Category: livedoorPICS

PICSの一言コメント機能が素敵です

PICSリニューアルに伴い、「一言コメント」という新機能が追加されました。以前は、文字でしかコメントできなかったのですが、この機能追加により、気軽にコメントができるようになりました。ノリ的には拍手やはてなスターみたいな感じです。一言コメントには「クール」「キュート」「スバラシイ」「キレイ」「サンキュー」の5種類があり、この中から一つを選択します。



言葉によるコメントは敷居が高いのですが、この機能であれば気軽にコメントができます。私は、何らかの写真を閲覧しても、ただ見るだけで終わり(コメントはつけない)か、黙ってお気に入り写真に追加することがほとんどだったのですが、今ではコメント率がかなり上がりました。

そして、「(通常の)言葉によるコメント」「一言コメント」「お気に入り写真に入れているユーザー名」が全てコメント一覧として一緒に表示され、にぎやかになるので、心理的にもコメントしやすくなりますね。場が盛り上がっているように見えれば、便乗して「自分も」という気持ちになるのではないでしょうか。

一言コメント機能の魅力は他にもあります。言葉でしかコメントできない場合はもし仲の良い人達が馴れ合いコメントを行いあっている際、空気を壊すのが怖くて、コメントがしにくいです。しかし、一言機能によって感情を伝えるだけなら、第三者の割り込み(?)でも気軽に出来るでしょう。


また、写真をお気に入りに追加しているユーザーが誰々なのかが写真のアップロード者以外にもわかるようになっているため、(以前はお気に入りに入れている人数しかわからなかった)「何人が」だけでなく、「誰が」写真をお気に入りに入れているのかがわかるようになっています。

よって、「良い写真をアップロードするユーザー」だけでなく、「良い写真を見つけてくるユーザー」「活発に行動しているユーザー」にも注目しやすくなりました。写真を撮ってアップロードする以外にもPICSの楽しみが増えたということです。コメント一覧にはその写真をお気に入りに入れている人の名前も表示されるため、積極的に動いているユーザーは、自分のページに訪問してもらいやすくもなりますね。


ほか、「フォロー」という非Twitterユーザーには馴染みのない言葉が「お気に入り」に変わっていたり、「アップロード」というネット初心者にはわかりにくい言葉が「投稿する」に変わっていたりという、地味な改善もあります。あとは、欲を言えば「お気に入りの写真のフィード配信」「一言コメント直後にコメントをすぐに確認できるようにして欲しい」ですかね・・・。

livedoorPICSに対する2つの要望

確か数ヶ月前に「PICSをソーシャルブックマーク化すると面白いんじゃないか・・・」というエントリーを書いた記憶があるのですが、当時は考えが上手くまとまっていないままエントリーを書いてしまったので、閲覧する側も何が言いたいのかよくわからなかったと思います。

しかし、数日前にpixivに登録してみたところ、「これだ!私が求めていたものは!」と感動し、上手く考えがまとまったので、まず、それに関する話を。


「ソーシャルブックマーク化」はお気に入りメンバーの可視化


PICSには「お気に入り」という素敵な機能があり、ワンクリックで写真を(文字通り)自分のお気に入りリストに加えることができます。そして、その旨は写真をアップロードしたユーザーにも通知(マイページにお知らせとして表示)されます。

しかし、このお気に入り機能の弱点は、第三者の視点で見ると「誰がその写真をお気に入り登録しているのか」がわからないところです。例えば、Aさんがアップロードした写真をBさんがお気に入り登録した場合、当然お気に入り登録したBさん自身はそのことをわかっていますし、Aさんにもその旨は通知されます。

しかし、CさんやDさんといった第三者が(Aさんの)その写真を見ても「お気に入りに入れている人数」がわかるだけで、Bさんがお気に入りに入れていることはわからないのです。私はお気に入り機能が大好きなのですが、この点が不満でした。「誰がお気に入りに入れているのか」がわかれば、よりユーザー同士の繋がりが促されると思うのですが・・・

つまり、私が「PICSをソーシャルブックマーク化〜」で言いたかったのは、pixivでいうところのブックマーク機能だったわけです。これは、PICSのお気に入りと違い、ブックマークしているユーザーの数だけでなく、メンバーのIDとコメントが一覧できます。私がPICSに求めていたものはこれでした。


お気に入りのフィードを配信して欲しい


livedoorPICSを巡回する場合には、タグのRSSや、個人ページのRSSを購読すると便利です。しかし、お気に入りに関してはフィードがありません。PICSユーザーの中には「良い写真をアップロードする人」もいれば、「良い写真を見つけてくる人」もいると思います。(私は後者)お気に入りのフィードがあれば、今まで以上に良い写真が多くのユーザーに共有されるのではないでしょうか。

今でも他人のお気に入りを見ることはできますが、自分で見に行かなければならないのでちょっと面倒です。ユーザー各々のお気に入りが独立してしまっているのが現状なので、そこに繋がりが欲しいですね。



両方が実現してくれると非常にありがたい


例えば、ある写真に関して「誰がお気に入りに入れているのか」がわかれば、「この人はいつもあの人の写真をお気に入りに入れているんだな」「この人がお気に入りに入れている写真は素晴らしいものばかりだ」ということもわかります。そして、閲覧者はそれが気になった場合にお気に入りのフィードを購読することができます。

ただし、みんながみんなRSSリーダーを知っている・使っているわけではないので、フィードとは関係なしに、他人のお気に入りとの繋がりを強化できる機能とかもあると面白いんじゃないかなと思います。

PICSをSBM化すると面白いんじゃないか





技術的にどうなのかなんて私は全く分かりませんし、馬鹿馬鹿しい案かもしれませんが、私の考えをまとめておきます。


「livedoorPICSのお気に入り機能おもしれー」とは私がいつも言っていることですが、以前も指摘したように、現段階ではこの機能は個人的なものである面が強いように感じます。「写真共有のlivedoorPICS」と言ってるくらいなのだから、もっと“共有”が促進されるような機能が欲しい。

そこで、私が考えたのは「(お気に入り機能は)ある対象を評価し、そしてそれを評価している人数が表示される・・・これってソーシャルブックマークにそっくりじゃね?じゃあいっそのことソーシャルブックマーク化しちゃえばいいんじゃね?」ってことです。ライブドアには既に「livedoorクリップ」というSBMがあるので、それを応用した機能がピクスにも出てきて欲しい。

話は単純で、「クリップ」のところを「お気に入り」に置き換えるだけです。例えば、お気に入りに登録された数でランキングを作成し、「注目の写真」「人気の写真」というページを作ったり(RSSがあるとより良い)、お気に入り登録しているユーザーの名前が表示されるような仕組みがあると面白いんじゃないかと思います。今のように、数字だけでは誰がお気に入り登録しているかわからないので。

こうすることで、各ユーザーの「お気に入り登録の傾向が見えてくるし、いつも同じ人が自分の写真をお気に入り登録してくれている場合は、その人に好感を持ち、そこから繋がりが出来てくる可能性もあるわけです。


また、上記のように誰かのお気に入り傾向がわかったところで、他人のお気に入りを追いかける機能も出てくると面白い。(お気に入り各々にRSSもあるとより良い)こうすることで、好みの写真が合う人同士の繋がりができ、どんどん写真が共有されていくことになります。そして、そのようにして多くの人に写真が共有・評価された結果、写真のアップロード主は評価による快感を得る。

快感を得た人は「もっとPICSを活用しよう」「いい写真を撮ってどんどんアップロードしよう」というモチベーションが沸いてくる。そして、また良い写真がアップロードされたら、またそれがどんどん評価されていく・・・この循環。その結果、PICSがどんどん活発に使われるようになっていく。

要するに、「良い写真を見つけてくる人」「良い写真をアップロードする人」のどちらからしてもPICSを使うのが楽しい環境が出来上がるというわけです。
もちろん、ただ写真をアップロードするだけでもPICSは楽しめるのかもしれないけど、他人から評価される仕組みがあり、かつそれが積極的に生かされるようなシステムがあるとよりサービスの利用が面白くなるのではないか。せっかくWebに上げてんだから、どうせならそこを上手く生かしたい。

「クリップ」や「ブックマークレット」はもしかしたら一般の人には難しいかもしれないけど、お気に入り機能は星をぽちっと押すだけなので非常にハードルが低いのだからこれを活用しない手はないと思います。誰でもわかるし、シンプル。好きな写真見つけて星をクリックするだけ。超簡単(笑)


そして、“情報共有の面白さ”を知ってもらったところで、「これと似たようなことをブログやニュース記事でもやってみませんか」と、クリップのPRをしてみるといいんじゃないでしょうか。

都道府県別写真パックとはたまげたなあ





livedoorReaderトップから、おすすめフィードのページを見てみると、8月5日にこのようなパックが追加されていました。私は8月3日にlivedoorPICSは写真を撮るのが下手な人でも楽しめるというエントリーを書き、その中で「livedoorPICSのタグ検索結果RSS購読を47都道府県全て制覇した」と述べたんですけど、もしかしてそれが元ネタなのかな?とちょっと期待してたり(笑)だって、タイミング的にも内容的にもぴったりなんだもの。

また、このエントリー中で、沖縄と北海道のタグ検索結果RSSをオススメしたところ、今はそれぞれLDRでの購読者が8usersになっていたので驚きました。私が購読を開始した時(エントリーを書くちょい前)の購読者は自分だけでしたから、おそらくエントリーを見た人たちがRSS購読を開始したのではないでしょうか。大してクリップされたわけでもない(注目されていない)エントリーからこのような結果が生まれるとは想定の範囲外でしたね。ましてや、マイナーブログだし。


まあ、実際のところがどうなのか、私が知る由はないんですけど、「PICSのタグ検索結果RSS購読はオススメ!!」。これだけは確か。そして、折角都道府県別写真パックが出来たのですから、これらをまとめてインポートしてみても面白いかと思います。私は1県ずつチマチマ頑張って購読していったけど、これを使えば一発で済みますよ(笑)

livedoorPICSは写真を撮るのが下手な人でも楽しめる





上の画像を見れば分かるとおり、私がアップロードしている写真の数はわずか16。あまりマメに写真を撮るほうではありませんし、カメラもdocomo携帯SH903i付属のものしか持っていません。
しかも、ついこないだの職業適性検査っぽいものでは、最も向いていない職業がカメラマンという結果でした(苦笑)実際の私の写真のクオリティもその通りでしょう。


しかし、そんな私でもlivedoorPICSを楽しむことは出来ます。以前も紹介しましたように、お気に入り機能を使うのが楽しいので、写真を撮るのが下手な私でも積極的にPICSを利用しているというわけです。“撮る”のが苦手なら“集める”側に回ります(笑)

私は、自分自身が写真を撮ってアップロードすることは少ないため、PICSの利用は、「良い写真を見つけ出してくること」に特化することにしました。既にタグ検索結果RSSは(多分)100以上を購読しており、日本の47都道府県は全て制覇しています。
何もここまでやらなくても良いでしょうが、とりあえず自分の都道府県や趣味関係のタグ検索結果RSSを購読してみると面白いかと思います。特に「北海道」「沖縄」あたりのタグ検索結果の写真は美しいものが多く、オススメです。


さて、現在のところ、お気に入り機能は個人的なもので終始しているイメージがあり、わざわざアクセスしないと他人は見ることが出来ません。要するに、気に入ったものを評価するシステムはあるのだけど、それがなかなか他人と共有されにくい。しかし、今後は何らかの新機能によってその辺の繋がりが強化されることを期待しています。

livedoor ピクス 開発日誌:8月4日より、PICS の有料プランがスタートします。 - livedoor Blog(ブログ)

聖徳太子を探せジェネレーター - フォトアルバム・写真+動画共有のlivedoor PICS

トイカメラ風写真ジェネレーター - フォトアルバム・写真共有のlivedoor PICS


こなた&かがみん
Powered by PICS



ドラクエ
Powered by PICS

livedoorPICSのお気に入り機能が素敵過ぎる





livedoorPICSには「お気に入り」という機能があり、気に入った写真を見つけたらぽちっとワンクリックするだけで、それを自分のお気に入りに加えることが可能です。そして、上記のようなお気に入りページでまとめて確認することができます。その際、AutoPagerizeがあるとより便利でしょう。

最初は気に入った画像(写真)を見つけたらいちいちクリップしていたのですが、このお気に入り機能が面白過ぎるので、それはもうやめてしまいました(笑)
しかも、PICSはタグ検索結果のRSS購読が可能なので、自分の気になるキーワードをLDRで購読しておけば、いちいち検索して見に行く必要がなく、無駄がありません。私は、誰かのPICS、あるいはタグ検索結果をLDRで購読して、気になる写真があれば積極的にお気に入りに追加しています。


ちなみに、PICSには気に入った人の新着写真を追いかける「フォロー」システムがあるのですが、LDRユーザーの私でもこの機能イラネということはありません。クリップのウォッチリストと同じく、「人との繋がりを強調する」「私はあなたのファンですよということを伝える」意味はあると思います。人は誰かに好感をもたれると好感で返したくなるものですから、そこから人との関わりが新たに生まれるかもしれませんし、PICSを使うのがますます楽しくなるでしょう。

RSSリーダーは確かに効率的な情報収集という意味では便利なのですが、如何せん機械的になってしまいがちです。我々人間には感情があるのですから、効率とは別に、それをプラスに生かすような視点があってもいいんじゃないかな。(マイナスに作用することもあるけど)RSSリーダーとは別にフォローシステムも使ってみると、上記のようなメリットがあるので面白いです。

自分が誰かにフォローされた時(あるいは、自分の写真が誰かのお気に入りに追加された時)は、その旨が通知されるため、mixiの新着コメントの赤文字を見るような嬉しさがあるのではないでしょうか。



PICS担当のディレクターさんは流石、写真のクオリティが高い!ってなわけで紹介しておきます↓

941さんのPICS - フォトアルバム・写真+動画共有のlivedoor PICS

豪さんのPICS - フォトアルバム・写真+動画共有のlivedoor PICS

プロフィール

ランカー・リー

Categories
Archives
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
なかのひと
  • ライブドアブログ

トップに戻る