June 05, 2006

塩野七生さんの本から

みなさん、こんばんわ。
お元気ですか?

私は元気です!


さて、随分ご無沙汰してしまって申し訳ございません。
先生、ごめんなさい。

今日は「本」について。
最近、塩野七生さんの『男たちへ』という本を読みました。
この本、結構厚くて読むの大分かかりました。
私はのんびり読むもんだから、余計に・・・。
今日は、そこから気に入った文章を抜粋して
私なりに感じたことを書こうと思います。


第36章 ウィンザー公夫人の宝石 から

>男たちは、女というものは愛されることしか頭にない、
>とよく苦情をいう。
>だが、こういうことをいう男は、このような文句は
>腹の中にしまっておくことをすすめたい。
>なぜなら、彼らは、少ししか愛されないから
>自分も同じくらいしか男を愛さない女しか知らない、
>ということを公言しているようなものだからである。
>女はほんとうに愛されるならば、
>自分もほんとうに愛し返すことは知っている。
>ただし、ほんとうに愛されることが、
>いかにまれにしか起こらない幸運であるかも知っているのである。


という文章です。長くてごめんなさい・・・。
男女のことについて、私が公言をするのは苦手なんですが
この本を読んだからには、やはりこういう文章に触れなきゃ意味がない
と思い、抜粋しました。

女は、愛するよりも愛されることを大いに好む生き物です。
だからこそ、誰かを愛したいって思う。
欲なんかでは語れない、愛っていうものを
この文章は表してくれている気がしました。


もうひとつ。

第47章 外国語を話すこと、など

>外国語を話せることを自慢するような人は、
>救いようもないバカである。
>だが、外国語を話せることを軽蔑する人もまた、
>同じくらいバカである。


この文章が気に入った理由は、最初の二行を外国語じゃなく
違う何かに変えても当てはまると思ったから。


以上、今日は塩野七生さんの本から、でした。
みなさんは最近何か読みましたか

本って本当にすばらしいですよね




  
Posted by rany0152 at 18:00Comments(1)TrackBack(1) 読書 

May 17, 2006

矢井田瞳を聴いてます

やいださん







みなさん、こんばんわ。

お元気ですか?
私は、元気です。


先日はコーヒーに関するコメント、ありがとうございました。
解決策は、とりあえずもうちょっと大人になるまで自粛、で。
それまではカフェオレでいきます。


さて、今日のテーマは珍しくも「音楽」
私の最も興味がないもののひとつに「音楽」が
入ってるのですが、それが最近ちょっと聴いてます。
元々、ヨシイロビンソンとか矢井田瞳とか好きな歌手はいます。
けど、CDだって持ってるわけじゃないし、
ホントに好きなのかな? って思うんだよね。

で、最近突然矢井田瞳のCDが欲しくなって、
中古ショップで買って聴いてます。
そして今日はその中から好きな歌とフレーズを
2曲紹介して、勝手にコメントしようと思います。

『Here today-gone tomorrow』から

『chapter02』
>何にもしてない揺らいだホリデー 鏡越しに愛し人が見える
>言葉はないだけど解る 目に見えない協和音が響いているの

Rany:この歌詞ひとつで長い付き合いをしているんだなぁって思う。
   刺激はないけど、穏やかな愛が分かるなぁ。


『月を見ていた』
>転がる人生のレシピ 生活のカタログ
>誰かが敷いたレールの上
>雲にビルが刺さっていく

>私はただ眺めるの
>醜いと馬鹿にしながら それを作る一部になる
>日常にあぐらをかいて

Rany:一見「?」な歌詞なんだけど、けどなんか分かる。
   不満な日々なんだけど、それを壊す勇気もない、っていうこと。
   私の勝手な解釈だと、ね。


以上、こんな感じでした。
元々私は文章を書くのが大好きで、詩とかも書いていますが
こうゆう風に音楽の詞を分析したり、想像したりするのも
好きですね。

では、今日はみなさんのお気に入りの曲とフレーズを
教えてください  
Posted by rany0152 at 18:42Comments(11)TrackBack(4)

May 10, 2006

コーヒーが飲めない21歳

みなさん、こんばんわ。
お元気ですか?

私は、元気です。
今日の話題はコーヒーについて。
私、コーヒー屋でアルバイトしています。
勿論、飲めます。あれ、タイトルと違う!

飲めるんですけど、夜、眠れなくなるのです。

これって私だけなの?

おこさま?


って思い、ふと先日周りの方たちに聞いてみました。
大体、コーヒー好きな人は、眠れなくなることは
ないようです。

最近は、ブラックでも飲めるようになってきたな、って
思ってたのに、眠れないというつらさも判明。
飲むな、ってことなんでしょうか?


ってことで、今回はコーヒーネタです。

お気に入りのカフェやコーヒー知識など
お待ちしております。

そして、そこのあなた、どうか私の悩みを解決に導いて下さい  
Posted by rany0152 at 17:40Comments(6)TrackBack(0)

May 07, 2006

楽しかったGW

こんばんわ、お元気ですか?
私は元気です。
さて、GWも今日で終わり。
ゆっくりできたでしょうか?

私の日々をざざっと書いてしまいます。

4/30
親が来る。
流山で会食。みんないっぱいいて幸せ。
赤ちゃんがかわいかった。

赤ちゃんとの写真。

赤ちゃんと私






5/1
午前中、アイライナーが欲しかったので
かの有名な405先輩のお店に行く。
405先輩のお母さんとお姉さんとお話をしながら
キレイにお化粧をしてもらう。
この日一日ルンルン。やっぱりプロだなぁ。

ってことで、こんな感じに。
どうでしょう。

お化粧してもらった!






5/2
朝風呂してお花のセンセんちへ。
相変わらず素敵なお庭。私の理想です。
午後は電車に乗っていわきへ。
高校のときに仲良くなったセンセに会いに。
色々お話して、食事に行き、
素敵なひとときでした。

5/3
午後から母と食事。ようたし。
平凡な一日でした。

うちの主と撮ったが失敗。

ふわふわと撮影







5/4
夕方からおよそ2年ぶりに地元の友達と飲み。
話は尽きることなく、すっごい楽しかった〜。
また会いましょう。いわき行くよ。
みんなでまた飲もう。

5/5
永遠の鈍行でUターン。
5時間の長旅、電車の中ではずっと寝てました。

5/6
朝5時半に起きてバイトへ。
この日はオープンラストの12時間労働。
センセが美術館の帰りにきてくれた!!
いつもなら疲れてヘトヘトなんだけど
それだけで元気になれて、そんなに疲れませんでした。

5/7
志木の美容室へカラーリングをしに行く。
一年以上ぶりのカラーリング。わーい。
帰りに一式買い物をしてくる。さよなら、お金さん。

カラーリングした私。
どうかな?


カラーリングしました







ってかんじでした。
そして私は明日までお休み。

火曜から、また頑張ります。

みなさんはどんなGWを過ごしましたか〜
  
Posted by rany0152 at 22:29Comments(2)TrackBack(1)

April 29, 2006

なまえについて

みなさん、こんばんわ。
お元気ですか。
私は元気・・・じゃない。

遊びすぎて風邪ひきました。
調子悪いです。


さて、今日の話題は「なまえ」について。
生まれて何となく生きてきて、21年。
私にも一応名前が存在しますが、その名前の思い出
なんかを書こうかなって思います。

私の名前、「令子」
小さい頃はこの名前、重くてすごく嫌でした。
自己紹介とかするときとか、言いたくなかった。
あと「漢字だとどう書くの?」って言われたときに
「命令の令」って言うのがすごく嫌で。
なんか偉そうじゃないですか? 命令って・・・。

けどね、これを平仮名にすると結構好きなんです。
「れいこ」こう書くと、なんか女の子っぽくない!?
って勝手に思います。

そして、今だと自分の名前結構好きですね。
このくらいの歳になってくると、小さい頃よりは
ずっとしっくりする気がします。
今だと名前言うと、「いいなぁ」とか
「私、れいこっていう名前になりたかったんだよね」
っていう人もいたりするくらい。
そういえばあんまりいないもんなぁ。
しかも命令の令はなかなかいない。

よく間違って冷蔵庫の冷を書かれたときあったなぁ。
冷たい子、って。

ってことで今日はなまえのお話。
みなさんのなまえにまつわるお話待ってるよーー
  
Posted by rany0152 at 14:39Comments(5)TrackBack(1)

April 27, 2006

リクルートの思い出

みなさん、こんばんわ。
お元気ですか?

私は元気元気だよーー
けど飲みすぎて喉痛いです。


今日はシュウカツの思い出。
めちゃくちゃ私個人の話になっちゃいます。
すいません。

私がシュウカツを始めたのは11月中ごろ。
12月には説明会にぼちぼち参加しだしてました。
けれど、テンションあがらなくて
「働きたくない」って気持ちがありながらやってて。
まず一発目の選考で常に自信がない私は
「自分」が出せなくて落ちて凹んでました。
1月に入ってもとりあえず説明会には行ってたけど
話を聞いても素通りでした。

そんなとき、とある人に電話で話したら
「甘ったれるな」と。
そのときはなんでかかなり泣きました。
けど電話を切ってよくよく考えてみたら
「あぁ、私甘えてたなぁ」と。
そしてその後は手作りの名刺を作ったり、店舗見学に
行ったりして、頑張りました。
頑張ったっていうか、元々人と話すのは大好きだから
楽しかったですね。

んで「あぁ、これがシュウカツなのかな」なんて
思うようになって気づいたら内定もらっちゃって。
ホント、色んな人に出会えて楽しかった。

けれど逆に寂しいことも。
内定辞退や選考辞退。
今まで何回か顔を合わせていくと
愛着がわいてきて、すごく言いずらいんですよね。
相手の方も残念がってくれるし、それがまた悲しい。
実はさっきも電話したんだけど、すごく落胆されました。
けど、やっぱり必要とされるって嬉しい。

さっき、「その素敵な笑顔なら大丈夫ですよ」って
言われたときは、本当に涙が出そうなくらい嬉しかった。

私もそんな風に人から喜んでもらえる存在になりたい。

という思いで、私のリクルートは終わりです。


  
Posted by rany0152 at 18:29Comments(1)TrackBack(0)

April 26, 2006

さよなら、リクルート

こんばんわ。
お元気ですか?

私は元気です。


今日は、会社の懇親会でね、ちょっと表参道に。


朝、シャツを着て、スーツに袖を通したとき
「私、今日で終わろう」
って突然思いました。
思えば、就職活動っていつまで続けるとかないんです。
言ってしまえば終わりが見えない活動。
自分で終わりを決める活動。

ですよね?

ってことで多分今日で終わり。
そして今日は選考でもなんでもないんで
ピアスしていき、髪型も変え、
スカートを少し短くし、化粧もちょっとがんばってみた。

さよならリクルートの朝








けれど、帰ってきたらこんなになった。

もっとさようなら







ビールと梅酒ロック3杯にやられた私。

さて、今日はシュウカツの思い出。
みなさん、教えてね。
  
Posted by rany0152 at 00:31Comments(12)TrackBack(0)

April 23, 2006

大お詫び

こんばんわ。
更新ができなくて大変申し訳ございません。

体調不良です。

もう少しお待ち下さいね。
  
Posted by rany0152 at 11:49Comments(2)TrackBack(0)

April 09, 2006

ダ・ヴィンチ・コード 中・下

一言書いただけでも
結構なネタバレになってしまうので
とにかく読むことをおすすめします。


けれどもやっぱり一言。
とある人からのコメントを紹介します。

「理系でも文系でも読める本だ」

by 岡山さん。

  
Posted by rany0152 at 17:46Comments(4)TrackBack(0)

April 03, 2006

ダ・ヴィンチ・コード 上

73a095b3.jpg








みなさん、こんばんわ。
お元気ですか?
今日は風が強かったですね。
コンタクトなので外出すると大変です。
なので最近はダテメガネ着用。

さて、今日は5月に映画化もされるダ・ヴィンチ・コードから。
前に友達から借りて上巻を読み終わりました。
まず簡単に内容から。
※ネタバレになります。

ルーブル美術館館長ソニエールが館内で死体で発見された。
殺害当夜、館長と会う約束をしていた大学教授ラングドンは、
フランス警察より捜査協力を求められる。
ソニエールの死体は、ダ・ヴィンチの最も有名な素描
<ウィトルウィウス的人体図>を模した形で横たわっており、
さらに死体の周りには複雑怪奇なダイイングメッセージが残されていた。
館長の孫でもあり、現場に駆けつけてきた暗号解読官ソフィーは、
祖父が自分だけに分かる暗号を残していることに気付く・・・。


以上、上巻の内容はここから入ります。
まず、最初にやっぱり思っていたとおり、おもしろい
何故かって、まずは全ての建築物、文書などが
事実に基づいて書かれているからである。
ここでは文系の私には全く関係のない、数学的なものも出てくるが
それだって全然難しくないし、知っておけば損はない。
とても分かりやすく説明されているのだ。
あとは、シーンが結構変わるが、それもついていけない程ではない。
この本は、作者がいかに時間を費やして研究を重ねてきたのかが
本当に分かる一冊だといってもよい。

そして映画化について。
5月20日から全世界で映画化が決定されているが
どうだろうか。
私が思うに、映画にする分にはそんなに難しくないと思う。
逆に作りやすいのではないだろうか。
ちなみに主演はトム・ハンクスだそう。


以上、今日はダ・ヴィンチ・コード上巻から。
あえてちょっとだけにしておきました。
では、これから中に入ります。

みなさんはもう読みましたか?

  
Posted by rany0152 at 22:30Comments(1)TrackBack(0)