五郎丸、なんかもういろいろ嫌になる

 go