e7bdd524.JPG昨日はいつもお世話になっているグリーンツダのマネジャー&トレーナーの本石さん、そして友人の小松則幸選手が及川道場に来て下さいました!


小松さんは東洋太平洋のベルトを獲得し、今ではWBCフライ級の世界ランカー


道場生達はチャンスという事もあり、この日を楽しみにしていました! そして木曜のコース、スパーリング.首相撲.が終わってミットが始まる


そこで本石さんと小松さんが道場生のミットを持って下さる事になりました! 『正直有り得ないです』 手取り足とり打ち方のアドバイスを頂き、何と参加していた練習生全員のミットを持って頂きました


皆は緊張と、期待が入り交じりながらもキラキラとした目を輝かせながら必死について行っていました!


『和やかであり緊張感のある、何とも言えない素晴らしい空間でした(笑)』


ミットを持って下さっていた本石さん.小松さんから非常に評価が高かったのが4名!佐伯 霞ちゃん最後までバテる事無く打ち込むスタミナとスピードパンチに『スーパー小学生!すごい』と言って頂きました、そして最後に女の子と気付かれ又々驚いてました...(笑)


そして玲奈、風邪の中何度もミットに挑戦する姿勢や根性、『女性で此処まで出来るのは凄い』と言われていました流石プロやね


そして阿藤天翔、口数少ない彼ですが一番テンションが上がってたのが彼ではないでしょうか? 何度も何度も自ら志願しミットを受けてもらっていましたから...(笑)


彼らに共通する事は『スタミナの戻りの早さ』 若さなのか、1分位すればケロっとして再び動き出す! 『俺にもくれ!その若さを(笑)』


最後はマサ先生!本石さんも小松さんもマサ先生のパンチ力を絶賛、驚かれていました、後はそれを試合で活かせているのか?どう活かすか等をアドバイスして頂いていました貴重なアドバイスを有り難う御座いました


一つの些細な出会いや出来事で個人の成長や人生が根底から変わる事があります、この機会を体験.体感した.してないは大きなものになると思うし、積み重ねそういった出会いを呼び込み.対応出来るかは『それも含めて格闘技者としての素質!
』だと自分は思います


お忙しい中、足を運んで下さった本石さん小松さん本当に有り難う御座いました!心から感謝致します

道場生の皆が本当に少年の様に目を輝かせていたのが印象的でこれを機に何かを掴み、より大きな成長をしてくれればと願うばかりです

参加した皆にありがとう!

押忍