スノーピークキャンプ場に行くのに郊外住宅地の町はずれから谷底に下りていきます。谷底から住宅地に上がってきたら、道路に中央分離帯があって来た方(中止々呂美方面)に戻れません。しょうがなく逆方向に走って行くと、長い下り坂の先に兵庫県豊能町東ときわ台に着きました。住宅地にはスーパーマーケットがなく、ファミリーマートがあるのみです。東ときわ台のオアシスまで2.1kmほどですが、帰りは長い上り坂となり歩きはきつい感じがします。中止々呂美にもセブンイレブンがありますが、中央分離帯で正面衝突を防止している通り、きつい登り坂で歩くのは大変です。2007年に街開きされたらしいですが、バブル時代の計画らしく、住んではいけない場所だと考えます。若くて車を運転できるならまだしも、40年も経ったら買い物難民になることは間違いなし。大阪府の所有土地価格が暴落したため、750億円の赤字を出す予定で、計画も縮小され、人口も予定通りには増えないみたいです。千里中央から最短で行くには箕面有料道路を通らなければならないのですが、2019年3月31日まで社会実験の名目で割引をしていたので明白なように、箕面有料道路を無料にしなければいかんでしょう。
2021/5/15追記
2019年8月28日にスーパートライアル(TRIAL)が開店したようです。TRIAL