主なトラフィックエクスチェンジ一覧

さりげなく更新しました(笑
それにしても、下記の7つはよく生き延びましたね。

「自動」サーフ型トラフィックエクスチェンジを、独自基準にて比較しています。各サイトを比べる時の参考にして下さい。
本当はもっと多くのトラフィックエクスチェンジがあるんですけどね。使いやすいのは、やはり下記の7つですよ。


登録者数(人) ※1換金総額(円) ※2アクセス数を有料で購入可否ダウン購入可否
バナー貼りアクセス数反映サービス
もっとアクセスアップ
36,4972163733
硬派なTEです。ユニークアクセス率が高い
ブログホイホイ
22,9692163733

ブログ使用するなら必須。ユニークアクセス率がかなり高い。
トラフィックエクスチェンジ
63,50417216276
脅威の換金総額1千万オーバー!サービスも多い。
オレンジトラフィック
81,6305948371
ユーザー数がNo1!文句なしに1位でしょう。
オープンアクセスアップ5,088(換金無し)

アダルトサイトOK。使えます。
さくさくエクスチェンジ 13,527


無審査です。すぐ使えるのが魅力。
アップアクセス
27,381177,850

普通ですね。登録者数は多いので、新規獲得に!

※1 登録者数は現時点での数字になり、今後は変わる可能性はあります。
※2 換金総額とは筆者が受け取った金額ではなく、各社がユーザーに支払った総額のことです。

よく分からない時は、片っ端から登録しましょう(笑
全て無料になります。

オープンアクセスアップとサクサクエクスチェンジ

タイトルの2つのサイトは、非常によく似ていますね。実際システムも類似しています。

それにはどのようなメリットがあるかというと、とにかく審査が無い点です。とにかくスピーディーに登録できるのですね。せっかくアクセスアップをしたくても、審査に時間がかかってしまっては、ちょっとヤキモキしてしまうでしょう。一刻も早く集客をしたい時は、下記の2つのサイトは非常に便利なのですね。

またその2つのサイトは、そもそもトラフィックエクスチェンジが何なのかを理解したい時にも便利です。百聞は一見にしかずと申しますが、本当にその通りですね。手っ取り早くそのサービスを知りたい時は、まずさくさくエクスチェンジに登録をしてみると良いでしょう。すごくよく分かりますよ。

ではもう1つのオープンアクセスアップはどう違うかと申しますと、アダルトサイトでも登録する事ができます。逆に言えば、ここに登録をしますと、それを見る事になります。

なのでアダルトサイトに抵抗が無く、新たな客層を確保したい時には、おすすめです。

また直ぐにアクセス数を集められる関係上、オレンジトラフィックのオレンジアドと併用してみるのもおすすめです。つまりサクサクエクスチェンジやオープンアクセスアップで稼いだアクセス数を、オレンジトラフィックのアクセス数に充当する事ができるのですね。

手っ取り早くアクセス数を集めたい時は、その2つのサイトは外せないと思います。

トラフィックエクスチェンジの3つのメリット

そもそもそれはどのようなサービスなのか、よく分からない方もいらっしゃると思います。アクセス数を集めるためのサイトなのですが、いわゆる紙芝居形式で次から次へとサイトが表示されるのですね。

ちょっとイメージが掴みづらいと思うので、実際に登録してみるとよく分かると思います。一番手っ取り早く分かるのは、さくさくエクスチェンジ だと考えていますが。

それで紙芝居を見ると、否応なしに他の方のサイトを見る事になりますね。逆に、自分のサイトも見られる事になるのです。これがメリットの1つ目になります。

2つ目のメリットですが、オートサーフです。そもそもアクセス数を集めるにしても、1つ1つのサイトをクリックして、相互リンクを依頼するのはかなり手間がかかりますね。時間もかかります。

ところがオートサーフは自動的な紙芝居なので、大変便利です。パソコンの電源さえオンにしておけば、特に問題は無いでしょう。

3つ目のメリットは、換金ができます。稼いだアクセス数は、お金に変える事もできるのですね。またメルマガを刊行する事もできるのですが。

メリットは、他にも沢山あります。一番大きいのは、1つ目でしょう。コツコツとアクセス数を集めて行く事が、リピーターの確保につながっていくものです。

とりあえずは上記のさくさくエクスチェンジに登録してみて下さい。すぐにイメージをつかめると思います。

またこの比較ページでは、様々なトラフィックエクスチェンジを比べています。それぞれの換金総額や人数などを一目で分かるようにしましたので、チェックしてみて下さい。
プロフィール

アクセスアップマニ...

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ