2011年12月03日

去年、作った味噌を今日、初めて食べました。
すごい塩。やはり間違っただけありますが

美味くて
美味くて

白菜の味噌汁を食べながら涙が溢れた。
去年の5月。

その時は、見えないものを信じて生きていた。
今は、見えないものに脅えて生きている。

悲しくて悲しくて。
こんな気持ちで、去年楽しく作った味噌を味わうなんてね。
私は死んでもいいんじゃないかと思ったりする。
でも、ガンは苦しそうだなって思うし、子供もほしいなって思う。
でも、あそこで生活できたら楽しいだろーなーって思うには、ガンで死んでもいいって思わないと、心から楽しくないのかな。
とも思う。
私は自分で食べ物も作りたいから。
常に移動できるという考えは持ちながら、あの場所以上の所なんてないと思っている。
見えないものに汚されていても。

事故で一番大切なものがはっきりした。
それを人間はわかっていなかった事もはっきりした。


rasmidrasmid at 22:00│コメント(0)トラックバック(0) │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字