2024年03月15日

さらに購入レースを絞る

これまでもかなり購入レースを絞ってきましたが、さらに絞る条件を考えてみました。

1.初ブリンカーの馬が出走するレースは買わない
ブリンカーを装着すると、これまで他馬を気にしてまったく走らなかった馬がいきなり好走することがあります。初ブリンカーの馬の確率を加点することも出来ますが、ブリンカーが効かなかった場合加点分が確率の誤差を広げることになります。つまり絶対に購入レースの確率の精度を上げるには買わないと選択が確実と言うことになります。

2.初ダート、初芝、初障害の馬が出走するレースは買わない

3.初洋芝(札幌、函館)の馬が出走するレースは買わない。逆に前走洋芝で好走して、他の競馬場で走る場合は買わない

4.前走不良馬場で好走して、今回良馬場に出走する馬がいるレースは買わない

5.転厩馬の初出走がある場合は買わない
競走馬は1日調教されなかっただけで筋肉が落ちます。JRA馬が楽天オークションなどで売られる場合は数日間調教がされませんので筋肉はすべて落ちてしまいます。転厩先の方針にもよりますが、使いながら仕上げる厩舎では転厩初出走はまったく走らない可能性があります。もちろんしっかりと仕上げていきなり走ることもありますから、わからない馬が出走する場合は買わないが正解となります。

これまでいろいろと見送りレースの条件を書いてきましたが、すべて絞り込むと購入できるレースは1日3、4レースくらいでしょうか。すべて実行すればおそらく勝てると信じています。

残念ながらソフトに上記のようなレースを自動的に除外する機能はありませんのでシミレーションで検証することは出来ませんが、確率の精度が上がることは確実だと考えてういます。
※要望があれば機能を追加することも検討します。

Posted by ratebuster at 17:00│Comments(0)