京都・大阪・神戸の三都を巡るラーメン放浪の大阪の続き。
 
現地ガイドの大阪の甥が、塩ラーメンがマジ美味しいと言う「龍旗信」(りゅうきしん)。
「龍旗信」は日本で最初の塩専門で「堺ラーメン」を掲げるお店らしい。
ならば!っつーことで昼間に「金右久衛門」に行ったその夜、
雨の中訪れたのは「龍旗信 狭山店」。
 
なんじゃ、このブラッキーなのにギラギラな出で立ちは?とてもラーメン屋とは思えない。
イメージ 1
 
入る前にメニューを確認。色々あるが全部塩ラーメンじゃ!!
イメージ 2
 
入ってスグ左の券売機で食券を購入。(食券を買う前にメニューがあるのはイイ
イメージ 8
 
店内は広くカウンター16席、4人掛けテーブル席3卓。
お洒落ってゆ~か、不思議な夜の空間って感じ。(キャバクラじゃ無いよね)
イメージ 9
 
お店は3人でやっているよう。
テーブルにはコショーすら置いていない。味への自信をうかがわせる。
イメージ 10
 
ラーメン★太郎の「龍旗信ラーメン」700円+大盛り100円。(大食いなので)
白髪ねぎと、ナント!豆苗がトッピングされているのが珍しい。
イメージ 11
 
スープは限りなく透明に近い。鶏ガラと魚介のダブルスープか?!
茶色い焦がし玉ネギ?エシャロット?が浮いている。
イメージ 12
 
麺は中細ストレート麺。茹で加減、普通~?
加水率が高そうで、つややかな光沢をおびていてスルスルと。
イメージ 13
 
チャーシューは適度な噛み応えで肉の旨味あり。
イメージ 14
 
メンマは入ってねぇ~!
 
ほいで「チャーシュー丼」400円。
イメージ 6
 
炙りチャーシューで、ラーメンに入ってるのより旨味が増していて、
甘辛いタレでご飯がススム!
イメージ 7
 
こちらはトッピングに持ってこいの「盛合わせ」。(入れなかったが()
イメージ 3
 
現地ガイドの「チャーシューメン」900円。
イメージ 4
 
「鶏塩ラーメン」900円。
イメージ 5
 
どれもあっさりして美味しいらしい。
 
が、何か高くねぇ~!
 
「龍旗信」、味はあっさりながら旨味あふれる美味しいラーメンだが、
お値段高めのセレブなラーメンであった!!
 
もう、腹一杯じゃけど、大阪編#3へと続く~!
 
太郎の評価:★★★☆☆
大阪府大阪狭山市茱萸木1-155-1
電話/072-367-6556
営業時間/11:30~15:00、17:30~0:00 土日祝日11:30~0:00
定休日/元旦(って1日だけ?)
駐車場/有