2018年01月21日

何屋だ?

b5eb5ec2.jpg
7179c4e0.jpg
5c764628.jpg
バーのくせに
料理のメニューが多く

卵が先か鶏が先か
そのご注文も多いウチ

しかし
ますたぁが
厨房に隠る時間が長いと
ボトルを手酌で飲ませていたり

ぼんやりにも飽きた人が
仕方無く
スマホ覗き込んだりするのに

「携帯いじる奴は接客しない」
等と
理不尽なわがままも

ホント
すいません

厨房かカウンターに
もう1人スタッフが居れば 
そんな失礼はない筈なんですが

しかし
人件費だけが高騰してる昨今 

あと1人の食いぶちの為に
値上げをせざるを得ず
それじゃ違った意味で
居心地悪いですょね

何とかあともう少し
来客数が延びれば
スタッフ増員も可能かと
(23年言い続けてる)

最後の手段は
意外に料理上手な女○を
働かせてしまうと

しかしここにも
”もう少しの来客“との壁が

え?
あんたの○房なら
若い女子バイト入れろょ!


まぁ
仰る通りでございます 

なら
もう20〜25年
お待ち頂ければ
どことなくますたぁに似た
もしかしたら血縁者の様な2人が
カウンター&厨房に立つかも

そしたらますたぁは
接客に集中できるし

え?
25年じゃ
あんたは居ないだろ!


そちらも仰る通り 

けど
そんなアナタももしかしたら…

ふふふ

さて
厨房の話が出たついでに
行間を埋める為の料理のネタを

最初はピザですが
残念な事に
ウチのピザは具が見えなくて
何ピザにした所で
みんな同じに見えちゃいます

切り口からとろけ出すのは
チーズじゃなくてお餅♪

この時期限定の“もちもち餅ピザ”

安易なネーミングですいません

お次はカレー

いやさすがに
ルーまでは作れません

たまたまあったレトルトの品

そこにたまたま
「カレーみたいなもの食べたい」

お客さんが


ピラフ用のバターライスに
野菜を加えて炒め
ルーの下には
ポテト&フライドチキン

「あったらまた食べたいです」
との
合格点を頂きましたが
レトルトカレーじゃ
あまりに手抜きですかね?

最後は
お好み焼き…?

まさかバーでお好み焼きなんて 
ねぇ?

お好み焼きの様に見えますが

実は

立派な

お好み焼き 

です

こらこら

自ら方向性を見失ってますが 
常連さんだからこそ許して貰える
ちょっとした遊びでして

某船長とH山さんと
某病院のナースさんとで
仲良くつまんでました

因みに具は
シーフード&キノコ
&チーズにキャベツもりもり

金曜日に何してんだか
全く…

raysfactory at 18:47|この記事のURLComments(1)

2018年01月20日

吸わせるの

c738f60c.jpg寒くなるそうですね
週の頭にかけて

関東地方でも
所によっちゃ雪だとか


伊勢原市は
北側にO山があるお陰で
なかなか降雪は見られません

天気予報で
どか雪の横浜が映り
続いて
「お天気カメラは小田原です」

しんしんと降り続く絵が流れ

しかぁし
ウェストコースト伊勢原は
寒さこそ厳しいものの
雪の気配は全くなく
しかぁし
人の気配も全くなし 

良くある事です

月曜日
休むならここだったかなぁ

仮に(想定したくはないが)
雪でお客さんが来なくとも
やらなきゃならない仕事は山積み

まずは
あの忌々しい

…じゃなくて
あの面倒臭い確定申告の準備

先日市役所に行って
“個人資産増減台帳”なるものを
提出してきました

個人資産なんて書くと
何だかお金持ちみたいですが
それはたまたま
ますたぁが”個人事業者“だからで

お店のあらゆる物が
個人資産なんです

提出内容は
去年の2月に入れ換えた
エアコンの増減

前のものを
償却廃棄し(資産減)
新たなものは資産増に

これをする事により
何がどうなるのか
さっぱり分かりませんが 
やらなきゃいけないみたい

ついでに
このエアコンの
原価償却方法について
2、3質問しましたが
市役所の職員すら分からず

専門家に分からない事を
一般人にやらすなっての!

ホント
この煩わしい税金徴収システム
何とかならんのかね?

NH○と共にね

さて写真

寒い夜は鍋が恋しくなります

ご近所のコゲ○さんが満席で
しかし
その晩のウチは閑古鳥

確かに
「今夜は冷え込むから
冷たいカクテルでもどう?」
とは
なりませんからね

晩ご飯の鍋は
鳥団子に白菜にキノコの山
(チョコじゃないっ!)
その他もろもろ
具沢山にしてみました

味付けは
粉末だしの素に
や○ちゃんの沖縄土産である
「ちゅら海育ちの海水塩」
だけ

奥に甘さを感じる
自然の豊かさ溢れる 
味付けの原点であるお塩

これと具材からの味で
充分なスープになりました

白米に振りかけても
きっとごちそうになるでしょう

翌日は
余った具材に
豚肉とキムチ漬けを追加 

お手軽キムチ鍋は
「我が家のソウルフード」
(by女○)

お肉類から染み出た
旨味成分を逃す手はなく

パスタを乾麺のまま投入
全て吸わせて食しました

パエリアも
コツはお米を洗わない事 

洗ってからだと
その際に水分を吸収してしまい
美味しいスープを吸わないんです

「ウチのご飯は
ミネラルウォーターで炊くの♪」

水道水で研いでたら
もう手遅れですょぉ

人もお米も
スポンジの様な状態で 
対応しなきゃなりません

日々是勉強

酔ってからバーに来る人!
良く読んで下さいね!

お酒がモッタイナイょ




raysfactory at 16:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月19日

ビールは苦いから

ビール芸大外出回数 

何ですかこりゃ?…と

ますたぁがブログを書くに当たり
頭にあったキーワードでして 

何の関連が?

まずはビールから

新聞等で目にした方も
大勢いらっしゃる事でしょう

ビールの出荷数が
13年連続で低下してると 

つまり
ビールが売れない
飲む人が減ってるとの事実

ニュースで
その原因はこう語られてました

まず最初に
「若者のビール離れ」
「飲酒人口の減少」

その次に
「発泡酒や焼酎等への移行」


あぁあ

確かにウチでも
「まずはビール!」

そー言うのは 
ベテラン勢か常連さんばかり

若い男の子は
「まず○○ジンジャー」
とか
「○○パイナップル」
で始まり

しかもそれでフィニッシュ…

”まず“じゃないな


「取り敢えずマルガリータ」

…ってのも
如何なものかと感じますが

こうした現実を
痛切に感じるのは
入荷したビールの賞味期限

届いた時点で
製造年月日から
2ヶ月3ヶ月経過…

笑えませんが
実際多くあるんですょ

流通の滞りが垣間見えます

ウチは小さなバーですが
ビールは何種類も置いてます

ですから
酒屋さんからケースで取らず
通販で買うウィスキーの隙間に
6本単位で混ぜ込み
なるべく“新鮮”なものが揃う様に
気を遣ってます

昔なら
要らなかった気遣いですが

ウチも下がったもんな
ビールの売れいき

次いで芸大とは?

とある番組で
タレントさんが
ある芸術系の大学に
見学に訪れました

金属加工科に入った時の事

炙って叩いて溶かしてくっつけ
真っ赤な鉄と闘い
素敵なオブジェを作ってるのは
何故か女子大生ばかり

仕込みか?と思いましたが
そこの教授がこう言いました

「最近の男子は夢を見ないのか
入って来るのは女子が多いんです」

あぁぁ…

”男らしい“や“野性的”なんて
死語になるのも時間の問題?

最後の外出ってワードは
そのまま
外へ出る回数の話

新聞にあったのですが
調査機関はどこか不明ですが

「月の外出回数は
20代より70代の方が多い」

うっそだろ?

通学や通勤を除いてるのは
まず間違いないだろうから
”遊び“等の外出なのかな?

…にしてもこの結果

よーするに
自宅で余暇を過ごし
ネットで買い物を済ませ
友人知人との連絡も
メールにラインに
FB等を頻繁に活用

…って事らしいのだが

以上の3つの事柄だけを見聞きし
それが大部分の若者の
(特に男子の)実情だとしたら

あぁぁぁぁ

ふやけた野郎ばかりになってる?

「ビールは苦くて飲めない」
なんて
のたまう男子は
ホントに居るらしいし

ノコギリやスパナ等の
工具を手にした経験はなくとも
オシャレなスイーツのお店には
妙に詳しくて

可愛い彼女がウチに来ても
ゲームしたり映画見たりして

押し倒したりもせず
ますたぁの様に
一緒にお風呂には入りた…

いやいや

遊園地へ行っても
ニコニコしながら
何時間も並べる気持ち悪…

あわわ

優しいオトコノコが
街に溢れてるのだろうか?


ますたぁが
オトコノコに会うのは
ウチのカウンターだけだから

外出してて
お酒も飲んでくれるんだから
頼もしいってもんです



raysfactory at 16:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月18日

ららぽる

28b64c15.jpg
b91629e7.jpg
写真はお店の洗面所

間違い探しじゃないけど
どこかが1ヶ所変わってます

火曜日に来店した
○ッキーも○ッシーも
トイレから出てくるなり

「○○いつ変えたんですか?」

すぐに気付いてました

長年お店に通って
身に染みてると言いますか
使い慣れたと言いますか

さすがです

そこを変えたから
どうなるって物でもないのですが
(一応の理由はありましたが)
やはり
反応があるのは嬉しい事です


何回かお手洗いに入ったのに
気付かなかった方も1名様

そんな彼のお任せサラダ

切ったものを混ぜて
飾っただけですが
実にカラフルですなぁ

因みに
これで10品目の食材入り

キャベツ2種類
水菜とサニーレタス
ピーマンにパプリカ
トマトも3色
それにマーブルチーズね


ますたぁが好きだった
レストランを舞台にしたドラマ

主人公の決め台詞が
「素晴らしい…が味は最低だ」
のアレね

そのオープニングで
こんな台詞がありました 

「トマトに塩をかければ
サラダになる」 

有名なシェフか
評論家の名言らしいのですが

ひと手間加えろって事か
素材がいかに大事か…か?

調理師免許すら持たない
”自己流“と言えばカッコ良いが
大したものも作れず
皆さんの愛情に支えられてる
“ちょっと器用なマスター”
ですから
深意は分からずじまい

取り敢えず
“ひと皿満腹主義”
”味は上品より濃いめ“

そんなワタクシの作る
“バー飯”を
楽しく食べてくれるみんなには
感謝の念しかありません

カロリー?
深夜にお酒飲んでるんだから
気にしちゃダメだめょダメダメ

走って帰れば良いじゃない?

無理?

なら
ダイエットは明日から!

さて
久〜し振りにお休みしたますたぁ

平塚のらら○ーとに行きました

女○のお友達の出産祝いが
メインの目的だったのですが

な、なんと品切れ!

まいった

たまの外出にはしゃぐ○房と 
ベビーカーに乗せたツインズ

端から見れば
幸せ一杯なヤングファミリー

ますたぁ
ナリだけは若作りですから

しかし
隠せない52歳の実力

ヤングなブランド名が
読めない知らない

キョロキョロしちゃうばかりで
お恥ずかしい限りでした

オシャレにゃ
あまり興味ないですから 

昼過ぎに起床し
買い物を楽しみ

自営業の悲しさか
降り続く雨に少しホッとしつつ
夜は実家で晩御飯

ちゃんとパパに旦那に
息子してた一日でした



raysfactory at 14:47|この記事のURLComments(1)

2018年01月17日

ビジネスチャンス

7490145f.jpg厳重に梱包された1本のビール

どしたの?…と

実は数日前
こんな事がありました

夜の7時頃
ドアが開いて
いつものクロネコさんが
やって来ました

発注したお酒が来た

…の割に
妙にかしこまった様子

「誠に申し訳ありません
中で損傷があったみたいで
箱の底が湿ってます
お手数ですが現状確認を」

嫌な記憶が蘇りました

あれは某○川急便でしたが
同じ様な事態になり
開けてみたら何と!
中で最も稀少なウィスキーが
割れてしまってるではないか

トラックで硝子製品を運び 
しかも
このドライバーさんだけが
悪い訳じゃはないのだから
責めても仕方無い

「代品を用意して貰えば…」

稀少であると言う事と
急がないと無くなる旨を
何度も説明して
ドライバーさんには
元の業務に戻って貰ったのだが

ここからが大変でした

俗に言う“上”って人間に
正確に伝わってないらしく
数日後に
「どうなってますか?」

するとまた”上“のまた“上”から
「詳しく聞いてないので」

返事が来る始末

散々待った挙げ句
「私は昨日聞いたもので…」

”上“の中の更に責任者が登場し

「必ず代品を」

「もう無いょ
ウチだってネットでやっと見つけ
手配したんだから」

「いや何とかします」

「ホントだな?
無かったら
アメリカまで買いに行く覚悟
出来てんだろうな?」

またまた数日が過ぎ
予想通り
「見つかりませんでした
1ランク高いものでご勘弁を」

結局
Yエローローズのブルーは
わらしべ長者的に12年に変わり
今も棚に置かれてます

非売品だけどね

うっしっし

さて
クロネコさんはどうか?

まず
ドライバーさんの真摯な態度

テキパキ確認し
「他のボトルは大丈夫ですか?」

回収する際にも
「こちらの不手際ですから
ゴミは持ち帰ります」

「お客さんが楽しみにしてた
大事なものを
ホントすいませんでした!」

いやぁ
大した気構えだ
普通のビールなのにね

発送した酒問屋もなかなかで
個別にビニール袋に入っており
ラベルが汚れたり
破片が付いたりとの二次災害も皆無


3日後
別のドライバーさんが
丁寧に箱を届けに来て

「先日は
大変申し訳ありませんでした
代品をお届けに参りました」

内部の連絡もしっかりしてあり
好感度はまたアップ

緩衝材がびっちりの
小さな箱の中には
ビールが1本だけ
ちょこんと鎮座してまして
しっかりフォローされてました

「クレームはビジネスチャンス」

18で販売業に入ったますたぁは
そう教わったものですが
今回の対応は正にその好例

色んな業者と付き合いますが
電話1本満足に出来ない所とは
契約しないか
厳しく文句を言ってやります

妙な(間違った)敬語を使う奴
いまだにタメグチ接客な奴
ネクタイがゆるい奴
カフスのボタンをしてない奴
男のくせに甘い香水つける奴

これも契約対象外品です

今夜は告知してました休業日

お間違い無い様に


raysfactory at 14:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月16日

傾向と対策

3707e938.jpg
40fa0f57.jpg
ウチが入るビルの
エントランスの蛍光灯が
切れてました

ただでさえ
「前からずっと気になってた」
(=ずっと入れなかった)

…と
入りにくさを指摘されるウチ

これでまっ暗だったら
ご新規来店は壊滅的


開店前の慌ただしい時間の合間に
自転車で
いつも太陽が微笑む
あの電気屋さんへ行きました

電球売り場は
ここの隅っこにありまして
メインはきっと最新家電

LED以外は
もう扱いたくないのかな

似た外見の箱が並ぶなか
ごそごそ探すと
2種類のパッケージがありました

片方は¥500少々 
もう片方は¥780(だったかな)

違いはなんぞや?

そばに居た店員さんに聞いてみた

「こちらは最新型でして
寿命は約1.4倍程になります」

なるへそ
だから図った様に(か?)
この価格差なのか

「交換の手間を考えましたら…」

「あぁ…ありがとーございます」

貧乏性なますたぁ
暫し考えました

手間をとるか安価をとるか
(ちいせぇ男だ)

ところが
高い方は1箱に1本

安い方は2本セット(!)

そりゃこっちでしょう

店員さんの”長寿命“の推薦も
一気に吹き飛びました

入り口には
蛍光灯は2ヶ所あるし
片方が切れたら
残りも近い内だろうし

しかし
随分と違うもんだなぁ

え?
何でマスターが換えるの?


それは 
ウチのビルのオーナーは
高齢のおばあちゃま

電話で
「電気の球が切れてますょ」

そう伝えても
「明日電気屋さんに言うわ」
となって

下手したら
足掛け2日は真っ暗のまま

それじゃマズい

ますたぁより少し歳上の
息子さんが居るみたいなんですが

「アレは役所勤めで
ペンしか持てないのょお」

…だそうで

たかが数百円なら
自分のお店の為だもの

そんな蛍光灯ですが 
添付の写真を良くご覧下さい

金属製の網の中に
それは隠れてまして

以前に交換しようとしたら
これがまぁ
一大事って言うか大仕事 

脚立を持ち出し
充電型ドリルにソケットつけて
ボルトを1本ずつ緩め
金網を外す

1人なもんだから
網を紐で縛っておかないと
落ちてきてしまいます


斜めにずらし
隙間から手を入れ
やっと交換作業に

こんな重労働だけども
やってる作業は“蛍光灯交換”

そりゃ
呼ばれて来た電気屋さんも
やってられないでしょうな


ある時ふと気付くと
この金属製の網は 
蛍光灯の部分だけ
バッサリ切り取られてました

楽になったっちゃぁ
なったのだが

切っちゃった電気屋さんが凄いのか
シャレてると思って
こんなデザインにした
ビルの設計士がアホなのか

みんなみんな
”オトナの都合“だょな

しかし
いくら築24年目とは言え
センスはないな
ウチの入り口には 

ここがもう少し
デザイン性に溢れてたら

階段もウチのドアが見えたり
螺旋だったらば

…と
暇の原因を他人に探す
卑怯ものなますたぁでした

さて
今日はお天気ピーカン
なのに
明日の降水確率80%…

予定通りお休みします



raysfactory at 14:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月15日

雨のウェンズデイ

年末年始を休まず働いたますたぁ

体の節々が痛むのは過労

…とは一文字違う加齢の為

立ったり座ったりすれば
「よっこらしょ」
なんて言葉が
つい口をついて出てしまいます

若い頃は
その若さこそが財産だと気付かず
それに気付いた時はもう手遅れ

最近は手肌がかさかさになり
あちこちに切り傷ができ
洗剤やレモンが滲みる様に

昔はもっと忙しくて
当然洗い物も比例して多かったのに
こんな事はありませんでした

気力や体力と共に
脂分まで湧いてたんですな

我が家のツインズは
当たり前ですが
ピっチピチで艶々なお肌

シミもホクロも傷ひとつない
桃の様な体


息子の方は
見方によっちゃ
肉まんみたいですが

一緒にお風呂に入ると
「どうか大怪我しません様に」

そう願わずにはいられません

手を動かせる様になって
頬には爪による切り傷がつき
多少心配しましたが
若さ故か治りも早く
(当たり前だろ)
夫婦でひと安心した事も

そんな2人
口寂しくなると
自身の右手をチュパチュパ
夢中で食べてましたが

今年に入って
左手を見つけたらしく
数日の間
じっと眺めて過ごし

ある日の事
自由に動かせる右手で
その左手を掴み始めました 

またまた数日経過すると
左右の指はしっかり合わされ
今度は右手に飽きたのか
左手を食べ始めました


歯はないのですから
正確には
おしゃぶりしてるのですが 

眺めてるだけで何故かほのぼの
こちらが眠くなる作用もあります

さて
”色んな意味で“寒い寒い週末で

お店は予想外の低迷

国家的大型連休の後でしたから
覚悟はしてましたが
いやはや
まさかまさかの“潜水艦”

どうしたもんか
頭を抱える週の始まりでして 

忙しきゃ当たり前
暇なら暇でやはり疲れる自営業

体にコタエル様になりました


低迷したとは言え
いい加減そろそろお休みしなきゃ

順当なら
最も暇が予想される月曜日

…って
今日じゃん!?

あぁあ
暇ボケか何なのか
全くもってうっかり八兵衛

いやぁまいった


天気予報を見ると
あら
水曜日は雨の予想だ

う〜ん
ここかなぁ休むのは



raysfactory at 15:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月13日

ニヤリと

31a6d9a1.jpg
0b1feeea.jpg
近所のスーパーの中にある
女性専門のフィットネスジム

ぼんやり眺めてた掲示物ですが
あら!?と
またまた他人のミスを
発見してしまいました

良く見て下さい
気付きましたか?

「、」の数…

ね?

気合い入れて書いたもんだから
勢い余ってつい?

相変わらずの小姑ぶり
いや
緻密な男の本領発揮ですな

さて
目を覆いたくなる程
平日みたいな金曜日でした

あの寒さの影響か
新年会が重なったのか

○○会の後に人が動かないのは
もう何回も書きましたが

それにしても…

僅かに来て頂いた方々と
無人の街を眺めながら
ため息ロカビリー

けど
こんな時でも話が弾むのが
気さくなクルーザーの面々

仲良く喋ってる2人
しかし
良く良く考えたら
あら初対面じゃない?!

話し上手は聞き上手

さすがだ

「想定外のサイズだったから」
(良く言われますワタクシ♪)

“熱い内”のピザを
周りにお裾分けした女性客

さすがだ

悪口を言わず
愚痴をこぼさず
政治・経済で炎上せず
独演会にならない程度で
下ネタはニヤリと出来る範囲 

飲み屋の会話には
その人となりが如実に現れます 

素敵なお客さんに囲まれて
幸せなマスターですょ
ますたぁは

いやいやホント
お世辞抜きに 

23年間
揉め事もなく出入り禁止も皆無

客筋の良さを表してますね


「1番偉いのはお酒
次がマスター
最後がお客さん」

半分冗談でしょうが
そう言った方も居ましたからね

それだけ信用されちゃうと
こちらも責任と恩返しに
益々の力が入っちゃったり 

結果
1番偉いのはお客さんに

自己中心的な方が居ないのは
こうした
周囲への気遣いが出来る
オトナばかりだからなんでしょう

2時になり
ますたぁとおんなじ
平工OB君が帰宅しそこで閉店 

いつもより念入りに掃除をし
厳寒の中を帰宅

日課となりつつある
真夜中の洗濯機を回しながら 
シャワーを浴び
明け方に夕食

この日は
お店から食材を持ち帰り
裏メニューである
”鴨肉のキムチリゾット“

完熟トマトジュースで
レッドアイも飲みましたから
翌日は赤いウ○…

おほん!

ニヤリと出来る範囲でね

そー言って思い出したのが

お客さんと
キャバクラへ行った時の笑い話

あまりお酒が強くないS君
トイレから戻ると
深刻な顔をして
「もう…ダメかも知れない」

「ん?」

「と…吐血したかも
やばいょ俺…」
(本人は真剣)

「マジで!?」

心配して集まる面々

「大丈夫かっ?!
今日は何を飲んだ?」

「レッドアイと…赤ワイン…」

「はいはい」
(安心&呆れる)

懐かしい出来事でした

raysfactory at 15:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月12日

ダイナマイト(誤)

28f2c59a.jpg
a84a9514.jpg
まずは御詫び

前回の号の中で
誤字がありました

「吹き上げ」ではなく
「拭き上げ」で

他人のミスを
あぁだこぅだと言っといて
ホント
お恥ずかしい限りでございます

さて
訳わからん写真が2枚

何してるかと言いますと

カウンターで
ますたぁがソーダやコーラを
右手で取り出してる冷蔵庫

引き戸式のもので
左右の硝子扉が重なる部分に
ゴム製のパッキンがありました

冷気を逃がさない為のものと
思われますが

さすがに23年経過しまして
そのゴムが切れ落ちてしまいました

つまり
扉同士の間に隙間が生じ
これでは実に不経済

何とかしなきゃと 
毎度なお店へ足を運び
丁度良い厚みの
補修用品を見つけ
開店前にごそごそやってる図です

営業以外にも
仕事はゴマンとありまして

確定申告絡みの事務仕事は
いつかやらなきゃなぁ…と
思っちゃいるが放置したまま

あぁあぁ
面倒臭いったらありゃしない 

救いなのは
今年からネット申告限定になると
噂はあったのですが
特にそうしたお知らせはなく

IT原始人としては
ホッと胸を撫で下ろしてます

連休明けの木曜日

疲れも溜まってきたので
そろそろお休みをと予定してたら
嬉しい誤算か
ご予約が入りまして

12時過ぎてからも
いつものグループもやって来て
賑やかな木曜日となりました

このグループでは
妙な飲み方が流行ってまして

大降りなロックグラスに
ライトビールを半分程注ぎ
横にバーボンのシングルが入った
ストレートグラスを添えます

「乾杯〜♪」とやったら
ストレートグラスごと
ビールの中へチャポン!と落とし
一気にぐい飲みしてしまいます

「ダイナマイト」と
勝手に命名してますが
なかなか旨いもんで
みんなで楽しみながらやってます

このネーミングだと
ブランデーベースの
ショートカクテルなんですが


その強さから
これはこれでありかなぁと

因みに
彼らが飲んでるバーボンは 
51.5%

40%のテキーラを煽って
強いだキツイだと言ってるのとは
レェェェヴェルが違うんだょぉ
(またプロレスネタ)

グラスを沈めず
ビールをチェイサーとして飲むと
「ボイラーメーカー」

呼びまして

チャポン!とやるこのスタイルも
「ボイラーメーカー」
となってます


「爆弾」なんて呼び方もあり
そこから
「ダイナマイト」となった説も

いずれにせよ
遊びである内がハナ

ホドホドで留めるのも
オトナの身だしなみです

来週あたり
お休みを頂きまぁす 


raysfactory at 15:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月10日

ペーパータオル

お手洗いに備え付けの
手を拭く為の紙タオル

最近は温風乾燥機だから
あまり見掛けなくなりましたね

あの紙がやたら薄いヤツだと
濡れた手で引っ張ると
ビリっと破けて 
なかなか不愉快になったり

…しませんか?

あと
やたら補充がぎゅうぎゅうで
結局強く引っ張って
また破けたりして

これも始末が悪いですょね


ウチのはハンドタオルではなく
キッチンペーパーなんです

肌触りはやや固いものの
吸水力はあまり変わらず
濡れた手で引いても
破けにくかったりします

10年以上前
そんなトイレの洗面所に
ドアはありませんでした

トイレの境目だけにありまして
(当たり前だな)
店内と洗面所とは 
左右から斜めに出てるカーテンで
仕切られてました

カウンター内から見てると
当時沢山来てたヤングなギャルは
横目で鏡を気にしながら
指先をちょいと拭いて1枚
続けてまた1枚引き抜いて
手のひらを拭き
更に3枚目で手の甲を拭き

まぁ
ケチ臭い言い方ですが
無駄に多く使ってたんですな

お口を拭く紙ナプキンも同様で
ちょいとぬぐってポイ
あらまたポイ
またまたポイ

帰った後には
そんな紙で白い山が出来てました

バブル…の名残りっちゃ
小さなお話ですな

ある日のお昼過ぎ
ツインズとお散歩へ出掛け
とあるカフェ
…みたいな
パン屋さんみたいな
お店に入りました

注文して席で待ちつつ
働く女の子を眺めてました

パン屋…の癖に
お化粧バッチリ

香水つけてないのが
僅かな救いだ 

1人のコがテーブルを片付け 
カウンター内に戻り
中の水道で手を洗いました

衛生管理に気を配ってるな 

一瞬そう思いましたが
ホントにちょこっとの手洗い

左右の手の指数本を
ちょいちょいと擦った程度

壁のボックスから
紙タオルをシャッシャッと
2枚引き抜き
こりゃまたホントに少しだけ
指先を拭きました 

若いコには
モッタイナイなんて観念
無いんだろうなぁ

ジジイな気持ちで見てましたが
何と”続き“があったんです!

その2枚の紙タオルで
洗ってふせてあった
お客さん用のグラスを
磨きだしたのです!

確かに
数滴の水分を拭いただけだが
そこで“モッタイナイ”は
ダメだろう!?

グラス用のフキン
用意がないのか?

お客さんから丸見えのカウンター

視線を意識してなさ過ぎだょ

スタックと言って
積み重ねられるグラスを
しっかり吹き上げてるのだが

それを重ねてひとまとめにし
お客さんが口をつける場所に
手を当てて持ってるんだな

これもどうだかなぁ
無神経ってやつか?

もう1人のコと
楽しそうに”私語“もあり
まぁバイトレベルじゃ
致し方ないのかね

「お待たせしましたぁ」

頼んだソフトクリームが届きました

注文時に
「カップとコーン
どちらになさいますか?」

「じゃカップで」

そう答えたのですが
しっかりコーンに盛られてました

いちいち怒ってちゃ
身が持ちません(こちらのね)

黙って美味しく頂きました

グラスに入ったお水には
手をつけずに帰りました 



raysfactory at 17:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月09日

星1つ

いやはや
冷たい雨がしとしと降り続く
寒い寒い月曜日でした

3連休の最終日でもあり
お正月で皆さん疲弊し?
街には人影すらありませんでした

当然ウチも静かだった訳で
前夜の繁盛はなんだったのか

皆さん
天気予報を正確に把握し
晴れる晩を選び
計画的に飲んでるの?

…だとしたらそれは凄い

オトナじゃぁん

ますたぁなんか
ホントは毎晩
お外で飲みたいし遊びたいんです

しかし
様々な難問も抱えてまして
「そうは問屋は卸さない」状態

ホント
昨夜なんかは
絶好の外出チャンスだったのに 

へろへろに酔わない程度に飲み
忍者の様に帰宅し
そっと入浴し
静かに晩御飯食べちゃえば

○房にもツインズにも会わず
音もなくお布団へ

3人は2階の子供部屋で寝てまして
ますたぁは1階の寝室ですから
何の気兼ねする事も無いし
別に”お外飲み“を
禁じられてる訳でもないし

たまには…ねぇ?

ところが
昨日は酷い鼻炎

ツラかった

夕方お薬を服用したものの
字の如く鼻は熱いし
鼻水はチョチョギレるし
頭はぼんやり
胃部膨満感と喉の渇きに
涙目も重なって 

飲める状態じゃありませんでした

せっかく
ニューボトルの銀座○兆君や
挨拶に見えた
ご近所の若旦那衆からの

「マスター
新年おめでとうございます
乾杯しましょうょ!」

そんな有りがたいお声にも
「すいません
また次のチャンスに…」 

情けないやら
申し訳ないやら

重ね重ね御詫びいたしますぅ

さて
成人式の話ですが

年々“新成人”の来店は減少し
今年は遂に
0人を記録してしまいました


あのお天気を差し引いても
悲しいったらありゃしない

昔は(またかょ…)
「ハタチになったら
絶対に来ようと決めてました!」

…なんて
明るい未来をうかがえる
頼もしいグループもあったのですが

ファミレスで解散でしょ?
この頃は

社会人になって
必要に迫られ
ゴルフの様にお酒を覚える人も
中には居るんでしょうから
長い目で期待はしてますが

何だかなぁ

ならば
こう書きたいと思います

「30になったら
行きつけの店の1、2軒は
持っておくべきだょ」


ますたぁが書くのですから
当然飲み屋の事ですが 

シチュエーションに合わせ
ネクタイや靴を選ぶ様に
「○○だからここへ」

それ位の選択肢を持つのがオトナ

仲間と騒ぐも良し
先輩や上司と語り合うも良し
彼女としっぽりするも良し
お腹一杯食べるのも
1人で静かに飲むのも

いつも同じお店じゃねぇ

え?
伊勢原市にそんなにあるの?


ま…まぁそのぉ

でも
意外な場所に意外なお店

歩いて探してみるのも楽しいょ

ネット情報?

そんなの
半分しかアテになりません

第一
他人の評価ですし
大事なのは
本人の体験しかありませんし

食べロ○なんか
かなり前に閉店したお店まで
ずっと掲載してますから
(掲載件数が重要?)

ウチですか?

平均評価はすごく高いんですが
それは常連さんの応援です

頑張れょ!って事ね

しかも
「ネット見て
どーのこーの言う前に
まずはビールでも飲みに来い」

皆さん
そんな感覚の持ち主ですし
実際
そんな手順を踏んで
今に至った方々ばかりですから
なかなか書き込みなんかしません

ますたぁ的には
それはそれで嬉しくもあります

何のサイトだったかな?
5つ星評価の中で唯一
「1」をつけた方が居ました

この方の率直な声にこそ
ウチの欠点が隠されてる

そんな気がしてます

この方
他にも様々なお店を
評価してますが 
ある県に片寄ってますから
そこ在住の方かもね?

だとしたら
出張かなんかでウチにご来店頂き
ますたぁが
失礼な態度をとったものと
推測されます

一期一会

こちらも御詫びいたします 

またの

…は

無いか…



raysfactory at 18:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月08日

緊張する

3a25fe5f.jpg常連男子(野郎?)が
来ない夜に限って
女子率の高いウチ

一部からは
「オレ会った事ないょ」

「ひょっとして
“フィッシング詐欺”じゃない?」
等と
ますたぁに
疑惑の目が向けられましたが

いや
嘘じゃないってば

「また来まぁす」
と言ったギャルが
ホントにまた来て 

開店当初から来てた
”昭和ギャル“も
久し振りにボトルキープしたり

2時過ぎまで賑やかで
お陰さまで今期最高の売り上げ♪ 

…って
まだ7日だしな


ゲスい話はやめましょう

けど
皆さま
ありがとーございました 


雨の成人式

せっかくの晴れ姿が可哀想

そう考えると
和服って面倒臭いものだね

きちんと着られる人からすれば
「慣れたら簡単」

そんな意見も聞こえますが

浴衣すら着る事の出来ない
変にニホンジン離れしてる
アメリカかぶれ野郎には

高価で不便で
疲れちゃう服装に感じられます

そこで思い出したのは
とある1件

2人で良く来てた某お客さん達

ところが
片方がお見えにならなくなり
ある日
ますたぁは思い切って 
質問してみました

「○○さんはどうしたの?」

長いお付き合いのその方
言いづらそうに

「別の○○って店で飲んでるょ
クルーズは緊張して
疲れちゃうんだって」

「あ…そうなんだ」

慣れてしまえば
こんな“普段着”なバー
なかなか無いと思うんだけど

こっちの勝手な勘違い?

すいませんでした

それと同じで
和服も慣れと技術と知識で…


これが”緊張“の押し付けだな

ニホンジンがニホンジンらしく
何かを楽しもうとすると
結構な出費が要るニッポン

お米が獲れて
周りがぐるっと海なのに
イタリアンよりフレンチより
お金と緊張を要する 
本格和食にお寿司に割烹

「安いからさぁ」

焼酎を割って飲むのなら
適当なバーボンを
ロックで飲めばさぁ


また押し付けだ

雨の中 
我慢できなくなって
鼻炎薬をイオンに買いに行った
我が家の面々

中でお客さんが働いていて
ツインズを紹介しながら
つい長話

あぁ5時!

お風呂いれなきゃ!

写真は
昨夜に作った
“溶き卵が良い仕事する中華丼”

お客さん(山○さん)が
「今夜のお勧めを」

で…これ

バーだってぇのに

すいません

では皆さん
8時過ぎからお会いしましょう






raysfactory at 17:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月07日

管理職

言葉の端々の挙げ足をとり
偉そうな事ばかり書きましたが

まだまだ続きます
ますたぁのイチャモン

先日
再放送の旅番組を見てました

北海道の某観光名所の岬に
タレントさんが訪れ
予定調和的に定食屋さんを見つけ
みんなで入る訳なんですが

そこの店名が
平仮名ではありましたが
”むてき食堂“

ますたぁも一瞬ですが
「味に自信があるのかなぁ」

思いましたし
ナレーションも
「何とも強そうな(だったかな)
名前の店ですが…」
ときました


その岬には
税金の無駄遣いとしか思えない…

あわわ

名物の“強風”を
体験できる館まであり
あの大ヒットした歌にまでなり

そうなれば
岬”霧笛“ではなかろうか?

勿論
正解か誤解かは置いといて
あと一歩
踏み込んで貰いたかったなぁ

事前取材しなかったのかね

だとしたら
ホントに“アポなし”なんだなぁ

因みにこの番組
最近
先代の旅のリーダーとその妻が
週刊紙を騒がしたけど
ますたぁは大好きです

「コタツに居ながらにして
日本中に旅できる」

”水戸K門“ファンだった
植木屋の親方の言葉でしたが
ますたぁも徐々に
その域に足を踏み入れてます

あぁあ
バイクで遠くにいきたいなぁ

年末に
若い男の子達が来店しました 

何となく接客の流れから
「で…何してる人なの?」

職種を尋ねてみました

すると中の1人が
「僕らは…管理職なんです」 


ほぉぉ
若いのに立派な地位にいるな 

みんながみんな出世したもんだ

いやいや
同じ会社の同期かな?
だとしたらライバル同士

「切磋琢磨」なんて言葉が
ますたぁの頭に浮かんだり

「じゃぁ色々と大変でしょ?」

若者
「そうなんですょ
ウチは結構大きな会社ですし
テキトーな奴が当日欠勤したり
バイトのシフト管理だけでも
なかなか重労働なんですょ」

ん?

えっとぉ…それってぇ
確かに
タイムカードの管理はしてるけど
管理職ってものか?

社員の登用や解雇に権力を持って
初めて管理職だと思うがなぁ


管理職になると
“基本的に”残業手当がなくなるから 
体のいい人件費削減作戦に
引っ掛かったん…

あわわ

さて昨日
12時過ぎからも来客が続き
1時を回っても厨房は忙しく
何故かショートカクテルばかりで
追い込みがかなりありました

ありがたいお話です

そんな中 
帰るケ○ちゃんに
H山氏が声を掛けました

「○ンちゃん良いお年を!」

「もう会わないんスか?!」

みんなで笑いましたが
本意は
”今年が良い1年で“って事で

やっぱり
ニホンゴハムズカシイネ


raysfactory at 15:46|この記事のURLComments(1)

2018年01月06日

ひよこの心

d2e88246.jpg
b383d545.jpg
”ひよこ“を頂いた話 
書きましたょね

ますたぁ
アレには思い出があります

大昔
テレビのCMで
最後にこんな歌が流れました

「ひよこ持ってこね〜」

帰省等のお土産に
「ひよこを持って行こうね」

…って事だったのでしょうが 

世間を疑う気持ちを
一滴の雨粒ほども持ってない 
純真無垢な幼少期のワタクシ

耳から入ってきた
「ヒヨコモッテコネ」
との音に
「こ…これは
難しい言葉に違いない」


「モッテコネ」とはなんぞや

持ってコネる?
そんな理屈は遥か先の事

意味も分からず
「ヒヨコモッテコネ〜」
との
難解な歌を口ずさんでいたのです

同じ頃(だったと思う)
子供たちに大人気だった
「帰ってきたウルトラ○ン」

この番組の歌にも
「燃える街にあと僅かぁ」

…って部分がありまして

この「アトワズカ」が
わっかんねぇなぁ…と

「アトワズルのか!?」
みたいな

あぁあ
恥ずかしい告白だなぁ

よーするに
子供って
テレビからの一言一句に
とおっても敏感で
意外な事を考えたりするみたい

ですから
くっだらないCMや
(それはそれで面白いが)
子供には如何か?と思われる
お色気CMよりも
ヘンに間違った日本語のものに
最近のますたぁは 
嫌悪感を抱いております

因みに
”お色気“で思い出すのは
海外の車のワックスのもの

マリリン何とかみたいな
はたまた
○二ーマウスみたいな
しっとりとしてるが高い声で
金髪の外人女性がこう言います

「濡れてる内に軽くねぇ」

車体を磨く手元がアップになり
ひょうきんで
何故か訛った男性が
「まるでニューカーだやなぁ」
と喜びます
(“ニューカー”…深いなぁ)

オヤジと一緒に
眠い目を擦りながら見てた
“○曜ロードショー”辺りで
目にしたものでしょうが
今ならまずダメだろうね


話は戻って
気に入らないCMとは

”鈴Yグループ“と“養○酒”

嫌いな”ラ抜き“を
堂々と使ってるからです

「♪夢が見れるよね」
「(朝に)起きれた!」

ますたぁが
この会社の会長なら
鶴の一声で即取り下げ

広報部は今流行りの降格処分!

会社として恥ずかしいょ
ホント

え?
フツーだょ
と?

確かに現代
「拙者○○で候」
などとは言いません
(ソーロー?)

言葉は時代と共に…とも言います


子供には悪影響だ

だって学校じゃ
”ラ抜き“で教えてないでしょ?

正しく使えて
時たま“友達用語”ですょね

細かい事を書きつつ
“ひよこ”をつい
頭からガブリとやって

「かわいそぉ〜ごめんねぇ〜」

謝った午前2時過ぎでした



raysfactory at 15:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月05日

ハタチの夜は

1月だってのに
何かの花粉?にやられてる
ますたぁです

私的なシーズン開幕は
だいたい2月の半ばから

…だったのに
軽い鼻炎と鼻水

特に寒気や発熱はないから
風邪じゃない!…と
言い聞かせてはいるんですが
ツインズも居る事だし
感染させちゃ大変だ

体力を整える為に
お休みを頂こうと
思ってはいるのですが

カレンダーを見る限り 
“ここ!”って日がなくて
ずるずるやってる毎日

特に成人の日の晩なんか
やるべきか休むチャンスか
とぉっても悩むところ

ますたぁ達世代なら
成人式で披露される
ワケわかんない能だか歌舞伎は
絶好の睡眠タイム

市長が何話したかなんて
全く記憶にありませんで

本番は同窓会を兼ねた
”夜の部“だった訳

ハタチになったかならないか
なのに
行きつけの店もあって

「○○なら連れてってやるょ」

偉そうに繰り出した思い出もあり

楽しかったなぁ
ハタチの夜

しかし!
ここ数年
その晩はホント静かなもの

今来てる若いコに聞けば
「あぁ確か…
ファミレスで解散しました」
とか
「夜は家に居ました
だって翌日仕事だったから」

やっぱり飲まないんだなぁ

別の意見もありまして

「大勢で居酒屋行ったら
“年確”されて数人がダメで
結局カラオケでした」

早生まれのますたぁは
何故か申し訳ない気持ちですが
何の為の成人式だったのやら

「オトナ」の境目は
あくまで誕生日 

慣習か法律かって言ったら
勿論後者なんですがねぇ

ただ
何年か前に
「今夜を待ってたんです
ハタチの夜はここに来たくて」

そう言ってくれた
男子グループがあって

彼らの”初めて“は
後々の○○ライフに
大きな影響を与えるのかと
ますたぁはマスターとして
とても重要だと思います

ですから
仮に1人きりだったとしても
お店は開けておくべきかもなぁ

え?
その男子グループですか?

いやぁ
顔も忘れちゃったなぁ

まだたまには来てるのか?
謎であります

近頃の成人式では
子連れってのも
驚く事ではないらしく
同級生が
「子供居るの?!」

「うん
上の子はお留守番してるょ」

「上の!?」

また
何十万円もする着物で
コンクリートや木のベンチに座り
携帯いじってる女子を見て

「勿体ない…より悲しくなった」

そう言ったおじさんも居たけど

分かりますその気持ち

そんな着物も
“オイラン”なんて言って
すんごい髪型にお化粧して
肩と首筋を露出させるスタイルが
ちょい前に流行ったけど

キャバクラの
コスプレデーかと思っちゃうょ

式に出るなら
昔からの姿を大切にして貰いたいな

ならマスターは
羽織袴だったの?


い…いや
妙なホストみたいなカッコでした

すいません

夜の部?
今はなき”P&O“って店で
飲みましたが
そこの社長と店長にくどかれて
2年後にそこに入店し
今に到ってます

店長?
今はCアーズって店をやってます

長い付き合いになったもんだ



raysfactory at 16:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月04日

ファッツユアネーム

44f8ddec.jpg
d6035db5.jpg
恐らく皆さんも
そろそろお正月に飽きてきた
(…であろう)4日でございます

年末からの快進撃で
すっかり手が荒れてしまい
特に右親指と人差し指の先が
細かく切れてしまい
レモンやライムを絞ったり
洗剤を使ったりすると
ひやぁぁっと
声が出るほど痛みまして

薬局で買い求めた
“衛生サック”(うふっ)を装着し
ガラホをポチポチ打ってます

サックのゴムが
絶妙な感じでボタンにグリップし
打ちにくいったらありゃしない

これがフリック入力だったら 
逆に楽チンなのかなぁ

そんな4日ですが
昨日ますたぁの実家から
おせちの(残りじゃないょ)が
再び大量入荷しまして

今夜は強制的に
”お通し“が差し出されますので
召し上がって下さいね

勿論サービスですが

その昨夜は
快進撃にも急ブレーキ 

確かに寒かったのですが
街にも人影が
いつも以上になく

来店された方からは
「今夜はテレビに負けたんじゃ?」
とのご意見が

何かあったっけ?

あぁ
アレか

「ファッツユアネーム」
(直訳過ぎるな)

ますたぁも○房から
予約録画を命令されてましたが

うっかりミスってしまい
何故か残り30分が未録画

結末の無い映画に
女○は落胆

垂直落下ブレンバスターで
叱られる前に
とっとと寝ました

さて
特にこれと言って報告も無い為
くだらない写真で
場を繕って今回はおしまいに

我が家の前の道に停まる
1台の黒い軽自動車 

一見何の不思議もありませんが
実はここは歩道の上!

広くて快適な歩道ですが
街路樹が多過ぎで 
自転車だとスラローム状態

ここから山側へ進むと
根っこが強大な力で
アスファルトをもりもり隆起させ
ガタガタ揺れて更に不快に

一考の余地ありですが
その隙間にこの車

う〜ん
免許持ってるんだろうか?

歩道の話繋がりで
ますたぁの実家へ行く道には
パンダの安全標識が

しかし…何やら不気味

右見て左見て…なんですが
どうもイマイチ絵心が

あと1つ足したら
“キングギドラパンダ”

わっかんねぇだろなぁ
女子には

因みに
前にも書きましたが
パンダの尻尾は黒くありません

これは何かがはみ出て
”スミ塗り“なんですか?

では
今夜も開店してます

ご来店
お待ちしてま〜す♪ 



raysfactory at 18:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月02日

静かに始まる

2018年も始まりました

飲食業の不景気が囁かれ
(ウチだけか?)久しいですが
お陰様で
昨年もなんとか
無事に乗り切る事が出来ました

これもひとえに
皆さんからの熱い応援の賜物

気持ちにお応えすべく
今年も頑張る所存です

開店22周年で
2人の子供(双子)を授かった
“無駄にドラマチック”なますたぁ

これからも
山あり谷ありの人生でしょうが
挫ける訳にゃいきません

元日も
出勤してからは
いつもと変わらぬ準備

そして
12月分と
1年分の伝票&日報整理

市役所から届いてた
「個人償却資産増減申告」
の書類に目を通すも

ここ数日の疲れか
本来の実力か
いきなりまぶたが重くなり
目はトロ〜ン

書類はまた元の封筒へ

やる事ばかりあって
やらなきゃならない事もあって
やりたい事は二の次

時間が足りないのは
どうやら今年も変わらなそうです

例年の元日は
誰がトップかなんて
皆さんが先を争ったものですが

ここ数年は
顧客の高齢化か
街が閑散とし過ぎてるのか

8時ジャストの
「おめでとうございます!」

なくなってます

もっと前だと
「あけおめぇ」
「ことよろぉ」
等と
大人として全くなってない
ふざけた挨拶をし

ますたぁから
「はい!やり直し!」
と言われた方も
多々いました


若かったんですね
みんなが

因みに
2018年のトップは
”リーダー“ことケンちゃん

ニューボトルも“ひよこ”も
ありがとーございました

そんな昨夜
某お客さんが
こんな話をされました

「仕事初めは5日から
でも1日行けばまた3連休♪」

う…羨ましい

サービス向上の為や
働き方の変化とやらで
そのサービスを提供する側が
重労働で人手不足

上手くいかないもんだが


好きで選んだこの商売

今年も事故なく(あったら困る)
乗り切れたらと願うますたぁです


raysfactory at 16:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2018年01月01日

今年もヨロシク

2b868dda.jpgハッピ…いぬぅいやぁぁ
(強引だ)

明けましておめでとうございます

旧年中は
皆様に大変お世話になりました

本年も変わらぬご贔屓の程
宜しくお願いいたし

…って

堅苦しいですか?

本日も通常営業いたしますので
「おせちに飽きたら
クルーズもね♪」

若いコにゃ
わっかんねぇだろなぁ

え?
元日じゃまだ飽きてないと

そ…そうですょねぇ

ますたぁ一家も
ご挨拶がてら実家に居まして
しっかりご馳走になってます

両方の実家は徒歩圏内

「帰省」って大イベントもなく
静かで
のんびりした正月を過ごす

…訳はなく

朝からツインズが
相次ぎ大ウン○して
シャワーで洗ったり着替えたりと
わさわさしておりまして

時計を睨みながらの
慌ただしい元日でございます

昨日はやはり中盤から大盛況 

カウントダウンを待ち
3…2…1…0!

クラッカーを鳴らし

次々にニューボトルキープ!

新年第1号はやはりあの男
“早射ち海○”君

続いて
ブラントンより乗り替えた
Aッキーさん

真打ち登場で
コバヤC君がターキー17年

ありがとーございました

今年も極力休まず
気合いと根性で
開店し続ける所存でございます 

引き続きご愛顧を

写真はハセッチの
”ESP“こと
エッグスパムポテト

大晦日にアメリカンだ



raysfactory at 17:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年12月31日

大晦日もやりますょ

9d81ad49.jpgさて
2017年・平成29年
最終日となりました


元日の明日も通常営業なウチには
特にイベント的な企画もなく
「バーなんて日常」

いつも言ってるワタクシの
小さな心意気を感じて頂ければ

ありますょね
「非日常な空間で
どなたにも最高の一時を」
なんて
キャッチフレーズ

“非日常”がお値段だけだった
そんな笑い話も耳にしますが

肩肘張らずに
フラりと行けるお店が
ますたぁの理想形でして

けど
そこには僅かな“敷居“も必要で

「今夜クルーズ行くのに
これで良いかな?」

ファッションチェックする位の
微かな“よそ行き感”が
あるべき
あったら良いな
いつまでもあって下さい…

ブランド品で固めた下品な奴と
普段着だけど真のお酒好き

どちらがバーとして嬉しいか

勿論後者ですょね

それを
有り難く感じたのが昨夜でした

またまた繁盛した晩でして
しかもお初の女性客多し

店内の半分が女性でして
「これは何かのドッキリか?!」

そう感じながら厨房は大忙し

カウンターの隅のN村君は
話し掛けりゃ良いのに
黙って壁を見つめ手酌酒

チャンスだったのにねぇ


「彼女…欲しいんですけどぉ」
と言ってきた若者に
(N村君ではない)

「居酒屋かなんかで
ナンパでもしてみろょ」

そうアドバイス(か?)した所

「今は個室なんで
そんな事は出来ませ〜ん」

あ…そ…そうですょねぇ

似た様な事があり
「入るまで4年掛かりました♪」

そう明るく答えたヤングギャルに
酔客K井君が質問

「どんな時に男を感じる?」
(by京都弁)

続けて
「車でバックする時に
こう助手席に手を回すやん?
そん時にドキッとせえへん?」

すると
「今は…モニターですから…」

「あっちゃぁ」

世代ギャップですな

奥のGちゃんグループが
久しぶりの仲間と記念撮影

パシャっと撮った後
若いコが皆に
「フラッシュ失礼しました!」

店内がかえって
清々しい空気になったのは
言うまでもありません

こうして
「居心地が良いさかいな」
と居着いた方々と
多少の敷居を乗り越えやって来た
次世代のお客さんとが
仲良く飲み交わす風景には
おぼろげながらも
クルーズの未来が見えて…る?

最後はカウンターの全員が
昔からの友達の様になり
(歳の差は30以上あり)
3時前に無事閉店

ニューボトルの方々も
ありがとーございました

自宅の窓からは
道を挟んだお向かいの
大きな蕎麦屋さんが見えてます

駐車場はずっといっぱい

やはり今日は
お蕎麦なんですかね
ニホンジンは

ウチは…いつものままですが

「除夜の鐘がうるさい」

そんな苦情がある昨今

お寺によっては
”除夜“ならぬ“除夕の鐘”にし
対応してる所もあるそう

今に”除昼“になっちゃ
あまり雰囲気出ませんょね

写真は今までの話とは
まったく関係なく
ツインズとお散歩に出た際
フラりと入った駄菓子屋さんで
女○が大人買いしたお菓子

これでも半分食べましたが
¥500 

フラりで楽しかったから
ヨシとしてます



raysfactory at 15:06|この記事のURLComments(1)

2017年12月30日

お茶の時間

846e19c2.jpg
12b8c69d.jpg
c23d958e.jpg
一昨日、昨日とホント忙しく
ご来店の皆さんには
感謝の気持ちと
接客不足や料理の遅れを
お詫びいたします

低迷を続ける”潜水艦“の日々を
スッパリ吹き飛ばす
正にラストスパート

つい先日
「年末がどうした」
なんて
書いたばかりですが
やはり
満足行く結果と手応えを
しっかり感じて年を越えたいなと

連日帰宅は4時過ぎ

体と心には
充足感と筋肉痛
(あ…前日のかも)

熱いシャワー浴びて
冷たいビールをキュウゥッ

…とはいきません

忙しいって事は
「マスターお疲れ様!
手が空いたら1杯どうですか」

こんな有り難い言葉も多く

決して”嫌いじゃない“ますたぁ
他のお客さんの
カクテルや料理に響かない程度で
ごちそうになってます

最近のお気に入りは
皆さん
バーボンをキープされてるので
それとBドワイザーで作る
“ダイナマイト”

大きめのロックグラスに
ビールを5センチ程注ぎ
小さなストレートグラスには
バーボンのシングルを

「いただきまぁす乾杯〜♪」 

掛け声と共に
ストレートグラスを
もう1つのグラスにチャポン!

後はぐびぐび
ひと息に飲み干します

映画のワンシーンであった
カッコ良い(と思うがなぁ)
飲み方でして

早く酔いたい
酔った仲間に追い付きたい
景気付けに1杯

そんな時の遊びのお酒ですが
安いテキーラ煽って
具合悪くなるより
数段洒落ててカッコ良い
(と思うがなぁ)

しかも
テキーラより
度数の高いバーボン+ビール

ほぉら
やっぱりカッコ良いょね
(と思うがなぁ)

ですから
帰宅してまでのお酒は自粛

ここで登場するのが
写真のティーサーバー

ネッス○のアレですが
こちらはお茶専門の機種

ますたぁは
コーヒーが苦手ですから
これがぴったり

煎茶、ほうじ茶、玄米茶に
ダージリンとアールグレイ
その他ハーブにフルーツティー…

ポーションを放り込み
片手でセットし
濃さを選んだらスイッチオン

マシンが動きだし
カップ1杯分だけが抽出されます

明け方にお肉をむさぼるますたぁ

食後のアイスミントティーが
ここ数日のチョイス

口も心もスッキリ爽快

イルミも綺麗で
暗がりの部屋で使うと
見ての通り綺麗なもんです

お茶のパックは
定期的に宅配便で届き
急須を洗ったりする手間もなし

コストですか?

お店とおなじで
しっかり計算した事ないなぁ


美味しきゃいっか


台所と食卓がやたら赤い我が家

赤ん坊は
最初に赤いものが見えると
書かれた本もあったし

食いしん坊は決定かな

さぁて晦日です

仕入れに行った駅前のスーパーは
おせちやお刺身が山積み 

お腹すいてたますたぁ
見るもの全てに
手が伸びそうになりましたが


ウチは今日も平常営業

主(あるじ)も
平常心で職務を全うしました



raysfactory at 17:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
皆さんのコメント
アーカイブ
携帯のために
QRコード
モブログ