2017年01月08日

2017年も絶好調

今年も特に大きなトラブルはなく絶好調です。気になるのは足回りのショック、スプリングが古い事くらいです。直線の段差で跳ねてハンドルを取られるのが普通なので、多分状態は良くないと思います。

FCはかなり長い間乗っているのでFDにも乗ってみたいと思う時がありますが、中古の相場を見てみると予想以上の高さ!気軽に買うにはちょっと手が出ないですね。買ったとしてもFCは一生手放したくないというのがあります。

2016年は自分以外のFCを見たか記憶にないほど見てないです。FDはよく見ますが、FCは近所でまだ存在するのかも謎です。というか今日本で何台のFCが走っているのか気になります。  
Posted by re_77 at 02:50Comments(0)

2016年08月08日

2016年も絶好調

IMG_20160808_185903
更新を完全に忘れていますが、2016年も異常もなく乗っています。RE-71Rに交換したのが今年の1月頃だったのですが、更新しないと交換した時期を確認できないのもあって久しぶりに更新しました。

交換したての頃はグリップ感がヌルヌルしていましたが、何度か走っている内に硬い感触になりました。最初は乗り心地ももの凄く良く、サスを柔らかくしたような感じで跳ねずに直進安定性も抜群でしたが、慣らしが終わった頃にはゴムが硬化するので直進でも今まで通り跳ねだしましたね。

低速でのコーナリングのグリップの食い付き感がもの凄く気持ち良いです。今まで履いたタイヤの中でもかなり反応が良い印象です。中速以上のコーナリングも今までのポテンザと似たような感じで安心感があります。

オイルは最近はRE雨宮しか入れてませんね。というか近所のオートバックスではロータリー用のオイルはRE雨宮しか置いてません。エンジンの調子は調子の良いままで、4000回転以上をキープしてマフラーサウンドを楽しむのが心地良いです。マフラーサウンドの良さは相変わらずです。

パーツ更新はないですね。シートもまだ純正のままです。破けてますが、完全に破れて裂けるまで交換しない可能性があります。FCの車体自体も特に問題なく、異音や壊れる様子も全くないので購入してから20年目に突入しそうです。とにかくFCが好きなので多分30年目40年目も乗るかもしれません。  
Posted by re_77 at 19:11Comments(0)

2015年01月16日

2015年も絶好調

2012年〜2015年まで更新を忘れていましたが、FCは絶好調です。ボロボロになったシートを交換しようか考えてる内に3年くらい経過したようですね。

ここ数年でFCを見る機会がかなり減ってきた感じです。週末に1台見かければ運がいいほうです。ディーラーでは新車のような輝きのFCはよく見かけます。

そろそろ劣化パーツや故障しかけの部品の交換をする時期かもしれませんが、走りに関しては15年間全く問題なしで調子が悪くて乗れないというのがないのがFCのいいところですね。  
Posted by re_77 at 22:57Comments(0)

2011年07月16日

2011年も絶好調

1年以上更新していませんでしたが、2011年も絶好調です。GABの足回りを10年以上使っていて古いので、そろそろリフレッシュしたいところです。エンジンに関しては灼熱の真夏の日中でもパワーダウンを感じる事もなく、鋭い加速を維持できています。これは、以前交換したラジエーターキャップの効果ですね。

オイルは最近は毎回、RE雨宮のエンジンオイルを使用しています。その他のミッションオイルなどは純正で1年周期で換えている感じですね。仕様は今までのライトチューンのままで変更なしなので、何か変えたいところですが、まずはボロボロになって破けてきた運転席側のシートを新品にしようかと検討中です。


  
Posted by re_77 at 21:51Comments(0)

2010年01月02日

2010年も絶好調

長く乗っているFCですが、年末に前回と同じメーカーのオイルに交換して調子も絶好調です。劣化しているのはアルミホイールの塗装が浮いているのと、足回りが古いのか乗り心地がやたらとゴツゴツしてきたような気がします。そろそろ新品の足回りを入れたいところです。出来れば気に入ってるメーカーの車高調を入れたいのですが、アルミホイールとREシリーズのタイヤ4本分セットくらいの値段がしそうです。  
Posted by re_77 at 05:26Comments(0)

2009年06月18日

オイル

c2be650c.JPG久しぶりな更新です。今回交換したオイルは前回と同じくコレです。が、オイルフィルターは試しにPIAAのツインパワーにしてみました。最近はブレーキタッチでスポンジーな感覚が気になっているので、ブレーキラインを強化モノのステンメッシュタイプに交換する予定です。長年無交換ですので劣化が激しいのかもしれません。

その後、PIAAのオイルフィルターに変えた効果なのかは分かりませんが、以前よりもマフラーに煤が付きにくくなっていますね。オイルが新しいのも関係していますが、気のせいでなければ今後もPIAAのオイルフィルターにしたいと思います。  
Posted by re_77 at 23:02Comments(0)

2009年01月10日

スロットルセンサー

1c538aca.JPG壊れたスロットルセンサーを交換しました。今まで無交換だったはずですので20年間換えてなかった事になります。アクセルを踏んでも「ボフッボフッ」っと引っ掛かって加速しなかったのですが、これでやっと普通にアクセルを踏む事が出来ます。  
Posted by re_77 at 18:08Comments(0)

2008年12月27日

今回のオイル

4e050ddd.JPGそろそろ2008年も終わりに近づいています。と言うわけで?新オイルの交換&プラチナプラグ交換をしました。今回のオイルはこれ!!なかなかレンジが広いですね。最近、ハイオクの値段が110円くらいに下がったので、ガンガン回すぞ〜っと思っていたら、なんと、ついにスロットルセンサーが壊れました。今まで壊れた事がない部品だったのですが、新年早々FCの修理になりそうです。  
Posted by re_77 at 19:12Comments(0)

2008年06月08日

ガソリン

19a750f4.JPG6月からハイオクの値段が半端ではないのですが普段通り?走っています。今までと比べるとリッター辺り約35円増しという状況です。10リッター入れると350円増し、20リッター入れると700円増しとナーバスな状況です。この状況がいつまで続くか不明ですが、しか〜し!普段通りブン回しますよ!それにしても・・・中回転〜高回転のロータリーサウンドはいつ聴いても良いものです。特にトンネル内での高回転サウンドは格別です(笑)  
Posted by re_77 at 13:20Comments(0)

2008年05月18日

ターミナルキルスイッチ

9f6ace48.JPGバッテリーを長持ちさせる為にバッテリーのマイナス側を外していますが、毎回ボルトを緩めるのは面倒なので、ターミナルキルスイッチを買って来ました。が!なんと普通に取り付けると、スイッチの高さが結構あるのでボンネットの凸部分に干渉してしまいボンネットが閉まらなくなります。ネジ部分がもっと薄い形状の物があればいいのですが今回は取り付け中止にしました。  
Posted by re_77 at 18:50Comments(0)

2008年05月12日

ヘッドライト

3b01fdd8.JPGず〜っと純正のヘッドライトを使用していますが、いつかは交換しようと思っていたマルチリフレクターを購入予定です。今までは純正のヘッドライトでも問題なかったのですが、キラキラなヘッドライトに交換する事で少しイメチェン出来そうです。ついでに、ヘッドライト周りのプラスチック部品も劣化が進んでいて色が変になっているので新品に交換予定です。ポジションランプ、ウインカーも新しい物にリフレッシュしたいのですが、メインのフロントバンパーの塗装が蜘蛛の巣&少し熱変形している?状態です。

◆ゴム類

ゴムの部分を色々見てみるとテールランプ周りのゴムが硬化してグラグラになっていました。オマケにゴムが欠けています。あとは前から気になっていたハイマウントストップランプの部分の枠も硬化しているので水垢取りなどで磨くと溶けて?きます。とりあえず、気になる部分を交換したいので早速注文しました。

その後・・・テールランプ周りのゴムを交換しました。硬化して白っぽく変色してたゴムが綺麗な黒色に復活!手触りも「フニフニ」です。地味な部分ですが見た目が引き締まるので効果ありですね。

◆内装

エアコン吹き出し口からシフトブーツ間の中央のカバーですが、かな〜り変形しています。グニャグニャです。これも変えるべきですが結構な価格だったので今回は見送りました。

  
Posted by re_77 at 00:05Comments(0)

2008年05月02日

FC3Sの仕様

2005/5/10の内容をこちらにコピーしました。

◆新しいパーツを取り付けたらここに書き足します。

フロントパイプ:藤田エンジニアリング76.3Φ

マフラー:ナイトスポーツFC605デュアルマフラー
     (メイン60.5φ 出口101.5φ)
      3500rpmから抜けるような軽快な音に変貌。
      3500rpmまでは結構な重低音が・・・デカイ。
      
触媒:メタリットスーパーキャタライザー

エアクリーナー:HKSパワーフロー

ブローオフバルブ:HKS SUPER SQV(高音質でキューン、ピシュー)

ブーストコントローラー:BLITZデュアルブーストコントローラー(レスポンス良好)
ブーストメーター:BLITZ製

フューエルカットディフェンサー:ナイトスポーツFBCD(ロムチューン時に取り外し)

コンピューター:ノーマルからR Magic To Bounds Rom Tuningに変更

ショック:GAB何とかR(ノーマル形状・4段調整)
スプリング:タナベH200

プラグコード:Splitfire V CHARGER(CDI機能付き)

プラグ:純正 NGK BUR7EQP BUR9EQP(プラチナ)      
       
アースコード:Hot inazuma hyper+アース3ヶ所(オルタネーター、純正インタークーラー下部、ボディー)

強化ブッシュ:エンジンマウント、デフマウント、ミッションマウント、スタビライザー
        F&Rアッパーマウント、F&Rロアアームブッシュ、トーコンブッシュ(マツダスピード製)

フロントタワーバー:クスコ

リアタワーバー:MAZDASPEED リアブレースバー

フロントロアアームバー:MAZDASPEED ロアアームスティフナー

強化スタビライザー:MAZDASPEED Fr(Φ27 k=19.4kgf) Rr(Φ15.7 k=3.0kgf)

マスターシリンダーストッパー:クスコ

タイヤサイズ:フロント215/45/17(7J) リア235/45/17(8J)
        ブリヂストンRE01R(グリップがいい感じ・フロントの接地感アップ)
        アルミ:マツダスピード
        エアー:窒素100%(エアー圧の変化がなく安心)

ラジエーターキャップ:R−Magic 開弁圧1.0kg(1.1k、1.3kではホースに負担掛かり過ぎです) 

その他、何か思い出したら更新します。

過去に壊れたもの:クラッチ(レリーズシリンダー)、エアコン、パワーウィンドウスイッチ、ワイパーのモーター、マスターシリンダー(古い為新品に交換)、オルタネーター、エンジン

ノーマルエンジン&タービンでブーストアップ仕様です。

ノーマルECUからチューンドECUに交換して0.6以上に上げても安全な仕様になりました。ロータリーに低抵抗コードを使うとノックが出る不安もチューンドECUで解消出来ました。ブースト0.6〜0.9以下に設定しています。0.7前後まで上げると大幅パワーアップを体感出来ます。

負圧は-43〜-46で安定。現状でもレスポンスが良いので扱いやすさは良好。

◆車両購入時の状態(約10年前)

マフラーが車検対応品に変わっていましたが、他はフルノーマルでした。
まず、純正のホイール、タイヤを交換しました。その後、ロールが凄すぎるのでショック、スプリングを購入。加速性能が悪いのでプラグ、プラグコードを購入。ブーストコントローラー取り付け、エアクリをキノコに変更と、徐々にチューンしていきました。この時点で全く別の車の様に調子が良くなりました。エンジンルームも真っ黒でしたので磨き倒しです。

◆リアスポイラー交換

純正のリアスポでしたが、最初から湾岸タイプを付けるのが夢(笑)でしたのでRE雨宮のリアスポを取り付けました。純正のリアスポは外す時に失敗してメリメリっと真っ二つに・・・さようなら。

◆レリーズシリンダー故障

街中を走行中(2001年頃)、クラッチが突然スコスコに・・・
走行不能&レッカーでディーラーまで運びました。

◆エアコン故障

中古で約10年落ち、走行距離60000kmオーバーの車両でしたので
色々な所にガタがきていました。真夏に熱風は最悪、という訳で修理です。

◆カーステの純正スピーカーの紙がボロボロ

車両を購入した頃、音がバリバリ割れると思っていたら、フロントスピーカーの紙が硬化して破けていました。解体屋の廃車FCのフロントスピーカー(確かアルパイン)を外して2000円でゲット!ドア部のスピーカーは最初からカロッツェリアで問題なし、リアのスピーカーも純正でボロボロでしたので、リアだけ量販店でカロッツェリアを購入しました。

◆オルタネーター故障

これは、2000年の出来事で高速道路走行中に警告ランプが光ったので、かなりビックリしました。壊れた状態で30kmくらい走って停車。RE雨宮で中古の在庫があったので購入し取り付けました。取り外し、取り付けはボルトを外すだけで簡単でしたので、すぐに交換出来ました。現在もノートラブルです。

◆エンジンブロー(2004年)

低回転で走行時、突然エンジンブローしました。
原因はプラグの交換時期をサボったからでしょう・・・?
プラグは4000km以上の使用は危険という事を、その後に知りました。
使用プラグ(純正以外のレーシング)は4000kmは遥かに超えていました。
普通にエンジンの調子が良かったのですが、突然壊れてこれもビックリです。
負圧も43〜45で問題無しでした。
又はエンジンの寿命?ローターにアペックスシールが固着していたらしいです。これを機会にプラグ交換はまめに行いたいと思います。低抵抗コード使用によって起こるノックに関しては問題ありませんでした。ブーストはノーマル固定でした。
  
Posted by re_77 at 00:38Comments(0)

車検(2008年)

feb557eb.JPG久しぶりの更新です!今回の車検での変更点はあまりありませんが、ラジエーターのウォーターポンプに寿命が来ていた様です。あとはトーコントロールリンクのガタがあったので交換する事になりました。今までで壊れそうな所はほとんど壊れているのですが、ミッション本体のオーバーホールがまだ残っています。相変わらず3速から2速へのギアダウンが入りにくい事があるので何とかしたいところです。あとは、ボンネットとフロントバンパーの間のゴム、リアのストップランプの枠ゴムが古いので交換する予定です。

◆オイル

今回はRE雨宮のエンジンオイルを入れてみました。値段はR Magicのオイルと同じくらいで高めでしたが、年間で交換する回数はそれほど多くないので良いオイルを入れる様にしています。RE雨宮のオイルの方が少し固めの設定です。車検でミッションオイル、デフオイルも交換済みです。プラグも前回と同じく純正プラチナに交換しました。

◆ガソリン

ハイオクの値段が激高になりましたが、普段通りに回しまくって普段通りに全開しています。ロータリーを楽しむためにお金を払っている?と割り切るしかないのでしょうか。

◆エンジン音

プラグとオイルが新品なのもありますが、相変わらず良い低音!クラッチを繋いだ時の芯のある「ビヤオゥ〜」音が良い味出してます。現在のブースト設定はBLITZコントローラーで45にしています。ブーストが0.7くらいになる設定なのでガソリンが満タンの時はトルク感が丁度良いです。タンクの燃料が半分以下の時は車重が軽いので設定を40に落としてブーストダウンする事もあります。最近は新パーツを取り付けていないので何か!?を付けるかもしれません。何か!?とは(謎)  
Posted by re_77 at 00:14Comments(0)

2007年04月25日

スピードメーター

a74d7fdd.JPG写真はスピードメーターではないのですが、久しぶりの更新です。スピードメーターから「ガーガーガガガ・・・」と異音が出る時があるのですが、ワイヤーに異常があるみたいです。しばらく経つと異音はなくなるのですが、スピードメーターの針がフワフワと不自然に揺れている時もあるので点検する必要がありそうです。

◆純正シート

純正シートの生地が磨り減って破れそうな状態になっています。運転席に乗り込む時に当たる部分ですが、破けて下地が出るとアレなので何か対策を考えています。マジックテープでパッドの様な物を貼り付けても良いのですが、予算次第でシートをレカロなどに交換するのもいいかなと思います。何時かは交換してみたいのですが、何時になるでしょう・・・。

◆インジェクター

インジェクターをクリーニングしてみました。噴けが明らかに軽く、排気音も乾いています。やはり、汚れていたんでしょう。  
Posted by re_77 at 22:26Comments(2)

2006年12月16日

プラチナプラグ

d0aa8138.JPGエンジンの噴けにスムーズさがなくなってきましたので、純正のプラチナプラグに交換して来ました。前回と同じくプラチナです。プラグの状態は悪くはないんですが、煤で真っ黒です。交換後は流石にスムーズで噴け上がり、エンジンブレーキ共に超滑らかで「交換前とは全くの別物エンジン?」というくらい気持ち良くなります。違いが良く分かるのは、低速ギアでの噴けとエンジンブレーキ時で、徐行走行時に1速、2速からアクセルを離した時に「ガッコン、ガッコン」する場合があるのですが、プラグ交換で解消出来ました。3速以上でのアクセルの反応も良くなりましたので燃費向上も期待出来ます。エンジン音の無駄な低音も減り軽快な音に復活しました。

ついでにオイル&エレメント交換もしてきました。これも前回と同じくR Magicのオイルです。噴け上がりが高密度な感触に復活しています。

今回のプラグ交換でプラグの重要性を再認識出来ました。7ヶ月換えてなかったのですが、「走りが滑らかでストレスがない状態」「低速トルクの豊かさをキープ」するには半年以内に換えた方が良さそうです。

◆シフトレバー復活

最近調子が悪かったシフトですが、1速、2速からのシフトレバーの反発力が戻り、ニュートラルの位置に自然と戻るようになりました。ミッションの機嫌が直ったようです。という訳で、ミッション交換予定は見送りになりました。

◆ハイオクの値段

最近、少し値段が落ち着いてきた様でコスモで130円台で入れる事が出来ました。久しぶりに満タンにしてみました。跳ねが減ってリアは落ち着くんですが、はやりリアが少し重いです。  
Posted by re_77 at 17:37Comments(0)

2006年12月01日

シフトレバー

20385729.jpg最近、トラブルが全くなくFCの調子は良かったのですが、シフトレバーの調子が悪くなってきました。1速、2速からのシフトチェンジでは通常、シフトレバーが中央に自然と戻りますが、戻って来なくなっています。純正のシフトレバーのブッシュは取り替えて間もないので異常はないと思いますが、今後、調子が悪い場合はクイックシフトでも入れてみようかと思っています。

その後・・・
ディーラーで修理しようと思いましたが、どうやらトランスミッション本体を交換することになりそうです。「FCのギアの入り方は、こんなものか・・・」と思いながら今まで乗っていましたが、かなり前から2速の入りに少し引っ掛かりがあったので、ガタが出まくっていたようです。走行距離の関係もあるので、これを機会に新ミッションに交換予定です。

駆動系は「エンジン交換済み」「ミッション交換予定」で、他にガタがありそうな所は、LSD、プロペラシャフト、ドライブシャフトなどでしょう。
  
Posted by re_77 at 22:32Comments(0)

2006年08月24日

FCの燃費

21dc198f.JPGここ最近、FCにトラブルは全くなく灼熱の真夏走行でも特に問題なしでした。燃費もまあまあで、ブーストを上げずに丁寧に走ればL10くらい、ブーストを上げて普通に走ればL6〜8くらいだと思います。FCの燃費は大体こんなもんでしょう。

エアコンを入れると燃費がさらに下がると思いますが、エアコンは昼間の走行で渋滞した時に耐えられずに、ちょっと入れるくらいです。やはり、エアコンパワーは偉大で、強烈な足元の熱気が全く感じなくなります。

一応、トラブルと言えばハイオクの値段上昇です。最近、満タンにした事がなく常に3000円分くらいしかタンクに入っていません。値段上昇の影響で?常に軽量化されて加速が良い状況です。値段下がってくれ〜。  
Posted by re_77 at 20:35Comments(0)

2006年07月04日

ブッシュをフル交換

85068552.JPG久々の更新です。が、車の仕様は全く変わっていません。今年の車検でヘタったブッシュをフル交換しました。全てマツダスピード製の強化品でF&Rのアッパーマウント、F&Rのロアアームブッシュ、トーコンブッシュなどを新品に交換です。古〜いアッパーマウント(約18年未交換?)を新品マウントに換えたので車高が正常な位置になったのか、少し上がっています。

これで、ヘタったブッシュ交換はぼぼ全て完了しました。エンジン慣らしも終わって、今は7000rpmまでキッチリ回しています。エンジンは絶好調で5000rpm辺りをキープしてフル加速すれば、あっという間に7000rpmを超える勢いです。ブーストは最大0.75にセッティングしていますが、かなりパワフルで登り全快の時にノーマルクラッチがちょっとヤバそうな気がします。が、多分クラッチは放置で次はブレーキ関係を強化する予定です。

◆塗装について

約18年落ちですので、ノーマルバンパーの塗装が危険です。かなり前からですが、蜘蛛の巣の様なヒビ割れがシャーッ、シャシャシャーっと入っています。同時に剥がれも多いのですが、タッチペンで何とか凌いでます。何となく変形もしてる様な・・・
塗装がバリバリと恐ろしいほどに剥がれて来たら、バンパーごと交換する事になりそうです。  
Posted by re_77 at 23:29Comments(0)

2005年08月16日

アライメント

425e42eb.jpg◆フルブレーキで不安定

そういえば、アライメント調整というのをやった事がありません。100kmくらいから「ゴツンッ」とフルブレーキをすると凄い勢いで右斜めにFCが行きたがります。ブレーキを緩めつつ、ステアリングでごり押し気味?に押さえ込んでいますが危険です。多分アライメントが狂いまくっているのでしょう。

ロアアーム、アッパーマウント、トーコントロールの強化ブッシュ交換の予定もありますのでアライメント調整は、その後になりそうです。(来年?)
  
Posted by re_77 at 00:36Comments(0)

2005年08月07日

ブッシュ割れ

32e4f1e2.JPG◆リアアッパーマウント

アッパーマウントの枠の部分のゴムが割れています。実はコレ、7年前くらいに割れているのを発見したんですが放置していました。マツダスピードの強化アッパーマウントがあるみたいですので、次の車検では交換です。さすがに新しい足回り(車高調ピロアッパー付き)を買う余裕はなさそうです。スプリングも良く見ると錆びています。そろそろヤバそうです。


◆リニアな加速(ブースト最大0.7に設定、推定250ps)

おおっ!速っ・・・と思っていたら、やっぱりガソリン残量約20リッターくらいでした。軽いので40kmから100kmは本当にあっと言う間です。「うおぅ!このフラットなトルク感、やっぱりロータリーは良い!」でも、ガソリン半分くらいしか入れないと、スタンドに行くのが面倒だったりします。

◆足回りが良い!(スタビ、窒素効果)

スタビを入れる前の「幅広いフワフワ縦揺れ(ショックの動き遅い)」から、「幅の狭い縦揺れ(ショックの動き速い)」になり、もの凄く収まりが良いです。スタビを強化した人なら、この接地感最高〜な良さがよく分かると思います。足の硬さがアップしている感じなのに乗り心地は逆にしなやかです。以前も書いたのですが「突き上げ感」がなくなっていて路面に張り付いているのでガンガン踏める足に変化しています。(スタビ、タイヤ窒素は本当に凄い変化)  
Posted by re_77 at 15:00Comments(5)