2006年05月08日

感想とまとめ

感想とまとめ

機動戦士ガンダムダブルゼータは1986年に放映された、機動戦士ゼータガンダムの後番組だ。

当時、暗いと批評されたゼータガンダムのイメージを一新し、明るく元気のあるアニメを目指して作られたという。
放映当時、趣味オヤジはリアルタイムで見ることが出来ず、そのまま現在に至るのだが、見てない割には主要キャラは知っていて、どうやら最終回だけはどこかで見たらしく、そのシーンが記憶に残っている。
たしか、最終話の最後の方でジュドーの妹・リイナが帰ってきた。そして、ギャブレーが「あれはもう直らんな」といって悲しい結末が・・・ってそりゃ違うやん。
まあ、20年も前の記憶だから結構あやふやなモンで、この辺はTSUTAYAでDVDでも借りて整理しなきゃァいけないなと思う今日このごろであった。



鑑賞:最初、体に比べて頭が少し小さいかなと思っていたが、姿勢を作って立たせてみるとそうでもないかな思った。
全体の色分けもしっかり出来ているので、素組でも変に感じるところはない。
後はコアファイターの窓枠をガンダムマーカーで黄色く塗れば、満足のいくモノになるだろう。

01
両手にビームサーベルを持たせるとこんなにワイドに。


アクション:変形合体アクションがメインのキットなので、ポージングに関しては多少目をつぶらないといけない。
肘の可動は、二重間接になっていて180度近く曲げることができる。肩は上げると肩アーマーがバックパックと干渉するが、腕が回せないほどでもない。まあ、デザイン上こんなもんだろう。
脚部は、ヒザ関節の変形機構があるためヒザは90度ぐらいしか曲げられない。そのため立ちヒザなどの大きく脚が動くアクションはとることができない。
足首や股関節部はこれと対照的に大きく動く。足首を大きく可動させるために外装が若干開くギミックはよく考えられているところだ。しかし、足首の可動は若干緩く感じる。
立たせると、バックパックが大きいため前後バランスは悪い。
またさらに、ビームライフルが重いためこれを持たせてのポージングは苦労する。

変形アクションに関しては満足のいくものだ。
ヒザ関節の変形機構は適度なロック感で留まるためしっかりとした印象だ。
コアトップ、コアファイター、コアベースともに変形後はしっかりとしており、特にコアベースのバックパックは両足のスラスターにしっかりと固定されるので、MS形態よりこっちの方が労せず飾れる。

01
ポーズがキマればスゲぇカッコイイ
根気よく調整しよう


73
変形合体アクションは良くできている
ガンガン遊ぼう!


組立:さすが変形合体メカ。MGにしては部品点数が多い。350点ほどあるらしい。
だが、とくに難しいところなどなく、組説どおりに組み立てるだけ。
コアトップ、コアファイター、コアベース3機の組み立てがそれぞれ分けて楽しめるところがよい。


総評:ダブルゼータガンダムは数あるモビルスーツの中でも珍しい、変形、合体機構を備えた機体だ。装備される武器類も強力なものであり、機体デザインもガンダムとしてはとてもごついものとなっている。
そんなダブルゼータだが、どうも人気の方はイマイチのようだ。数あるガンプラのサイトやブログでもこのキットの紹介は少ない。まあ、だからこそ作ってみたかったんだけどね。
作ってみると、アクションポーズこそつけられないものの、変形合体は結構遊べる。
ゼータのようにウィングを取り回すような難しさはなく、持ち手に困るようなことはない。
ガシャガシャと変形させられるところがイイ。
しかし、MS形態で飾るとき、しかもビームライフルを持たせるときは簡単にはいかない。
前後バランスに加え、さらに重量物を腕に持たせるためなかなか決まらない。うまくいったら腕のウィングやヒザのアーマー等の細かな部分の微調整が必要だ。
これらの微妙なバランスが立ち姿のかっこよさを左右する重要な部分なので、最後まで気を抜けないところだ。

さて、まとめだが、マイナーなキットだが組み上げてみるとその変形合体ギミックはとても良くできており、設定通りに変形合体を行うことができる。
組み立ても部品点数が多いだけで、特に難しいところもなく組み立てられる。
MS形態で飾ると結構な迫力、さすが重モビルスーツといったところか。
MK−供■據百式、ZZ すべてMGで揃えてガンダムチームでも作るととても面白いだろう。

02



rdfy0076 at 22:12│Comments(4)TrackBack(0)MG 1/100 ZZ_GUNDAM 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ま〜くんパパ   2006年05月09日 07:44
5 完成おめでとうございます。
ポージングの微調整って大変ですよね〜
よく、わかります!
次も楽しみにしています。
2. Posted by とと   2006年05月09日 09:21
5
完成おつかれさまです。

ビームサーベルのゴツさも劇中さながらですね。
ちゃんと保持しているのはスゴイ。

次回作は何でしょうか?
楽しみにしています。
3. Posted by たこちゃん   2006年05月10日 00:02
ステッカーを貼ると更にかっこいいですね!!

ビームサーベルを持った写真は、迫力がありますね!
アニメで初めてビームサーベルを使った時の場面を思い出しちゃいました^^
4. Posted by 趣味オヤジ   2006年05月10日 19:28
皆さんこんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

あまり期待していないキットでしたが、組み立てるととても面白いキットでした。
やっぱり合体変形はいいですね〜。男のロマンです。(笑)
今こうやって見てみると、立ち姿もキマっています。やはりガンプラ、あなどれません。

さて、次のキットですが昨日Amazonで注文しました。
どうやらこのキットは塗装が必要なようです。
塗装は20年ぶりぐらいです。半分ドキドキで半分めんどくさいです。

明日か明後日ぐらいには写真撮って紹介できると思います。





この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
趣味オヤジ
PGリスト



PG RX-178 ガンダムMK-



PG ガンダムMK-競謄ターンズ



PG MSZ-006 Zガンダム


PG ガンダムGP01/フルバーニアン


PG ウイングガンダムゼロカスタム


PG ストライクガンダム


PG ストライクルージュ+スカイグラスパー


通販ショップ
アニメ関連株


English Page is Here!
管理人にメール