玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

一茎草

店舗物件、本日契約

東砂店舗1

本日、正式に、
我々の活動拠点となる店舗の
契約を行いました。
長年の夢だった
農業生産と食の提供を
同時に行える拠点です。
今月半ばまでには
自分の目指すラーメン作りのための
小さなお店を作ります。
並行して、
堆肥の開発、理想の土壌作りに挑戦します。
土とともに生きるラーメン屋
目指すは、世界・・・
来年には
遠く離れた大地で
地産地消のラーメン店を
開業したいと考えています。

一茎草という仕事

○ロゴ-s


しばらく、
不本意な仕事しか出来ない立場でしたが、
屈辱的な思いをしながらも
その時々、与えられた状況の中で
それでも、小さな可能性に
最大限に、自分自身をかけ、
真剣に挑戦を続けて来たつもりです。
愚直なまでに
真剣に食を追求するスタイルは
批判、嘲笑の餌食になるようですが、
一方で、
そんな私の仕事を認め
評価してくださる方々も
着実に集まって来始めています。
「一茎草」のごとき
小さなお店ですが、
多くの方々の支援を受け、
私たちが、
本気で食を追求出来るお店を
開業するため、
準備を始めました。

『一茎草 あら田』順調です。

76f19f3e.jpg今月初めから有楽町で
『一茎草 あら田』を営業しています。
オーナー・ソムリエの荒木氏と意気投合!
日本全国の素晴らしい食材を活かした料理で
お客様に、本物の味とサービスを提供する
新しい形のラーメン屋を創造しようと・・・
昼の営業時間を
1Fは、つけ麺専門店「麺喰楼」
2Fは、「一茎草 あら田」
として、営業しています。

私としては・・・
ラーメンのアバンギャルド!
ラーメンの「あら田」な可能性への
挑戦です。

今日も、炎天下にも関わらず
多くのお客様にご来店いただき、
開業以来、新記録の売り上げとなりました。
私のラーメンを
このようなシチュエーションで販売出来ることに
感謝しています。
本来ならば、
ラーメン屋など相手にしないであろう
フレンチのシェフ、日本料理の料理人の方々が、
コラボレーションをしながら、
玄流のラーメン作りを
真剣に、追求してくれている姿に・・・、
かなり、感動しています。
実は、
シェフの仕込むラーメンスープが
かなり、イイ状態に、進化しているんです!

有楽町「一茎草 あら田」開業

4c877866.jpg今日、有楽町で、
休業中だった「一茎草」を
移転再開しました。
久々に仕込んだ「玄菜麺」
身体に、ジワリ、
染み込んでいくようなスープです。


『一茎草 あら田』
千代田区有楽町1−2−15 UNビル2F (帝国ホテル前)
TEL;03−5251−4660
営業時間;11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
定休日;日曜日

「一茎草」移転決定

b8b78cd3.jpg休業中の「一茎草」ですが、
移転先が決まりました。
7月1日仮オープン予定・・・、
千代田区有楽町1−2−15 UNビル2Fです。
厨房の構造上の制約があり
「玄流塩ラーメン」「玄菜麺」のみでスタートする予定です。

来週の特選素材!!

鹿児島から
生産者のご好意で・・・
『金峰田布施鶏』が届きました。
刺身で食べても美味しい鶏です。
来週早々、
この鶏で、
塩ラーメン用のスープを
仕込んでみようと思います。
乞う、ご期待!

「辛味」の追求

このところ、
年齢の自覚もなく無理をしたため
体調を崩し・・・、
それでも、
薬に頼らない、という主義を守るため、
「辛味」とニンニクで、体調をキープしています。
まかないでは、風邪の特効薬「辛味トンコツ」ラーメンが定番で、
趣味も兼ねて、旨みのある「辛味」を追求しています。
実は、先日、香港で、ぶらり立ち寄ったお店で、
深い「辛味」の、鍋風のメニューに感動、
「辛味」の追求を決意しました。
今晩は、深夜に、急に、「麻婆豆腐」を食べたくなり
店にある、こだわり食材で試作してしまいました。
店では、
「坦々麺」「辛味噌」は、
あいかわらず人気で、
この路線は、さらに追求して行きたいと考えています。


「ホロ酔い酒房」(週刊漫画サンデー)

ホロ酔い酒房


『週刊漫画サンデー』の3月10日号で
「一茎草」が紹介されていました。

深夜三時ごろの仕込作業を・・・、
見ている方がいるんですね。

お客様に、
美味しいものを提供するためには
手間を惜しんではいけないと考えています。
立派な設備の店舗があれば・・・、
確かに、もっと、効率よく仕込みをし
少なくとも、深夜の仕込作業は省けるのかも知れません。
ただ、今は、
この小さな厨房を最大限に活かし
可能な限りの、味追求をしていきたいと考えます。

『信玄ラーメン』TVで紹介されました。

信玄ラーメン2

開発を続けていた
オリジナル「玄麺」
『信玄ラーメン』が
テレビ朝日の「J−チャンネル」
で紹介されました。

今回は、
山梨県産の素材を中心に使い
「玄」時代の、
「玄麺」用スープストックに
再挑戦しました。
「玄麺」の最大の特徴である
全粒小麦粉を使用した「ひきぐるみ麺」にも
久々に挑戦・・・、
以前、使用していた全粒粉よりも
粉自体が進化しており
「武田信玄」をイメージした
個性的な麺に仕上がっています。

『オリジナル玄麺』販売開始

信玄麺3

いよいよ
オリジナル「玄麺」
『信玄ラーメン』のデビューです。
今日の、夕方、
テレビ朝日の「J−チャンネル」で紹介されます。

かつての「玄麺」も、
ある弟子との出会いをきっかけに誕生しました。
天才的な味覚を持ったS君と
様々な食材の研究、新メニューの開発を行い
その集大成として誕生したのが「玄麺」でした。
(その後、S君は、ラーメン作りを諦めてしまいました。)
今回の『信玄ラーメン』も、
弟子入りしたT君との
互いの生き様をぶつけ合うような出会いにより
誕生したメニューです。
大変、気合の入ったメニューですので
ぜひ、お試し下さい。
Profile

Archives
  • ライブドアブログ