ラーメン放浪記!! Season2

基本はセルフだ♪太郎は?セレブだ♪ レッツゴ ~♪♪ by ラーメン☆太郎

カテゴリ: 神戸市のラーメン

また神戸の続き。悪いケロ~♪
 
ヤボヨウが、思いのほか早く終わり地下鉄で、また三宮に出没したラーメン★太郎。
自転車だらけの、ここ駐輪場?みたいなストリートを歩いていると、
イメージ 1
 
左に「ニーハオ300円ラーメン」と言うお店を、発見!!
イメージ 2
 
神戸でラーメン300円!?ありえねぇ~!!
 
ネオン看板にも300円。マジ☆っすか!?
イメージ 7
 
腹は全然減ってないけど、取材?みたいな~
 
ラーメンは、別腹じゃ~!!うきょ~!!(なんじゃ、このオッサンは!?)
 
ビルの2Fにあるよう。Wi-Fi、使えます~!
イメージ 8
 
店内は、L字型カウンター10席と窓際にカウンター5席。
イメージ 9
 
カウンター席オンリーのお店で、お一人様にもってこいだ~!!
 
すでにトレーが、スタンバイ。OK~!
イメージ 10
 
お店は、オバサンとオネエサンの2人でやっている様子。
 
お得なセットメニューが豊富。ラーメンは醤油、味噌、カレーの3種類のよう。
イメージ 12
 
窓にはさらに魅力的なメニューが貼ってあるが、ここはグッとこらえて、
イメージ 11
 
ハズレの無い「みそラーメン」のみをチョイス。
 
果たして300円のラーメンとは?ワクワク
 
チョッとして、「みそラーメン」300円登場!
イメージ 13
 
茶濁したスープにモヤシ、青ネギ、チャーシュー、メンマのトッピング。
イメージ 14
 
擦りゴマが掛けてあるよう。
 
スープは、味噌がしっかり効いていて、コクと旨味がある。
イメージ 3
 
麺は、やや縮れ気味の中細ストレート角麺。茹で加減、柔らかめ~?
イメージ 4
 
1切れのみチャーシュー。小ちぇ~!!
イメージ 5
 
あっと言う間に無くなった(笑)
 
メンマは、コリコリで程良い味付け。
イメージ 6
 
お腹空いてなかったのに、ペロリと完食!
小腹が空いた時に良さそうなラーメンじゃね。
 
これで300円って、何だか申し訳ない気もするが、100円玉3枚のみを渡し、
お店を後にするのであった!!
 
「あっ、おつりはいらないよ!」(当たり前じゃ~!!
 
太郎の評価:★★★☆☆(CPに+1)
兵庫県神戸市中央区旭通5-3-3
電話/078-261-2802
営業時間/11:30~24:00(土日祝22:00)
定休日/不定休
駐車場/無
Wi-Fi/使えます

まだまだ、日中はあっちぃ~ね~!
 
半年ぶりに神戸を訪れたラーメン★太郎。 神戸も、蒸し暑いこと。
イメージ 1
 
ヤボヨウの前に、三宮ひと取材?みたいな~
 
神戸の名を冠した、その名も「神戸ラーメン第一旭 三宮本店」。
イメージ 2
 
何か、植物がウネウネしとるけど(笑)
 
まずは、表のメニューを確認。
イメージ 10
 
「Aらーめん」「Bらーめん」「Cらーめん」って??
 
店内のメインメニューを見ると、
イメージ 11
 
Aが並のラーメン、Bがチャーシュー麺、Cがいわゆる大盛り?みたいな感じ。
 
ご飯物が付いたお得な「ランチセット」に決まりじゃね!
イメージ 12
 
店内は、厨房前と中央にカウンター席、周りにテーブル席。
イメージ 13
 
中央はジャングル地帯か!?キリンさんが2匹おる(笑)
 
瓶に入っている物は、左から「たくあん」「紅生姜」「ガーリックオイル」のよう。
イメージ 14
 
「たくあん」が無料で食べ放題って、イイね~♪
 
じゃあ、遠慮なくって小皿に入れてたら、
イメージ 16
 
「トマトラーメン+高菜ごはん」820円が、もう登場!早ぇ~!!
イメージ 15
 
しかも、ラーメン丼ぶりデッケェ~!!マジ!で
 
「トマトラーメン」は、ホウレンソウとトマトのトッピング。
イメージ 8
 
赤いスープたっぷりで、美味そ~!
 
スープは、アツアツ!!
イメージ 3
 
醤油ベースにトマトの酸味と旨味があってピリ辛。
 
麺は、中太ストレート麺。茹で加減、普通~?
イメージ 5
 
ホウレンソウがシンナリ。セロリがシャキシャキ。
イメージ 9
 
ザク切り食感のトマトの旨味が美味しい。
イメージ 6
 
チャーシュー、ってゆ~か豚バラ肉。大きくて食べ応えがある。
イメージ 4
 
最後にガーリックオイルを投入して、フィニッシュ!!
イメージ 7
 
アツアツで、トマトの酸味と旨味が美味しいラーメンだ。
全身汗だくで、あっちぃ~!!
 
「高菜ごはん」は、高菜混ぜご飯って感じ。
イメージ 17
 
「たくあん」と一緒にモリモリ完食。
 
ヤベッ!!またニンニクを食べてしまうとは!?
またもや地下鉄の車内で、ニンニク臭をプンプンさせるラーメン★太郎なのであった!!
ゴメンね!
 
太郎の評価:★★★★☆
兵庫県神戸市中央区旭通5-15-2
電話/078-251-9346
営業時間/10:00~26:00(日曜24:00)
定休日/無休
駐車場/無

ヤボヨウで、1年ぶりに神戸を訪れたラーメン★太郎。神戸、久々じゃ!
 
早速、お昼にラーメン取材?に訪れたのは、三宮さんちか8番街の「麺ロード」。
イメージ 1
 
ここにはラーメン店が4店舗あって、何やら「6か月間での売上最低店舗は退店」するという
ルールが課せられているらしい。キビシィ~!!
 
神戸と言えば、やっぱ神戸牛じゃろう!
っつーことで、入口右手の「神戸牛ラーメン吉祥吉」に取材?みたいな~
イメージ 2
 
見てのとおりL字型カウンター10席のみのお店で、ぶち狭い!
両脇に人がいると座るのも一苦労だ。(写真は空いた頃じゃけど)
 
お店は厨房担当の男性1人と接客担当のオネエサン1人のコンビでやっている様子。
イメージ 5
 
メニューは、右側がラーメンで6種類、シークレットを含む()
イメージ 6
 
左側がセットメニュー、「卵掛けご飯セット」が気になる~!
イメージ 7
 
が、時間が気になるのでシンプルに「神戸牛ラーメン醤油」850円のみを注文。
悪いケロッ、お代は前金制。
 
手早く、オシボリ、受け皿、割り箸、レンゲがスタンバイ。
イメージ 8
 
しかし、このカウンター席。
椅子が固定式でカウンターとの幅が狭く、膝が壁に当たって痛い。(太郎、脚が長いので
両脚を横に広げると、両隣のオッサンに当たるし。
マジでキツ~!!
 
チョッとして、登場した「神戸牛ラーメン醤油」。うひょ~!!待ってましたよ。
イメージ 9
 
モヤシ、白菜、ネギ、ニラの野菜と肉味噌?がトッピングされている。
イメージ 10
 
澄んだスープは、神戸牛の牛骨を使ってるらしく旨味があって、後味甘め。
イメージ 11
 
麺は、加水率の高い中細ストレート角麺。茹で加減、普通~?
イメージ 12
 
弾力があってツルツル、シコシコ。
 
神戸牛はペロンペロンだが、結構入っていて牛肉の旨味があって美味い!
イメージ 3
 
「ガーリック」「ラー油」「バーニャカウダー」の3種の秘伝トッピングで、味の変化が楽しめる。
イメージ 4
 
オススメは「ガーリック」。旨味とコクが増す。
「バーニャカウダー」は、アンチョビの魚のクセがある感じ。
 
あっさりながら、牛の旨味溢れる美味しいラーメンだった。ご馳走様
しかし、カウンター席が狭すぎて、落ち着いて食べれないのが残念。
 
「ガーリック」を入れ過ぎたか!?
またもや地下鉄の密室で、ニンニク臭をプンプンさせながら、
をダラダラと流す、キモ★太郎なのであった!!
 
太郎の評価:★★★☆☆
兵庫県神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか8番街麺ロード
電話/078-391-2944
営業時間/10:00~20:00
定休日/第3水曜日
駐車場/無
 

悪いケロッ ヤボヨウでまたもや神戸を訪れたラーメン★太郎。(1ヵ月ブリッ~
お連れの方たちと三宮駅近くでランチを食べることになり、
線路沿いの歩道を歩いていると、「らーめん熊五郎」というお店を発見!
 
「くっ、熊五郎?」ぷっ!なんともベタなダサいネーミング()
イメージ 1
 
お洒落な太郎にはチョッと似合わないお店だなと思っていたら、
お連れの方たちがここがええ、ランチがやしぃー、ここにしよう!って。
 
ええ~?マジ☆っすか?!と思ったが、「ええですよ」と店内に。
まさかラーメンを食べると思っていなかったが、ほいじゃ取材?みたいな~
 
「おすすめランチメニュー」
どうやら、とんこつ醤油ラーメンのお店のよう。
イメージ 2
 
「半ちゃんらーめん」680円が目を引くが、+100円で「ぎょーざ」も付く
「ぎょーざ定食」780円をみんな注文。(ありゃ、気が合うのね
 
チャーシューは、さっぱり(モモ肉)とこってり(豚バラ肉)を選べるらしいので、太郎はこってりに。
 
店内はカウンター5席で、あとはテーブル席。
熊五郎という男っぽい店名なのに女性だけのお客も。
イメージ 5
 
ランチ以外のメニューはこちらね!
イメージ 6
 
キムチが無料で食べ放題。食べやすい、ほど良い辛さ。
イメージ 7
 
まずは「らーめん」登場!
とんこつ醤油だけに茶色い。黒く浮かんでるのは黒マー油か?
イメージ 8
 
スープは豚骨の臭みも無く、あっさりした味わい。
焦がしニンニクの黒マー油が旨味を増す。
イメージ 9
 
麺は、やや縮れ気味の太麺。
もちもち、プリップリッ(おケツじゃないが)でコシがあって美味しい!
イメージ 10
 
豚バラ肉のチャーシューは、こってりと言う割にはパサパサ系で味は薄目。
適度な噛み応え。
イメージ 11
 
「半チャーハンとギョーザ」
イメージ 12
 
「半チャーハン」はパラパラ?で油っぽく、モッサリとした食感と味付け。
イメージ 3
 
+100円の「ギョーザ」は4個なので1個25円か?
パリッとしていて、美味しい。
イメージ 4
 
熊五郎め、ぶっさいくな名前なのになかなかやるな。
 
とってもリーズナブルな定食にみんな満足。
腹も膨れたので、サッサとお店をあとにして、ヤボヨウに臨むのであった!!
ほいじゃ、またね
 
太郎の評価:★★★☆☆
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-4
電話/078-331-0937
営業時間/11:00~01:00
定休日/不明
駐車場/無し

京都・大阪・神戸の三都を巡るラーメン放浪の旅。
新幹線で訪れたのは神戸。
お洒落なラーメン★太郎にはやっぱり神戸が良く似合う()
 
JR新神戸駅からは650円で1日乗り放題のシティー・ループバスでハーバーランドに。
イメージ 8
 
JOEさんに教えてもらった神戸初の二郎系ラーメンのお店「神起」が近くにあるようなのでお昼に行ってみることに。
 
しかし、さびぃ~!!結構、歩いてJR神戸駅近くのマンション1Fにある「神起」に到着。
イメージ 2
 
ニンニク入れますか
イメージ 1
 
入れま~す!!
 
入ってスグ左の券売機で食券を購入するよう。
イメージ 9
 
初めてなので、優しくしてねって感じで、「ラーメン」650円のみを購入し、
 
「麺少なめ、全部マシで」とバシッと注文!
 
麺を少なめにすると代わりに「半熟味付玉子」が付いて来るのだ。ニヤッ!
全部マシは無料のトッピング、野菜、ニンニク、アブラ、カツオ、カラメ(醤油ダレ)の増し。
 
お店はお兄さん2人でやっているよう。
イメージ 16
 
店内はカウンター席がメインで、テーブル席少しって感じ。
イメージ 17
 
今さらメニューね、券売機で購入する前に見たいな。
イメージ 11
 
「写真撮影OKです。」?イメージ 10
じゃあ、遠慮なく。ってゆーか、両隣が近すぎて撮りづれー。
 
暫くして登場した「ラーメン」。うきゃっ~~!!
麺少なめなのに全部マシなので大迫力で美味そう!
イメージ 7
 
鰹節が載ってるのは初めてだ。半熟味付玉子は半身なのね。
 
まずはスープ、豚骨+鶏ガラの醤油味で背脂がトロけて後味甘目。
うんっ、美味しい~!
イメージ 14
 
次は麺に行きたいところだが、半端ね~!!野菜をやっつけることに。
野菜はモヤシとキャベツ。
イメージ 6
 
モヤシはシャキシャキでしっかり味が付いていて、鰹節と良く合ってマジ美味しい。
キャベツは芯があったな。
 
そろそろイイだろうって、麺を引き上げる。
麺は太縮れ麺。茹で加減、硬め~?
イメージ 15
 
チャーシューは厚みがあり、ホロホロに煮込まれていて、肉の旨味あり。
イメージ 3
 
半熟味付玉子はアッと言う間に無くなる。
イメージ 4
 
段々、生ニンニクの刺激が強くなり、汗が
 
完食じゃ~!! げっぷ(クサ~!)
イメージ 5
 
二郎系では今までで、1番美味しかったかも。
 
しかしこの後ずっと、ニンニクの刺激と臭いが舌に残り、
バスの中や異人館で強烈な匂いを発散さるのであった!!
イメージ 13
 
異人館での観光を終え、JR三宮駅に向かう途中、「ラーメンたろう本店」を発見!懐かしい~!
イメージ 12
 
 
そして、次の目的地大阪へと向かうのであった!!(大阪編へと続く)
 
太郎の評価:★★★★☆
兵庫県神戸市中央区相生町4-2-24
電話/078-351-6510
営業時間/11:30~14:00、17:30~22:00
定休日/月曜日
駐車場/無し

↑このページのトップヘ