2013年10月23日

RB☆STRIKE!の単勝率計算について

Q237.お世話になっております。
昨日、RB☆STRIKE!をバージョンアップしましたら、単勝計算式が複数あり・・・
現在は(4)を選択しているようですが、それぞれの違いやメリット・デメリットが分からずに戸惑っています。
ご指導願います。


A237.新しく単勝率計算方法を5つまで登録できるようにしています。
デフォルトの計算式は括弧内の数字は単勝率計算方法の指数をベキ乗する数字と同じにしてあってベキ乗の数字が上がるごとに単勝率にメリハリがつきます。
以前のベキ乗4ですので、これまでと同じ方式で買いたい場合は(4)を選択して下さい。
(5)になるとルール値上位馬が単勝率が上がりルール値下位馬の単勝率が下がり以前よりメリハリは出ます。(3)、(2)と数字が減るごとにメリハリが無くなり平均的な数値に近づいていきます。
お勧めの使い方としては、荒れそうな場合は(3)、(2)に変更、逆にかたそうな場合は(5)にするとよいでしょう。
競馬場、トラックごとにお勧めの計算式もデフォルトで設定してあり「競馬場・トラック別」に設定して頂くと自動的にお勧めのパターンに切り替わります。


RB☆STRIKE!Ver2.1.2公開

本日、RB☆STRIKE!Ver2.1.2公開を公開しました。
大きな機能追加としては、このバージョンから「統計単勝率」計算機能が追加されています。

オプション






統計単勝率とは、RATEBUSTER!GOLDに搭載していた単勝率の計算方式で出走頭数と指数の分布からレースパターンを決め、過去のRATEBUSTER!GOLDの予想指数と結果から単勝率を統計的に求める方法です。今回はさらにばんえい競馬や金沢競馬など他の競馬場と傾向が大きく異なる為、競馬場別に分け、さらに今年の函館不良馬場などトラック、馬場状態に分け、成績がいい1200m戦などのことも考慮して距離別にRB☆STRIKE!の予想成績から統計値を算出するように変更しました。この機能によりダートの1200m戦では指数1位馬の単勝率が上がったり、不良馬場の長距離芝戦では1位馬の単勝率が下位の馬と大きく違わなくなりより状況にあった単勝率になりシミュレーションの結果も大きく上がりました。
でしから馬場状態も考慮する「直前指数」でも統計単勝率が変更され最新のデータが配信されます。しかし補正入力をされる方は統計単勝率に考慮されませんので単勝率計算方式をお使い頂くしかありません。

是非ともRATEBUSTER!GOLD時代より数段精度が上がった統計単勝率をご堪能下さい。ただし、統計単勝率はプロフェッショナル版のみの機能となります。プロフェッショナル版は一度購入すると永遠に使える機能拡張版です。是非ともこの機会にプロフェッショナル版のご購入をご検討下さい。

Posted by ratebuster at 12:27