皆様、 明けましておめでとう。。。
週一ではなく、月一でもなく、季節のブログですらない
1年ぶりのブログとなりました。
本日は、
年末年始と飲み食いした
横浜のへそ、野毛の飲み食い処を軽く紹介いたします。
※ボロ携帯による写真。。。ご容赦。


福田フライ(もつ焼き) 福田フライ(串揚げ)

最初のお店は...
戦後すぐ?位からやっている
/ 立飲み屋の老舗『福田フライ』ですね。
基本、串揚げ屋ですが、
写真のような炒め物やサラダやお新香から お刺身まであります。

お薦めは、なんと言っても
辛いタレ(ニンニク超タップリ、辛め)で味付けした 串揚げ(120円、デカイ)と白モツ炒め(350円)
濃い目酎ハイに合います。もう、ホントいけます。

ただ、
次の日までクサクサなるので
デートやお仕事予定の方は要注意。


武蔵屋

次のお店は...
戦前から営業している伝説の三杯屋  の『武蔵屋』
(燗酒3杯と決まったツマミしか出さない)
店のつくりからして少なくとも50-60年は昔に戻った 雰囲気で、いいいですね〜

お酒は全てお店の方が注いでくれて、
しかもこれが常にグラスにピッタリ。
オカラ&酢タマネギ&納豆&タラ豆腐&お新香 といったツマミたちの優しい旨さも堪りません。

ホントいいお酒を飲まして貰った...ってな感じでしょうか
※なお、最初に頼めばビールは出してくれます。


BASIL(イタリアワイン)

ぐっと変わってこちらはイタリア系立飲み屋、BASIL
いい感じのワインを500円/杯、丁寧に作る生ハムや各種チーズ等これまたいい感じのイタリア風おつまみが リーズナブルな値段で味わえます。
こういうお店は大切にしたいですね。

野毛にある新旧飲み食い処。。。
皆さんいかがでしたでしょうか?

これを書きつつ。。。
もうあの街でのハシゴを想像してしまう私は
NHKの朝小説『ちりとてちん』B子ちゃんよろしく
やはり根っからのB級飲み食い野郎なんでしょうな。

では、ソロソロお開きにさせて頂きます。