ラーメン放浪記!! Season2

基本はセルフだ♪太郎は?セレブだ♪ レッツゴ ~♪♪ by ラーメン☆太郎

カテゴリ: 太郎の愛車

この前の蒜山サイクリングの記事にも書いたが、
サイクリングの度にケツが痛い。

フェラーリのサイクリングジャージは、ケツパッド付きなのに。

かねてからケツの痛みが気になっていたので、
振動吸収性と重量が軽いカーボンのシートポストに替えてみることに。

シートポストとは、サドルを支えてる支柱ね。(交換前の絵)
IMG_9031

交換に必要な道具。
IMG_9029

2
年前の201712月にネットでカーボン製では1番安かった
「超軽量175g ゼロオフセット カーボンシートポスト27.2mm 3KUDグロス」6380円を購入。
北海道から到着。

カーボンパーツは締めすぎると破損するとのことで、
20181月に「トルクレンチセット」4990円をネットで購入。
大阪から到着。
IMG_9030

さらにカーボンパーツは振動や衝撃等で沈み込むとのことで
1年前に福山の「スポーツデポ」で「ファイバーグリップ」1188円を購入。
IMG_9041

カーボンに塗るジェルみたいなヤツ。

その後1年間ほったからし。

徳井なみにルーズwww
2年の歳月をかけ、この度やっと交換。

こちらのノーマルのシートポストを量ったら270g。
IMG_9036

カーボン製のシートポストは実測170gだったので、
100g
ぐらい軽量になったよう。

カーボンのヤツを取り付け絵。やっぱ、カッケー。
IMG_9039

合計12558円かけて、たったの100gのダイエットじゃけどwww

ちなみに、サドルを量ったら300gだったので、
まだまだ軽量の余地あり。

次回のサイクリングに期待しましょう!

ラーメン★太郎の愛車「フェラーリのロードバイク」ですが、

イメージ 9

購入間もなく、ノーマルのブレーキが全然効かず前後ブレーキを交換。
リアブレーキワイヤーがほつれまくって、ブレーキワイヤーを交換。
さらに、走行中にフロントホイールのスポークが3本も外れ、
友達から貰ったシマノのフロントホイールに交換。

フェラーリのロードバイクの過去記事は、こちらを~♪
(お気に入り登録しとる人は見れるかも)

して走っていましたが、リアホイールも不安があるので、
前後のホイールを信頼性のあるブランドのホイールに交換することに。

チョイスしたのは、お手頃価格でリムの高さが、35億
じゃなく、35ミリのイケてるイタリア製のカンパニョーロの「シロッコ」。
イメージ 5

海外サイトは安いけど2週間くらいかかるらしいので、手早く入手したく、
国内のYahoo!ショッピングで注文するもこれが、2週間以上かかって到着。
イメージ 7

しかも、北海道から。ありえね~!!
在庫無いなら出すなよ。
まさか、海外サイトで仕入れたのだろうか?

スグ手に入らず気分がなえ、暑っちぃ~し、たいぎかったので1ヵ月以上放置状態。
でしたが、遂にホイール交換にチャレンジ!!

リアスプロケット(リアホイールに付いとるギアの塊り)を、
イメージ 4

外す専用工具を購入してから。
イメージ 3

ところが、リアスプロケットのボルトが硬くて外れんで大汗。

最終的に、工具と工具の間にトンカチの柄を入れ、
イメージ 2

テコの原理でやっと外し、

タイヤとチューブも元のヤツから入れ替え(左がノーマル、右がシロッコ)
イメージ 6

スプロケットをキレイキレイしてから、はめて完成~!
イメージ 8

ぶち面倒クサかった~!

でも完成してみると何か派手になって、カッケ~!!
イメージ 1

自己満足ですがwww

ラチェット音(空転時にリアホイールがカラカラする音)が、
カンパ特有のウィ~ンとか唸って、イイ感じ。

ほいで、しまなみ海道に行く予定だったのだが、
台風じゃ!!(T_T)

以前、しまなみ海道をロードバイクのフェラーリで走った時、
イメージ 1

ブレーキが全然効かず、
坂道を下る時は、まさに握力勝負でゆっくり下るしかない状況。

あれっ!?
シマノのSORA搭載車のはずなのに、何んで?

良く見るとブレーキには、どこにもブランド名が書いてない。
イメージ 2

ノーメーカーの中国製か!?

ブレーキは命に係わる部品。

なので、シマノの上級グレードの「アルテグラ」のブレーキ前後セットを急遽購入!!
イメージ 3

ブレーキインナーキャプも。(ワイヤーの先端についとるヤツ)
イメージ 6

フロントはそのまんまポン付け出来たが、
イメージ 4

リア側は取り付け用のボルトが短すぎて付かん(涙)

生姜無いので、また「アルテグラ」のフロント用ブレーキのみを再度購入し、
イメージ 5

ブレーキシューの向きを変えてリアに何とか装着。(向きがあるんよね。)

するも、今度は元からワイヤー固定部でほつれていたブレーキワイヤーが、
何度もブレーキ交換を繰り返している内に、ほつれまくってブレーキが効かん。
なので、今度はブレーキワイヤーを交換。

「アルテグラ」用のブレーキワイヤーは、カタログ落ちしてるらしいので、
さらに上級の「デュラエース」の高いワイヤーを購入して装着。
イメージ 8

ポリマーコーティングなので、ほつれ難いらしい。

切断用の工具、ワイヤーカッターも買ってから。
イメージ 7

これでブレーキが効くようになって安心して走れると思って、
ぶっとばしていると、
路肩のグレーチング周りの飛び出たコンクリにヒットして、
今度はフロントホイールのスポークが3本外れる始末。
ありえね~!!

こんなに簡単にスポーク外れるんか?

今回ばかりは自転車屋さんにみてもらうと、
スポークの雄ネジ部分が短く、ニップル側の雌ネジにチョッとしかはまってないので外れたよう。
ヤバクね~!!

現在は、友達のなみっちゃんにもらったシマノのフロントホイールに交換。
タイヤレバーを買ってから。
イメージ 9

このままではリアホイールも、いつ崩壊するかわからんので、
前後ホイールを新品に交換する予定。

普通に乗りたいだけなのに、カスタム街道まっしぐら。
ロードバイク初心者なのに、ブレーキ交換、タイヤ交換、ワイヤー交換を
短期間で習得してしまった。
てかっ、出費がかさむので、この泥沼から早く抜け出したい~!!

時々サイクリング&ラーメンツアーを楽しんどったけど、
最近「泣き虫ペダル」じゃなくて「弱虫ペダル」にハマり、
遂にロードバイクを購入!!
イメージ 1

行き着くところ、ロードバイクじゃね。

しかも、ちゃんとした自転車メーカーのじゃなくて、
やっぱラーメン☆太郎は、フェラーリでしょ。
イメージ 2

シマノの「SORA」搭載。
10万円前後のロードバイクは、どれも似たりよったりらしく、
初心者なのでこれで、十分じゃろうって感じ?
上を見ればキリが無いけ~ね!

アルミフレームで、カーボンフロントフォークとエアロスポークが特徴的?
重量は、クロスバイクの15.7kgから10.5kgへ。
片手で軽~く持てちゃうもんね。

モチロン、オケツもフェラーリだ!
イメージ 4

信頼のジャパン製「キャットアイ」の1番やっしぃ~!!
ワイヤレスの「サイクルコンピュータ」と、
イメージ 3

イベラの「カーボンボトルゲージ」(台湾製)も装着。

防犯登録から始まり、ゲージ付きの空気入れの購入、
フロントディレーラーの調整と何かと準備がかかったが、
やっとライディングポジションとシフトチェンジにも慣れてきたので、
次回いざ、しまなみ海道へGO!!みたいな~♪

ヘッドライト壊され、スポークを折られ、サドルに傷を入れられた、
ラーメン★太郎の愛車、フェラーリ

廃車予定だったの派手なママチャリ?を急遽代用しながら、
新車の購入も検討していましたが、

自転車屋さんに見てもらうと、
ホイールのリムが無事らしいので、スポークを留めるニップルを交換するだけで済むとのこと。
ホッ!

ついでにツルツルだった前後タイヤも交換。ニップルが1個だけ短いけど。
イメージ 1

さらに壊されたヘッドライトも、台湾の「GIANT」やっしぃ~!!1,080円のに交換。
ハンドルバーと同じ色で、一体型のヤツ

イメージ 2


っつーことで、ご心配をおかけしましたが、(誰もしてないじゃろうけど)

太郎の愛車フェラーリ。15,580円かけて無事復活しました。
サドルの傷は、そのママですが。

フェラーリの新車買うより安くすんだけど、
コワされなければ、全く必要のない出費が痛い。
安い自転車1台買えるじゃん、みたいな。

ともあれ、これで思う存分取材に行けるぞ~!!
GO GO GOGO!GO~!! 

↑このページのトップヘ