2008年11月24日

08シーズン通知表3

通知表の第3回。
本日は「正直全く期待してなかった」枠の投手達です。
みなそれぞれチームを助けてくれました。ありがとう。


・佐藤充(期待値★★ 満足度★★★)
快進撃の源だった投球フォームが乱れて久しく、今季もその幻影に踊らされるのではないかと危惧していました。
しかし今季のピッチングを見るに、「なんとか吹っ切れたかな?」というゲームが何試合か見られました。援護次第では勝敗数は逆になっていたでしょう。
何本ヒットを打たれたっていい。ホームにさえ返さなければ。
打たれ強い投手としてここから、磨きをかけていって欲しいと思います。

ベストゲーム:8/7 vsスワローズ

・川井進(期待値★★★ 満足度★★★)
長野にゆかりがあるので、こっそり期待は寄せていましたw
それだけに、初勝利を挙げたジャイアンツ戦は嬉しかったですねえ。
その後与えられたチャンスで1勝も挙げられなかったのは残念ですけれど、6イニング投げ切るスタミナさえついてくればいずれ勝ち星は増えてくる。
制球精度を上げて無駄球を減らすのも、有効な策だと思います。

ベストゲーム:4/16 vsジャイアンツ

・中里篤史(期待値★★ 満足度★★)
いけね、金剛と同じレベルだったのに、先日挙げ忘れちゃった…。
50試合登板を目標に挙げながら、13試合で投球回数はわずか10イニング。8年目のピッチャーとしてはかなり物足りない。
投球のほぼ全てがストレートながら、思うように討ち取れる場面は少なかったですねえ。
カットボールに少し手応えを感じたらしいことが、数少ない収穫かな。

ベストゲーム:8/15 vsスワローズ

・チェン(期待値★★ 満足度★★★★★)
故障・育成上がりの投手が、先発中継ぎとフル回転して39試合に登板。初完封も達成し、正直出来過ぎw
見事な復活劇が本当に嬉しかった。勝ち負け度外視で微笑ましく見ていました。
仮に憲伸がチームを離れれば、エースの座が空位になります。それを狙うに値するポテンシャルは見せられました。
穫っちゃえ、今中・野口以来の左腕エース。

ベストゲーム:9/28 vsジャイアンツ

rawgaro at 18:45コメント(2)トラックバック(0)まとめ  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by てっちゃま   2008年11月26日 21:45
チェンは去年と比べたら別人でしたねぇ。
ボクが印象的なのは4月序盤の巨人戦で急遽降板したマサさんの代役でナイスリリーフをした試合でした。
今まで個人的にネガティブなイメージをもっていましたが、あの試合で払拭してくれたかな。

年俸も大幅アップしたし、来季は2ケタ勝利は当然として、奪三振、防御率のタイトルくらい狙ってほしいです。
さらなる飛躍を期待、いやいや予感がします!
2. Posted by らう   2008年11月27日 20:01
>てっちゃまさん
あの再デビューは鮮烈でしたねえ。
自分は映像を見られなかったのですが、スポーツ新聞を見て小躍りしたのを覚えてます。

縦系の変化球をもってないにも関わらず、奪三振率が高い。直球のキレが如何に秀でてるかの証明ですね。
壁にぶち当たるまでは今のスタイルでいって欲しいような。近年新境地を開拓しようとした竜投手は、7割以上の確率で不振に陥ってるような気がするので(苦笑

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Profile

rawgaro

Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ