玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

2011年03月

被災地支援・ラーメン炊き出し企画

昨日、正式に、
被災地でのラーメン炊き出しを
現地のボランティアグループに
申し出、準備作業に入りました。

福島県いわき市をベースに
被災地に入ります。
「玄菜院」スタッフ、「玄」時代の弟子、
NPOGEN Natural Factoryの仲間たちなど
多くの方に協力して頂きながら作業を進めています。

これまで、
支援物資を被災地に送り込む作業を続けてきましたが、
今回、車で、被災地に行くため
支援物資も、自前で持ち込むことが可能です。
「玄菜院」までお持ちください。

来週か、再来週の定休日に向かいます。

地産地消というテーマ

練馬野菜

まさか、
練馬で開業するとは考えてもいなかった頃から
区内の農産直売所には、度々、訪れていました。
茨城県内の無農薬野菜の仕入れが難しくなったため
久々に、練馬直売所を訪問しましたが、
開店を待つお客様行列・・。
鮮度の良い美味しそうな野菜の山・・・。
思わず、買い込みましたが、
非常に、質の良い野菜でした。
厳しい経営状況の中、
しばらく、棚上げしていた
「東京地産地消ラーメン」というテーマに、
もう一度、挑戦しようと思います。

『豆乳麺』

804201e9.jpg玄流つけ麺の
ニューバージョン
『豆乳つけ麺』

自家製豆乳を使用し
あっさりしているのに
しっかり、
コクのあるスープです。
まるで、
トンコツスープのような
旨さがあります。

麺も
豆乳で練ってみました。
ちょっと贅沢な麺ですが
来週、月曜日から導入することにしました。

今週のサービスメニュー

98bf476c.jpg好評につき
サービスメニューとして
『オーガニックラーメン』を、
サービス価格 800円
にて販売します。

香川県の
「かめびし醤油」で仕込んだ醤油ダレ、充分寝かしたので、ちょうど、味が落ち着いてきました。

茨城県産「北浦軍鶏」の出汁スープ。地震前日に買い付けた貴重な素材です。

北米産オーガニック小麦粉で仕込んだ麺。大変高価な小麦粉ですので、食べてみる価値はあると思います。

新メニュー『豆乳つけ麺』

ed5473a1.jpg玄菜院オリジナル
自家製豆乳による
『豆乳つけ麺』販売価格 800円

販売を開始しました。

レディース&ジェントル麺

0141b584.jpg本日発売の
ファッション雑誌
『SPUR』
特集記事
「レディース&ジェントル麺」で、
「女子ラーメン部」部長
松本きよりさんの推薦で、紹介されました。

続・ゲリラ的被災者救援作戦

我々の
ゲリラ的な被災者救援作戦に
ご協力ありがとうございます。

支援物資を、良い形で
被災者の方々に届けることが難しいようですが、
私たちは、
フリーパスで移動できる福島県内のお医者様方の
軽トラックによる物資輸送ルートを使わせて頂き
避難所にすら行けない病人の方々に
支援物資を、お届けしています。

引き続き、
よろしくお願いいたします。


『HEART LEAF』新百合ヶ丘

3月19日より
小田急線「新百合ヶ丘」OPAの
『HEARTLEAF』で
豆乳玄菜麺の販売を開始しました。
ハートリーフ

神奈川県川崎市麻生区上麻生1−1−1 OPA B1F
TEL;044−952−3703

「玄菜院」最新メニュー

再仕込み醤油ラーメン
玄流塩ラーメン
玄菜麺(ベジタリアンヌードル)
豆乳玄菜麺(〃)
味噌ラーメン
つけ麺
辛味噌つけ麺

以上、800円

辛味噌ラーメン
担々麺

900円

麺席スタイル
1000円
ラーメン+無農薬野菜料理五点盛り
※地震の影響で、野菜の仕入れが難しく、提供数に限界があります。
※900円のラーメンの場合は、1100円になります。

[トッピングメニュー]
味付け玉子    100円
メンマ 100円
白髪ねぎ   150円
辛味ねぎチャーシュー        200円
チャーシュー     300円

[その他]
麺大盛 100円
半ライス   100円
※ 「じょうえつ東京農大」の有機栽培『こしひかり』
ミニラーメン    500円
   
[こだわりラーメンセット]
ラーメン+半ライス+無農薬野菜の小鉢
1000円
※900円のラーメンの場合は、1100円になります。

[期間限定メニュー]
オーガニックラーメン
800円 ※特別価格
オーガニック小麦粉の麺
北浦軍鶏のスープ
富士高原放牧豚のチャーシュー
かめびし醤油の素ダレ

ゲリラ的被災者救援作戦

搬入ルートに関しては、
一切、公言出来ませんが、
被災地、それも、公が救いきれない、
避難場所までたどり着けない
どん底にいる被災者の方々への
救援物資のピストン輸送に成功しました。
孤立している被災者に物資を届け、
第一便が、先ほど戻りました。

この状況下、
我々自身も厳しい暮らしを強いられていますが、
雪の降る、被災地の厳しさを想像すると
居ても立っても居られず
僕らは、無鉄砲にも、活動を開始することにしました。

被災地で必要としている
毛布、防寒着、保存の効く食品・・・
寄付して頂ければ幸いです。
明後日以降、石神井「玄菜院」までお持ち下さい。
責任を持って
被災地まで届けます。
ドライバーは、
命を賭して、今も危険地帯を走っています。



Profile

Archives
  • ライブドアブログ