December 15, 2004

あまぐりの行方

もらい物の甘栗がすごく美味しかったので、
買いに行かないでGetできないかな(=ネットでゲット)って、
探してみました。

「聘珍楼+栗」
くるくるくるくる(回ってる訳じゃないです)881件。
ぱっと見て関連性が低かったので
「聘珍楼+焼き栗」
さくんさくんと4件。
その一番上にあったサイトさんに何か情報があるようなので行ってみました
AMAGURI CLUBさん。
甘栗とむき栗の一覧ページがそれぞれあるんですが(くりわり君情報もあり)
これが凄い量!甘栗は1ページ10コで5ページ。
むき栗は1ページ10〜15コで8ページ。
袋の写真とHP作者さんのコメントが書かれてます。
(なるほど、この甘栗はこういう名前だったかー・・・)←名前も見ずに食べていた(笑)

そこで、

「聘珍大甘栗」
普通(?)に127件。
上から二つ目に「聘珍楼 Support Center」の文字。
内容に「... 聘珍大甘栗は、下記の店舗の百貨店で販売しておりますので…」の文章発見!
いそいそクリックしてみるとウチからすぐに行けそうな所にはなさそう。
少しがっかりしながら回答文章を読んで行くと、最後にこんな一文が。
「また29man.comでも販売しておりますのでご利用くださいませ」
させていただきますともさぁ!(満面笑)

さっそく 29man.com(ニクマン.コム)へ。GoGo!AMAGURI!!
広東料理の専門店なのに、その全てに目もくれず甘栗ページへ。
350g=1050円 550g=1575円 720g=2100円・・・・+配送料840円
ううううう。有名店だから仕方ないとはいえ(泣)
350gの甘栗に2000円近くも出せないよ〜〜〜。
けど、おっきくて美味しいんだよなぁ....。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rash124/10805791
この記事へのトラックバック
彼のバイクは放置しすぎて放電したためずっとバッテリーがあがった状態でした。先週、バイク屋さんに行ってバッテリーを購入したので、今日はバッテリーの取り付けと試運転。様子を見るためちょっとそこまでのドライブ。 自転車の二人乗りも数えるほどしかしたことのな
横浜散策とスパイスと甘栗【今日のごはん。】at April 18, 2005 01:46