ROOTDOWN blog

大阪・アメリカ村にある古着店ROOTDOWNのブログです。アメリカ中を周って買い付けた40s~80sのビンテージウェアを並べています。オールドスケート関連のアイテムやバンドTなども充実しています。  TEL06-6212-6320

1960’s Parcraft SPORTSWEAR S/S SHIRT

店に来ると木製ハンガーが三本も折れていた、

不吉な火曜日です。

怖いので誰かご来店お願いします。




今回はこちらをご紹介です。





014

015

きれいな配色、ランダムなボーダーパターンが絶妙すぎる、

60’s頃のParcraft SPORTSWEARのコットンシャツです。





019

016

022

どこからどーみても素敵です。

個人的にはかなりレベルの高い一枚かと思っています。

暑い夏場でも涼しげに袖を通せそうです。

サイズは16です。

CAN’T BUST’EM   FRISKO JEENS

静かな月曜日。

外から聞こえる異国の言葉がずっと響き渡る店内です。




今回はこちら。





008

010

012

CAN’T BUST’EMのFRISKO JEENSです。

若かりし頃はこの言葉の響きだけで悶絶していました。

初めて手に入れて穿いた時の感動はまだ忘れられません。






020

024

イメージどおり無骨に穿くことはもちろん、

実はきれいめにも穿ける優れものの一本です。

この小さなブランドタグに秘められたオーラはかなりのものです。

サイズはW28くらい。

少し小さいですがサイズが合う方には猛烈にオススメな一本です。

IN THE GRASP

週末はご来店有難うございました。

季節は少しずつ蒸し暑い夏に向かっています。

夏物足しておりますので今週も引き続きよろしくお願いいたします。




白ボディのTシャツ減ったのでまた足しておきます。

そんな中からこちらをご紹介。





025

70’s~80’s頃の一枚です。

パッと見、よくあるフットボール柄のデザインですが、

よく見ると、





028

クロスボーンのメットの左手に相手の右腕が。

コミカルなようでコミカルでない。

でもやっぱりアメリカっぽいデザイン。

何気にカラーリングもきれいです。

サイズはLです。

BONES    POWELL

本日二回目の更新です。

雨も降ってきましたが今から続々のご来店を願っております。



ということでこちらをササッとご紹介です。





003

019

POWELLのBONESです。のぞきです。

94年のモノになります。

ボディの規格が大きいので90’sのタイプの方が良いといわれる方も多いですね。

この90’sのものも減少の一途をたどっております。

見かけることもかなり少なくなってきています。





018

これも最高のアイコンです。何度見てもやはりカッコいい。

ボディが退色しておりビンテージのスウェットのようになっております。

贅沢な風合いです。素敵。

サイズはLですが大きめです。

WINGED RIPPER     POWELL

本日は夕方から雨のようなので早めにOPENしております。

是非ご来店ください。



本日は今から並べるこちら。





011

014

POWELLのWINGED RIPPERです。

名作です。

個人的には最高ランクのファッションアイコンのひとつだと思っています。

何度見てもカッコいいです。





002

少しプリントが割れておりますがこれが最高にカッコいい。

皆様おわかりですね。

サイズはステッドのXLです。

STUSSY

当店内ムシムシしております。

熱気がすごいです。ライトの。

音を聴きこめてしまうので、まだまだご来店お待ちしております。



それでは今回はこちら。





012

017

これお好きな方も多いデザインかと思います。

一度見たら忘れられないはずです。

両面同柄プリントです。STUSSY独自の80’sバーガンディーボディも良い感じです。

サイズはL。

デッドストックです。

1960’s PENNEYS TOWNCRAFT POCKET TーSHIRT

時折、小雨が舞いますが沢山のご来店を願って早めの更新です。



今回は本日並べたこちら。





002

60’s頃のPENNEYS TOWNCRAFTのポケTです。

画像では暗く写っているだけですが、

素晴らしい風合いのフェード感溢れる一枚です。





004

006

横縞が入っているようになっております。すごい。

この色むらが最高の雰囲気を醸し出しています。





007

009

是非ご来店して手にとっていただければと思います。

ダメージが少しございますが気にしないでください。

サイズはXLです。

なかなかない一枚だと思います。

1960’s MADE IN California S/S SHIRT

黙々と作業がはかどる金曜日です。

誰かご来店お願いします。



こういうのも並べておきます。

やはりオールドアメリカンな雰囲気のものはオーラが違います。





018

019

025

60’s頃のMADE IN Californiaのシャツです。

陰影のある柄がかなり渋い一枚です。

派手さのない色目ですが何故か際だっております。素敵です。





026

027

ややざらついた肌触りで着心地も良さげです。

涼しく袖を通していただけるかと思います。

おそらくデッドストックだと思われます。

サイズはXLです。

ZOMBIE系

完全に蒸し暑いです。

五月はもっと爽やかであってほしいと、

願って止まない金曜日です。

週末に向けて色々足しておきます。



そんな中から今回はこちらをご紹介です。





014

015

NIGHT OF THE LIVING DEADのTシャツです。

ゾンビ映画の金字塔です。

60年代にこの映画が作られたことが凄い。さすがアメリカ。

白黒がものすごく雰囲気あります。





016

017

DAWN OF THE DEADのTシャツです。

これも金字塔。ゾンビの概念がこの映画に詰まっております。

小学生の頃からもう10回は観ました。先月も観ました。

そんな一枚。視線が怖いです。



素晴らしい二枚。どちらもMサイズです。

POWELL SWEAT PANTS

かなり蒸し暑くなってきました。

気がつけばもう五月も終盤です。今年も半分近くがすぎました。

今年やろうと思案していたことはとりあえずひとつもやっておりません。

やっぱり今年も例年通りです。そんな木曜日。




今回はこちらのご紹介です。





001

003

POWELLのスウェットパンツです。

もうこれを穿くのには少し暑すぎるなどとは言っていられない、

貴重性と希少性を兼ね備えたコレクタブルな一本です。
 
Tシャツなどに比べ元からの生産数も極少です。

80’s当時から見かけることはかなり少なかったと、

当時のライダーから伺っております。

これから先のことを考えると末恐ろしいです。





006

これにTシャツ一枚でサラッとあわせるのが抜群にカッコいいと思われます。

サイズはLです。

livedoor プロフィール