2021年05月05日

楽天競馬でもらえるポイントの効率のいい使い方

毎月楽天競馬で馬券を買ってもらえるポイントですが、効率のいい使い方を紹介します。楽天市場で買い物をする時にポイントを使って買い物すると事実上ただで買い物ができるのでお得に感じてしまいますが、実はポイントを使って買い物をしては損をしてしまいます。ポイントを使って買い物をすると買い物に対するポイントがもらえなくなってしまうのです。ですから楽天市場での買い物は楽天クレジットカード払いにするのがお勧めです。では残った楽天ポイントはどうすればいいのかと思われると思いますがクレジットカードの支払いに楽天ポイントを使うことができるのです。
楽天カード
先月の支払い額が確定する翌月12日以降に楽天ポイントをクレジットカードの支払いに充てることができます。一定期間を過ぎてしまうとできなくなってしまいますので注意が必要ですが、この方法でしっかり買い物ポイントをもらいながらポイント消化も確実にすることができます。

楽天ポイントを高確率でもらうには、「楽天でんき」に切り替える+0.5倍、「楽天モバイル」にする+1.0倍、「楽天ひかり」に切り替える+1..0倍、「楽天証券」の口座を開く+1.0倍、「楽天プレミアムカード」に切り替える+4.0倍がお勧めです。楽天プレミアムカードは年会費がかかってしまいますので利用額多ければお得になります。

楽天証券で積み立てNISAをやると積み立て額の1%ポイントが付きます。僕は以下の積み立てを行っています。日本は今後人口減少が始まりますので米国株のインデクックス投資がお勧めです。
NISA
積み立てをポイントで行うこともできますが、クレジット支払いにして12日以降にポイントを充当にします。

あと楽天市場でふるさと納税を行うとポイントがもらえて、その分税金が安くなります。楽天クレジットカードで納税しても楽天ポイントが1%もらえてお勧めです。

皆さんも楽天競馬でもらったポイントを最大限有効利用してみてください。もちろん馬券でプラスにすることが一番重要です(笑)


Posted by ratebuster at 10:42