玄style

No Additive, Pure Natural & Tasty Ramen

natural kitchen MORINGA

厨房機器搬入!

削除します。



image

明日、厨房設備搬入!

着々と工事を進めています。
本日は、
ラビが店頭の物販コーナー、
私が厨房床の工事、
それぞれが担当…。
明日、大半の厨房設備が
搬入されます。
image

店舗イメージが固まって来ました。

本日から
店舗エントランスのアレンジを開始。
来週には
厨房設備の搬入があるので
厨房の仕上げも始めました。
image

沖縄のモリンガ生産者の方が
毎日、
野菜中心の夕飯を準備してくれます。

natural kitchen MORINGA

店名・・・
「禅」は却下され
「MORINGA」に決まりました。

「食」に徹底的にこだわる人間の集まりですが
アフリカの多くの子供たちを救った
奇跡の樹「モリンガ」をきっかけに出会ったメンバーで
現在、ホコリまみれになって
手作りの店舗を構築しています。

手作りなので
店舗工事に1か月は必要で
予定では、
6月初めの開業予定です。

沖縄の無農薬農法の生産者を中心に
ナチュラル志向の料理人である
アーユルベーダのラビ君と私がコラボする形で
構築している店です。
ご期待ください!

解体作業、とりあえず終了

image

厨房床工事完了

本日は、
厨房設備の最終打ち合わせ、
厨房床のコンクリート工事を終了・・・
かなり、店らしくなってきました。
かなり荒廃した店舗だったので
ここまで来たことは
奇跡のようです。
image

「食」について、日々、語り合っています。

それぞれの仕事の合間で
店舗工事を進めており
普通の倍以上の時間がかかっていますが、
今日あたりは
壁紙張り、塗装などの作業を進め
かなり、見違えるような店になって来ました。
ハードな作業の効果で
久々に、肉体労働者の細マッチョを獲得しつつあることに
ちょっと、ナルシスティックな喜びを感じています。
貧乏人向けライザップですね。

作業を終えた後の
一杯やりながらの打ち合わせが楽しく・・・
RAVIのZENとの出会いの話とアーユルベーダ講演会(!?)
沖縄の農業生産者の無農薬農法、ハーブ生産への思い
各々の、食の在り方への考え方に
共感出来る部分を発見しながら
充実した時間を過ごしています。
image

完全手作り店舗 工事中

image


全て「手作り」を志向する店舗なので
店も、全て、仲間で、
知恵と労力を出し合い
「手作り」で創っています。
開業資金が充分でないことが
主な理由ではありますが、
ホコリとヘドロにまみれながらも
少しずつイメージが見えて来るにつれ
店に対する愛情が生まれてくるものです。

本日は、
主に、塗装作業。

沖縄の無農薬農家の方も応援に駆けつけてくれました。

時間はかかりますが、
着実に
形になって来ていると思います。





解体工事中、右翼系ポスター発見!

image

後回しにしていた
店舗エントランスの解体をしています。
店頭で
「spice ZEN」のカレーを
テイクアウト販売したいと
考えています。

古い店舗の解体は
これまで幾たびも繰り返された
様々な店の歴史を想像することが出来、
古いメニュー、チラシ、設備の残骸…と
想像力を刺激されます。

本日、
遅れていた
エントランス部分を、
ハンマー、バールを振り回しながら解体
度重なる改装の痕跡の一番奥
綺麗な煉瓦の壁に到達しました。
そこに、何故か、
「野村秋介氏 一周忌」イベントの
古いポスターが貼られていました。
政治思想の研究者を目指し
必死に
ニュートラルな位置を守りながら
左右の思想を学んでいた者としては、
(右翼の友人からは、左翼寄りと言われてしまいますが…)
感動的な発見でした。
イベントは、
ちょうど、私が、
始めてラーメン店を開業して1年目
業界での評価を得始め
快進撃していた頃でもあり
感慨深いものがありました。










アルバイト先で、売り上げ新記録達成!

一年半の間
某「〇亀製麺」の繁盛店で
アルバイトとして
製麺の勉強をしていましたが、
私が製麺を担当した日に
売り上げ新記録を達成することが出来ました。
しかも、
一度も「麺切れ」を出さなかったことは
製麺技術修行の成果として
大きな自信につながりました。

新店舗は、
もちろん、自家製麺です。
「〇亀」系ではなく
「稲庭」系の麺を追求したいと考えています。
総持寺のお坊さんたちに
最高のベジタリアン・ヌードル「玄菜麺」を
食べてもらえたら
最高です!
Profile

Archives
  • ライブドアブログ