ROOTDOWN blog

大阪・アメリカ村にある古着店ROOTDOWNのブログです。アメリカ中を周って買い付けた40s~80sのビンテージウェアを並べています。オールドスケート関連のアイテムやバンドTなども充実しています。  TEL06-6212-6320

2018年03月

SEVEN

沢山のご来店有難うございました。




最後にスーパーレアな一枚をご紹介。




映画自体は1995年、Tシャツのボディも90’sのHanesですが、

コピーライトは2000年のモノになります。




しかしながら存在が奇跡。

マニアは狂喜の一枚のはずです。





004

008

009

SEVEN のTシャツです。

90’sの映画の中でもトップクラスの知名度と人気の映画ですが、

現存するTシャツはほぼ皆無のはずです。

シンプルなデザインですがこのデザインだけで抜群の存在感です。

ペンキのとび、フランケンなリペアがございますが、

そんなものは全く気になりません。  

サイズはXLです。 次はありません。 たぶん。

1930’s U.S.ARMY DENIM PULLOVER JKT

今回はこちらを。

言わずと知れた名品中の名品です。

もはや細かい説明等は不要かと思われます。





005

001

011

015

013

007

1930’s U.S.ARMY DENIM PULLOVER JKT です。

特徴的なディテール、いかついタテ落ち等で、

長年にわたって人気のあるJKTです。

もちろん今回ご紹介するこちらのJKTも素晴らしい風合いです。

魅力あふれるオーラを全開に放っております。

サイズはおそらく38~40くらいのサイズ感です。

H-STREET

オールドスケート系のアイテムは、

どんなアイテムでも貴重だということは周知の事実ですが、

特にアウターは元々の生産数も少ないので、現存数は極少です。




そして今回ご紹介するのもやはりそんな一枚。





017

019

018

020

022

H-STREET のスウィングトップです。

これ、カッコいいです。

個人的には襟のディテールが渋くて良い感じです。

両面のロゴプリントもシンプルで実にカッコいい。

サイズはM。 やや身幅があるディテールです。

ZONE      POWELL

少しだけ肌寒さが戻ってきた感じがしないでもない金曜日の夜。

本日三回目の更新です。




これ、あらためて見てみるとよくできたデザインです。

いかつめのデザインが多いPOWELLの一連のTシャツの中で、

この何となくコミカルなデザインはかなり印象に残ります。





023

024

028

POWELL の ZONE Tシャツです。

両面同柄のデザインは大判プリントで非常に目をひきます。

枯渇化が進みまくっているので、知らない間に見かけることもなくなった一枚です。

少し色うつりがありますが、貴重なデッドストックです。

サイズはLです。

CORROSION OF CONFORMITY

音を聴きこみ、さらにまた聴きこむ。 そんな金曜日。




外は人が多そうです。




ではこちらを。





042

041

039

037

CORROSION OF CONFORMITY のロンTです。

豪華すぎる四面プリント。 

そしてマニア狂喜のこの袖プリ。 最高です。

20年弱ほど前のCOCのアイテムとしては比較的近年モノになりますが、

この袖プリはかなり希少な一枚かと思います。

サイズはうれしいLサイズです。

fuct

もうすぐ三月も終わり。 あっという間の三ヶ月です。

そして週末。 

春に向けてイロイロ投入しておきます。




では本日一発目はこちら。

90’sのストリートといえばSTUSSY、シュプリーム、

そしてこのブランドという通な方も多々おられるはずです。





030

031

OLD fuct の一枚。

アメリカに初めて行く前は、こういうイメージが勝手に膨らんだこともありました。

インパクトのありすぎるデザインです。

前回の買い付けで久しぶりに見つけることが出来ましたが、

完全にビンテージになっていました。 もうそんな時代です。

サイズはXL。 

個人的にはアメリカを感じる一枚です。

X-MEN MUTANT GEAR

過ごしやすい一日でした。

皆様ご来店有難うございました。




ではこちらを。

両面共に相当カッコいいデザインです。

特にバックプリントは個人的に悶絶のデザインとなっております。





022

023

025

X-MEN MUTANT GEAR のTシャツです。

皆様たぶんご存知、サイクロップスが両面にデザインされています。

これぞアメリカンキャラクターという雰囲気満載です。 カッコいい。

実は身幅がリサイズされております。

やや細身のLサイズといったサイズ感です。

これはこれでいい感じのサイズ感となっております。

このあたりを並べます

サクラ満開です。 気持ちいい。




では早速こちらを。

丁度イイ感じで袖を通していただけるかと思います。

コーチJKT色々です。

もちろん画像以外にも並べておりますが、

とりあえず当店っぽいものをサラッとご紹介。





001

黒無地。 フーディータイプ。 新品。 

だからカッコいい。





002

VANS。 

シンプルでカッコいい。





007

SPITFIRE。

少し派手めでカッコいい。




そんな感じです。

1980’s NIKE AIR JORDAN NYLON JKT

ビルの外はお若い方が大変多い、

春休み真っ盛りの火曜日です。




今回はこちら。

古さ、ディテール等関係なく、個人的にはスペシャルなJKT。





002

004

001

005

008

1980’s NIKE AIR JORDAN NYLON JKT です。

30年間、ずっと第一線でカッコいい一枚。

全く輝きを失わないのはさすが。

数パターンの配色がありますが、個人的にはこの黒×青がダントツに渋いです。

青の部分はメッシュ素材です。 着心地も良さげです。

サイズはXL。 サイズ感もいい感じです。

SEPULTURA

ビルの外はすっかり春っぽくなりましたが、

何故か寒さを感じる静かなビル内です。

ひとり音を聴きこむ店番です。



景気づけにこちらを投入。 ついでに音も鳴らします。
 
先日のテスタメントと同様にパープルのカラーリングが非常に印象的な一枚。





005

009

014

SEPULTURA のロンTです。

両面共に完璧なデザイン。

右袖にはトライバルな袖プリ。 これも完璧。 言うことありません。





012

013

フロントはアルバムのジャケデザインですが、

よく見るとヤバいデザインです。 カッコいい。

サイズはLですが少し縮んでいます。
プロフィール

rd55root