キャプチャ57AKB48の新曲「GIVE ME FIVE!」のMVは34分超衝撃作 杉田成道が描く人間ドラマ
このMV教師役が陣内孝則だ。バンド勧めるとかギター弾くとか なんか感慨深い。つか、AKBのMVからロッカーズを連想するとは思わなかったな。そしてYouTubeで「TH eROCKERS」を検索したら1番が”ショック・ゲーム”だった。ショック・ゲームは映画「ロッカーズ」メインのライブシーンでも1曲目の曲で、80年代当時ではかなりスピード感ある曲だった。まぁTh eROCKERS、1stの曲はラモーンズ意識だったらしく全体的に速い。まぁ…35 分で14曲とか速くもなるか。ちなみに1stは一発録りでレコーディング所要時間3時間、場所はどこかの寺だったらしい。
1980 (予備

1991 再結成

1980 VS 1991

映画「ロッカーズ」から ”ロッカーズ [DVD]” (動画↓リンク
ショック・ゲーム~恋をしようよ(The Roosters)~ジャッキー~可愛いアノ娘

ついで AKB48 Give Me Five! [PV](削除) ”GIVE ME FIVE!(Type-A)


WHO TH eROCKERS
TH eROCKERS
ポニーキャニオン (2002-11-20)
売り上げランキング: 111,342

【関連記事】
Th eROCKERS - 涙のモータウェイ
バトルロッカーズ - セルナンバー8(第8病棟)
BOOWY - BEAT SWEET
このエントリーをはてなブックマークに追加
邦楽:ロックカテゴリアーカイブへ