ラーメン放浪記!! Season2

基本はセルフだ♪太郎は?セレブだ♪ レッツゴ ~♪♪ by ラーメン☆太郎

カテゴリ: 府中市のラーメン

府中市に「道の駅 びんご府中」が10/22にオープンして大盛況と中国新聞に載っていて、
ナント!ラーメンもあるらしいので、オープン翌日に取材?みたいな~

ウッドとガラスを多用したキレイな建物で、出来たてホヤホヤ。
イメージ 1

産直コーナーで安い野菜も買いたかったが、訪れたのが午後3時前だったので
ほぼ売り切れ。
野菜を物色していたらアナウンスでレストランが3時でラストオーダーとのことで、
慌ててラーメンを求めてレストランに。

スタンド看板メニュー。
イメージ 2

お目当ての「府中味噌らーめん」があるのを確認。

こちらのメッシュのケースに入ったプラスチックの札を取って、レジで会計するよう。
イメージ 3

基本はセルフだ♪太郎は?セレブだ♪レッツゴ~♪♪
イメージ 4

テーブルとイスは、コダワリの府中家具らしいッス。
イメージ 5

小腹が空いた3時のおやつに「府中味噌らーめん」680円。
イメージ 6

チャーシュー、メンマ、青ネギのシンプルトッピング。
イメージ 7

七味は卓上に無いので、取りに行った時にササッとかけて。

プースーは、府中味噌の旨味とコク、適度な油膜もあってなかなか美味しい。
イメージ 8

ぬるいけどw

麺は、やや縮れ気味の中太ストレート角麺。茹で加減、普通~?
イメージ 9

シューチャーは、薄い豚バラ巻きが2枚。ハム的な味わい。
イメージ 10

別皿にスタンバイしていた黒いのは海苔の佃煮?赤いのは梅干し?と思いきや、
イメージ 11

黒マー油と辛味噌のようで、全投入してみると旨味と辛味が増して、
イメージ 12

コッテリな味噌ラーメンにチェンジ。
味の変化が楽しめるのが、イイね~♪

スープがアツアツなら、更に美味しかったかも。
この後、アンテナショップで味噌やお菓子などを物色して帰るのであった!!
サラバ
 
ラーメン★太郎の「府中味噌らーめん」の評価:★★★☆☆
【住所】広島県府中市府川町230-1 地図
【電話】0847-54-2300
【営業時間】11:00~17:00(ラストオーダー15:00)
【定休日】水曜日(祝日除く)・年末年始
【駐車場】有

「中華料理 きし浦」のボリューミーなラーメンで腹がせついけど、
間髪入れず訪れたのは、ユーホーラーメン「一龍」のスグ近くにある、
ネット情報が余りにも少ない「宝来軒」に取材?みたいな~

隣のうどん屋「蓑屋」の看板が目立っていて、こちらのお店もうどん屋と勘違いしそう(笑)
イメージ 1

中華料理店っぽい店名だけど、外観からは一体何屋さんなのかサッパリわかんない。

ドアを開けるとビニールカバーが掛けられた自転車が2台置かれていて、何??
ここやってるの?
って感じだったが、中に入ってみるとお客様が2名いたのでやっているよう。ホッ

店内は、入って左の厨房前にカウンター5席、窓際に6人掛けテーブル席3つ、
イメージ 4

自転車挟んで右に小上がりの座敷もあるようで、無駄に広いようなwww

お店は、オジサン1人でやっている様子。
イメージ 3

お水はセルフだ♪太郎は?セレブだレッツゴ~♪
イメージ 12

気になるメニューはこちら~♪ 中華そばが4種類あって、一応ラーメン店のよう。
イメージ 2

でも、居酒屋メニューの方が豊富みたい。
「中華そば」400円、大盛りでも450円って、やっしぃ~!!
「ぎょうざ」は200円だ!!(何個入りかわからんけど)

最近、ラーメン★太郎の「今度は焼きそばだ!!」の記事を見て、
焼きそばにハマってるらしいとっつあんは「醤油焼きそば」500円。
イメージ 5

醤油焼きそばって珍しいよね。

内容物は、細長くカットされたキャベツ、ニンジン、モヤシ、豚肉とシンプル。
イメージ 11

醤油濃い味かと思いきや、出汁の味付けの方が濃い感じでゴマ油の香りがする。
イメージ 13

ツユだくってゆ~か、とってもオイリーwww
とっつあんは気に入ったらしい。良かったね~♪

ラーメン★太郎の「中華そば」400円。
イメージ 6

茶濁したスープに青ネギ、メンマ、チャーシューとシンプルなビジュアル。

プースーは、油膜たっぷりコッテリしていて旨味があるが、動物系の臭味が気になる。
イメージ 14

麺は、細ホワイトストレート角麺。茹で加減、柔らかめ~?
イメージ 8

「醤油焼きそば」と同じ麺。

シューチャーは1枚。噛み応えがあって、味がしっかり浸みている。
イメージ 10

パカッと割れてしまったが。

メンマは小振りで柔らかくコリコリ。こちらも味はしっかり付いている。
イメージ 9

「中華そば」は、味は普通に美味しいんだけど、匂いがね~

さらに「手羽先唐揚げ3ケ」240円。実は、これが1番美味しかったwww
イメージ 7

揚げ立てアツアツでサクサク。思わずルービーを頼みたくなる美味さ。マジ!で

「宝来軒」ラーメン店?なのに、ラーメンより手羽先がオススメなお店なのであった!!
ごきげんよう

ラーメン★太郎の「中華そば」の評価:★★☆☆☆「手羽先唐揚げ」の評価:★★★★★
とっつあんの「醤油焼きそば」の評価:★★★☆☆「手羽先唐揚げ」の評価:★★★★★
広島県府中市中須741-2
電話:0847-51-4333
営業時間:11:30~14:00 16:00~23:00
定休日:水曜日
駐車場:有

悪いケロッ、今回と次回は府中市のラーメン特集~♪

サッカーメンなるラーメンが雑誌で取り上げられていた、府中市元町の
「中華料理 きし浦」に友達のとっつあんと、取材?みたいな~

府中駅の駅前通りに面したお店。
イメージ 1

何だかごちゃごちゃしていて、かなり微妙な出で立ち。

ここはまさか、きたなシュメン!?あはっ~ん?
イメージ 2

そんなの全然期待してないんですけどwww

入口では、スタンド看板メニューがお出迎え~♪
イメージ 3

店内は、入って厨房前のカウンター4席、右にテーブル席、
イメージ 4

奥に小上がりの座敷と言った感じで、意外と広い。

お店は、愛想の良い接客担当のオバサンと厨房のオジイサンの2人でやっている様子。
イメージ 5

お手元のメニューがこちら~♪ 麺類。
イメージ 6

サッカーメンはゴール、イエローカード、レッドカードの順に辛さレベルが上がるよう。

ご飯類。
イメージ 7

一品料理。どれも+250円で定食に出来るのが嬉しいね。
イメージ 8

中華料理店なので流石にメニュー豊富。

暫く待って2つとも登場したので、いつものように記念撮影じゃ!!(何の記念?)
イメージ 9

まずは、とっつあんの「サッカーメン」800円。
イメージ 10

ビビッて、辛さは普通のゴール。(ダサッ

内容物は、チンゲン菜、シメジ、シイタケ、豚肉、イカ、エビ、タマネギ、白菜、タケノコ、アスパラで具沢山。
イメージ 11

海の幸から山の幸までオンパレード♪

麺は、いかにも中華麺と言った感じで、茹で加減、柔らかめ~?
イメージ 12

スープは少ないらしく程良い辛さで、
もうチョッと辛いイエローカードでも良かったらしい。

サッカーメンは、辛い中華丼の具をラーメンの上に乗っけた感じ?
何故、サッカーメンなのかは最後まで謎だったが()

ラーメン★太郎は「府中味噌ラーメン」600円。バター入りにするか迷ったが。
イメージ 13

3種類の府中味噌の赤味噌をブレンドしているとのこと。
(オバアサンが訊いてないのに、親切に教えてくれた()

内容物は、モヤシ、タマネギ、シメジ、青ネギ、豚肉がたっぷりのトッピング。
イメージ 15

プースは、味噌が効いた味噌味噌しい感じ。油膜がなくあっさりしている。
イメージ 14

麺は、サッカーメンと同じようで野菜がかなり入っていた。

どちらも具沢山でボーリューミーな1杯。
とっつあんも完食したので、一応ゴールを決めたようwww

それでもなお満足出来ず、
2軒目に向かうラーメン★太郎ととっつあんなのであった!!
シッビィ~!!
 
ラーメン★太郎の「府中味噌ラーメン」の評価:★★☆☆☆
とっつあんの   「サッカーメン」   の評価:★★★☆☆(オバアサンに+1)
広島県府中市元町484-8
電話:0847-45-2215
営業時間:11:00~24:00
定休日:火曜日
駐車場:有

府中市には、まだまだ未知の美味しいラーメンがあるはず。
きっと!!
そんな期待を込めて、「鶏白湯らーめん 伽陽呈」取材敢行?みたいな~
 
こんなところにラーメン店?と言った感じの住宅街にあるお店。
イメージ 1
 
入口横に「お得ランチ700円」が、お出迎え!4種類のランチ?イイね~♪
イメージ 2
 
てかっ、ラーメンと煮魚って、合うのだろうか?
 
店内入って左の厨房前にカウンター席、中央に大きなテーブル席、右に小上がりの座敷で、
イメージ 3
 
お一人様からファミリーまで、ユアーウェルカム!!(どー致しまして??)
 
お店は、オジサンとオバサンのご夫婦でやっている様子。
イメージ 4
 
お手元のメニュー。ラーメンは、「白湯ラーメン」が基本ベースのよう。
イメージ 5
 
サイドメニューは、「手羽先から揚げ」「ももから揚げ」と、お鶏様が主役?みたいな。
「おでん」もあるよ~!
 
ハイカロリー重視なラーメン★太郎は、お得な「A から揚げランチ」700円。イメージ 6
 
 
「白湯ラーメン」 は、白濁したスープにチャーシュー、メンマ、青ネギのみでシンプル。
イメージ 7
 
スープは、アツアツ  サラッとしていてるが、意外と味は濃い~
イメージ 12
 
麺は、 中細ストレート角麺。茹で加減、柔らかめ~?
イメージ 11
 
柔らかいけど、スルスルと食べやすい。
 
脂身少ないチャーシューは、 適度な厚みで肉の旨味あり!
イメージ 10
 
メンマは、 コリコリで柔らかめ。程良い味付け。
イメージ 9
 
「から揚げ」、 これがサクサクッ、ジューシーで食べ応えバツグン!
イメージ 8
  
「から揚げ」は、味付けが薄めなので、別皿に塩コショーがあったら嬉しいな。
卓上の塩とコショーをかければ済むことじゃけどね!
 
でも、これで700円はマジ!でお得な感じ。(増税前は、650円だったよう。)
 
食べ応えのある、ラーメンランチで腹いっぱい。
満足してお店を後にする太郎なのであった!! 
バイビ~
 
太郎の評価:★★★☆☆
広島県府中市中須町1695-1
電話:0847-45-3255
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:不定休、木曜日の夜
駐車場:有

府中市で「関西・中国・四国B-1グランプリ」が、3月22日、23日の土日に開催とのことで、
アシスタントのYン氏と、取材?みたいな~
 
遠~く離れた駐車場から、無料のシャトルバスで開催場所に到着。
 
まずはチケットを購入し、「お祭り広場会場」で二手に分かれ、イメージ 2
 
Yン氏は千葉県勝浦市の「熱血!!勝浦タンタンメン船団」に。
 
ラーメン★太郎は、地元「備後府中焼きを広める会」に並んでいると、
イメージ 3
 
Yン氏が、「勝浦タンタンメン」を持って登場!!早え~!!
イメージ 4
 
タマネギ、白ネギのトッピングで、見るからに辛そう。
イメージ 5
 
辛いけど、旨味があって美味しいラーメンタマネギの食感がイイ感じ。
行列に並び汗をかきながら、スープまで完食。
 
続いて「府中焼き」もゲット。
イメージ 11
 
お店で食べるほどでは無いが、まずまずの味。
 
すかざす、メイン会場の「府中学園会場」に行くと、スゲェ~!!人。
イメージ 10
 
ここでも二手に分かれ、Yン氏は「加古川かつめし」に、太郎は「須崎鍋焼きラーメン」に行列。
イメージ 12
 
並んでいると、Yン氏が「加古川かつめし」を持って登場。オッサン、早いじゃん
イメージ 6
 
ビーフカツにデミソースが掛かっていて、ボイルドキャベツのトッピング。
また立ち食い。
 
手際よく、「須崎鍋焼きラーメン」 が作られている。
イメージ 13
 
40分待ってゲット。土鍋が本格的!!
イメージ 7
 
出来立て、アツアツ
イメージ 8
 
他にも食べたいがもう腹いっぱい。4軒が限界のよう。
でも、効率よく食べれて良かった。
 
後は、ゆるキャラ見たりして、お土産を買って帰るのであった!!バイバ~イ
イメージ 9

↑このページのトップヘ