抜群。

image


image


image


もちろんカマスも(笑)


良く釣れるので、様々なルアーで楽しめています(笑)

image


image


image


image


image




良く釣れるルアーは数あれど、個人的によく使うTACKLEHOUSEのロリベリップレス48。

使うのには少々コツはいるものの、使い慣れれば高活性から低活性まで、オールタイム釣れ、ワームにも釣り勝つ、良いプラグだと思います!

image



そんなこんなでまだ始まったばかりの2015メッキシーズン、色々試して最大級に癒されようと思います♪

image


南紀に移り住んではや5年。最初の頃に串本港で青物が釣れてた時、目の前で起きている沸騰するようなナブラにも興味は湧かず(笑)

そんなこんなで今まで振り向きもせず(笑)しかし!


image


ヤマガブランクスブルースナイパー100MH購入(笑)

とりあえず…数少ないとか?な南紀のヒラマサ釣りたいねん!で始まった青物熱(笑)


エキスパートな方々とお話する機会があり、フムフムと聞くも、様々なパターンがあり驚くばかり^^; これは是非、ヒラマサを仕留めたいと思ったのであります(笑)なんちゃって青物師が追いかける南紀ヒラマサシリーズ、開幕した夏のある日でした(笑)

で、初オロシがハマチでめでたく?(笑)開幕したあとは撃沈続き(笑)シーズン通して南紀最南端に通ってみたいと思います!

image



2015南紀水面黒鯛は、マニュアル的な楽しさも手伝ってベイトを導入…


Go-Phish yakpac58ml

image



最近のベイトリールは良くできており(笑)、4g程のミノーでもなんとか不自由なく使えたりします(笑)僕のはT3MXだけど、ベイトフィネス専用機とかどんだけ飛ぶの?って感じ。


水面黒鯛でよく使う7~9gほどのポッパーならスピニングと遜色ないほど。




とある夏の一日…いつものように小規模河川でポッパーを投げ続ける。川を上ったり下ったり、なかなか振り向いてくれないトシナシサイズ達(笑)毎度のことなので慣れっこです(笑)

最南端エリアは釣れたらトシナシほぼ確定…しかしながらラインの波紋だけで逃げまくったり、完全無視。



とりあえず気分が高揚してくれる魚を足で稼いで探すか、ブラインドで投げ続けるのみ。




当日は水深1メーター未満のところを、食い気のある黒鯛を探して打ち続けるもいつも通り。

すると対岸付近を上流から下ってくるトシナシクラスが2匹…、キャストしたあとだったのでそのままポッパーを動かさずに…近づいてきたらアクション開始…




スローにフィードポッパー70を優しくアクションさせると、2匹のうちの片方が一気に振り向きルアーめがけて突進したと思ったら、


ズッボッ!!

喰った!と思った瞬間、スポッと口から出てきました(笑)

あ…と思いながら、さらにアクションさせると、まだまだ食い気があるのか、そのまま追尾してきて同じように、



ズッボッ!


また喰った!と思った瞬間、またまた口の中からスポッと出てきました(笑)なんでやねん(笑)

しかしながら完全にスイッチの入ってる黒鯛はまだまだ追尾してくるも、岸まであと少し!距離が足らん!見切られる!と思った、こちらの不安はよそに…足元で…



ズッボッ!!!!と吸い込み、3度目の正直で無事にフックアップ!!!ほぼ足元でのバイトだったので、強引に寄せ、そのままズリあげると、なかなかのサイズ。初めて経験する同一魚連続バイトには驚きましたが、サイズにも驚き(笑)

image




老成魚の貫禄抜群の55cm!!



image


何気にポッパーでの自己記録魚!
感謝して優しくリリースし、そのまま竿を振ることなく納竿としました。やっぱり最南端エリアは出たらトシナシはほぼ確定みたいです(笑)



8月はGo-Phishからフィードポッパー70のカスタム、70-Pも発売。ウェイトチューンにて、より黒鯛トップに特化、さらには視認性のよいカワイイマカロンカラーも揃って死角なし。

image


とある日には南紀河川で5年越しの初バイトが超ド級!!マカロンピンクに歯形を残してバラしてしまいました(笑)

image






とにかく見やすいマカロンピンク!視力の落ちた僕でも半目でさえよく見えます(笑)

とある日には少し北上した河川で、真っ黒いヤツ!!

image


アメリカ製フジグリップ仕様の安いベイトで(笑)

image





シンプルなゲームゆえに、自由度の高いタックルセレクトで遊べるのが最高に楽しいですね!マニュアル的要素、格好良さ、水面=ベイト?で、ベイトの導入によって、さらに楽しくなった黒鯛トップ。これから先もベイトだけで楽しんでしまいそうです(笑)

夏は魚種も増え、ライトゲーム絶好調♪


image


大好きなカマスは昨年のような盛り上がりはなく…微妙な感じ(笑)でもいますねいますね!(笑)




image


image


image


image


image



ムツにシオにコモンハタに…と賑わってますが、とりわけテンションがあがったのが…







シイラ!…ん?



image


image


image




チサスギマスWWW!!シャクシイラ(笑)に癒された、とある一日とか(笑)





と、多彩なゲストに楽しませてもらってます(笑)

メッキもボチボチ接岸♪なんだか今年は数が多い気がします(笑)


ギンガメとロウニンのダブルヒット!

image



カスミメッキもゲット!

image



2015メッキ族、残るはオニヒラメッキ…



そんな感じで夏真っ盛りな8月のライトゲームであります♪

image



このページのトップヘ