吉見

2008年10月20日

CS1st vsタイガース3 2:0○

D 0 0 0 0 0 0 0 0 2   0
T 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0

D:吉見○ー岩瀬S
T:岩田ー藤川●
本:ウッズ2ラン

きっ、きっききき…


きたぁぁくぁwせdrftgyふじこ!!!


もう、145kを越えるスピードボールは打てないんじゃないか。
不遜にもそんな風に考えていた時期がありました。
でも、この大一番で。相手の絶対的な守護神から。
打ってくれたぜ最高のホームラン。
ウッズ、やっぱりアンタはドラゴンズ史上最強の助っ人だ。
感謝と土下座を山ほどしたいと思います。そ〜れ土下座土下座土下座wwww
同い年の立浪ともども、「藤川からは打てないだろ(苦笑)」と諦めてました。ホントごめんマジごめん。

敵ながら、岩田が天晴れでした。苦戦するとは思っていたけれど、ここまで討ち取られるとは予想してなかった。ゲーム中、「これだけ見事に討ち取られたのなら、負けて悔いなし」とさえ思っていました。
吉見も、攻守に足を引っ張られながらもよく耐えた。真骨頂のマウンドといえましょう。
これからのチームを担っていく両投手の投げ合い。08年の野球を語る上で、外せない熱戦になると思います。
2人とも、素晴らしい。

李炳圭の負傷具合はどうなん?
矢鱈とミスが出てしまい、更に緊張感の高まるこれからは大丈夫?
という危惧はありますが。
今日の所は素直に、セカンドステージ進出を祝って飲みましょう。
反省するのは、また明日から。
竜の牙を研いでくれてありがとう>タイガース
やっぱり21世紀のドラゴンズのライバルは、アンタらやわ。
アンタらの悔しさは、ドラゴンズが東京で晴らしてくる(多分)。

吉見とウッズには、+15でも足りないくらいw
+10…吉見
+8…ウッズ
+6…岩瀬
+4…立浪
+2…シゲ:多分、リードがよかったのだとおもふ

rawgaro at 20:41コメント(6)トラックバック(15) 

2008年10月03日

vsベイスターズ24 7:2○

D 0 1 1 0 4 1 0 0 0   7
B 0 0 0 1 0 0 0 0 1   2

D:吉見○
B:真田●ー高宮ー牛田ー横山ー山口ー吉川
本:ウッズ3ラン35号 シゲソロ2号 鈴木ソロ2号

うん、勝ちましたね。めでたい。
拙攻に救われこそしたものの、吉見は持ち味の粘る投球が出来たし。登板の続く中継ぎ陣に休みもやれたし。
打線の方も全体的に申し分ない働きでした。特に、森野にタイムリーが出たのが嬉しい。
4番に座ってからこのかた、やはり苦しんでいましたからね。
あと、ノリの充電がようやく完了したっぽい?

ただ、心はちょっと沈んでいます。ドラゴンズのことではなく、福留のことでね。
プレーオフ2戦目もスタメン起用してもらいながら、最悪の3三振。ピネラ監督から「もう使わない」というありがたくないお墨付きをもらってしまったとか。
オールスター前に陥った不振から3ヶ月。遂に抜け出ることが出来ないままシーズン終了してしまうのかと思うと、悔しくて歯がゆくてねえ。
イチロー以外の全野手がメジャーの洗礼に苦しんだわけですけれど、福留もbreak throughできなかったか…。

今季浴びたブーイングを、来季は賞賛の拍手に変えてやろう。
リベンジを待っているよ、海のこちら側で。
続きを読む

rawgaro at 21:19コメント(5)トラックバック(9) 

2008年09月21日

vsカープ24 4:2○

D 4 0 0 0 0 0 0 0 0   4
C 0 0 0 1 0 0 1 0 0   2

D:吉見○ー高橋聡ー浅尾ー岩瀬S
C:ルイス●ーシュルツー広池ー梅津
本:和田2ラン14号

おーっ、勝てた!
初回連打での先制といい、なんだか奇跡のような出来事だw

勝利の原動力は、まず吉見でしょうね。
被安打は多くても四球は出さない。最終的にホームは踏ませないという持ち味を、存分に発揮してくれました。
守備陣が足を引っ張らなければ、もう少し長いイニングを任せられたものを…。
それにしても、復帰後の吉見は凄まじく早見切りされますね。
肩の不安から、球数制限が出てるんでしょうか? ただ単に首脳陣が短気になってるだけならいいんですが(いやよくないけども)。

吉見同様、浅尾がよく上位打線を封じてくれました。GJその2。
野手陣では、先制打&9回にファインプレイした森野がヒーロー級です。
対して岩瀬は、久々のマウンドということもあり、かなり危なっかしい投球でしたね。高いし遅いし。

最短では、あと2週間ほどで今シーズンが終わります。
「まだまだ野球をしたいんだ」という気持ちの強さが試されるトーナメント。
「もう休みたいな…」と気持ちの失せてしまっている実力者より、出番に飢えてる未熟者を見たい頃合い。また、後者の方が印象に残るプレイをしてくれそう。
そういう起用法、してくれんもんかいのう…。
無理かな、ウチの監督頑固だから…。
続きを読む

rawgaro at 18:42コメント(5)トラックバック(9) 

2008年06月22日

vsマリーンズ4 5:7○ 5

M 0 5 0 0 0 0 0 0 0   5
D 3 2 0 0 0 0 2 0 ×   7

M:清水●ー久保
D:中田ー小林ー朝倉ー吉見○ー岩瀬S
本:ウッズ2ラン19号

シゲの穴を必死に埋めてきてくれていた小田が、昨日のブロックで負傷離脱。
この緊急事態をどうするのやら…と真っ暗な気持ちでいたら、全員野球でもぎとってくれましたね。
中田の尻をキレーイに拭ってくれた朝倉。
疲れは相当なもんだろうけど、踏ん張ってホームを踏ませなかった吉見。
淡い期待を大歓声に代えてくれた平田と小池。
デラロサ・立浪のチャンスメイクも採点に値するし、勿論岩瀬ウッズもいる。「どーしよ〜」ってPCの前で唸った結果、こんな感じになりました。

+5…小池:ここは当然
+4…朝倉
+3…吉見
   ウッズ:貯金で+1
+1…平田:ラッキーじゃのうw
岩瀬・立浪・デラロサは貯金にしておきます。ポイントの機会が近々あるでしょうから。
「敵ながら天晴れ」は、序盤5失点から立ち直り、ゲームを沈静化させた清水直に進呈。
続きを読む

rawgaro at 21:01コメント(6)トラックバック(16) 

2008年06月18日

vsライオンズ4 2:3○ 5

L 1 0 0 0 1 0 0 0 0   2
D 0 1 0 2 0 0 0 0 ×   3

L:涌井●ー正津ーグラマン
D:小笠原○ー吉見ー岩瀬S
本:栗山ソロ4号

涌井くんが援護してくれたんだお(^ω^)

まだ映像を見てないので、なんともいえないんですが。
いい意味でヒーローらしいヒーローがいないというか、やるべきことがほどほどにできていれば、こういう勝利もあるんだな、という感じがしています。
気付いたことはまた後ほど。

ウッズは貯金ね。
+4…小笠原
   吉見:連投2イニング。壊れるなよ
+3…岩瀬
+2…和田
   井上:憤死2つって珍しいなw
続きを読む

rawgaro at 21:04コメント(3)トラックバック(10) 

2008年06月17日

vsライオンズ3 4:5×○ 4

L 0 1 0 0 2 1 0 0 0   4
D 1 0 0 0 1 0 2 0 1×  5

L:西口ー大沼ー許ー星野ー岡本●
D:山本昌ー浅尾ー平井ー吉見ーチェンー岩瀬○
本:中村ソロ14号 ソロ15号 栗山2ラン3号 ノリ2ラン12号 ソロ13号

229 :名無しさん@恐縮です:2008/06/17(火) 22:04:29 ID:fyYySBQJ0
(AA略)
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『中村が1試合で12,13,14,15号HRを打ったが
13号がサヨナラHRだった。』

な… 何を言っているのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…

「敵ながら天晴れ」は2発放り込んだゴーヤに進呈。
岡本は古巣思いの優しい子。
+5…ノリ:2発4打点、文句なし
+4…吉見
+3…平井:あのgdgdをよく抑えたよ
+2…和田
+1…良太:よしよしもっと打て
続きを読む

rawgaro at 21:52コメント(3)トラックバック(12) 

2008年06月12日

vsホークス4 2:3● 2

D 1 0 0 0 0 0 0 1 0   2
F 1 2 0 0 0 0 0 0 ×   3

D:長峰●ー吉見ーチェンー平井
H:大隣○
本:藤井ソロ1号

本日の優しさ大賞を、小久保さんに進呈します。
長峰に2つもアウトをくれて自信を持たせてくれて、ありがとう。

スタメンを見ての通り、捨てゲームでした。国営放送に勝てる訳がないしw
昨日高橋聡も浅尾も使ってしまったので、勝ちゲームの中継ぎを全員投入するのはやむを得ないっちゃやむを得ないですが。
吉見に3イニングも放らせてるのを見ると、ゲームプランの甘さを感じてしまいます。
仮に鈴木や山井が戻ってきて先発に再転向させたとしても、その頃にはバテバテになっちゃってるんじゃないかという悪寒が。

5回まで投げられるかどうか、疑問符のついてしまう先発の時には、とにかくベテランが援護してやるしかありません。
しかし1〜5番の高給取りがわずか1割5分の出塁率に留まり、その一方で三振8。三振率は驚異の4割。
いくら大隣がよかったとはいえ、下位打線は2三振。監督がこの間「総入れ替えしようか」とコメントしたのもむべなるかな。
ホントに総入れ替え、やっちゃってくれないかなー。そうしたら5位にぶち落ちようと俄然応援するよ。

…愚痴愚痴いっててすいません。
「敵ながら天晴れ」は大隣。140球放ってなお140k台が出るのは素晴らしい。
チェンと平井が貯金です。
+3…吉見:お疲れさま
+2…藤井:相変わらずの長打力
+1…小川:「打てる右打者」として生き残れるか?
−1…長峰:ぶっちゃけ、使う方が悪いんだけどさ
−2…和田以外の1〜5番

rawgaro at 21:18コメント(7)トラックバック(9) 

2008年06月04日

vsマリーンズ1 4:5● 2

D 0 0 2 0 0 0 2 0 0   4
M 2 1 1 0 1 0 0 0 ×   5

D:山本昌●ー齋藤ー高橋聡ー吉見
M:渡辺○ー川崎ー荻野S
本:ズレータ2ラン3号 竹原ソロ1号 ウッズ2ラン14号

ゲッツーかぁぁ…。
まあ、あと一歩のところまでゲームをもっていけた。それを喜んでおくべきなのかな。
ついこの間まで、先発が打ち込まれた日はおろか、先制されただけで負けムードが漂ってたもんなあ。
ノーヒットでゲームをつないだ若い中継ぎ陣にGJです。

相変わらず映像見てないんですが、小田の交代が随分早いですね。怪我?
昌さんは前回に続きノックアウトか。相変わらずパリーグとの相性が悪いのう。
痛いところが多くて大変だろうけど、そろそろノリの快打を見たい。少なくとも交流戦に入ってからはヒーロー級の活躍してないもんなあ。
まあ、また明日。ですね。

「敵ながら天晴れ」はズレータ。
+2…齋藤
   吉見:「サンデー復活」大嘘やんw
   ウッズ
−2…昌さん
   和田

rawgaro at 21:46コメント(6)トラックバック(10) 

2008年05月16日

vsベイスターズ6 2:7○ 5

B 0 0 0 0 0 0 2 0 0   2
D 0 0 0 0 1 1 1 4 ×   7

B:小林●ーヒューズー三橋
D:吉見○ー小林ー平井ー長峰
本:ノリソロ9号 吉村2ラン9号 李炳圭満塁7号

「投手陣がヤバい、今日はなんとかしなきゃ」という気持ちがよく見えたゲームでした。
3度目の完封こそならなかったものの、しっかりとゲームをコントロールした吉見。
5回以降のチャンスをほとんどモノにした野手陣。
平井もいい火消しだったと思います。

ただ…ようわからんのはベンチです。
藤井を昨日1日で強制送還って、辛抱なさ過ぎ。平田を見られるのは嬉しいけれど、五輪期間の雛竜起用が今から不安いっぱいです。
8回頭に小林をもっていったのも謎。今日は上がりで、普通に平井だと思ってたよ。落とすかどうかの見極めだったとか?

「敵ながら天晴れ」は吉村。完封を消しやがって…ギギギ。
+5…吉見:こんなチーム状況だったからこそ
   井端:4出塁が今日の鍵。100%の出来だった
+3…李炳圭
+2…平井
+1…和田:3塁打とはねえ…びっくり
続きを読む

rawgaro at 21:17コメント(10)トラックバック(10) 

2008年05月10日

vsジャイアンツ8 4:5● 2

D 0 0 0 0 1 2 0 1 0   4
G 1 1 0 2 0 0 0 1 ×   5

D:吉見ー長峰ー金剛ー小林ー平井ーチェン●
G:野間口ー西村ー山口ークルーンS
本:坂本ソロ3号 ウッズ2ラン6号 デラロサソロ1号

間隔が縮まったり伸びたりする交流戦を見越し、中5日で登板させた吉見がボッコボコ。
打線との巡り合わせで、責任投球回を満たせず降板してしまいました。こうなってしまうとどうにも厳しい。
名前負けと疲労は承知の上で繰り出す中継ぎ陣。全員がピンチを招き、前倒し速度を速めてしまいました。
結果的に同点に追いついたとはいえ、平井を3球で代えてしまった時点でゲームとしては手詰まり。3・4番が勝ち越し打を放つかつなぐか、そこにしか勝機はなかった。
今季一番苦しいゲームでしたねぇ…。

明日の中田は、なんとしても7回まで投げきって中継ぎを休ませなきゃいけません。
野手の体は、一頃よりも暖まってきています。援護を信じて頑張れ。
あ、明日グライシンガーでしたっけ? ちょ、ちょっと厳しいかもしんないけど(苦笑

「敵ながら天晴れ」は脇谷。こやつにはなーんかよく打たれるよなあ…。
立浪はこないだの初ヒットと相殺。
+3…デラロサ
+2…平井
+1…シゲ
−1…森野:そろそろ頼むわ
−2…吉見

rawgaro at 21:34コメント(2)トラックバック(11) 

2008年05月04日

vsタイガース7 2:3×○ 5

T 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0   2
D 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1×  3

T:岩田ー渡辺ー久保田ー江草ー藤川 ●
D:吉見ー小林ー岩瀬ーチェン○
本:鳥谷ソロ3号 李炳圭ソロ4号

あれ? 嘘、勝ってるし…。
しかも藤川から李炳圭がサヨナラホームランってwww いくらフォークの投げ損ないにしたってwwwww
いやいやいや、これは昨日の大敗ダメージを払拭してなおお釣りがくる勝利ですな。
吉見がまず頑張って、小林が3奪三振で勝利の女神をちょっと振り向かせて。岩瀬・チェンがゲームのリズムを作って。投手陣必死のゲームメイクが報われてよかった。ホントに。

3番に座った森野が、6番時の持ち味を全て失っているのが気がかり。
使っているうちに、昨季のやり方を思い出してくれることを祈るばかり。
しっかし…なんでみんな面白いようにチャンスでミスショットするのだろう。
選手達もタイムリー欠乏症を気にして、力んじゃってるのかな?

「敵ながら天晴れ」は新井。久保田には+5あげたい気分。
チャンスに激弱い野手陣は、これくらいの評価でよろしいか?
+4…吉見
   小林:欲を言うと、投球間が長い
+2…和田:チャンスメイクだけはチームNo.1
   李炳圭:チャンスでの凡退分さっ引き
   ノリ:同点打

rawgaro at 18:36コメント(4)トラックバック(12) 

2008年04月27日

vsスワローズ6 4:2○ 5

D 0 2 0 0 0 1 0 0 1   4
S 0 0 0 1 0 0 1 0 0   2

D:吉見○ー岩瀬S
S:増渕●ー荻原ー花田ー押本
本:森野2ラン7号 川島ソロ4号 荒木ソロ2号

温泉で疲れを抜いて寝ている間に、見事やってくれましたね吉見一起24歳。
塁上を埋めることが多く、紙一重ともいえたこれまで。今日は3安打に抑えました。その3本で2点とられちゃってますが、まあご愛嬌ってもんですわ。
6回表の得点経過を、ビデオで見るのが楽しみです。

打線の方は相変わらずあと1本が出ず、燕投にダメージを与えられたとはいえません。が、不調だった井端ウッズに複数安打が出たので「まー、いいや」な気分です。
そのうち繋がるじゃろうて。

+5…神様仏様吉見様
+4…森野:絞り球バッチリ、ナイスセルフジャッジ
+3…岩瀬:打撃番付上位者を3人斬り
+2…荒木:いいところで出ました
+1…井端
「敵ながら天晴れ」は、勝負強さ狂い咲きの宮本で。
続きを読む

rawgaro at 21:23コメント(3)トラックバック(11) 

2008年04月20日

vsベイスターズ2 3:1○ 4

D 0 1 0 0 0 1 1 0 0   3
B 0 0 0 0 1 0 0 0 0   1

D:吉見○ー小笠原ー岩瀬S
B:三浦●ー横山ーマットホワイト
本:森野ソロ6号 井端ソロ2号

「Mr.ゼロ」っていう呼び名、個人的に好きじゃないんですわ。大体つけた途端に失点するから(苦笑
それでも今日の登板、思わず力を込めて応援してしまいました。
結果はダルと肩を並べて途切れた開幕無失点記録(日本記録は31イニングだとか)。
しかし、6イニング中3度に及ぶ得点圏走者できっちりコースに決め、1人しか還さなかった。素晴らしい粘り腰だったと思います>吉見
シンカー気味に落ちる球がいつくるのか、ベイ打線は全く読めてない感じでした。
狭いゾーン・球場でも結果を残したことで、首脳陣の信頼は更に高まったんじゃないかな。

和田ー森野のエンドランは、タイガース戦を意識してのものなんでしょうか。
お互いチーム防御率は2点台。少ないチャンスを如何にモノにするかが勝負の分かれ目となるでしょうから、攻撃のバリエーションを増やしておきたいですね。
3・4番の出来は向こうの方がずっと上だからなあ。下位打線でなんとかしないと。

+5…吉見
+3…森野
   井端
   シゲ:村田からの2奪三振が、上手い
+1…小笠原:リリーフでも良さを見せる
「敵ながら天晴れ」は三浦。火がつきかけてた強竜打線を見事に鎮火しよった。
来週のタイガース戦、特にウッズが心配です。

rawgaro at 17:13コメント(2)トラックバック(10) 

2008年04月13日

vsカープ6 7:0○ 5

D 2 0 1 0 2 2 0 0 0   7
C 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0

D:吉見○
C:長谷川●ー青木崇ー広池
本:ウッズソロ3号

吉見が2戦続けての完封、嬉しいですねえ。
変化球で芯を外させ、ゴロの山を築いたところがよすよす。
4回裏の無死12塁を無失点で切り抜けるとは天晴れ。走者が溜まってもそうそう崩れないタフさがあり、頼もしい限りです。
さあ、ウカウカしてると次代エースの座を乗っ取られちゃうぞ>朝倉・中田

昨日の拙攻がベンチとしても堪えたか、初回の攻撃に変化が出ました。井端・李炳圭が執拗にエンドランをしかけ、これがまんまと成功。当てるのが持ち味である李炳圭に、上手いことハマる可能性が出てきました。
長谷川の不出来もあったようなので、これが継続的な形になるかはまだ疑問ですけどね。やっぱりアライバが相手投手を困らせてこそドラゴンズ野球。
しっかし、17安打は帳尻にも程があるだろうwww

+5…吉見:被安打11失点0ってwwww
+4…ウッズ:まだまだソロアーチスト
+3…井端
+2…森野:大事なのは安打数ではなく打点
+1…シゲ:よく失点させなかったねw
「敵ながら天晴れ」は、よくわかんないので「なし」。

rawgaro at 15:03コメント(0)トラックバック(9) 

2008年04月06日

vsスワローズ3 0:6○ 5

S 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0
D 1 1 1 1 1 1 0 0 ×   6

S:リオス●ー鎌田ー吉川
D:吉見○
本:ノリソロ3号 4号

こちらは伸び盛りとはいえ谷間の吉見、向こうはエース格のリオス。「いい勝負にできれば御の字かな」と思っていました。
ところが、蓋を開けたらぎっちょんちょん。6イニング連続得点でリオスをなぶり殺すとはねえ…驚きです。守備の乱れで得た2点目と、ノリの1本目がゲーム上大きかったかな?
今季チーム初完封の吉見、おめでとう。これで堂々ローテ確定でしょう。尊敬する先輩・金子に追いつき追い越せと成長してくれよ。

映像をあとで見てから、気付いた点など改めて書きます。
+5…吉見:あからさまなボールを減らしたい
+4…ノリ
+3…荒木
+2…李炳圭:このまま、リオスキラーになってくれ
+1…森野:上手く打ったなあツーベース

今日の「敵ながら天晴れ」は、高田監督としておきます。
助っ人にまで走る意識を植え付ける指導力は、ただ者じゃない。以後お手柔らかに。
続きを読む

rawgaro at 17:03コメント(3)トラックバック(7) 
Archives
Profile

rawgaro

Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ