0755_wt08pcicon03_01_ia5082_00010755_wt08pcicon03_03_ia5082_00010755_wt08pcicon03_02_ia5082_0002

石鏡の学者家系出身の巫女さん。
巫女の技術は実の親ではなく、育ての親の家系のもの。

両親はすでに死去。死因は流行り病での病死。
双子の姉が唯一の肉親でしたが最近開拓者仲間と結婚したので
今後家族は増えていくんでしょう。

母親は結構いい家の人ですが、貧乏学者の家の父親と恋に落ちて駆け落ち。
両親の実家との縁は無いので、両親が亡くなった後は父親の友人に
姉と共に引き取られました。育ての親との関係は冒険者になった際に
お祝いの龍を送ってもらえる程に良好なようです。

料理の腕は父親仕込み。
いいとこのお嬢さんだった母親に家事は難しかったようです。
家事の大雑把さとか、ここぞという時の思い切りの良さは
姉に引き継がれました。
男が苦労する家系なのか何なのか(

双子の姉は圭介よりも活動的でやや天然。薙刀使い。
修行の旅と称して現在出奔中。
たまに帰ってきては何か置いていったりします。人妖とか(
結婚した際には手紙が一通届いただけだったようです。

性格は温厚そのものな常識人。
何かと面倒見がいいのでやっかい事にも巻き込まれやすい性質です。

酒には滅法強いのですが、その分一人酔えずに後片付けなんかを
任されたりしがちなので、処理が楽な家呑みを好みます。
ただ、後片付けがどうこうより自分の作った料理で
美味しくお酒を呑んでもらえるのが嬉しいという点もあるようですが。