2007年10月14日

日経[2007/10/11 夕版]

 ◆日銀、金融政策の現状維持決定・賛成8、反対1

  日銀は11日午後の金融政策決定会合で、賛成多数で政策金利を現状維持すると
 決めた。賛成8に対し反対は1。政策金利の無担保コール翌日物金利の誘導目標を
 0.5%前後とする。国内景気は底堅いものの、金融市場の動向や米景気の足取り
 を見極める必要があると判断した。

 ◆医療保険料、75歳以上徴収を半年凍結・与党最終調整
  与党は75歳以上の医療保険料徴収を半年間凍結する方向で最終調整。70―
 74歳の自己負担引き上げは1年間先送りへ。


 ◆ドン・キホーテ、長崎屋を買収へ・140億円で
  ドン・キホーテが中堅スーパーの長崎屋を140億円で買収する方針を固めた
 。共同仕入れでコスト削減など相乗効果狙う。


 ◆農水省、JAS認定機関を一斉調査
  農水省は「有機JASマーク」の不正使用が後を絶たないため、全国の認定機
 関を一斉調査。違反には厳しい処分を検討。


 ◆日銀月報、景気判断据え置き
  10月の日銀月報は「緩やかに拡大している」との景気判断を据え置いた。業
 況感は「部門により慎重さみられる」とした。


 ◆ビール系飲料、出荷量最低に・1―9月
  1―9月のビール系飲料の出荷量は3億6347万ケースで前年同期比1.3
 %減少。92年以降最低に。飲食店向け低迷。


 ◆イランで邦人誘拐、高村外相「無事を確認」
  イランで邦人が誘拐された事件で高村外相は「無事を確認している」と述べた
 。誘拐されたのは横浜国立大生とみられる。

  ◆経済
  ・米ムーディーズ、日本国債格上げ・5年ぶり見直し


  ◆国際
  ・米ボーイング、「787」の納入遅れで補償検討
  ・フィリップス、LG液晶合弁株式を13%売却
  ・ハマス、ファタハと和解協議へ
  ・米大統領、秘密情報監視の恒久化求める

  ◆企業
  ・三洋電機、携帯電話事業を京セラに売却・基本合意
  ・ソフトバンクとイーアクセス、次世代高速無線の事業免許申請
  ・共和薬品、印大手への傘下入りを正式発表
  ・石油元売り各社、家庭用燃料電池で連携加速

  ◆IT
  ・NTTコム、SNSを開始・300万加入目指す
  ・無線電波争奪戦に先制・AT&Tが仕掛けた3000億円買収の狙いは

  ◆政治
  ・民主党「資料提供なければ審議に応じず」・給油新法で

  ◆社会
  ・東京駅「銀の鈴」4代目へ、現役を撤去
  ・嘱託殺人容疑の男、「金欲しくて」自殺サイト開設
  ・「携帯かけ放題」、風説流布容疑で手配のブローカー逮捕

 Copyright(C)2007Nikkei Inc./Nikkei Digital Media,Inc. All rights reserved.


ramcream99 at 09:51│Comments(0)私生活日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔