2017年06月27日

ノミの心臓

d0a50ecf.jpg月曜日
以前から止まらぬ咳に微熱に
遂にますたぁの重い腰が上がり
石田にある
某クリニックに行って来ました

靴も脱がず
そのまま上がる施設は
病院と呼ぶより
海外のお宅みたいな洒落た作り

近くに耳鼻咽喉科がなく
タブレットで調べた際に
外観の写真で決めたのだが 
正解だったみたい

女医さんは普段着
看護婦さんも事務的ではなく
かと言って
駅近にあるあの歯科の様に
これでもかっ!って
飾り物もぬいぐるみもない

レントゲンを撮り
診察室で説明が

「お仕事は?飲食業?
タバコの煙に囲まれるとか?
調理中に煙だらけに…ない?
なら大丈夫です
肺炎やガンの心配はありません」

小心者のますたぁ
ホッとひと安心


女医さんは続けて
「心臓の…特に右側の形が
多少おかしくて
あと横隔膜ですね
この右側の高さにちょっと…」

ドキドキする説明があった

「すぐにどうとか…
生まれつきかも知れませんが
まぁいつかCTをお勧めします」


「今日は
強めのお薬で対処しますね」

ますたぁ
「あのぉ只今絶賛痛風中でして
ロキソニン飲んでるんですが」

女医さんの顔が明らかに曇り
「ロキソニンですか…
咳を誘発する可能性があります
我慢できる痛みなら
服用はやめて頂きたいです」

へっ?!

今まで通ってた
駅前のH江病院で
先生に痛風のついでに
「咳が出るんです」
と尋ねたら
「じゃ咳止めも出しておきますね」
となってたんだょなぁ

毒を以て毒を制する

…のに間違ったのか?!

咳を誘発する薬を常用する患者に
咳止めの加算

医療の闇の部分か?

いやはや

セカンド何とかと言いますが
医者の数だけ見立ての数があり
病院の数だけ優劣の差が広がる

こりゃまたまいっちゃうょね

そー言う訳で
心臓に何かしらの何かが 
何となく何気なく見受けられた
52歳のますたぁ

ガラスの心臓ですから
無理を強いられる労働と
ビックリするオーダーは
極力ご遠慮下さい

長生きの為に♪ 

横隔膜?

あぁあ
今夜からハラミでも食べますか

ガラスの心臓の男は
野生の勘も敏感でして

そろそろ終わる筈の
C-10君の車検と
○房に内緒の改造の数々

銀行で
「これ位かな?」と
◯0万円おろしておきました

今朝
起きたらアメ車屋さんから
メールが届いており
「全部終わりました
総額で◯0万と326円です」

神ってる!




raysfactory at 14:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月26日

バーのドア

何とか雨を免れた
日曜日の晩 

予報を聞いて
そして
通勤途中の
いつもは繁盛してる
某レストランも
お客さんは少な目で

不安半分諦め半分で
自転車漕ぐ足も痛い

…のは
痛風のせいだな

いやしかし
治りゃしないな今回は

そもそも
「1日3回食後」のお薬だが
ますたぁは長い事1日2食生活

摂取量が2/3なら
回復に1.5倍かかっても
不思議はないのだが

それにしても
以前より長い遅いツラい

加齢にゃ敵わんな

さて
○ッキーから始まった日曜日

出掛けの気分とは裏腹に
次々にお客さんが集まって 
なかなか賑やかなカウンター

お初の女性2人組は
「ネットで調べてから来ました
伊勢原の中では
ホント評判良かったですょ」
とも

また別の女性にも
こんなメールが届いたそうです

「あなたがグーグ○に投稿した
伊勢原市のクルーズさんの写真
閲覧数が1000を越えました
ありがとうございます」

IT原始人のますたぁにとって
この1000と言う数字が
凄い事なのか
ネットの世界なら当たり前なのか
皆目見当もつきませんが

どうであれ
ネット上では注目されてる 

…のかも知れない


新規顧客は増えないにゃぁ

暫く続いた若い女子グループも
殆どがご無沙汰に


カクテルの写真撮って
何処かへ送って
それで楽しんでしまったら
用済みなのかな?

3回4回来たら
次の“マイトレンディスポット”へ
くら替えしてしまうのも
致し方無い事だ

けど
バーってのは
そこの次のドアが開いてからが
ホントに楽しくなるのだょ

残念…と言ってしまったら
お客さんに失礼だ

そのドアの前まで
お連れ出来なかった自分の
マスターとしての技量不足を
反省いたします

そんなお初女子も例に漏れず
スマホから手を離さず

これも時代か…と眺めてたが
ふとした事で会話に参加

以降
皆さんと楽しそうに喋り
お酒も結構飲んで頂いた

ありがとー!

ウチで”スマホ君“と呼ばれる
全く会話に興味を示さず
ずぅっっと画面を凝視してるコも

何とかこちらに巻き込もうと
一応の努力や仕掛けを試みますが

反応薄かった時点で
それらは放棄します

そっちの方が楽しいんでしょ?
お酒やお喋りは
スマホの次なんでしょ?

「緊張を隠す為」
「慣れたフリをしてるだけ」

色んな言い訳を耳にしますが
こちらもプロです

先に書いた“順序”は
あらゆるしぐさで見て取れますし
それより何より
画面操作優先で
”飲まない“事で分かります

飲む気のある人は
まずは店内を見回し
ボトル棚を観察します

次に
周りの人は何を飲んでるか
そっと覗きます

メニューも
丁寧に良く読んでくれます


手元中央に大事なスマホ
次に灰皿
出されたお酒は遠くにポツン

それじゃ
「接客要らない」と
言ってる様なものです


ますたぁの
「個人の意見」ですがね 

楽しかったが
さすがに日曜日 

皆さんのご帰宅も早く
お片付けも早目に

床に掃除機をかけてた
1時54分

電話が鳴り
「これから行きたい」と

そ…それは

残念でしたが
「1時半ラストオーダー
2時に閉店なんです」

そうお答えして
静かに電話を切りました

色々あった日曜日でした


raysfactory at 15:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月25日

料理とシャカシャカ

276b5624.jpg
ea6c12d5.jpg
金曜日
7時59分に
エアコンの諸問題が解決

入れ違いにくま○んご来店

ギリギリセーフだょホント

そこから次々に来客は続き
金曜日らしい金曜日が
慌ただしく始まったのです

2人
1人 
2人
1人また1人
3人
また3人

満席のカウンターだが
女子は1人のみ

こちらもウチらしいな

日頃
「若い人が来ないんだょね」
と愚痴ってますが

いざ若者で埋まると
(一部例外)
それはそれで大問題なんです

理由は飲み物

ますたぁ1人で
満席のお店が回るのは
常連さんの飲み方にある訳で

まずはビール
1〜2本飲んで
そこからウィスキーへ

ですから
合間に厨房で調理が可能


若いご新規さんで賑わうと
ほぼ全員がカクテル

ビールも
勿論ウィスキーなんて出やしない

「ソルディドッグ」

「スクリュードライバー」
なんてオーダーには
思わずホッとしちゃいます

後はひたすら
シャカシャカシャカシャカ…

10時過ぎに
かなりの数がある筈の
シェイカーの残りが心配になり

そしてこの晩は
みんながみんな腹平太
(はらへいた)

つまり 
お腹すいてたんですな

作っても×2
なかなか終わらない厨房作業

ホント
”作業“って言葉が相応しい
汗かく調理 

揚げ物やオーブンものは
その料理が出た後も
厨房に熱さを残していきます

シンクに溜まっていく
鍋にフライパンにボウル…

一段落したら
今度は洗い物が山の様


そこはこの道30年

チャッチャさっさと片付けて
ふと時計を見れば12時…

はぁぁ
濃密な4時間でした

最近は
二次会三次会もないのか
遅い時間のお客さんが
ぐっと減ってしまい

…かと言って
早く開ければ
またまたみんなが腹平太

ますたぁ
倒れちゃいます

バイトを雇う余裕もないし
どうしたもんだろなぁ

某沖縄人の
「小澤さんの料理は旨いから
仕方無いです」
とは
エールとして
ありがたく受け取っておきました


この晩は
キツかったけど
感謝感謝でございます

皆さんが綺麗に(ここ大事)
帰宅された後
ぐったりますたぁも帰宅

梅雨の合間で
夜空には少し星が出てまして

こんな晩は屋上で晩御飯♪ 

物置から椅子やテーブルを出し 
すぐに開店
「星空オープンカフェ」

気取ってますが
中身は普通の晩御飯

「カフェ」のくせに
餃子にトンペイ焼きに手羽先煮

お薬漬けでお酒飲めないますたぁ

プシュッ!と
缶入りソーダを開け
女○はお茶で
乾杯〜♪しました

昨日土曜日は
後半にスパート!

3時過ぎまで頑張って
こちらも満足な結果となりました

ありがとうございます 



raysfactory at 14:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

異音顛末

ef40dfb0.jpg
5a8e28eb.jpg
9421c114.jpg
すったもんだした
エアコンの異音問題

木曜日
やはり何故か
パナソニック機の修理に
ダイキンさんがやって来て

パナソニックの中身は
まさかダイキンなの?

業界の裏か
エアコン界の闇の部分か

最初の写真のツナギ姿の人に 
そっと遠回しに聞いてはみたが
今一つうやむやな御返事

何処かが間違えて
ダイキンに連絡した説も有力で

「品番を調べておきます
後日パナソニックさんが
ご連絡の上
交換作業に伺いますから」

腕が奮えなくて残念でした

最終的に
パナソニックのエアコンを
パナソニックの人が直す

約2ヶ月に渡った異音騒ぎ

いったい何だったんだろ?

ポンプと言えば
前に使ってたエアコンも
22年の間に
何回か交換となりました


簡単な場所にあった為
後半の何基かは
ますたぁが取り替えてました

使うのは+ドライバーだけ

端子を外しホースを差し替え
周りを掃除してお仕舞い

三菱(だったんだょ)に
直接修理依頼の電話をすると
あちこちの部署をたらい回しにされ
横浜から
2人の人間がやって来て

「請求書
部品代○○円
修理工賃一式○○円
出張費○○円×2」となり

部品だけなら数千円なのに
万を越える額が掛かるんだもの

いやはや


どうなったか?…と言うと
2枚目の写真になりまして

金曜日
パナソニックから3人もやって来て
結構大掛かりな作業となり

開店時間の何と1分前に
全て完了し
清掃して撤収されました

ハナからこうなりゃ
何でもなかったのに

一連の流れの中にバカが居た?

正直疲れました

さて
最後の写真は
先日の軽井沢でのもの

ビニール傘で
梅雨時を晴れやかに演出

プラスチック製の取っ手部分は
木から削り出した
雨の滴の形になっており
なかなか凝ったものでした


これを見た山○氏は

「マスター
床に敷かれた木を見てょ!
継ぎ目がないでしょ?
つまり
長〜い木から切り出した
1枚板なんだょ
地元産じゃないと無理だょね
だって運べないじゃない?」

豪快に笑う山ちゃんだが
見る人が見れば
また違った楽しさがあるんだね

経験と言うか
知識と言うか
細心の注意と言うか

プロに必要不可欠なもの 

今回のエアコンの件には
全く感じられなかったなぁ



raysfactory at 14:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月23日

スナックの日

7efbfeb4.jpgちょいと過ぎてしまいましたが
6/21は
“スナックの日”だったそう

そー言えば
我が家の楽ティス君も
キーをONにした際
「今日はスナックの日です」
なんて
喋り掛けてきたなぁ

スナック?

日本で最初の
スナックが開店した日?

「あけみ」とか「かほる」?

「来る夢来る人」と書いて
「らいむらいと」とか?

はたまた
お酒を売りたいメーカーの仕業?

「全国チーママ連合会」
みたいなものがあって

「労働条件の改善〜!」

「最低賃金の見直し〜!」

「平均年齢を下げよう〜!」
なんて
何処かで集会を開いた日?

色々な事が
ますたぁの小さな脳内を
駆け巡りましたが 

調べてみたら
あぁら

”スナック“と言っても
“スナック菓子”の日だったのょ

夏至の日に固いものを食べて
顎や歯を鍛える…みたいな
昔からの風習があって
それに乗っかったらしい

…が
”スナック菓子“じゃ
顎は鍛えられんがなぁ


良く噛むだけでも
筋肉や脳が鍛えられるらしく

会議中に限り 
ガムを噛む事を認めてる会社も
あったりするそうだ

最近では特に
お肉に関して
柔らかい事が美味しさと直結し

アホなグルメレポーターが
「でかっやわっうまっ」

垂れ流してますね

ハンバーグ等で育った若い世代は
下から上に噛む顎の筋力が
極端に弱いらしく
結果
顎の重さを支えきれず
ぼけぇっと口が半開きになり
そして口が乾く喉も乾く


ペットボトル飲料が売れる

そんな話も聞きました

確かに
電車の中で口が半開きのコ
増えましたょね

艶々リップなんて塗ってると
いつヨダレが垂れるのかと
おじさんは心配になっちゃいます


飲み屋の“スナック“ですが
この“お菓子”から来ており
軽いお食事やおつまみとの意味

そうしたものも出る飲み屋が
スナックと認識されてたのです

葉巻が吸えるお店が
シガーバー

軽い食べ物があれば
スナックバー

ボトルキープなしなら
ショットバー

通うと女の子が食べられる
ガールズバー

…かどうかは未確認ですが

現在の世間通念からややずれた
昔ながらの分類が残っており

ウチ(つまりクルーズ)は
保健所から
「営業の種類:
飲食店営業・スナック」として
許可証が発行されてます

スナックって言えば
カラオケがあってママが居て 
常連さんが毎晩居て
昔はウィスキー今は焼酎

そんな感覚ですょね?

ですから
(そんな事はありませんが)
営業許可証は
間違っても店外には貼れません

焼酎もカラオケも無く
ママすら居らず
カウンターだけのスナック

お客さん
帰りますょね

写真は
そんな営業許可証の一部



raysfactory at 15:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

サイクリング

62a2d93e.jpg昨日は凄い雨でしたね

外を見ながら
「今夜こそ駄目かぁ?」

足もズキズキ痛むので
楽ティス君で送って貰って
何とか開店

休めない理由は貧乏

…ではなく

あのお天気の中
宅配便が来るからなんです

お外のお仕事はホント大変だ

寒くて暑くて雨にも降られる

それを考えると
ますたぁなんて
まだまだ楽してるのかもなぁ


届いたのが写真の品々

いや
なかなかの額でして
「とっちまったけど大丈夫?」

不安になっちゃう小市民

“自転車操業”って言葉があるけど
交互に漕いで
前に進むから”自転車“

最近は
スタンド立ったままですから
心配なんですょねぇ

つまり
やる気と体力は注いでるんだけと
空回り状態って事ね


若干フライングして
某K山氏ご来店

「すいません早くに」

席に座り
「ロックで…って
僕のボトル終わってましたょね
じゃ同じものを♪」

8時1分にニューボトル!

さい先良い口開けだ

暫くしてやって来た
こちらも御一人の常連さん

ソーダで割って飲んでると
ボトルが空っぽに

「マスター
何か見繕って下さい♪」

あぁぁ
嬉しいなぁ

「まだ通います!」って
意思表示だもの

ありがたや×2

新しいもの
珍しいもの
美味しいものを
どんどん探し
じゃんじゃんとって
好きな方がぐびぐび飲む

これが経済だぁ

今まで
ここで紹介したウィスキーは
全てお買い上げ頂きまして
今回は補充ばかり

強いて書くならば
久し振りに入荷です
「Bッカーズ」

サント○ーが絡むと
ロクなこたぁないが
何故かこれだけ価格据え置き

助かります

今回のアルコール度数は62%

昔は時たま
64だとか65%なんてものが
入荷したものですが
最近はこの数字が増えたみたい 

大企業による
“品質の均一化”か?


3%分以上は
いつもの”心暖まる価格“にて
販売いたしますから
ご安心を

さて
このブログがお初の方へ 

そうなんです

ウチはバーにしては大変珍しく
個人のボトルキープをしてます
(ですから
”ショットバー“ではありません)

お求め易い価格設定です

おヨソで見つけたお気に入りを
1度問い合わせてみて下さい

勿論
カクテルにビール
ウィスキーも1杯ずつ
お財布に優しい価格です

ふらりとお立ち寄り下さい

…と
宣伝させて頂きます



raysfactory at 14:51|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2017年06月21日

熱さまでヨン様

37d849ae.jpg
eda505e7.jpg
いきなり汚ならしい写真で
とても心苦しいのですが

現在のますたぁの足です

当然右側が痛い方

全体的に紫がかって
むくんだように腫れてます

親指の付け根の外側の骨
そこら辺が集中的に痛いんです

つま先立ちなんて出来ませんし
タンスの角にぶつけた日にゃ 
うめくやら汗が出るやら
そりゃもう大騒ぎです

きつめの靴を履き
ガッチリ押さえてしまえば
多少の無理も利きますが
問題は寝る間

酷い時にはテーピングをし
靴を履いた状態にしちゃいますが

最近は
どうやら”冷やしても良い“
との情報を得て
ご覧の様なものを当て寝ております

これは“熱さま○ート” 
発熱時におでこに貼るアレね

1枚を半分にカットし
痛む骨の上にペタリ

ほわわわわぁ〜と
安堵感が染み込んできて
にこやかに天を見上げてしまいます

それはまるで
レトルトカレーのCMで
遠藤○一が見せる
あの顔とおんなじ♪

口を半開きにし目は薄目で
斜め上を見上げる笑顔    

先日のペンションで
疲れた体を湯船に沈めた時も
同じ表情に

ほんわかとした幸せ顔

誰でもペ・○ンジュン
つまりヨ○様になれます

ポイントは半開きの口で
斜め上を見る事ね

ますたぁを苦しめるのは
この痛風だけでなく
いまだ止まらない例の咳 

営業中は
それほどでもありませんが
帰宅してお布団に入ると
ゴホゴホ始まるんです

枕を高くしたり横を向くと
一旦は収まるのですが
寝返ってしまい上を向くと
再びゴホゴホ…

○房からは
「いい加減病院行けば?」

注意されてますが
まずますたぁは病院嫌い

大きな病院だと
午前中受け付けで午後診断

無理ですぅ

極めつけの理由は
「医者に診て貰って
1発で治った事がない」

どこへ行っても
「じゃお薬だしときますねぇ
暫く様子を見て下さい
はい次の方〜」


肩から指まで痺れる様に痛み
専門医に掛かった事があったが
たまたまお客さんで居た
若い医師に話してみたら

「薬は?
あぁ胃薬と鎮痛剤ですね
これは…ビタミン剤
奥さんに貰えるでしょ?
え?
首の牽引と電気マッサージ?
何の効果もありませんょ
首を引っ張って
神経の炎症が治るなら
僕ら専門医は要りません」

ナースも多かったあの頃

「マスター具合はどう?
薬は飲んでるの?
1日3回?えっ!1回2錠?!
ウチの病院だと
3錠越えたら大騒ぎだょ!」

怖くなって
その病院はやめました

”セカンドオピニオン“
そんな言葉もありますが

飲み屋もお医者も
通ってみないと分からない

…って部分では同じみたいです

“就寝すると咳き込む”

ハウスダスト?

取り合えず
敷き&掛け布団
買い替えてみました



raysfactory at 15:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月19日

できるこできないこ

日曜日
目覚めると外は弱い雨

空は明るいものの
道行く人の手には傘

天気予報は曇りを示してるが
あぁあ
気力は萎えてしまいます

雨の日曜日じゃぁねぇ…と

出勤前に諦めちゃって
マスターとしてどうなんだか?

お陰さまで
休暇明けの木曜日から
とても忙しい日が続き
休んだ分の穴埋め以上の成果

皆さん
ありがとうございました

ところが
休んだばかりなのに
体は疲れたと文句を言い出し
足が再び痛くなってくる始末

加齢にゃ勝てません
ホント

リフレッシュしたんだろ?と

すいません


これもどうなんだか?

そんな日曜日

○房がネット通販で
お布団セットを買いました


決算をしたカードの詳細

結婚して名字が変わり
転居して住所も変わり

しかしそのどれかが
改訂されてなかったんですな

配達予定日も夕方になり
いくら待てども
宅急便はやって来ません
(当ったり前田のひざ十字)


そこへお母さんから電話

「不在票が入ってたょ」

そう
届け先が実家のままだったのです

宅配ドライバー直通の
携帯番号を教えて貰い連絡

「すいません
すぐそばに引っ越しまして…」 

住所は実家でも表札には旧姓 
分かって貰えるかなぁ?と
イチモツの…いや
一抹の不安

すると
電話口の向こうからは
「あぁクルーズの小沢さん
…の奥さんですか♪」

いやぁ
さすがクロネコさん!

道を聞くなら
お巡りさんよりクロネコさん 

ますたぁも25〜6年前
ドライバーのバイトをしましたが
毎日毎日ぐるぐる回ってると
ホント冗談じゃなく
“お得意様”の家族全員の名前は勿論 
犬の名前まで覚えちゃいます 

東大竹と伊勢原1〜4丁目担当で
1日の走行距離は平均55キロ!

いかに“ぐるぐる”かってね

その頃の話

エレベーターの無い
マンション5階に住む方に
重たいミカンが届きました


夕方遅くに
自宅ではなく
営むスナックに配達をしました

「勝手にこっちにすいません」

すると
「いやぁ気が利くのねぇ
昼間は寝ちゃってるし
どうせお客さんに配るから
助かるわぁ」


「お礼に持ってって♪」
とミカンが3つ4つ

これが日本人の仕事だょね

対して!
前に書きましたエアコンの異音

発生最初の連絡は5/26

なのにいまだ修理にすらならず

しかも
その間にダイキンから2度の電話

「ご迷惑をお掛けしまして(略)
当社のメカニックが直接お伺いし
迅速に修理と…(略)」

ますたぁ
「え?
製造会社さんが来てくれるの?
ダイキンさんが?わざわざ?
嬉しいなぁ♪
でもぉ
ウチのはぁ…
パナソニックだょぉ」

先方さん
「え…それは…いやその…」

つまり
取次店である
(株)トライデントってとこが
(伏せ文字にはしない!)
2度もボケをかましたみたいで

客に売った機種くらい覚えとけ!

呆れたますたぁ
また電話で連絡するハメに

「トライデントでございます
ワタクシ○○がお受けします」

対応した社員は
流暢なニホンゴ(皮肉ね)で
頭よさげにすらすら喋るが
所々間違ってる敬語の使い方

典型的な
自称”仕事できる若い営業マン“だ

「店長様かオーナー様と
日程調整に入ってると
サービスから伺ってますが」

身内に敬語は使わないの!

ついでに
店長もオーナーもますたぁだけ
そんな話はした覚えはない!

社内に虚言癖野郎が居るか
別の店と打ち合わせちゃったか?

そして必ず聞いてくるのが
「ウチの者のお名前は?」

「弊社担当は?」だろ
バカ!

そんなこんなで
多少ノイズが出てるエアコン

暫しの我慢をお願いします



raysfactory at 15:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

歳とったら

0dd8ffd2.jpg
bf13e36e.jpg
空梅雨みたいなこの頃


“最北端のバー”としては
非常に有り難いお話でして

しかし
真夏の水不足や
秋の美味しい新米の為には 
降るときには降って貰わないと
色々不都合もございます

早めの夏休みを頂き
あっちこっち見てきたますたぁ

お仕事を100%
忘れる事はなかなか出来ませんで

食べた料理や盛り付け等
いちいちチェックしてしまうのは
悲しき性なんです

桐生の例の2軒
「鳥もね」さんと
「ジェルソミーナ」さんは
心から寛ぎ楽しめるお店

軽井沢のペンション
「モータウン」さんは
人生の過ごし方
時間の流れを再確認出来る
こちらもお気に入りの場所

先の2軒は
まだますたぁが
”ソロライダー“だったその昔

夜のお散歩(探検)に出て
たまたま見つけたお店

他にも数年に渡り
何軒か入ってみましたが

あちらも
不景気の風が吹く様で 
もう殆ど残ってないみたい

10年前は
明け方まで代行が走り回り
魅力的な飲み屋さんが
こうこうとネオンを輝かせ
マスター達(ママさん)も
明るく元気に迎えてくれました

世間の勢いって言うか
商いが順調だと
人間までおおらかに明るくなります

色んなお話をしてくれて
遠方…たかが200キロを走って
ひょっこり現れた妙な男性客に
お客さんまでもが興味を示し
楽しく乾杯したものです 

ウチも含めてですが
楽しみにしてくれる方が
ずっと居る限り
こちらも頑張って
開け続けないとならない 

…んでしょうなぁ

大変だ

「モータウン」さんでも
ペンションは重労働で
夢見てやって来た人が
志半ばで閉店し
また都会に戻って行き
少しずつ減り続けてると
話してくれました

確かに
軽井沢から清里を抜けるまで
あちこちに
廃屋となったレストランや
スナックにペンションを
凄い数目にしました
 
中には
「売り物件」の札が掛かった
まだ新しく洒落た
イタリアンレストランや
「坪30000円〜」なんて
立て札の刺さった空き地も

車を運転しながら
○房に
「歳とったらここらでゆっくり」
なんて
夢物語を口にしましたが

もう歳とってるんだょっ!
老人になってから
極寒の地で何するの!

そして
「モータウン」さんの
室内外の装飾を見るにつけ 
ますたぁには出来ないなぁ

…と 

メルヘンチックでもあり
所々男らしくワイルドであり
機能的でしかし優しい感じで

う〜ん
やはり無理だぁ

6月の軽井沢の夜は寒く
廊下のあちこちに
石油ストーブが置かれ
一晩中火を灯してくれてました

一昨年お邪魔した時に比べ
壁や天井や暖房器具まで
随分と手も加えられてました

30年やって
更に手直しに工夫が加えられ
いやはや
頭が下がる思いで

写真も載せましたが
暖炉ってのは 
見た目も良いけど
実に暖かいものなんだねぇ

薪を割って保管したり
手入れも大変だそうだし
お店にも自宅にも設置不可能だが
気に入ってしまいました

また火に当たりたくなったら
軽井沢だな

さて写真は
いつもの様にウチの日常

シラスとトマトのマヨピザ

小点検でまた入庫した
愛機マー坊君

先客で
かっちょよい240Zが



raysfactory at 16:23|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2017年06月16日

父だったのに

448f7853.jpg謎の咳がまた始まり
嫌いな病院に行かなきゃ…と
うなだれてるますたぁ

さて
今回のお話の主人公は

入荷した新商品
「エラ○ジャクレイ○
スモールバッチ」

その1つ“先代”にあたる
「EライジャCレイグ12年」

お手頃価格な上に
47度と飲み応えある度数 

バーボンらしい男らしさと
僅かな甘味が上手く同居する
勧め易いものでした

何故に過去形か?と

そうなんです
これも
”終売“となってしまいました

あぁあ
何だってこう人気者ばかりが
次々に無くなって行くのか?

まいっちゃいます

調べてみると
今回リリースされた
「スモールバッチ」には
「8年から12年の原酒を…」
と解説がついてます

“一般的”には
若い原酒に旨味をプラスする為
秘蔵の熟成原酒を足し
表示は若い年数の方

となれば
これは「E.クレイグ8年」?


そこに決まりは無さそうですが
しかし
「バーボンの父」とも呼ばれ
”エヴァンWィリアムス“や
“オールドGランダッド”と並び
「創始者」と称えられたコレ

何でモデルチェンジするんだろ?

単に飽きられない様に?
それとも
“12年”を維持できなくなった?

つまり
原酒が足りなくなったのか? 

そー言えば
随分と前に
アメリカを大干ばつが襲い
とうもろこし畑が
カラッカラに乾いた映像
ニュースで見たっけなぁ

記憶に残ってるのは
違う理由からです

あの頃
あちこちから
しつこく投資勧誘の電話が
かかってきてました

金の相場がどうしたとか
携帯のアンテナ基地局がどうとか

そんな中
「ガソリンに代わる
未来のバイオ燃料について
社長様と是非お話がしたく…」

まぁ何回も何回も

「ホームページ拝見致しました
歴史ある素敵なお店で…」

”歴史“ってアンタ
たかだか10数年だょ!?

夕方店の前で待ち伏せされ
「やっとお会いできましたね」
なんて

仕方無く
店に入れて話を聞いてやると
「お客様の繁栄が我々の喜び
是非お手伝いをさせて下さい」

そんなに儲かるなら
自分か家族が買えば良いのに…

バクチ(…と敢えて呼びます)
には一切手を出さないワタクシ

しつこいセールスマンに
優しく丁寧に
時には話の矛盾を突っ込み
お断りをいたしました

その後
雨に恵まれなかった
とうもろこしは枯れ果て
新たな燃料は何処かへ消え

車雑誌では
「エタノールや
バイオ系の燃料は
古い車のシールを溶かす」
なんて非難され

まぁ
ふうぅ…お疲れ様って感じ

投資に失敗して
破綻した人も居たんだろうな 


そんな頃の
とうもろこしの絶対的不足が
まさか
現在のバーボン作りに暗雲を?

素人の想像の域を出ませんが

理由は何であれ
色々と妄想を膨らませて飲めば
味わいもまた一段と深くなる

…かも知れませんね

スモールバッチは当店初登場 

“旧”12年ものは
あちこち売り切れで
ネット価格が急上昇中

お求めの方はお早めに



raysfactory at 15:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

軽井沢からただいまぁ!

7a0eda07.jpg
b3e500a0.jpg
a3bdc34f.jpg
6360d84d.jpg
10b3c362.jpg
軽井沢のペンションで
美味しい朝御飯を頂き
見送られながら10時に出発

お気に入りの
嬬恋パノラマラインを
楽ティスで60キロで走り
豊かな緑で英気を養いました

見て下さい
美しい自然と走りたくなる道♪ 

草津に出て小休止

そこから真っ直ぐ南下し
R292146
軽井沢からR18を逆に行き
R141へ移りまたまた南下

途中からR254へ左折し
下仁田方面を目指し
人気のこんにゃく○ークにでも

そんな予定で近付いて行けば
何と!
「国道254号線の群馬方面は
只今全面通行止めです」
との看板が

なぁぁんだょぉっ!

こんにゃくは諦めて
そのままひたすらR141を
清里に向けて走り続けました

観光地らしく
話題のソフトクリーム屋さんには
あちこちのナンバーつけた
すんごい車がズラリと駐車

ラン○ルギーニにフェラー○
○ントレーに○ルシェ…

数億円が並び
オーナーらしき方々が
美味しそうにソフトクリームを

しかし
何となく
なまってるんだょね
会話を聞いてると

人の良さげなおじさん達でしたが
走り去る爆音は派手の極み

更に更に南下を続け
中央道の須玉I.Cから
相模湖まで”上“を疾走

途中の談合坂S.Aで
軽く麺類で早めの晩御飯

最後はR412で厚木から自宅へ

延べ560キロの
3日間の夏休みは無事終了

バイクに最高なルートも
沢山見つけ 
次回は…次回があれば
是非トライしてみたいものです

疲れはしましたが
事故もトラブルもなく
(車と○房の体調もね)
景色と料理に満足してきました

年に1度のお楽しみです

やめられましぇ〜ん



raysfactory at 21:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2017年06月13日

暖炉の夜

72b3b346.jpg
b441867b.jpg
22d96044.jpg
281b4d6c.jpg
2bf1ea20.jpg
今夜の宿は
嬬恋の「モータウン」

一昨年初めて泊まり
料理も美味しく
フレンドリーなオーナー夫妻で
室内や廊下の飾りも実に綺麗

…とここまでは
人気のペンションに良くある評価

最大の思い出になったのは
そんなご夫妻と
夜空を眺めながら飲んだバーボン

我が家の屋上が
無駄ではなかったと
確信した夜でした

昨年は
あちらに法事があり
おヨソにしたのですが

後から手紙を頂き
「お電話では
すぐに思い出せなくて
(略)頑張れマツモトキヨシ!」

丁寧なお詫びまで届き
2人で感激した次第


ますたぁは
人気ブロガーでもないし
妙な裏金も貰ってませんょ

熱くて綺麗なお風呂を済ませ
お楽しみの晩御飯

この為にランチを軽くし
(ソフトクリームとパンだけ!)
空腹でいざ決戦 

暗い写真で分かり難いでしょうが
暖炉が灯る暖かい部屋で
まずはビールをぐびぐび

サラダを終えミネストローネ

海老のキッシュにはワイン

メインはお肉ぅぅっ…て感じの
大きく柔らかなもの

高圧の鍋で炊いたと言うご飯も
ひと粒ずつが歯応え抜群で
あっと言う間に完食満腹

今回は
例のお手紙が嬉しかったので
バーボン好きのご主人に
新たな銘柄を1本差し入れ

「飲みますか♪」
とお誘いを受け
食後から2時間程
夫婦4人で二次会に突入
(飲んだのは男だけね)

チーズやチョコなど
おつまみまで作って頂き

若い頃の話やお酒の話
商売の動向に軽井沢秘話まで

楽しい時間がまたありました

バーボン
持っていって良かった♪ 

ペンションに似合う内装と
バーのそれとは違いますが
他にも色々学べた夜でした

さぁて
明日はいよいよパノラマライン

ますたぁの暑中見舞に撮った
あのキャベツ畑に行ってきます


raysfactory at 22:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

前橋から軽井沢へ

f91c49cb.jpg
987e6124.jpg
26579abe.jpg
cade19a4.jpg
なかなか深く眠りにつけなかった
昨夜の東横イン

暑いのか寒いのか分からない
半分夢の中みたいな
どょぉんとした7時間

しかし
前夜あんなに食べたのに
旅の朝のお腹は何故かすいてる 

お茶にコーヒーにお味噌汁
パンにソーセージに卵焼き

これらが
実に美味しそうに見えて 
もぐもぐ食べちゃうんだょな

10時にチェックアウトし
R50で前橋へ

ナビ様は
距離優先か広い道好きなのか
バイクで覚えたルートとは
微妙に違うコースを指示する

難なくお寺に着き
お隣の幼稚園から聞こえる
子供たちの大合唱の中 
墓石の周りを洗い
とう見ても似つかわしくない
ジムBームのボトルと
紫色したラベンダーのお線香
そして
キラキラ緑に輝く
メンソールのタバコを供えてみた

親父の趣味は全く関係なく
ますたぁの意向のみで揃えた
わがままな品々

子供の予定等を伝え
不思議と
後ろ髪を引かれる墓前に
「じゃまた」

そう声をかけて帰って来ました

任務が終了し
ホッとした気分で再度国道に

前橋駅を過ぎ
毎回ミスコースする
そして今年もミスった 
R17へのクランクを曲がり
群馬大橋を経て 
ひたすら真っ直ぐR18に

旅気分を満喫する為に
ナビ様はここまでで
隣で地図をみて貰いながら
あーだこーだと迷いながら
ひたすら西へ西へ
(そんな大層な距離じゃないが)

3年前の地図と
1年前に入れ換えたナビソフトでは
(画面だけは表示されてる)
新しい道路建設の進み具合の方が
どうやら早いみたいで 

しかも標識の地名は
どうもセンス悪いのか
ますたぁと相性悪いのか

分かりにくさに腹立つこと数回

これにもコツってあるのだろうが
けどね
同じ地名があちこち出たり 
環状線のせいか
地図だと左にある地名が
右折と出たり

前橋から高崎に走ってる側に
「東京160キロ」と出たり

おかしいょね?

どうやらその先に
国道の始点があるらしく
Uターンする様な矢印で
またまた「東京」の文字

要るかなぁ?こんなの

碓氷峠は旧道を選択

前もろくに見えない濃霧の中
ヘアピンが100以上連続

さすがに女○がぐったりして
少し反省 

途中の「めがね橋」は 
想像以上の大きさと雄大さ
色もピンクがかって綺麗でした

R146で北上し
軽井沢何とかって洒落た場所で
ちょいと休憩

¥600もしたソフトクリームは
まぁそれなりに美味でした

脇道へ逸れてからは
ナビ様の言いなりに

いやホント
先の読めない森の中の道だし
舗装も荒れて穴だらけ

一昨年はスティード君で
穴を避けながら走ったものだが

この道
夜中は勘弁だな

予約通り3時過ぎに
ペンション「モータウン」到着

寒い! 

石油ファンヒーターと
熱いお茶でお出迎え

シャツ2枚じゃ居られない

晩御飯までお昼寝かな♪




raysfactory at 15:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

桐生の夜は

188a9314.jpg
eb9ea204.jpg
f9ef5c8e.jpg
e48b56e2.jpg
8時をちょい過ぎて
桐生のいつものお店へ伺いました

1軒目は「鳥もね」さん

靴を脱ぎ下駄箱に預け
カウンターに座り
「御無沙汰してますぅ」
と挨拶すれば
間髪入れず
「あぁお久し振りねぇ」


まるで
昨日も居たかの様な返事が来る 

ますたぁは
年に1回のお客さん
それも
いつ来るか漠然とした

…そんな方に
このレスポンスで
応えられるだろうか

ちょっと自信ないなぁ

女将さん(かな?)は
「今年はお酒は…」と
最初に謝る女○を見るなり

「ですょね!
おめでとうございます
で…いつですか?」

またまた素早い反応

さすが女性だ

忙しそうだったが
無理言って作って貰った
鶏皮ポン酢を始め
お刺身も唐揚げも串焼きも
どれも相変わらずの旨さ

冷奴でさえボリューム満点

苦しくなるまで食べちゃうのは
ますたぁの悪い癖

次の
「ジェルソミーナ」さんのお酒が
入る隙間は残しておかなきゃ

因みに
一般論ですが
「お腹に子供ができると
食欲は凄いことになるょ」
と言われますし
そう覚悟してましたが

不思議とウチの○房は  
逆に苦しくて食べられないみたい

入間で寄ったお昼のカフェでも
2/3程度しか食べられず
結果的に
美味しかったバターカレーを
食べ終わった後に
残りのオムライスまで片付けて

車の運転しかしてないのに
ますたぁ食べ過ぎだょね

…にも関わらず
うっぷ!…と苦しそうにしてる
○房の取り皿を引き寄せ
またまた完全摂取

あぁあ


意外に近いこの2軒

お腹がこなれる間もなく
到着してしまいました
「ジェルソミーナ」さん

ここでも
帽子を取って頭を下げるなり
満面の笑みで
「おぉっ」 

次回は変装してみょっかなと
そう感じる位に素敵なお出迎え

トマトジュースの女○を横目に
ウィスキーを頂き

2つしか歳の違わない
マスターさんのお孫さんと
まだ見ぬ我が子を絡ませ
子育て指導を拝聴

「サン○リーは嫌いだ」

どこかの誰かさんみたいな事を
仰るマスターさん
写真が逆光で真っ暗 
すいません

カウンターの奥には
ソファー席もありまして

「再来年は4人であそこを」

そんな冗談も言いながら
12時においとま

階段下の歩道まで
一緒に降りてきてくれて
最初の角を曲がるまで
手を振り見送ってくれました

今年も楽しく美味しく
心暖まった桐生の夜でした

明日はお墓参り

8時に起きて朝御飯♪

raysfactory at 00:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月12日

入間から桐生へ

aa3c05fe.jpg
352e916f.jpg
0effe796.jpg
223abb73.jpg
休日2日目は
楽ティスでまずは入間へ

R129から16号へ
ひたすらまっすぐ走り
途中から右折した先には
テレビや雑誌に良く登場する
”ジョンソン○ウン“が

ここはアメリカ!?と
間違えてしまう街並みに
お洒落な雑貨屋やカフェが並び
日曜日はフリマにBBQが
あちこちで行われて…

そう紹介されてましたが
意外に敷地面積は狭く
平日故にクローズなお店も幾つか


空腹で飛び込んだカフェは
ボリュームもあり
リーズナブルで美味でした♪ 

ポストまで青く
男性用公衆トイレは
樹木が貫通する
小さなアメリカに小一時間程滞在し
再び楽ティスに乗り込み
R407をずっと北上

毎度♪の桐生市を目指します 

夕方の帰宅ラッシュに阻まれ
ホテルに入ったのは夜7時

シャワー浴びて
年に1度の
“あの2軒”に行ってきま〜す!












raysfactory at 19:41|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

茅ヶ崎秦野

591d7869.jpg休み前だってのに
有り難い事に金&土曜日は大忙し

ぐったりして
ますたぁには少ない
睡眠5時間で無理矢理起床 

まずO塚さんを迎えに行き
駅でコバヤC君を乗せ
少し走ってY野君も拾い
5人で茅ヶ崎へ

程よく渋滞する国道から
海へ向かう道へ離れ
1号線を跨いだら
目的地はもうすぐ

Mr.Dーナツで一服し
満員の会場へ入る

さすが
ちがさきプロレス1周年
そして
健心選手20周年の記念大会だ

第1試合から
凄い盛り上がりで
会場は熱気ムンムン 

記念大会にふさわしく
この日は7試合と大盤振る舞い

かつてのWARみたいだ♪ 

後楽園ホールだと
帰りの電車が心配だったが 
今日は車で茅ヶ崎

いいぞいいぞ!
激しく長くやってくれ!

T田さんは
いつもより何故かやや小さめな
いつもの覆面選手を
危なげなく撃破し
「茅ヶ崎一強い男」の称号を
しっかり防衛しました

そー言えば
この大会には
「九州(北部)一強い軽量級」な
コスモソルジャー選手も
参戦してました

ベテランらしい試合運びで
見せ場を作りつつしっかり勝利


対戦相手の河邑選手の
シングルプレーヤーとしての力も
充分証明された訳で

プロレスとは
やはり相手ありきの競技なんだなと
改めて実感致しました

健心選手は 
造反した安倍選手を
コテンバンにやっつけ
お客さんの溜飲を下げましたが

次回からは
「口だけ」のキャラ作りで
人気は確保できると
ますたぁは感じました

これもプロレスなんですな

そこから秦野へ向かい
毎度♪のイタリアンレストラン
「デラコ」にお邪魔しました

ガーリックトースト
爆弾ガーリックステーキ
絶品鶏の唐揚げ
チーズソースのショートパスタ
熱々アヒージョに
その他もろもろ

ビールを飲み 
ワインも3本開けましたが
1人¥4000程

いつも助かります

飲兵衛は飲み足りない様で
伊勢原駅近くの某お店で
ウィスキーで飲み直し

いやぁ
良く騒ぎ
飲み良く食べた1日でした

さて
今日から夏休み

旅日記はまたここで♪ 



raysfactory at 10:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月10日

棚を作る

999d9248.jpg
b0fc6631.jpg
b2cadb0e.jpg
3a1d2641.jpg
e05a70d1.jpg
女○が仕事を上がり…


水商売じゃないから
世間的には”退職“をし

出勤時には
「いってらっしゃい」
帰宅すれば
「お帰りなさい」

所帯持ち気分になったますたぁ

皆さんには当たり前の事も 
何だか新鮮だったりします


自宅を建てた時から
放置しっぱなしの様々な事にも
少しずつ手を着け始め
休日の多いサラリーマンなら
とっくに終わってそうな任務を
ちまちまやってます

写真は
玄関の棚作り

小物を整理しようと買った
木製の小振りな引き出しは
2年近く
床に直に置かれたまま

早起きできた某日
楽ティスで巨大ホームセンターへ

まず
長さ3m程の角材を2本購入
実測値にカットして貰い
(加工賃¥48!)
楽ティスに強引に積んで帰宅

上下につける固定具も買いましたが
これが実に便利

片方にスプリングが入ってて
突っ張り棒と同じ要領で
簡単に支柱が立つのです

ムクの角材には
エイジング的な効果を狙い 
浸透性のある茶色のペンキで
塗装を施しました

玄関の他の建具との色調も
考えての事です

C-10君がお留守なガレージは
ガランと広々

マー坊君に場所を譲って貰い
“馬”(リジットラック)に
柱を乗せてローラーで塗り塗り

乾かして2日目に再度重ね塗り

自然な焦げ茶色に仕上がり
ますたぁニンマリ

水平具を使い
2本の柱を真っ直ぐ立てたら
棚板を1段固定 

手の伸ばせる位置に
買っておいた引き出しも装着

最下段には丸材とその受けで
傘立て(下げ?)も

鍵に宅配便用の印鑑
消臭剤や小物も飾り
ご満悦な仕上がり

買えばもっと
お洒落で丈夫なものも
きっとあったでしょうが
ここまでも楽しみの内

次は同じ要領で
ガレージに整理棚かな?

潤滑剤やらのスプレー缶が
ごちゃごちゃあるし 
雑貨も飾ってみたいし

緻密な男故に
メジャーに水平具まで使いましたが
立ってから眺めると
ビミョーに傾いでる気もする

何でだろ?と暫し悩むと
原因判明

玄関の床自体が水はけの為に
僅かに傾斜がついてたんです


手作りって事で♪


raysfactory at 15:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月09日

一応準備を

7f194dd5.jpg
a0b3be98.jpg
来週の月曜日からも
さらに連休を頂きまして
群馬方面へ”旅“をしてきます

たかだか2泊3日
しかも今年は車ですから
準備は簡単

気構えも覚悟も
何にも要りません
天気予報すらろくに見てません

独り者の頃 
数日のツーリングは大イベント

…と言うより
ツーリングとは
その準備段階から
旅が始まってるのです

行き先の気候を想定し
まずは衣類のチョイス

暑きゃ走れば涼しくなるが
薄着で震えて走るのはゴメンだ

カッコもつけたいが
機能性だって大事だし
夜は外にも出たい

まさか
夏に革ブーツってのもねぇ

サンダルにハーフパンツ?
Tシャツは何枚要るかな?
ペンションで裸で寝るのもなぁ

雨具!
ここは重要だ

冬の雨は泣きたくなる程に辛いが
夏に降られりゃ
それはそれでまた辛い

ムレない素材で
軽くバタつかず着脱容易なもの

おトイレが楽じゃないと!

バイクから離れる際
お財布と携帯は
身に付けておきたいから 
バッグも別けなきゃ

地図!
こりゃまた大事だ

若い人は
スマホからイヤホン出して 
ナビ様の言う通り〜♪ 

しかしオジサンは
地図を調べ倒し暗記もし
老眼対策として赤ペンで印を
 
足りなきゃ付箋も貼って
意地でも自力で進むんです

ですから
今回は楽ティスのナビ機能は
迷子の寸前まで使いません

整備?
スティード君なら
万全を尽くしますが
現代の車である
トヨタ様の楽ティス君ですから 
なぁんにもいたしません!


タイヤの空気圧くらいは

万一の事故なんて
こちらも無関心 

スティード君だと
まるで“帰らぬ片道切符”の様に
自宅は勿論
お店の厨房まで
綺麗にして行きましたが 

いやぁ
呑気なものだ

こうした
“運転するのに緊張感がない”
のが
昨今の様々な馬鹿げた事故の
最たる原因なんでしょうな

万が一
メカ的なトラブルが
起きてしまったら
コンピューター化された車です

どうあがいても
お手上げですがね

出来る事と言えば
楽ティス君を綺麗にしてあげる
それだけ

梅雨入りしたみたいですが
晴れ間にまずは内装から

ガレージも活用し
カーペット剥がして掃除機がけ

プラスチックだらけの現代車
あちこちアーマ○ールで磨き
続いてガラスクリーナーも

最新型でも
立て付けに隙間はあります

ドアの厚みの部分や
リアハッチの重なる部分も
雑巾絞りながら拭き掃除

次はエンジン廻り
ここが一般人とは違う点

洗車場に行けば
皆さん高級セダンやミニバンを
一生懸命洗ってます


ボンネット開けてる人なんて
まず見ませんね

アフターは写真の様

定期点検時以外は
開けられてなかった
楽ティス君のエンジンルーム

7年経過してますが
磨けばこの美しさ♪

さて
空模様次第で
後日ボディを洗っておしまい

車でもバイクでも
気が済むまで磨かせたら
2〜3日は楽しめる
しつこい男・ますたぁです



raysfactory at 13:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年06月08日

お魚にお肉に

63130862.jpg
48c65fa0.jpg
夕方の”良い時間“から
雨が落ちてきた昨日

仕入れのメモを書いてたますたぁ
そこで戦意喪失

はぁぁ

なんせ
“最北端のバー”
”駅からも遠いバー“(か?)
ですから雨は大敵

はぁぁ…と再び溜め息ついて
メモはひとまずお財布の中へ

すると○房から
「日頃行けないお店に行く日だょ」

発展的前向き空腹的な助言が

そうだょな
大きな仕入れに仕込みも
早早と諦めたんだから

夜中から明け方には
自由な時間があるものの
世間一般の方々と交わるには
とっても貴重な夕方の時間だ

朝御飯♪
どこ行こっかなぁ

“のぼ”さんにも行ったし
”串三“さんにも伺った 

お勉強と話題発掘も兼ねて
さぁてどこに行くべきか…

おぉそうだそうだ

週に何回も来てくれてる
仲良し(だと思う)4人組

あの中の1人が
ウチのすぐそばじゃないか?!

駐車場もあるし…で
小雨パラつく中
車を使ってびゅぅぅん

○房がお酒飲めない期間は
実に便利だ

6時少し前
伊勢原小学校脇の
“魚喜代”さんへ

分岐路の向かって右奥
お蕎麦屋さんの隣のお隣


その信号にある
ジンギスカン”アイヌ“さんも
最近の常連さんだ

若い店主は
とある病気(怪我?)と
闘ってたみたいですが
今ではすっかり復調

元気な姿を見せてくれてます

またバイクに乗れるのかな?

辛いものは食べない様にね

明るい色の暖簾をくぐり
「こんにちはぁ」

「おっ!マスターいらっしゃい」

「朝御飯食べに来ました」

「ならお早うございます!」

起きて数時間後に
料理屋のカウンターに座る
贅沢で幸せなますたぁ

「ビール…飲んじゃおっかな」

中ジョッキが目の前に出て
幸せ度数は急上昇

しらすおろしにマグロ竜田揚げ
鳥酢には女○も狂喜

金目鯛の煮付けはとろとろ
味も染み込んで
骨をチュパチュパ
しゃぶりつきました

豚の酢の物に小粒な巻き貝が
おまけでついて
ハッピータイムは更に過熱

妊○と痛風病み上がりの2人

せっかくだけど
お刺身の類いは遠慮

これは是非次の機会に♪ 

締めはじゃこのお茶漬け

4杯飲んで満腹で
若旦那のお母さんとも
楽しくお喋りさせて貰って
きっとサービス価格のお会計

ご馳走さまでした!

皆さんも是非どうぞ

ブラントンとF.コックが
何故か在庫されてましたょ

その日の内に
若旦那が来店し
これじゃ御礼の御礼スパイラル

でもありがたい事です

ニューボトルまで頂いて
長い水曜日は無事に終了

朝御飯はお魚尽くしだったせいか
夜はスペアリブでした♪


raysfactory at 15:29|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2017年06月07日

似て非なるもの

d598ccf4.jpg
bcbe87fe.jpg
いやぁ
若者が多かった昨日

海○君達3人組も含め
20代のコがひと晩に9人も♪

ウチとしては驚きなのょね

さて
ちょい前に
映画「パニッ○ャー」の話題を
ほんの少しあげました

映画好きな方って
(それもB級専門ね)
結構いらっしゃるみたいで
すぐにカウンターで
その話に花が咲きました

アメコミの実写版?とか
続編はあるのか否か?とか

おんなじストーリーで
「エクスターミ○ーター」が
比較されてきたり

中には
ガンマニアの視点だったり 
バイクの排気音が変だったり
「トラボルタはやっぱり
サタデーナイトFィーバー!」
だとか

そこから更に
当時の思い出だったり 

スマホ開きゃ解決するネタを
良い歳した大人が
あーでもないこーでもないと

でも
それこそが楽しみなんだな

ますたぁの視点では
また違う疑問点もありました

主人公の妻子が
惨殺されるシーンです

海に向かって
真っ直ぐ延びる狭い桟橋

奥のボートで逃げようと
2人は必至に走っていきます

それを追う
赤いトラックの悪人達

2人に追い付くと
非情にも
後からはね殺してしまうんです

あれ?
このシーン
何処かで見た様な…

あ!
「マッドマック○」!

走り寄る夫の姿もクリソツ

あっちは妻と赤ん坊ですが
結果
夫はこれで復讐の鬼に

そこもおんなじ

オーストラリアの
広大な土地のハイウェイ
対して
こちらは一本道の桟橋の上

悪党は一旦2人をひいてから
またバックして
ずっと帰らなきゃならない

マシンガン持ってるのに…

夫は車を手に入れ改造を加え
敵地に乗り込むのですが
この車すら
装甲車みたいな改造をされた
V8搭載のアメ車

また「○ッドマックス」…


活躍の場もなく
あわれ横転お役御免に

下っ端を片付け
いよいよクライマックス

音を立てずに侵入し
見張りをやっつけるのは弓矢!

あぁあ
今度はすっかり「ラ○ボー」だ

その前の殺し屋は
仕込まれたナイフが飛び出す
秘密兵器?でやっつけたのに… 

悪いボスの女房と
その右腕の部下を罠にはめたり
裏切り者を見方につけたり
その拷問のしかたにも
色々と工夫があり
仲良くなるアパートの住人も
個性豊かで
なかなか面白く進んで行きます

これぞ傑作B級?

そんなこんなで
にっくき悪のボス
(トラボルタ)に辿り着き
酷いやり方で仇討ちに成功


ボスのスーツに火がつき
炎上してた筈なのに
消えてるシーンが混じったり
細かいミスもB級の魅力

エンディング

高い橋の上での決め台詞
「我が名はパニッ○ャー」

はぁあスッキリ♪

行方をくらます主人公は
助けてくれたアパートの3人に
荒んだ生活をやり直す為のお金を
どっさり置いていきます

しかしそのお金
元はギャングから強奪した
麻薬の売り上げ金…

良いのかなぁ?

さて写真

人気あるサンドイッチと
鴨肉のサラダでして

話の内容とは関係ありませ〜ん



raysfactory at 15:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
皆さんのコメント
アーカイブ
携帯のために
QRコード
モブログ