2009年04月14日

Pre専魔熟白銀として振り返ってみる・その1

少しは書いていこうと思い立って一年がたちました。
また忘れてました。
…どうしましょうかこれ。

とはいえ、折角なのでといわれて、とりあえず気が向いたら…ですかねぇ。



あー、えーと、はい、MoEの話でもしましょうか。
所謂、賢者についてです。
まず私の場合、構成としては以下の通り。

---------------
生命:20
知力:80
持久:20
精神:100
---------------
回復:90
破壊:90
強化:90
神秘:90
召喚:90
死魔:90
魔熟:90

実は各魔法90止めです。
ほんとは回復や破壊、召喚とかは98にしたいのですがー…
…こう、どれか上げるなら全部98にしたくなっちゃいますよね?
なっちゃうんです、私の場合は。
しかし魔法や魔熟を98にすると知能や持久力がとんでもないことに。
実に悩ましいです。

で。
賢者的苦悩といいますか。
ウォーロックの方とかも似たような悩みはあると思うのですが、
とにかくテクニック枠がたりません。
錬金とかで魔法が増えた今は更に拍車がかかってますね。
誰かファイアストームを安く譲ってくれませんか。すみません話がそれました。
とはいえ
実は魔法、仕様の問題や対人の有無等で、
Preでダラダラな魔法使いには無用の長物が結構多いです。
(代表例:トランスフォーム、ライトニングブレイド、イリュージョン系等)

実はミラクルケイジとかエクセも覚えてるせいなんですけどね。
取得している魔法や使い出については、明日から書いていこうと思います。
本日は眠たいのでこのへんで。
Posted by re_vigilare at 04:22│Comments(0)TrackBack(0) MoE 

この記事へのトラックバックURL