玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

2010年09月

お客様感謝サービス

e01ba7eb.jpg
「玄」再興のための活動

7月に開始して3ヶ月
集中的に研究活動と
店再開に向けての準備を
進めてきました。

この3ヶ月間の
様々なアドバイス、ご支援
時には、ご批判・・・、
感謝しています。

感謝の気持ちとして
明日10月1日(金)
明後日・2日(土)
ご来院のお客様に
ワン・ドリンクか、デザートを
サービスいたします。

ドリンクとしては、
エビスビール(小瓶)
自家製オーガニック・ジンジャエール
地サイダー
などを用意しています。

限定メニュー
「『皇帝塩』による玄流塩ラーメン」
も、在庫限り、ご提供させていただきます。

どうぞ、お立ち寄り下さい。

『皇帝塩ラーメン』

09bf81ee.jpg『皇帝塩』を使用した塩ダレが完成、
常連の方々に
試してもらいました。

予想を上回る高評価に
素材選びの大切さを
痛感しました。

商いという
形にはなっていませんが、お客様一人一人との
一期一会の中で
ラーメンづくりを
追求させていただいております。

『皇帝塩』による塩ラーメン

a1016d79.jpg暑さで暇な時は、
高山君と
徹底的に研究に専念。

今日も
たくさんのアイデアを
実際に試してみました。

塩ラーメンに使う塩。
身体に良いラーメンを目指す上で、
塩分、にがり成分は
いつも気になっていました。

今回は、
熟成により、
にがり成分を外した塩を
実験的に使用してみました。
高価な塩なので、
大量に仕込めませんが、
とりあえず、
三百食分仕込みました。
声をかけていただければ、提供可能ですので
お試し下さい。

今日も、
古くからの常連の方々が
何人も来店して下さいました。

開業までの仮店舗ですが、今出来る仕事を
最大限、
追求して行きます。

進化系『玄菜麺』

534faf69.jpg自家製豆乳を使用した
『玄菜麺』新バージョンが好評です。
以前、ビーガンの女性が作ってくれた豆乳ラーメンとの衝撃的な出会いがきっかけで、研究を続けて来ました。
野菜だけで仕込んでいるにもかかわらず、動物系スープと変わらぬコク、旨味を表現することに成功しました。
もちろん、ベースになる「玄菜麺」スープも、さらに改良を重ねました。
イメージ通り、いや、イメージを遥かに越えた仕上がりです。

『玄菜院』の進むべき道

信玄ラーメンs


ラーメンの可能性に挑戦していく上で、
やはり、自分の活動拠点としての
店舗の確保が急務と考えます。

ラーメン事業撤退後
もう一度、自分の店を持つ・・・
そのことを目標に
仕事を続けてまいりましたが、
どうにか、
開業の可能性が見えて来ました。

まずは、
私のラーメン職人としての
原点である
かつての「めんめん」
「ラーメン創房玄」の創業の地で
ラーメン総合研究所『玄菜院』として
本格的に研究活動のまとめに入っています。
常駐し、研究を続けていますので
ぜひ、お立ち寄り下さい。

新店舗に関しては
決定次第、ご報告いたします。

『玄菜院』グランドオープン決定

ラーメンアップ


Natural Style Noodle
『玄菜院』
7月の開院以来
ゲリラ的な営業形態で
ラーメンの研究活動を
続けてまいりました。

元「吉兆」の料理人
高山和慶君とのコラボという
私としても
初めての挑戦・・・。
そして、
新たに導入した
まず、ラーメンでは使わないような
様々な素材・・・。
ラーメンの新たな可能性を
あらゆる角度から追求した
三ヶ月でした。
この研究活動の中で
ある意味、
ラーメンというものの
大きな可能性を見出すことが
出来たと思います。

狭い店に、毎日、
多くの支援者の方々が訪れ
熱く、「食」を語り合い
その中で
『玄菜院』の目指すものが
見えてまいりました。

ラーメン革命宣言!

ラーメンの可能性への挑戦
そして、
日本の「食」を
再構築する活動を
この小さな拠点から
始めるべき時が来たことを
確信しました。





ベルギービール・フェスタ

7a10d083.jpg昨晩は、
六本木ヒルズアリーナの
『ベルギービール・ウィークエンド』に参加、
非常に珍しいビール、生ビールを堪能しました。

好評の
『玄菜院』ベルギービール研究会第三弾を
来週17日(金)
7時半より開催します。

『野菜白湯ラーメン』

野菜白湯(小)

『野菜白湯ラーメン』
好評につき、
正式に販売を開始します。
現在、『玄菜院』では
「麺席」スタイルでの
ラーメンの販売を行っていますが、

『野菜白湯ラーメン』
  800円を
今月一杯の期間限定
一日限定15食にて
販売することにしました。

ぜひ、お試し下さい。

『玄菜麺』豆乳バージョン

豆乳玄菜麺

『玄菜麺』
新たなバージョンを
開発中です。

昨晩から
自家製豆乳の仕込みに挑戦・・・。
以前から考えていた
豆乳を使っての
『玄菜麺』のバージョンアップ
への挑戦です。
一見、九州豚骨ラーメン!
でも、動物系魚介系の素材は
一切使用せず、
野菜の旨みだけで組み立てた味です。

『野菜白湯ラーメン』好評です。

『野菜白湯ラーメン』
今日から販売しました。
大量の野菜を使うことで
予想以上にバランスが良くなり
常連のお客様たちからも
高い評価を得ることが出来ました。

アキバ『玄菜院』の仕事では、
素材として、
「野菜」が大きく活躍しており
様々な場面で
「野菜」が味のバランス作りに
貢献してくれていると感じています。

ラーメン作りにおいて
常に、脇役でしかなかった「野菜」が
玄流ラーメン作りにおいては
最高の名脇役、いや、
もしかしたら主役なのかも知れないと
感じ始めています。

さらに、
野菜絡みで、
今日は、
『玄菜麺』の新たなバージョンに挑戦しました。
豆乳を使用した新たな『玄菜麺』です。
まずは、自家製豆乳づくりに挑戦
居合わせた常連のお客様たちにも
試飲、試食してもらいながら
素敵な新『玄菜麺』が完成しました。
こちらも、近々登場予定です。
Profile

Archives
  • ライブドアブログ