raregroove

レアグルーヴ ソウル ファンク ブレイクスビーツ 甘茶 ジャズ クロスオーヴァー サンプリング音源 raregrooveを紹介


レアグルーヴ・クラシックでありSuper Lover Cee & Cassanova Rud「Romeo」ネタでもお馴染み「Monday Monday」がKenny Dope主宰Dopebrotherから嬉しいジャケ付き7インチで登場。 Mamas and Papasの名曲カヴァーである「Monday Monday」は、頭のドラム部分をエディットしてさらにプレイしやすいナイス・エディット。カップリング「Senor Boogaloo」も傑作。
続きを読む


プライヴェート・ローカル・ファンクの金字塔にして<free-soul>なメロウ・サイドも押さえた、コレクター間で知られた激レア・アイテム!一連の[tk]周辺リリースで知られる南国のソウル産地=マイアミ発のローカル・ファンク。レオ・ワシントンなる男がグループの中軸を担うサウンドはファンキー・チョッパー・ベースの冴えるダンサーとメロウ・ムードのスロウの二本立て。
続きを読む


ノルウェイでの超ファンキーなライヴの模様を収録した激レア・アルバムのリイシュー盤。"Do You Believe"が最高にかっこいい!!
続きを読む


某レア・グルーヴ系ガイドブックにも掲載、ディスコ全盛70年代後半の西海岸でひっそりリリースされていた黒人男性三人組VO.グループ唯一のアルバムが、お隣韓国のレーベルからCD化。青春ノーザン・ダンサーでの幕開け後はお土地柄か、フォーキー・ソウル仕立てのキャロル・キング・カバー、スライなファンク・チューン、ウェスト・コースト・ロック風ミッド他、L.A.VO.&インスト・グループ的雑多、いやバラエティに富む構成で小気味良く進行、バック・ミュージシャンのデータは不明だが、それぞれの楽曲のクォリティは驚くほど高い。もちろん正当派ソウル・ファンにお勧めのE.シタール&ファルセット・コーラス入りスウィート・チューンもしっかり収録されておりますのでご安心を。
続きを読む


シルヴィア率いるモーメンツと並ぶニュージャージー・ソウルの名グループ、ジョージ・カー率いるホワットノウツの3枚目のアルバムがコレ。ジョージ・カー必殺のビター・スウィートな味わいがたまらない傑作です。流麗なストリングス、いなたいキーボード、胸をかきむしるようなファルセットとそれと好対照をなすテナーが素晴らしい"Hurry Up And Wait"、ミラクルズのヒット曲を激甘カヴァーした"Ooh Baby Baby"を収録。また、その後半部のドラム・ブレイクがATCQ"Oh My God"はじめ、さまざまな曲にサンプリングされた"Why Can't People Be Colors Too?"もこのアルバムに入ってます。スウィート・ファンはもちろん、レア・グルーヴ好きにもオススメの一枚です!
続きを読む


ニュー・オリンズ・ファンクバンド、WILD MAGNOLIASの75年の音源。アフリカン、カリビアン・ミュージックを融合させた、土着的な匂いのする独特のファンク・サウンドは、マルディグラ・インディアンの彼等ならではのもの。
続きを読む


オハイオのラテン・ソウル・シーンを牽引していたプエルトリカン、Willie Marquezが率いたLos Nombresが、当時地元のレーベルに残したレアな7インチ音源の数々を集めたアルバムがAsteriskから復刻。瑞々しいまでのヤング・ソウルからラテン/ソウル、ロックまで胸も体も踊る内容で贈ります!!
続きを読む


長いキャリアを誇るパーカッショニストの67年作。"Knock On Wood"、"Ain't Too Proud To Beg"など当時のソウル・ヒットをブガルー化してカヴァーしてます。目玉曲は怒濤のデスカルガ・チューンA-5。フリーキーなサックスをフィーチャーしたキラー・トラック!Verve黒DGLbl.Stereo盤
続きを読む

このページのトップヘ