玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

2014年03月

「渾身のスープ」の反響

渾身のスープ!
せっかくなので
中華料理屋さんをお借りして
ささやかな試食会を行いました。

こころよく
厨房を貸してくれた
中国人シェフには、
心から感謝、です。

厨房脇で待つ間
巨大な魚の蒸し料理のスタイルも
拝見出来ました。
中華料理のテクニック
勉強になります。

試食会での評価は、上々!
自分の店…
という、長年の夢。
十年ぶりに
実現するかも知れません。

image


ラーメン修行の日々

ラーメン店の下働きとして働きながら
ラーメンづくりを
今一度、その原点から見直す日々です。

私の仕事は、
開店時間に向けての掃除、
お客様を迎えるための
カウンター、テーブル整え。
営業開始とともに
接客業務に徹する、こと。
正に、
学びの日々。

若いスタッフが
完全に避けている便所掃除も、
かつて、鍵山社長との
お付き合いの中で学んだ
商人の心を反芻しながら
お客様への感謝の心を
日々、確かめつつ、遂行出来ていることに
感謝しています。

お金も無いのに
食費削って、
古本屋で、
また、道元関係の本を
購入してしまいました。
「正法眼蔵」にハマっています。

image

渾身のスープ

image


日々の暮らしも
ままならない身ながら
相変わらず
ラーメンスープの研究を諦めない
根っからの
ラーメン馬鹿です。

スープの食材も買えない状況にも関わらず
手持ちの素材を可能な限り活かし
最大限に手間をかけることで
凄いスープが出来るのではないか…
渾身のラーメンスープの実験を
続けています。

20年前
ラーメンで起業しようと
家庭用コンロで試作を続けた日々。
全く変わらない想いで
研究に専念しています。




ホールスタッフとして…

ラーメンと関わって20年。
初めて、
ホールスタッフとして
修行をしています。

厨房から見続けて来たお客様…

客席側に居ることで、
お客様と、
直接、お話をし、
ダイレクトに
お客様の反応を感じることが出来、
多くを学んでいます。

ラーメン修行再開

砂町銀座にて、
ちょうど1年間
ラーメン職人として仕事をしていましたが
経営者の撤退判断により職を失いました。
庶民の街ならではの
素敵な常連のお客様に支えられながら
短い期間でしたが
納得のいく仕事が出来たことを
感謝しています。

今また、
小さなラーメン店で
アルバイトとして
一から、ラーメンの修行を始めました。
自分の店を持つという夢は
さらに遠退いてしまいましたが
決して、諦めてはいません。

今は、ラーメン屋の新人スタッフとして
学びの日々です。
Profile

Archives
  • ライブドアブログ