玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

2014年10月

新拠点構築に向け動き始めます

裏通り
カウンター席だけの
小さなお店の開業を目指し
動き始めます。

私の仕事の原点は
アキバの裏路地の4.5坪であり
今一度
そうした店から
自分の仕事を
見つめ直したいと思います。

引退後の10年
「一茎草」の半年以外は
一人の職人としての生き方を目指しましたが
どうも
人の下では働けない人間のようです。
砂町、高田馬場…
職人として
食材、設備の制約はありましたが
その中で
納得のいく仕事を追求しましたが
オーナーの評価は
得ることが出来ませんでした。

まだまだ
物件探しの段階ですが、
この10年の間
職人として学ばせてもらった
ラーメンづくりの技を生かすため
拠点確保に動きます。



「大雪りばあねっと」後処理

image

NPO「大雪りばあねっと」の残して行った
差し押さえ資産の整理をしに
岩手県山田町まで行って来ました。
あくまでも、アルバイトですが…。
あの「隠し部屋」の布団から、
どう考えても無駄な備品の数々。

震災当時、
私自身も、茨城で、
農業NPOを立ち上げ
無農薬農家のネットワーク構築を目指していました。
当時から、
いかがわしいNPOは多かったのですが、
震災前、
山田町の農業支援で動いていた経緯もあり
「大雪…」の犯罪に対しては
どうしても、他人事とは思えません。

これだけの月日を費やしても
未だ、明らかに遅れている
復興事業の現実を見ることも出来、
改めて、
被災地の応援出来るような形での
新たな事業の立ち上げを目指したいと
考えています。

新たな挑戦へ

「玄光」に解雇されて一ヶ月・・・
金銭的にも、気持ち的にも、
すべてを出し切っていたタイミングでの撤退で
流石に、「どん底」状態でしたが
今一度、立ち上がろうと考え始めています。

「玄光」では、
素晴らしいスタッフとの出会いもあり
私自身も、骨を埋めような形で関わっていこうと考えていました。
..........



「玄光」の味を気に入っていただき、
頻繁に来店頂いた常連のお客様には
大変、申し訳ありませんでしたが
撤退させて頂きました。

何もかも失ってしまい
しばらくは立ち直れないとは思いますが、
決して、諦めることはありません。
いつか、自分の小さなお店を確保して
自分のラーメンを作りたいと考えています。

復興関連ガテン系バイト中

「正法眼蔵」片手に
久々、東北に来ました。
復興関連の事件の処理…。
そのための肉体労働、
アルバイトとして
お手伝いしました。
行き交うトラック群、
様々な場所で進行している土木工事に
復興へのパワーを感じつつも
まだまだ、だな
image

という印象です。

「玄光」撤退しました。

image

本日、正式に、
「玄光」撤退しました。
職人の分際としては
最大限の努力をしたつもりですが、
猛暑…を言い訳にも出来ず
「結果」を出せませんでした。

住所不定、無職。
道元三昧、只管打坐の日々です。
Profile

Archives
  • ライブドアブログ