最近は、
仕込みに使う水にこだわっています。
出汁をひく時の
驚異的な効果には
感動しましたが、
出汁以外の様々な調理の場面で
如何に
水が大切なものであるか…、
実感しています。
ブラウン運動をさせた富山の水
当然、
炊飯でも大きな効果を示しました。
最も驚いたのは
ジビエ料理の研究過程において
猪肉のラフティーを仕込む場面で
驚異的な効果を見せつけてくれました。
野生のイノシシの肉は、
個体差で苦労していました。
三ノ輪『玄』開業以来
ジビエの角煮を仕込んで来ましたが
どうしようもなく硬くなり
提供出来ないこともありました。
今回、仕込み水を変えるだけで
お客様を感動させ得る
素晴らしい商品が実現しました。
IMG_2145