免許センター
私が受けるのは滋賀県守山免許センターです。
滋賀県は田舎なのでここしかありません。

とりあえず最寄りの警察署に試験の予約を出しに行きました。
その際に

・本籍の入った住民票
・写真2枚縦3センチ、横2.4センチ
・本人確認のための書類(保険証など)試験料3100円
・印鑑

がいります。

ゆえに、この前の段階で役場に住民票を取りに行くステップがいります。

写真はデジカメで撮った写真の背景をPhotoshopを使って薄い青に塗りつぶして専用紙にプリントアウトしたのでOKでした。
警察署で撮ると700円取られます。後にこの写真は仮免を取ったときにも使えますので予備として5枚くらい同じのを作りました。

Photoshopでの背景の消し方。基本です。

今回はイメージの抽出を使用しました。毛足のある複雑なオブジェクトに有効です。
もちろんこんなふざけた写真はNGです。
無帽・正面 ・無背景・上三分身・6月以内に撮影したものが必要です。

メニューからイメージの抽出

ブラシで輪郭をなぞります。

塗りつぶしボタンを押して中を塗りつぶします。

OKボタンを押し、切り抜けました。

切り抜きがうまくできなかった箇所をブラシや消しゴム、クリーンアップツールなどを使い手動で直します。

ちっちゃな写真なので適当でもごまかせます。

抽出できたら背景に塗りつぶしレイヤーを追加します。

完成
これを3*2.4センチにあわせて印刷

作業時間は3分もかかりません。あふぉでもできます。
試験日を予約。急いではいないので十分勉強してから受けようと思いました。

つづく…