2008年11月10日

08シーズン私的表彰

あ、今日は岩瀬の誕生日か。
日シリまで駆け上がって、チャンピオンフラッグを手にしてこの日を迎えたかったねえ…。

恒例の私的表彰を行います。ただ今季は…辛口ですよん。


<MVP 昌さん>
野手は全員論外。森野でも足りません。
やや物足りないところはあるのですけれど…投打ともにくたびれ果てた夏場に、不惑の巨体を中4日中5日で躍動させ、チームを5割圏内に留めた昌さんに、MVPを進呈したいと思います。
あの快進撃がなければ、CSにも進めずトホホ尽くしなシーズンになっていたでしょうから。

<杉下賞 該当者なし>
杉下賞は沢村賞の代わりであります。
春先の吉見・夏場の昌さんと、エース級の活躍をした投手がいるにはいるのです…が。
規定投球回に達していないのにこの賞を与えたんでは、杉下さんの名が泣くというもの。
よって断腸の思いで「該当者なし」とさせて頂きます。

<MIP 浅尾拓也>
MIPというのはNBAの賞でして。Most Improved Player Awardの略。「年間通して最も成長した選手」という意味です。
岩瀬不在の五輪期間、誰が代役を務めるのか。開幕前からの焦点でした。
どの選手にも与えられた均等な機会で、最も安定感を発揮したのが浅尾。かつての岡本・平井以上に頼れるセットアッパーへと成長した浅尾に、この賞を贈ります。

<新人王 吉見一起>
CSまで含めると、昌さんと同じ勝ち頭。しかも完投3。
いずれはエース級となるだろうと思っていたけど、今季のうちにここまで頑張ってくれるとは…正直想像してませんでした。望外の喜びってやつですねw
NPBの新人王は恐らく、岩田か坂本辺りにいっちゃうでしょうから。せめてここでは新人王の扱いにしたいということで。

<カテナチ王 該当者なし>
イタリアサッカーはその守備の堅さから「カテナチオ(閂)」といわれていた。それをもじり、最もいい守備を見せた選手を讃えます。
残念ながら、2季連続で受賞者なしです。守りの野球は完全に破綻してしまいました。来季も誰も食い込んでこないようなら、廃止した方がいいかもしれませんこの賞。
求む、挑戦者。

<10thMan 小池正晃>
10thManというのは同じくNBAの6thManからもじりました。「最も優秀な控え」という意味。
意外と勝負強く、バントをそつなくこなせる。守備も及第点。
打撃が荒っぽいからレギュラーには物足りないけど、ベンチに置いとくと非常に重宝する。いい選手が来てくれました。
これでムードメーカー要素があると完璧w 来季はもっと素を出していいよ。

<カムバック賞 チェン>
MIPも新人王の資格もある。けど、今季のチェンに最も相応しいのは、このカムバック賞かな、と。
長く辛かった故障と育成落ちの憂き目を乗り越え、台湾のエースとして名乗りを挙げられるくらいのところまで戻ってきた。
今季ファンを喜ばせた選手のひとりであることに間違いはありません。
もう、怪我すんなよw

<珍プレー大賞 平田良介>
何遍もフライを見失った和田もノミネートしましたが、正直笑えないケースが多かった(苦笑
サヨナラホームランを打ったあと、「CSに勝ち上がってリーグ優勝して…」とのたまってしまい、世間様にアホの子ぶりを見せつけ(ノ∀`)アチャー
しかし確実にファンを笑顔にさせたあのヒーローインタビューに、この賞を捧げます。
来季もチームを明るくしておくれ。

rawgaro at 20:25コメント(2)トラックバック(0)まとめ  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by あし   2008年11月12日 00:22
昌さんと小池さん以外はフレッシュな顔ぶれになりましたね。

今年駄目だった選手は来年の雪辱を。
今年ブレイクした選手は来年の更なる進化を。
今年芽を出した選手は来年のブレイクを。
それぞれ願って。
2. Posted by らう   2008年11月12日 13:52
>あしさん
小池もフレッシュの扱いにしといてやってくださいw
いちおー20代ですしwww

堕ちたベテランがまた一花咲かせる。若武者がより一層大きくなる。
そういう「個のドラマ」があるから面白いんですよねえ、スポーツは。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Profile

rawgaro

Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ