2016年04月19日

熊本地震を受け物資を募集します!

RAZORS EDGEでは熊本地震を受け、NBC作戦に協力し支援物資を募集します。

【募集品】
レトルトのご飯、雑炊、お粥

【場所/日時】
・焼肉まるしま本店 
大阪市中央区南本町3-3-23-2階
06-6243-9147

本日19日より22日まで。受付時間9:00~23:00
(郵送の方)9:00〜22:00の時間内でお願いします。

・Live House Pangea
大阪市中央区西心斎橋2-10-34 心斎橋ウエスト363ビル1F
06- 4708-0061

本日19日より22日まで。受付時間(郵送の方も)15:00-22:30

既に支援活動を行っているSPCのタイチ君と連絡を取り合いまして、このような物資の募集をすることになりました。
被災地では刻々と状況が変わり、必要な物資も変化します。
今回は電気が復旧していないところもありますので、レンジでチンするものではなく、湯煎で温めて食べれるレトルトのご飯、雑炊、お粥を募集することにしました。
ご飯だとおかずがないので雑炊のほうが喜ばれるでしょうとのことです。小さな子供用にお粥も需要があります。

集まった物資はRAZORS EDGEが責任を持って鹿児島のWALK INN STUDIOに発送します。
そこからSPCのタイチ君達が被災地に物資を届けてくれます。

皆様、情報の拡散と支援物資の募集にご協力をお願いします。

RAZORS EDGE


razorsedge at 13:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)INFO 

2016年03月18日

2016.3.12博多ONTAQ

今年で2回目の博多ONTAQ、STEP LIGHTLYやRADIOTSを始め仲間のバンドも多数出演という事で、一日中ちょー盛り上がってましたよ!これは来年も更に楽しくなりそうだ!!
また呼んで下さい!www


こちらセットリスト!

ストーミーでも写真を撮ってくれてる博多在住のチヨリちゃんが写真を撮ってくれました!
わしが、わーぎゃー言うよりも見て感じて下さい!

2016.3.12@KIETH FLACK photo by Chiyori
12833262_585900374892680_1415484526_n

12833496_585901314892586_1065153374_n

12380358_585900848225966_209057960_n

12064391_585900824892635_585046839_n


12721635_585900388226012_196129348_n

12834539_585901301559254_971535263_n

12324998_585901291559255_401997796_n
SUNSET BUS サトボーイ!!!!!

12325247_585901281559256_851408128_n


12064401_585901298225921_1005014196_n
カントリーヤードのシット君と!

12833278_585901308225920_752334744_n
次のBOLLOCKSの表紙になるらしいです(爆)

こちらからはチヨリちゃんのカメラを借りてわたくしが撮影したショットです!
(設定はよくわからへんのでシャッターだけ押すというなんちゃってショットですw)
12674126_585901601559224_1718070642_n
STEP LIGHTLY, SHOWYとRADIOTS, YOSHIYAxxx

12226413_585901598225891_740168415_n
はい!自撮りもねwww




razorsedge at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月17日

THE DECLINE!

まずはこれを!
 

 そうです!
あの名作「THE DECLINE」が上映されます!
しかも3部作全て!?!?!って、スゲー!!!

わたくしは1部しか見てなのですが、2、3も絶対オモロいはず!
しかも!!!!!こちらの特設サイトにコメントを書かせて頂きました!!!
最高に嬉しいです!!!!

では、そのDECLINEのわたくし的名シーンをどーぞ!!!!!!
 
BLACK FLAG二代目ボーカリストのチャボ(ロンレイズ)がスゲー!
はい!これ!これ!これなのよ!!!
多分このブログでも以前に紹介してるはず!!
これぞハードコア!感情先走り!血が逆流つーーて!世界中が敵!ってなファックユーアティテュード!!

これもDECLINE収録のたまらんやつね!

BLACK FLAG初代ボーカリスト、キースモリス先生あんまり声出てないけどね(笑)
かっこええんですわ!こんな映像が残ってるっつーのがまあ、音楽界のお宝なんじゃないかと!

わたくしも是非映画館で見たいと思います!!!!!
皆様も是非!コイツを見て一緒に飲みましょう!

razorsedge at 02:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽紹介的な! 

2016年03月16日

RAW CARD TOUR ファイナル 20160228 BIG CAT

遅くなりましたが、RAW CARD TOUR無事に終了しました!
この場を借りて、まずリリースしてくれたPIZZA OF DEATH、そしてMVを3本も作って気売れたFRIDAYZホリちゃん、そしてツアーに出演してくれた仲間のバンドのみんな、ほんまに感謝です!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (1 - 219)(J)
久しぶりのアルバムという事で、ツアーってどんなんだったっけ?w 的な不安もありつつ始まったツアーでしたが、終わってみればメンバー一丸となってええとこも悪いとこもひっくるめて自分達らしい時間を作っていましたね。
分かっていたけど毎回全力!そりゃあしんどい曲とかありますけど(笑)、今回作ったアルバムをどうしても音源のように刀振り回してるみたいな感じでやりたかったんでね。
IMG_0046(N)

2ステージ制ということで、普通のファイナルってよりはプチSTORMY DUDES FESTAみたいにしたかった1日でした!
トップのMEANINGが隼人の「任せておいて下さい!」ってステージに向ったのははったりじゃなかった!これまたスゲーぶっ込みようで、最高のスタートが切れましたね!リスペクト!

続くTHRHがよりカオス度上げて、BIG CATみたいな大きなところ初めてとは思えないライブをかましてたよ!成長が著しいんじゃないですか!!!楽しみのようで怖いw

岡山と神戸で合同レコ発をやったSUNSET BUS!ホントに出てくれて嬉しかった!実は古くからの付き合いでね。サトボーイとは兄弟みたいやね!とテッペイ君によく言われる(笑)ニューアルバムもスゲーよかったし泣きの曲がライブで更にたまりません!

そしてmilkcowがハンパじゃねえライブを!もはやミルクカウのレコ発みたい(笑)。わたくしも7SECONDSのカバーで歌わせてもらいました!しかしスゲー!ミルクカウ!!!言葉にするのがアホ臭いのでまだの人は人生をかけて見に来て下さい!

次はストーミーでもお馴染みのCROW DRAGON TEA!ボーカルのデュポン君は俺なんかより数倍高い声。でレイザーズより速くて熱くてキャッチーなハードコアスラッシュを繰り出すんだけど、ホントにかっこいいのよね。大阪にこの2バンドがいるってことは、凄く関西のハードコアが持つポップネスを表してるんだ!と勝手に思ってます!w 音源もヤバいので皆さん買うように!

Dizzy Sunfistもメロディックやのにイケイケのライブに嬉しくなってもうた!さすがチームまるしま!新曲もばっちり決めたし、サンプルももらったけど悔しいくらい名盤だぜ!

長年の仲間であるハワイアン!俺がバンド辞めても一生尊敬するバンド。筋の通し方から音がカッコ良けりゃどんなジャンルでもやる姿勢!自分が持ってたそのひよこみたいな理想を遥かに越えてるのよね。今回のファイナルにどうしても出て欲しかったんですわ!ライブ?文句無しのTHE ハワイアンでしたよ!!

自分達の前はSPREAD!!世界中どこでも通じると俺が断言する楽曲がホンマに強過ぎ!名曲だらけ!そんであのライブ!BIG CATが震える様な怒濤のライブをかましてくれたよ!おそろしや。客の顔面も最高の状態になってましたな!いやはや、出番直前に殺されるか思ったわ(笑)

というわけで、8バンドがスゲーライブをかました後にツアーファイおなるの締めくくりライブ!
JON君とナリアキ君の写真でお楽しみ下され! 
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (4 - 219)(J)
ファンダンゴの村上ちゃんも差し入れくれたよ!
出演者は終わった人からご自由に!スタイルで!
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (3 - 219)(J)

俺もみんなに2ケースプレゼントして、結局5ケース分くらい楽屋にあったはず!
レイザーズが始まる前に見事スッカラカンになってたて!www

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (16 - 219)(J)
ライブ直前。気合い十分のはずだが、俺の腰には息子の手が、、、
SE鳴っとる。はなせっつーの!(笑)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (166 - 219)(J)
今回のツアーは全箇所、1曲目はRAW CARDからやったんだぜ!
ファイナルにはMVにもなった「FAITH」

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (25 - 219)(J)
CLOSE GAMEのいつものやつも早めに飛び出すセットリスト!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (28 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (29 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (30 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (31 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (36 - 219)(J)
JON君お得意の連射ショット!
もっと高く飛んでるつもりなんだがねw

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (37 - 219)(J)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (69 - 219)(J)
出演者ハーコーボーカル(SHOWYはわざわざ遊びに来てくれた!)のみなさん!
めちゃエエ写真!!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (44 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (50 - 219)(J)
この日もドラム爆裂でしたな!

IMG_0023(N)
やんちゃな共演者達とお客さんにシールドを何回も抜かれてたらしいよw

IMG_0073(N)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (106 - 219)(J)
タカ君のギターサウンドはライブやる度に改良されてくんだけど、この日は特に凄かったね!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (183 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (184 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (185 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (186 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (188 - 219)(J)
こちらもJON君の連射!
危ないので良い子の皆さんはマネをしないように(笑)

IMG_0182(N)
でもね。気持ちは分かるよ!w ナイスダイブ!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (87 - 219)(J)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (90 - 219)(J)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (124 - 219)(J)
十三クレイジーナイトではステージにお客さんてんこ盛り!
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (129 - 219)(J)
一応飛んでおきましたw

IMG_0257(N)
ワンウェイチケットトゥーヒアー!!エニシングオッケー!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (135 - 219)(J)
カオス度マックスな状態ですw

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (170 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (171 - 219)(J)
アンコールの呼び出しはSTEP LIGHTLYのSHOWY!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (179 - 219)
RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (205 - 219)(J)
最後の方はホンマ凄かったね。

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (210 - 219)(J)
ほんまに最初から最後まで最高に気持ちよかった!
こんなに楽しいライブも久しぶり!てかご褒美かってくらいでしたわ!
ホンマにみんなのお陰です!感謝!

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (215 - 219)(J)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (219 - 219)(J)
初代ギタリストJUGARも来てくれてた!
昔はよくこの3人で狂ったみたいに飲んでたよな。
この日も朝まで一緒だった(笑)

RAZORS EDGE'160228@BIGCAT (217 - 219)(J)
しかしSUGAR、CUREのボーカルみてーだな(笑)

(J) : photo by Yukihide "JON" Takimoto
(N) : photo by Nariaki Ueda

razorsedge at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)LIVE 

2016年03月03日

STORMY DUDES FESTA 2016開催決定!

sdf2016_3_3ver_flyer_800
STORMU DUDES FESTA 2016 オフィシャルサイト

今年で4年連続の4回目の開催となります!
まずは無事にこれまで3回開催できた事を改めて感謝であります。
協力してくれた皆様、出演してくれたバンドの皆様、本当にありがとうございます!!!

それっていうのも、RAZORS EDGEってバンドは20年もやってきたくせに積み重ねて来たものが少ないっていうか(笑)、ましてや『STORMY DUDES FESTA』の様なたくさんのバンドに協力してもらって大きな事をするようなバンドじゃなかったんです。

何を今更そんなことを言うんだ!?
と言う人もいるでしょう。

PIZZA OF DEATHに所属し、THRASH ON LIFE RECORDSも運営したり、たくさんのライブもしてきたくせに!?!

ですよね。わかりますw

ただ何か面白いものや目標を見つけたら、その瞬間から空気読まずにおもっきりそこに向って突き進んでしまうから、気がついたら孤立してたりみたいな(笑)。

でも、そんなオレ達もこの『STORMY DUDES FESTA』を開催し始めてから、本当にやりたい事や理想って何だ?とか、どんどん未来に繋げていくものとして真剣に考えるようになった。
そして何よりも、仲間の大切さを改めて知りました。
だから、このサーキットフェスはRAZORS EDGEにとってとても大事に開催していきたいのです!
IMG_2033
さて、なんか前置きが長くなりましたが、

今年はこの第1弾で23組と過去最高のアーティスト数を発表させて頂きました!

出演者も第一回目よりおなじみのメンツも多数で、頼もしい限りですが、新しく出演して頂くアーティストも既にこの第1弾発表で5組!

きっと新しい空気と緊張感をこのイベントに持ち込んでくれることでしょう!既にすげードキドキしてますよ!この時点で今年のストーミーも今回でしか体験できないものになる!と確信しております。

IMG_2029
IMG_2027

それでは、皆さん!今年もまたアメリカ村をぐるぐる回りながら音楽を楽しみましょう!
IMG_2025





razorsedge at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2016年03月02日

「DON’T FORGET 3.11」

今年もやります!
忘れてはならない日

3月11日(金)
心斎橋Live House Pangea
"RAZORS EDGE & Pangea presents「DON’T FORGET 3.11」"

出演:RAZORS EDGE / at Anytime / YOSHIYAxxx (from RADIOTS)

RADIOTSのヨシヤは当日別会場でRADIOTSのライブがあるにもかかわらず、アコースティックソロでの出演です!
忙しい合間に気持ち込めて出演してくれます!感謝!
皆さん、金曜日ですが18:30から是非是非おしを運んで下さい!
忘れてはならな日を共に過ごして、これからの復興について考えていきましょう!

といっても、お堅いものではなく、気軽に遊びに来て下さい!
ささやかな気持ちで十分です!
少しでも関西から東北へ気持ちを飛ばしましょう!


こちらは昨年のライブ映像です!


11_flyer


開場:18:00 開演:18:30
ADV 0 DOOR 0

※投げ銭制
※当日日用品(シャンプー、リンス、洗濯用洗剤類、食器用洗剤類)を募集します。(集まった日用品はカウンターアクション宮古に送ります。)
チケット発売日:なし
店頭メール予約:なし
店頭販売:なし
バンドメール予約:なし

注意事項---------------------
※入場時500円のドリンク代をいただきます。
※定員に達した場合、入場をお断りする場合がございます。
※再入場可ですが、もし入場規制中の場合、入場列の最後尾に並んでいただくようお願いいたします。
※近隣の店舗に迷惑をかけないよう、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。




razorsedge at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2016年02月25日

ホリちゃん!ありがと!!始まりはFRIDAYZのMV!

改めてですが、
今回のアルバム
「RAW CARD」からは3作(4曲)のMVを作らせてもらいました!
その全てをFRIDAYZのホリちゃんが作ってくれた!
全部それぞれの個性がある作品ばかり!
これって、マジすげえことなんよ!

ありがとうー!

そんなホリちゃんに何故イキナリMVを頼んだかというと。
俺のレーベルTHRASH ON LIFEから2012年に出たFRIDAYZのアルバムのMVをホリちゃんが作ったから!

 これ見て俺もレイザーズのみんなもビックリしたのよね!
メンバー自身がこんなにもイカしたMV作れるって!!!!???!!!!

このMV("OVER THE TOP" FRIDAYZ)はすげぇ!
と。

この才能は埋れさせたらアカン!
と。

この絶妙なハイファイさは余程のセンスがないと出せないな!
と。

この細かくもスカッとした味わいが「バンドマンらしい!」と思ったのよね。







razorsedge at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2016年02月22日

新MV「WE UNITE」公開!

これまた随分更新してへんすね(笑)
ほんまにすいません!忙し過ぎてブログ書く時間無いっす!(笑顔)
ピザより絶賛発売中のアルバム『RAW CARD』 のMV3作目となる 「WE UNITE」が公開されました!
まずはご覧アレ!!!



製作は「A.P.T.N〜RAW CARD」、「FAITH」と同じくFRIDAYZのVOCALISTのホリちゃん!
今回は3本も作ってくれて、しかもどれもハイパーな出来映えで!!
すげえよ!マジで感謝!感謝!

この「WE UNITE」は今回のアルバムの中でも、一番キャッチーなコーラスワークを意識した曲。
曲ができた瞬間、MV候補だったんだけど、この曲はMVじゃなくても絶対ライブで生き残る曲だろうって、1発目のMVにしなかったのよ。

この曲は2年前の2014年8月に起った広島の土砂災害が切っ掛けで出来た曲。
あの災害が起ってすぐ、俺は広島に行った。
そこで現SAVE THE HIROSHIMA 代表のガイさんと連絡を取って、取りあえず現地に行ってみましょう。と2人で広島県安佐北区の避難所となっていた梅林小学校へ。

そこで現地の状況を聞いたり、必用な物資をツイッターで募集をかけたり。
よく自分でも何が正しいか分からないまま、できる事をやった。

次の日、実際にボランティアとして現地の復旧作業にガイさんと行った。そこで現SAVE THE HIROSHIMA副代表のヨーイチロー君達とも出会い、何度か一緒に作業を行った。
人生でこんな経験初めてだった。東北の震災の時は物資を届けに行ったりは何度もしたが、体を使った作業はする事は無かった。
その初めての復旧作業で感じた思いがこの曲に詰まっています。
曲は明るいけどね(笑)
IMG_0394
集まったみんなほとんど初対面。
誰もしんどいとか、疲れたとかボヤく事も無く、作業できる時間を使って精一杯汗を流した。
「困った時はお互い様じゃ!自分の住んどる県でこんなことあったら、ほっとけん!」とみんな素直な気持ちで集まっていた。
ほんとに短い時間だけでもって言って来ていた方や、「近所に住んでます。何かやらせて下さい。」って2秒で泥まみれになるであろうスニーカーとジャージで来た高校生も。
普通に生きてたら、絶対会話なんかする事もなかっただろうって、、、
IMG_0401

俺はこの時感じた。「これからもなんかあった時はみんな側におるんや!心強いわ!」と。
人間捨てたもんじゃない!東北の震災以上に肌で感じました。
この時の凄く勇気をもらった気持ちがこの「WE UNITE」の歌詞の基本になっています。

SAVE THE HIROSHIMA主催の土砂災害のチャリティーイベント「STH Fes vol.1」(その時のブログ)が昨年2015年2月に開催されました。
諸事情の為、レイザーズのギンギンなサウンドは公民館ではNGということで、わたくしは人生初の弾き語りをやりました。その時にスタジオに入って何度も練習をした時に浮かんだのが、この「WE UNITE」のサビなんです。弾き語りという死ぬまでやるつもりの無かった事をやるチャンス(ピンチ)を与えてくれたガイさん、トシロウ(ブラフマン/OAU)
ありがとうです。
個人的に凄いストーリーのある曲なんで、MVになったのはまた違った意味でも嬉しいんです。
IMG_0413

ただ、曲は自分の手から離れリリースされてしまえばみんなのもんです。
俺だけ、広島だけのものではないんです!
聞いて感じたまま楽しんでもらえれば俺は全然オッケー!

皆さんよろしくです!!!

IMG_0452
メンバーとも数回、現地に行きました。
支援活動にも前向きで、俺ん事もサポートしてくれたりと、メンバーにも感謝しております!
頼りになるメンバーなんだぜ!!


 

razorsedge at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2015年10月08日

6thアルバム「RAW CARD」発売しました!

無事にアルバム発売しました。
リリース元のPIZZA OF DEATH、
レコーディングに関わってくれたみなさん、
ほとんどのミックスを担当してくれたサトジ、
写真をアー写やMVやアートワークに使わせてもらったジョン君、ナリアキ君、
MVを作ってくれたFRIDAYZのホリちゃん、
そして久しぶりのアルバム発売まで長い間待っててくれたお客さんに感謝です!
これでオレ達を知ってくれた人にも感謝!

気に入ってくれた人は、来れるところでいいんでライブで一緒に曲達を育てて欲しい!
まだまだ赤ちゃんだからね。CDの中だけの曲ってのは!


『SONIC!FAST!LIFE!』から5年7ヶ月、会場限定盤のシングル『FUCKED UP!』からちょうど4年。

RAZORS EDGEはバンドを結成してファーストアルバムのリリースまで4年かかった。それと同じくらいの期間、単独作品を出してなかったなんてね(笑)
サボってた訳じゃないし、曲は2011年の『FUCKED UP!』作った時に既に今回のアルバムに収録している曲の原型があったりしてて、デモもたくさん作ったし、定期的にプリプロをしたりしてたのよ。

震災後、俺は東京から大阪に戻ってきたし、ドラムのキッチャンは大阪にライブハウスを作った。バンドとしては様々な支援活動をして、ミーニングとF.I.Bとユアフェスを陸前高田で開催したり、地元ではSTORMY DUDES FESTAというサーキットフェスも立ち上げ3年連続で行うことができた。

個人的には、人生というもの考えまくった期間だったし、子供達の成長の中でバンドと生活の狭間で試行錯誤することが多い期間だった。前述の通りメンバーのプライベートでも様々な変化があるので、10年も前のようなペースではやれない分色々と工夫を迫られた。

しかし、これも何かの試練なのだと思い、目の前のことにがむしゃらに取り組んできた。
そしたら、こんなにかかってた。
けどね、これで良かったと思ってる。
色々と整理もついたし、やりたいことや示したいことが固まったし、誰も音源が出ないことに焦りも感じずにできたのも幸運だった。
普通なら、ヤキモキしてバンドを去るメンバーだって出たかもしれない。

ここ何作かはメンバーの意見を積極的に取り込んで、民主的にアレンジや音作りをしながら作品作りをやっていた部分が多かったけど、今回のアルバムは自分のエゴを曲作りに多めに出させてもらった。これってのが、1stアルバムまでの「レイザーズノリ」なわけ。
もう一回はこれをやってみたかった。ここまで背負ったのには訳もある。毎回思いながら作品を作るんだけど、もしかしたらこれで最後かも!?と。まあ、何が起るか分からない時代だからね。いつ戦争が始まるかもしれないし。俺だってポックリ死んじゃうかもしれないでしょ?

俺主導でアルバム作りをする為にといっても、今回用意した曲は4人が共通するレイザーズ節と各々の得意なプレイや音楽的趣味の部分を素材として構築する手法をとったので、俺が個人的に悩むところ以外は今までよりスムーズに進行することができた。
10年同じメンバーでやってるから、その辺の感覚が本当に凄いグルーヴィーなのよね!
結果、できあがった作品を聴くとオラオラなレイザーズ節満載のある意味素直な作品が作ることができた。

作り手側は(俺はね)気持ちや思い、ポジテからネガまで曲に託して鳴らそうと必死な訳でね。
それが売れるか売れないとか置いといて、聴いた人に響くかどうかなんです。たったの一曲でもね。
響か無ければ負けなんす。その人に響かなければもう聴かないだろうし、その人の音楽の世界から消えるんです。
大衆向けじゃないだろうから(笑)、響きにくいんだろうけど、響く人には、なんじゃこりゃ!?と、とことん響き過ぎる作品にしたくて作ったアルバムが『RAW CARD』です。
よろしくお願いします!

曲に関しては、アルバムに付属しているわたくしの全曲解説をご覧下さい!

あと、ピザオブデスWEB内の特設サイトの各インタビューやレビューもよろしくです!
RAW CARD 特設サイト

Bollocks magazineではSTEP LIGHTLYのSHOWYがインタビューをしてくれました!
21
公式サイトはこちら

そして、ツアーももちろんやります!!!

「RAZORS EDGE “RAW CARD TOUR 2015〜2016″」決定!
2015年
11/22(日)岡山CRAZYMAMA2(SUNSET BUSとダブルレコ発)
11/23(月)神戸太陽と虎(SUNSET BUSとダブルレコ発)
12/12(土)横浜F.A.D
12/13(日)柏ALIVE
2016年
1/9(土)酒田hope
1/10(日)仙台BIRDLAND
1/16(土)千葉LOOK(STOMPIN' BIRDとダブルレコ発)
1/17(日)前橋DYVER(STOMPIN' BIRDとダブルレコ発)
1/23(土)博多Kieth Flack
1/24(日)広島4.14
2/20(土)下北沢SHELTER
2/21(日)名古屋HUCK FINN
2/28(日)心斎橋BIGCAT (ツアーファイナル)








razorsedge at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO | RELEASE/GOODS

2015年09月23日

物資ありがとうございました!

CPhSYwQUAAAb3tF
茨城県常総市の水害援助への支援物資、たくさん集まりました!
セイブザヒロシマ元気村ボランティアセンターまで発送しました。
 19日大分20日松山、パンゲア、まるしまにてご協力頂いた皆様ありがとうございます!

razorsedge at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2015年09月16日

茨城・常総市の豪雨水害援助の為、物資を募集します!

RAZORS EDGEでは、
先日起った茨城・常総市の豪雨による水害への援助の為、物資を募集させて頂きます。

【募集期間と場所】
・9/19(土)大分Bitts HALL
・9/20(日)松山Double-u studio
の2本のRAZORS EDGE出演のライブ会場にて(物販ブースを予定)

大阪ではこちらの2ヶ所で受け付けます
焼肉まるしま本店 19日(土)21時まで
大阪市中央区南本町3-3-23-2F06-6243-9147
Live House Pangea 20日(日)営業終了まで
大阪市中央区西心斎橋2-10-34 心斎橋ウエスト363ビル1F
06-4708-0061

【募集物資】
・使用済みタオル(洗濯済み)
・土嚢袋

SAVE THE HIROSHIMAの方で既に現地に入り援助活動を行っている方に送る予定です。
今回私たちが集める物資は復興の第一歩である土砂撤去などのボランティア活動に必用なものにしました。
わたくし(ケンジ)も実際に昨年の広島土砂災害のボランティアをした時に痛感したのですが、とにかく土嚢袋がたくさん必要でした。土砂撤去の作業=土嚢袋といった具合なんです。

皆様、ご協力よろしくお願いします。

RAZORS EDGE


razorsedge at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)INFO 

2015年09月05日

RUSH BALL 2015

IMG_0021
ひとまず、RUSH BALL 2015お疲れさまでした!
チームレイザーズでライブ後にパチリなやつね。

その前に、3ヶ月もブログの更新を怠ってすいませんでしたw
もうね、ストーミーやら、アルバム制作やら、ジャケット製作やら、MV作成やら、毎日充実の日々を送り過ぎて、全く書ける時間なんてありゃ〜せんかったです!すまん!

で、さすがにオファーを貰ってから、半年ぐらいATMCステージの方やと思ってたラッシュボールの実はメインだったという事件!から、いかにこの日を迎えようかと考えてただけに、今回はブログ書かなあかんなと(笑)

2万人売り切れ!て、、、おい!おい!分かってる、分かってる。俺らはそれにほとんど貢献できてないってことは!(笑)
この謎のブッキングも話題を呼んだけど、個人的に開催2種間前に主催者のラシュボ兄さんに理由を聞かせてもらった。
(理由は割愛)
「なるほど!納得!おし!それならいつもどうりやりたいようにやるぜ!」と本番にのぞめたわけですわ! 

出演者には知ってるバンドも多いけど、さすがフェス常連のみんな。俺らとは余裕が違う。
俺は、自分もメンバーも緊張するかな〜と思ったが、全く緊張せずに出番!多分メンバーもそんな感じ(笑)マジか〜。もっとドキドキしたかったぜ!いや、ドキドキはしてた。
とにかく機嫌が良かった俺(笑)
 写真
ライブ直前は娘&息子とウォーミングアップ!(キッチャンが撮ってたw)
しかし、まさかのコンタクトを持ってくるのを忘れるという、俺。
気付いたのは出番30分前!
しかし、うちのスタッフのカバンに奇跡的にコンタクトがあった!!
「度数が合うかどうか置いといて、片方だけありました!」というスリリングな展開でなんとか、一個だけつけて出番!

RE_2015_RUSH001
はーい!登場時の画像ネットで見っけ!こん風な感じやったんやね!なんかすげーな!

IMG_0124
タカ君もツイッターで書いてたけど、こんなに集まってくれるなんて思ってなかったのよね。
ただ一応19年もやってるから、今までたくさんの人達に見てもらってるわけでね。
もちろんラッシュボール来てくれた人達の中にも、久しぶりに見るんです!!!って人もいたりで。
とにかくどこでもいいんやけど、また会える!見てもらえるってのは純粋に嬉しかったよ。

IMG_0103
やっぱり飛ぶよね!
ステージから見た感じはちょーデカイ八食フェスティバルって感じよ。
なんかね、やりながら八食思い出しちゃったのよね。不思議。

IMG_0056

IMG_0185
IMG_0064
野外で叫ぶのは最高に気持ちエエ!

NKN_9255
実はこの日、初めてワイヤレスマイクを使った。
なんかバイブみたいで使いたくなかったんだけど、ラシュボ兄さんの強い要望で。
ワイヤレスなら、コード気にせずにどこまでもいけるやろ!!!と(笑)

IMG_0287
ってことで、ライブ中には何度もステージ下に降りてしまった。
行ったらピットの熱気のヤバさにビックリやったわ〜!

NKN_9244
ステージダイブとは違って、柵からのダイブが実はちょームズイ!
次回があればもっと高く飛ぶようにするぜ!

NKN_9321
いつもお世話になってるカメラマンのジョン君がいる〜!
さすがジョン君!ピットに入ってる?!?!!!
しかしこの絵図ら凄いよね。

IMG_0304
まるしま出店&ライブ!ってすげーな(笑)
IMG_0307
ミサイルちゃん、ド頭のイントロ(ヘイホー!)で音出てなくてビビってたよ(笑)
IMG_0305
ほんまに気持ち良さそうにドラム叩いとった!!(ハズwww)

IMG_0311
後厄抜けの1発目のライブ(笑)は最高に気持ちよかったぜ!
コンタクトも1個だけで問題なくできた〜〜〜〜〜!
IMG_0030
お疲れさまでした〜〜〜〜〜!
ガリガリ君も銀行員の傍ら、ビデオカメラ片手にラッシュボールのメインステージに立った!!!(笑)

長いことバンドやってて、大きな舞台に立たせてもらうってのは、その日が楽しいだけじゃなくて、今までの活動が認められた一個の結果って思うようにしてる。その分、これが頂点じゃ困るんですわ!と、改めて気が引き締まるんですわ。

「夢があるわ〜!ラッシュのメインでしょ!」と友人達にも何度か言われた。
うん、ほんまにあるんですよ。普通に考えたら、こんな速いビートを主軸にやってるバンドがフェスってまあ、世界的に見てもおかしいもんな(笑)。自慢とかちゃうくて、俺らがたまに出させてもらうこういうステージってのは、夢がある人には、そのを追いかけて欲しい!目指してるものや好きなものの為に曲げんでいいもんまで曲げるな!人とちゃうことした方がやりがいがあるぞ!!っていうメッセージだったりする。(今回の新しいアルバムはそんな気持ちを込めて作ったアルバムだったりする)

だから、その気持ちが少しでも伝わるように、真剣に全力でライブをする。
俺はたいしたことステージで言われへんから、尚更そう思ってライブしようと心がけてる。

ビッグフェスの為にバンドはしてへんけど、ああいう場所でがむしゃらにやってるライブに加えて、少しでも伝えたいことを盛り込んでステージで出せていけるようになりたい!って思った。

ただ普段からもっと大切に使って生きていかんと、また誘ってもらわれへんのは承知の話!
夢を追って、理想のものを形作って、守るものは守って、言いたいことは言う!
まだまだオレ達の旅は続きそうです。


写真はNariaki Ueda
ありがとです!



razorsedge at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)LIVE 

2015年06月03日

もったいないな〜

最近よく思う事がありまして、、、
SNSの使い方、というか依存度、、、というか、、、

まあ、オレはバンドマンなんで、そこで気になった事しか言えないんやけどね。

え〜、何がいいたいかって言うと、

あまりにも、過程を見せ過ぎじゃないか?と。

練習とか、レコーディングとか、、、、

いや、見せてもいいんやけど、
見せ方ね、実はこれめっちゃシビアで大事なポイントちゃうかと。

なんって言えばいいんやろ?
できた音源聞いて「何だこれすげーぞ!?どうやってレコーディングしたんだ?」「この音、謎だよー!?」みたいなのって、凄く神秘性を持ってるし、いいと思ったモノにどんどん付加価値を与える作用があるし、何より買ってくれた人達にしっかりと夢を売ってると思うのよ。

作品にはしっかりとミステリアスさも備わってて欲しい!ってのがオレの好みではあるんだけどね。
クレジットとか見てそれを探って予想するっていう楽しみもあるんだよ!

もちろん、あとで番組やDVDやちゃんとしたネット映像でレコーディングの時の模様が公開されるってのもありありな訳で!それ大事でしょ!?オレもそういうので上がり狂った経験は何度でもある。
リスナーにとっては一つの作品を2度3度楽しめるし、謎解きのおもしろさもあるのよね。

だからだから!

なんか、もったいないんちゃうかな〜っと。

そういうのちょいちょい見せるのもプロモーションだし、売り上げに繋がるんだろうけどね。

みんなやりすぎてるから、、、それこそバンド始めたばっかりの子達と、まあまあの人達が同じような場所で同じような事してたりするからね、、、

いや〜、言葉にしにくいんだけど、なんかもったいないと思うんで書かせて頂きました。 

razorsedge at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)KENJI RAZORS 

2015年04月29日

STEP LIGHTLY『Negative Killers』のiTunes配信開始

【THRASH ON LIFE RECORDSニュース!】

【爆拡散願!】
本日4/29よりSTEP LIGHTLY『Negative Killers』のiTunes配信開始です!

iTunes
step_lightly_7ep_fix_400

7インチ盤に封入されていたATATA奈部川氏の5000字ライナーノーツも今回の配信に合わせて更に加筆!渾身の全曲解説も含む「拡大バージョン」にて公開!

STEP LIGHTLY『Negative Killers』拡大版ライナーノーツ
筆:奈部川光義(ATATA)

わたくしもただ今聴きながらライナーノーツ読んでおります。
ほんとに素晴らしい作品ですわ!

この作品に付いて俺も少し。
曲の事は奈部川君がしっかりと書いてくれてるんで、俺は音質の事を。
バンドとレーベルをやってるから、音質というものは凄く気になるポイントなんです。
『Negative Killers』のマスターを初めて聴いた瞬間思ったのが「音めっちゃいいやん!」これであります!

そう、曲の善し悪しよりも最初にわかるもの。
鳴った瞬間感じる事ができるもの。

背筋がゾクッときて、「これは絶対エエ作品やで!絶対!」って全5曲を聴き終え「やっぱりな!」とめっちゃ納得したのを覚えてる。

レコーディングっていうと、やっぱり東京でやらなエエ音にならんみたいな
感じがありましたが、ここ近年のレコーディング環境の変化によって、地方でも全然負けない音質の作品が増えてます。
そこで大事なのが「ようはアーティストが鳴らせたい音があるかどうか」ってこと。
STEP LIGHTLYは聴いてきた音楽を自分達にしっかりと取り込んでSTEP LIGHTLYの音にしている。地元福岡で信頼関係をしっかり持っているエンジニアの方とかなり綿密にサウンドメイキングをしたみたいだし。『Negative Killers』は間違いなく彼らのキャリアで一番のミックスだと思う。

エンジニア任せだったり、あのバンド、このバンドにそっくりの音にして下さいみたいなんじゃやっぱ全然グッとこない。少なくとも俺はそう。
せっかく自分達のオリジナリティーをエゴたっぷりに出せるものを「何か風」にしちゃうのだ?
もちろん素材として「参考」にするものはあると思うけど、その組み合わせのおもしろさやその先を目指してる音楽ってやっぱ魅力あるよね。

この作品を聴く度に俺はこんな事を思ってしまうんです。

ちなみに『Negative Killers』を聴いたDEEPSLAUTERのヤス君がこの音を気に入って、『ELEVATION DEPTH』のマスタリングは『Negative Killers』と同じ「サイデラマスタリング」にしたっていうね!

長くなりましたが、
改めてSTEP LIGHTLYのみんなありがとう!&配信おめでとう!

STEPLIGHTLY_A_photo2014


iTunes


razorsedge at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)THRASH ON LIFE 

2015年04月23日

2015.4.29 STEP LIGHTLY「NEGATIVE KILLERS」iTunes配信決定!

STEP LIGHTLY 「NEGATIVE KILLERS」iTunes配信について

STEPLIGHTLY_A_photo2014

2015年4/29配信開始

1曲150円/全5曲パックEP販売600円

step_lightly_7ep_fix_400

■収録曲

1 : GET AWAY (1:10)

2 : NEGATIVE KILLERS (2:19)

3 : LIVING CORPSE (1:37)

4 : RAISE OUR VOICES (2:08)

5 : WAITING ROOM (2:41) (FUGAZIのカバー)


レコードリリース時に封入されていたATATA奈部川氏の愛情たっぷりのロングライナーノーツも、この配信を機会に改めて補充され拡大バージョンにて公開が決定!

THRASH ON LIFE RECORDSのウェブサイトやATATAの公式サイトにて公開される予定です。


2014年7月にTHRASHON LIFE RECORDSより突如リリースされ、

あっという間にレーベル在庫が無くなった5曲入りの7インチアナログレコード作「NEGATIVE KILLERS」EP (TOL-028)!!

スラッシュハードコアにダブ/レゲエの音楽要素をセンス良く昇華させた「発明」とも言えるサウンド!

衝撃のあの名盤が待望の配信リリース!


この作品の配信リリースの背景には、とあるライブが関係している。

5/16に行なわれるATATA主催のライブだ。


• 2015.5.16 (土)

• 新代田FEVER

• ATATA Presents

• [The Sound Of Fury #22]

• -Tour “Negative Killers” 2015-

• open 18:00 / start 18:30

• adv 2,500yen / day 3,000yen

• 出演:STEP LIGHTLY (Fukuoka), ATATA (Yokohama), RAZORS EDGE (Osaka)

• guest/ COKEHEAD HIPSTERS

• DJ/ LEF!!! CREW!!!


この企画は「NEGATIVE KILLERS」EPのちゃんとしたレコ発をやろう!この作品で強く繋がった3バンドで!!とATATAが先導してくれた形での開催。

本当は昨年のアナログをリリースした時にやりたかったのだが、各バンドのスケジュールが合わずに1年越しに開催できることになった。

それに合わせて既に入手困難となっている、このレコ発の主役作品「NEGATIVE KILLERS」をもっとたくさんのヒトに聞いてもらってライブに来てもらおうと、配信することになりました。


■STEP LIGHTLY プロフィール

2000年博多にて結成。

現在のメンバーは

(Vo) SHOWY LIGHTLY 

(Gu) TSUMO LIGHTLY

(Ba) HASSY LIGHTLY 

(Dr) PARA LIGHTLY

MINOR THREAT, BAD BRAINS, GORILLA BISCUITS等のアメリカのハードコア、そしてS.O.B, OUTO等の日本のハードコア等に誘発される。同時にxグラインドサアフx, U SPAN D等の博多ローカルシーンのバンドにも多大な影響を受ける。


DJもガンガンやるフロントマンのSHOWY LIGHTLYに代表されるようにその柔軟な音楽スタイルがSTEP LIGHTLYの武器だ。彼らが愛してやまないパンクロック、ハードコアパンク、スケートカルチャーを軸にスラッシーかつレゲエ&ダビーな要素を取り入れた中毒的なサウンドは抜群のオリジナリティーを持つ。あの伝説のhip-hopグループ、キミドリの"白いヤミの中"をスラッシュチューンにして1stアルバムに収録し、クボタタケシ氏本人にプレイされている。


2005年位より自主イベントGENTLE THRASHERZを主催。国内外の様々なバンドを招聘。例を挙げるとcapitalist casualties, Vetsek, MUKEKA DI RATO, VIVISICK, ISCREAM 7 SHOWERS, HARDCORE FANCLUB, COKE HEAD HIPSTERS, DUB 4 REASON等多種多様なバンドと共演し刺激を受けながら福岡のアンダーグラウンドシーンを牽引する重要な存在である。 


現在までに2枚のアルバムをリリースしており、この新作「NEGATIVE KILLERS」は2011年のセカンドアルバム「RISE AGAIN」以来の作品である。


●THRASH ON LIFE RECORDS web-site

http://www.razorsedgejapan.com/tol/index.html



razorsedge at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)THRASH ON LIFE