1.予想・・・詳細はこちらをご覧願います。(http://blog.livedoor.jp/raw36/archives/52806825.html

2.結果・・・◎ダンツプリウス(4点)からワイド5点(各100円)流してハズレました。

3.結果と予想を再照合した上での回顧

 ダンツプリウス4着・・・枠なりに中団外を走り、直線では抜け出しそうな手応えだったが、外からレインボーラインに並びかけられ、抵抗している間にさらに外からロードクエストに突き抜けられて万事休す。

2番手からダンツプリウス当たりまでの先行好位を追走した馬は、メジャーエンブレムが作った速い流れに潰されてしまった。

そしてNZT勝ち馬をNHKマイルで買ったらいけませんな・・・・


¬軌レインボーライン3着・・・NHKマイルC御用達血統フレンチデピュティを母父に持つ馬。

わかってはいたが、本日馬体重小さい馬だし斬ってしまった。

アーリントンCを外廻して凌ぎきった映像をもっと評価するべきであった。



一番初めの選択を間違えていたから、どうしようもなかった。

ここが課題になっているうちはまだいい。

◎が沈んだのだから割り切れる。

A蠎螢瓮献磧璽┘鵐屮譽爍叡紂∩蠎螢蹇璽疋エスト2着・・・・単勝5番人気以内の馬に自動的に流しただけなので、競馬予想的には特になにもないです・・・・

今後に向けて言えば、ロードクエストはスタートを決めないといけませんね。

メジャーエンブレムは広い馬場で逃げ切ったが、小回りの馬場で、中距離でどうなるかを見てみたいです。


4.反省点・・・今日の不的中は典型的な失敗パターンなので、別の機会にじっくり反省して記事にしてみようと思います。

PDCAサイクルにおける「C(チェック)」の徹底とそれを生かした「A(アクション)」ですね。