2012年06月19日

FRIDAYZマスター完成!

8/22発売のFRIDAYZ「HOPE」のマスタリングが完了し、マスターデータを送った!
やはりマスタリングをした音源は、それまでの設計図的というか、わかりやすい音像が、ドーンと得体の知れない迫力を身につけて元気に生まれ変わったって感じがするね。

今回もアメリカのトップエンジニア、アランドーチェスに依頼したんやけど、日本のマスタリングと違って余裕がある音でいいね〜。
アランは今までにConverge, Animal Collective, Fleetwood Mac, Ben Folds Five, Galaxy 500, The Promise Ring, Against Me!, The Dillinger Escape Plan, Sepultura, Fallout Boy, Hole, Akron/Family, The Rapture, Hatebreed, Fat Boy Slim, Run DMC, The Misfits, Hot Water Music, Sick of It All, Black Dice, Buzzcocks, LCD Sound System, H2O, The Chemical Brothers, Radio 4, Burning Airlines, Jets to Brazil, Cap'n Jazz, Strike Anywhere, Killswitch Engage, Locust, Youth of Today, Bad Brains, Lifetime, GWAR, Unearth…などなど、まあ幅広くやっておられます!
詳しくはこちら

最近の日本マスタリングものは、レコ屋などの視聴器用に上げまくった音圧のせいで、奥行きが無いのが多いもんな〜。音楽って、空気中に漂うもんやからね。ゆとりと奥行きいると思うねん。

自分のバンドの音作りは、コレに反しようとしてる時が多々あるので気をつけねば(笑)


razorsedge at 16:31│Comments(0)TrackBack(0)THRASH ON LIFE 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字