2008年12月16日

12/16のニュース

マイナーリーガー2名を獲得
来季のウイークポイントである飛距離と中継ぎ。それを埋めてくれればいいな、という補強が発表されました。ひとまずは安心といったところでしょうか。
見たことがないのでなんともいえませんが、恐らく荒削りだろうとは思います。
けど、スペック以上に重要なのは、新しい環境への適応力・吸収力なんで。
是非芽を出して、日本のファンに愛される存在になって欲しいなと。

ついでのように、通知表もつけておきますよw


・新井良太(期待度★★★ 満足度★)
殻を破らなければならなかった今季も、「才能はあるんだけど…」のまま終わってしまいました。
代打出場に成績を求めるのは酷ですが、やはり.240くらいは打ってくれないと、ベンチとしても次の機会を与えづらくなってしまいます。そうしたプレッシャーの前に、打撃が迷ってしまったか。
ファームでのタイトル獲得、ドミニカ修行。こうした肥やしが来季こそは花開いて欲しい。

・谷繁元信(期待度★★★ 満足度★★)
日本一達成の立役者。その面影は、今季は余り見られませんでした。
舐められて3盗されることがしばしば。苦手打者を全く抑え込めない。考え過ぎたか、打撃の勝負強さも影を潜めてしまい。
離脱を最小限に留めた点と、ひよっこ投手陣をよくリードしてくれた点については、評価に値しますけれども。もう少し、ベテランらしい上手さを見せつけて欲しいなあ。

ベストゲーム:9/10 vsジャイアンツ

・小田幸平(期待度★★★ 満足度★★)
シゲが離脱し、暫定エースキャッチャーとなって半月。必死さが故のブロックで、その座を自ら放棄することになってしまいましたね。打撃が上昇カーブを描き出していたのに…勿体なかったなあ。
復帰後は大差ビハインドでのリリーフキャッチャー専任。影が薄くなってしまいました。
来季こそは、自軍のライバルを蹴散らして欲しいと思います。

ベストゲーム:6/21 vsマリーンズ

・小池正晃(期待度★★★ 満足度★★★)
守備は及第点。パンチもある。チャンスではそつなくつなげられる。あとは打率がもう少しよくなれば…ハマ時代そのまんまでしたねw
後半に行くに従って多くなったバントミスが、自分としては残念でした。バント巧者は現在チームにいないんだから、チャンスと思ってつけ込まないと。
競争を謳われている来季の外野陣。外様なので割を食う場面も多いだろうけど、与えられたチャンスを大切に。

ベストゲーム:6/22 vsマリーンズ

rawgaro at 13:00コメント(0)トラックバック(0)ニュース | まとめ 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Profile

rawgaro

Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ