玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

2011年06月

豊洲・夏メニュー

夏麺登場(カラー)s


豊洲
『GEN Natural Kitchen』
夏のメニューです。

「旨辛 豆乳玄菜つけ麺」
800円
無農薬野菜だけの出汁とは思えない、
コクと旨みを、お楽しみ下さい。

「バルサミコ風味の冷し中華」
850円
バルサミコ酢を使用した
玄以来の人気メニューです。

「玄醤麺」
500円
特製「玄醤」ベースのディップで、ガッツリ喰らう
新感覚、汁無し「つけ麺」

「旨辛 玄醤麺」
600円
クセになる、旨辛味
「玄醤麺」の特製バージョン

「冷し担担つけ麺」
(準備中)


石神井「玄菜院」でも、
「バルサミコ風味の冷し中華」を準備中です。

『ラーメン創房 玄』開業準備室、準備中

GNK店内画像


『ラーメン創房 玄』開業まで、あと2ヶ月・・・
寝かしの必要な素ダレ類の仕込みを急いでいます。
現在、石神井「玄菜院」にて、
営業後、深夜から早朝の時間で
仕込みと研究活動を続けていますが、
現場に立つ時間が減ってきてしまっているため

来月から、
豊洲「GEN Natural Kitchen」の厨房を改装し
『玄』開業準備室として機能させようと思います。
「GNK」内の天然酵母パンの製造設備を移転し、
近々、仕込、研究活動のための設備を導入します。

こちらで、
『玄』復刻メニューに挑戦しながら
研究活動を続けて行きます。
もちろん、
復刻メニューは
先行的に販売していきますので
お楽しみに!

『ドライブ A GO!GO!』で紹介されました。



本日、夕方6時から、
テレビ東京
『ドライブ A GO!GO!』
〜女性に人気のラーメンドライブ〜
にて、
石神井『玄菜院』が紹介されました。

『玄』開業準備


『玄』再構築のため
もう一度、玄流のラーメンづくりに
挑戦するための準備を開始しました。

まずは、素材の確保。
幸運にも、
契約農場という形で
本格的に、
農業に関わることになりました。
昨日は、定休日だったので
ゆっくり、農場を訪問、
今後の生産計画を立てました。

開業に向けての仕込みも、
タレの寝かしを考えると
後2ヶ月しかないので
今日から徹夜の仕込みを始めました。
『玄』時代のような
ラーメン漬けの日々になりそうです。

秋葉原『玄』9月9日開業決定


引退以来8年、
『ラーメン創房玄』に
再び挑戦します。
今週、正式に、店舗の契約を終了。
秋葉原電気街のはずれですが、
外神田三丁目にて
今年9月9日
開業予定です。

『玄菜麺×Vege&Fork Market』

戸田希イベントs


本日と明日、
新百合ヶ丘の「HEART LEAF」にて
ベジ・ヌードルのイベントを開催します。

「豆乳玄菜麺」を
イベント特別価格 300円にて販売します。
(限定 200食)

6月18日(土)、19日(日)
11:00〜17:00
新百合ヶ丘OPA(B1F)
@HEART LEAF

問合せ番号;
044−952−3703

北茨城へ、感謝の気持ちを込めて


私のNPOが、
水戸を拠点に活動していた関係で、
被災前には、
北茨城の生産者の方々には
大変、お世話になっていました。
震災後、
都内での事業運営も厳しく、
恩返しの機会を逸していましたが、
今日は、
お預かりしていた大子産無農薬大豆の味噌を使い
ラーメンの味噌ダレを練っています。
今は、
現地に赴く費用すらない状況のため
味噌ダレ百食分を送り
イベントで提供してもらおうと思います。
実は、結構手間のかかる
「昔みそラーメン」タレの仕込み
しばらく、封印状態でしたが、
「玄菜院」のメニューのため
久々、仕込みを続けています。
評判は、良好です。




新感覚 汁無し「つけ麺」!

玄醤麺ノーマルs
汁無し「つけ麺」!?
真っ先に、スタッフからクレームがありました。
汁の無い、つけ麺・・・・、
POP作成ミスだから、販売出来ませんよ・・・・
徹夜で、POPを作ってくれた方に
クレームを入れ難いし・・・。
でも、「玄醤麺」を作りながら考えると
確かに、汁無し「つけ麺」なんです。
オリジナル「玄醤」をディップする「つけ麺」です。
コストのかかるスープストックを使わないことで
低価格での販売が可能な
新感覚、汁無しつけ麺です!

アキバ『ラーメン創房玄』復刻メニュー



アキバ『玄』、
20日に店舗の契約を行い、
同時に、新会社の活動を開始します。

開業時期については未定ですが、
すでに、
営業時間外の『玄菜院』にて、
夜な夜な、
本格的なメニュー開発を開始しています。
かつての『月心居』のごとく
店での泊まり込みを続けながら、
ラーメン馬鹿に成りきって
『玄』復活の夢に賭けています。

開発中のメニューは、
豊洲GEN Natural kitchen で
細々と販売しています。
現在、
リアルソルトで仕込んだ
玄流塩ラーメンを提供していますが、
明日からは、
玄流白湯のニューバージョンも
提案可能です。
今回は、野菜を大量に溶かし込み
麺とスープの絡み具合を強化してみました。


『玄醤麺』販売開始

オリジナル醤「玄醤」による
汁無し、合え麺
『玄醤麺』の販売を開始します。

売上の一部を、
被災地・宮城県丸森町への支援金とし、
販売価格は、500円です。

試食会で評判の良かった
『旨辛 玄醤麺』は、
600円で、販売いたします。

このメニュー、
試食会での評判により
屋久島、江ノ島、静岡県内の
海の家などでの販売が決まりました。
旨辛玄醤麺
Profile

Archives
  • ライブドアブログ