2008年01月17日

どれだけぶりだろう

って思って

前回の記事を見てみたら

2年弱ぶりだった。








こんなもん二度と書くかって思ったくせに

また書いてしまうことを





どうか神様お許しください。









勉強に疲れ

人生に疲れ

人に疲れ

でも孤独に疲れ





なんかやっぱし

思いを言葉なり文章に吐き出さないとやってられない時ってあるんだわ

っていうか俺もともとそういう人間だし


それが分かった上でこーゆーブログとかで自分の思い吐き出すのが嫌になり

見るのも
書くのも

とか思ってたくせに

結局2年弱のスパンを経て

書いてしまう俺を

どうか許してください神様






一つだけ言いたいのは

どーやって人って信じればいーの?





ね?





なんでこんなこと言うかって


俺ってしょせんこんな人間だなって思うし

だからそれをふまえた上で他の人見ててもそう思ってしまう。



最近、どうやって人間を信じればいーのか分かりません。






まぁそんなもんじゃねー?


って
それで済ませていいのかな?



でも俺だってまぁそんなもんだし。




自分に無いものを他に求められないのは当たりまえだし





逆に




自分にそれがあれば

俺は人を信じれるようになるのかね?

人は俺を裏切らないのかね?

人は、本当の気持ちを俺に話してくれるのかね?

適当なこと言わないでくれるのかね?

ね?








分からない。



マジどーなってんだ。



卒論で鬱になってるからこんなこと思うのか



それすら自分で分からない


起伏が激しすぎて



ホント調子がいいときはいいんだって。












なんか一回、何もかもを隔絶したい。


隔絶したいっていっても、ずっと一人でいたら孤独死してしまうからそーゆーことではなくて



なんか、うまいこと距離とって、楽に、楽しく、人と一緒にいたい。





最後の最後まで、結局意味は分からなかった。













人ってこんなもんですか?








みんな俺レベルですか?













だったらこんな世界無くていいんじゃないかと  
Posted by real6 at 07:35Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2007年03月09日

孤立

久しぶりに涙が出そうになった。











別に死んでもいいってなんなん??






酔ってたのもあると思う。









俺だって


あいつらだって。













でもそんなこと言うなよ。








危うく
























『じゃぁ死ね』



とか言っちゃいそうになるんだよ俺だって。
























どれだけ本気で言ってるのか知らないけどさ
















俺だってそんなこといくらでも考えてきたよ















生きることの意味




いずれ死ぬってこと









何をしたって結局は意思をもたないタンパク質になるわけで

俺たちは。



















じゃぁ生きる意味ってなんなのか










本能による種の保存のため?













そんなんじゃない
















そんなこと俺だってさんざん考えてきた。

























それをあんな言われ方したら









俺だって



























悲しくなるし

悔しくなるし


涙だって出そうになる。


























なんでなん??

どうしてそういう考え方しかできないん??











どうしようもない















分かって欲しい

























お互いに。


結局人は否定しあうのかな。
























俺は大好きだし





分かりたいし














でもそんなこと言ってたら否定したくなる










嫌だもん









お前ら生きろって
















そう思う。





















別に死にたいわけじゃないんだろうけどさ

















実際死ぬわけじゃないだろうし

























だからあいつらが話してたことも俺の感情もあまりにもどうでもいいんだろうけど




























ただ俺はそんな言葉は聴きたくない


























ホントに深い思考の末なのか浅はかな言葉なのかは分からないけど


















それを聞き過ごせるほど俺は大人じゃないし。



























どうしていいのか分からなくなった。  
Posted by real6 at 07:18Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月08日

回帰

最近帰ったら軽くパソコン見てこたつで気づいたら寝てる日々だったから
布団に入っても眠れないのは久しぶりだ

夜って冷たい



前回の記事に関して

一回消そうとまで思ったくらい後悔した

というよりくだらないと思った


こんなことを書くことに何も意味ないし
書くなら直接言えっていう


でも一回書いといて後から消すのもなんかかっこ悪いしあの時のそういう風に思った自分ていうのは確かにあったわけでそれを今否定しても何も意味ないし




でもあの記事で周りの人から一つ二つ反応をもらって

妙に情けなかったわ笑


特にせーじには申し訳なかったな笑  
Posted by real6 at 02:28Comments(1)TrackBack(0)

2006年11月06日

驚愕

すごいんだろう

たぶん


もしかしたら大したことでもないのかもしれないし


客観的に見ればまた違んだろう




こんな人に基本的には魅力を感じる
普通だったら


ただの『いい人』になるよりは


ずっとかっこいい
面白いと思う






モラルとかじゃなく
俺の主観として





だんだん我慢ができなくなってきた
さすがにやりすぎだって






今はまだ様子を見ていられるけど


俺が大切にしてる場所や人を

それらをこれ以上汚そうとするんだったら
さすがに嫌だよ


なぁ
壊れてるのか
素なのか
なめてるのか
寂しいだけなのか

なんなのか知らないけど











もう少し見てみる
もう少し世界を広げたいから

ここでシャットアウトするのはただ逃げてるだけなきがするから






それでもやっぱり無理だったら悲しいわ…  
Posted by real6 at 20:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月26日

携帯で文章書いてると眠くなる



から書く



あれ?デジャブだ


















今日



なんかすごく




人は





自分のことしか考えれないって痛感した




強く
強くなりたい





もっともっと




自分で自分が支えられるよう





こんなにすぐに






倒れそうにならないよう









結局


自分のことばっかで





気付いたら



ふと余裕ができたとき






周りを見てみたら









誰かが

ぼろぼろになって



助けもとめてて






気付いたら




自分にはどうしようもなくて



助けてあげたくても助けてあげられなくて






そんなときにようやく



自分の馬鹿さに気付く









人はつねに人を求めてるのに





どうしたらいいか分からなくなってる







ふとした瞬間に



涙がこぼれたら







堪えないほうがいい









たぶんそれまで見えなかったものが少しだけ見えるようになるから









勘弁してくれ
  
Posted by real6 at 01:40Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年07月15日

景色

すっっっげー

悩む



優しく無い人



人を悩ませる


のかな


自分は
結局

自分のことばっか


なのかな


って


そんなこと考えさせられる

相手を知りたいとか
つらいことがあったら話してほしいとか


なんかそーゆーので相手を思いやってる気になりがちだけど

それって結局


自分
なんだ


知りたい

話してほしい


結局は

『教えてほしい』

に他ならない


相手に


知ってほしい
話したいって

そう思わせられなかったら

ただの一人よがりなんだ


俺は誰一人として思いやってやることが出来なかった




世の中に絶対はないって俺は言う



それは決して悲観的な意味じゃなくて



もっとなんか

色んな事に希望がもてるように


そんな気持ちをこめて


俺はそれを言う



でも



今は



絶対が無いって事は


『絶対が無い』という事象までも絶対では無いっていうことを示しているんじゃないかって



そんなパラドックス的思考

もはや哲学の域だけど



今は



今はそんな考え方に希望を持ちたい


絶対は無いけど
絶対はある



強い気持ちが勝つなら
きっと今の俺は負ける



今起こっていることは

『絶対』


『絶対』
なんかじゃない









そう考えれば
今まで曇っていた景色が
少しは晴れて見える





そこからは
どんな景色が見えますか?




いつか





いつか俺は





あなたと






あなたたちと




ここから見える景色も
そこから見える景色も




一緒に見てみたい





きっとそんときは

すげー空は晴れてて



さぞ絶景なんだろう


『絶対』に
  
Posted by real6 at 03:09Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年07月03日

ちんちん

あー

何やってんだか


合コン相手の女を自分のこと好きにさそうとして


何が楽しいんだか


好きになれないのなんて目に見えてるのに

のに

のに

のに

のにのにのにのにノニジュース♪
  
Posted by real6 at 01:55Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年06月18日

苦悩

なんか最近色んなことがうまくいかない

それは俺の感じ方の問題なのかもしれないけど

やっぱ人との付き合いって難しいわ


びっくりするほど弱音はきたくなる

ちょっとした言葉とかも気にしてしまうし

やっぱり思うのが他人との間の価値観の違いにいつも悩まされる


バイトしてないって事を非難する感じで言われるとかなり困る

確かに俺の言うことは大抵言い訳がましいのかもしれないけど


学科の勉強は忙しいし音楽も趣味とは言えどマジで自信持って大好きだって言えるのはこれくらいで大学の間はかなり本気でやりたいと思ってる


先輩や友達や後輩や


いろんな人と飲んで話したりするのも他人からしたら遊びほうけてるんだろみたいな感じかもしれないけど俺はそうゆうのは自分も楽しいし付き合いって意味でも大切にしたいし


そんなん考えてたら俺的に精一杯なんだって


サークルの人にしたら俺の学科の事なんて分からないだろうし
学科の人からしたら俺のサークルのことなんて分からないだろうし

俺だって周りの人達の俺との共有空間外のことはあんま分からないし


だから


一部分だけを見て批判されても困るんだって

俺なりに最低限やるべきだと思うことはやった上で後は自由にやってるんだって


じゃあお前は俺がバンド頑張ってるのと同じくらい頑張ってることあんのか?

とか

俺の学科での苦労が分かるのか?

とか

そんな卑屈な考えが生じてホントに声に出して言いそうになる自分にも嫌気がさすし



俺だってまだまだ自分が甘いことくらい分かってるつもりなんだよ

こーやって苦悩を書き連ねてちょっとでも楽になろうとしてるところとか

元元やる気の無い人間だった俺にしてはここんとこ頑張ってるつもりなんだよ





こんなこと言いながら自分の中で色んな矛盾が生じてることにも気付いてるんだって


だから苦しいんだよ









働くし
勉強もするし
将来の事も考えるし
趣味も本気でやるし






そんなエネルギーを期待されても困るよ


とりあえず明日のライブ頑張るよ

来週からは製図の課題やテスト勉強ちゃんとやるよ

夏休みは合宿行ってバイトしてインターン行って旅行行ってできればバンドもやりたい


こうやって自分を戒めて頑張るよう仕向けるから


そうしたら俺は認めてもらえるのか?









ああ



強い人間に生まれたかった
  
Posted by real6 at 02:19Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年06月16日

自信喪失

なーのだー
  
Posted by real6 at 02:04Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年06月03日

すげかった



マジなんか激動だった





涙を流すのってすげー安心したときとかほっとしたときとかいうから




あのとき目が潤んだように見えたのが俺の目の錯覚じゃなかったら





俺はそれだけですげー嬉しいなと思える






あまりにも複雑なようで



実は単純で



でもやっかいで



でもかわいい





そんな心を愛さずにはいれないわ






きしょっ!
  
Posted by real6 at 00:12Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年05月27日

想い

自分の思考世界を言葉にして人に伝えられる人、伝えられない人、伝えるのが恐い人、あえて話さない人

色んな人がいると思う

ちなみに俺は積極的に話したがる人だけど笑


もちろん話す相手によって内容の深さとか種類とか全然変わってくるけど



この人には伝わる、伝えたいって


そう思う人にはより根に近い部分を話すわけ




自分の考えを話すことですげーすっきりしたり安心できたりするから

少なくとも俺は



自分の考えを受け入れてもらったり

ただ話すだけでも









俺はそんな人間だから

自分の考えを言わない人の事がなかなか掴めない


でその人は思いを話すところがなくてくるしんでるんじゃないかとか勝手に心配して


それが男女問わず俺のすげー好きな人だったら


涙が出そうになる




大したおせっかいだ









あの人といるとき俺はすげー楽しいけど



あの人は楽しんでいてくれるのか




あの人は無理してるじゃないか





俺が





あの人をかこむみんなが笑っていられるように





大したおせっかいだけど





実際あの人がどう思ってるかなんて分からないし





ただ例えばの話しでさ




あの人がつらいんだったら








あの人の事を思うと

涙が出てくる









大したおせっかいだね
  
Posted by real6 at 01:35Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年05月13日

外視的自己

大概いつも話す話があって

大丈夫だよとか言われると

俺はそんなこと言われなくてももともと大丈夫だよとか思う


でもふと思ったのが

そういうことを言ってくれる人と話してるとき俺の心はきわめて安定してるからそう思うのかもしれない

言い換えれば一人でいるときの俺はきわめて不安定に見えてしまうのかもしれない

常に感謝は忘れちゃいけない



あの人はいつも下ネタを言っているけど

もてるから悔しいけど



あんま誉める気は無いけど笑

ただ俺はそこから得たものはあまりに大きいと思ったから


んなちっぽけな理由でどーこーなる関係じゃない


って思った
ちょっと気まずいけど


俺にとってはそれはかけがえが無くて

一ヵ月や二ヵ月じゃねーんだよ


って





今日は酔ってないよ

ちょろっと飲んだけど



サークルで二個下の一年生と話したりするのに


今日の一個下との会話は妙に新鮮だった


年齢とかじゃなくて
大学外の人とからむ機会が少ないからそう思ったのかもしれない

あの馬鹿な感じもちょっと可愛いじゃないか



って一人思ってた笑


んなこたどーでもいい



誰にも心配されたくない



すげー嬉しいし

安らぐけど



ぬるま湯だ
自分が圧倒的弱者になる









確立した自分




当分はこのテーマが続く気がする
  
Posted by real6 at 02:15Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年05月09日

空想

実験合間の一人での昼休憩中マジ日記を見てこないだのフキーの質問についてふと思った事がある


何で生きてるのかって



俺は哲学も結構好きだけど割りと理知的に考えたがる人間だからそんなん考えても無駄だろってのが俺のいつもの返答なんだけど


今ちょっとかっこいい返答考えたから書き留める笑




人が死んだとき

そこには天国も地獄も無くて

ただ無があるわけだけど


例えば死んだ後浮遊霊とかになって


その後の自分のまわりの環境とか見れて


自分が今までやってきたこととかゆっくり振り返ったりして





もしそんな状況が起こりえるならば


たぶん俺は無性に淋しくなるし
悔しくなるし


成仏できないんだわ





実際には死んだら何も考えられないんだけど


今みたいな空想をしてみて


こんな感情抱くうちは
死ぬべきじゃないんだと思う


笑ってお空に昇りたいじゃん




  
Posted by real6 at 12:46Comments(2)TrackBack(0)ばびょん 

2006年05月04日

ふらふら

台無しって言葉がすげーよく似合う一日

あんだけ気分よかったのにあれがいただけでこれだ

三発くらい蹴った銀玉に謝りたい
  
Posted by real6 at 03:06Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年04月27日

未完成

三年になってから矢上に移ったってのに

毎日のように部室に行ってる


マジ日記と野田さんもいつものようにいるから疎外感を感じなくてうれしいが





なんか最近俺の人生はうまくいかないようにしくまれてるんじゃないかって不安にさいなまれる











世間では名門と呼ばれる大学に入り


決していい成績ではないが無難に授業をこなし


学科でもまぁそれなりに友達はいて


大学入ってから一番多くの時間を過ごしてるサークルでも演奏ではそれなりの評価を得られるようになったしある程度自由にやれるような地位も得ていると思う(なんか)変な言い方だけど








別にぼろくそな人生ってわけじゃない


むしろアベレージより高いんじゃんって思う




いわゆる
『ステータス』
ってやつを見たなら








でもそれって
俺の求めるところじゃなくて
なんつーか





あーめんどくさい
もういいや









寝よ
  
Posted by real6 at 01:05Comments(4)TrackBack(0)ばびょん 

2006年04月15日

なんだか

最近

妙に快調かと思えばがっと崩れたり
おちてやばいかと思えばすぐケロッとしてたりする


そのめちゃくちゃな起伏のせいで迷惑をかけた人にはこの場を借りて謝りたいくらいだ

もう誰も見てないだろうけど


それでも何となく俺の気が済むからいーや





やめようと思うこと


いらいらすること

学科の子に下ネタ言うこと

下手に近づくこと

馬鹿を見るのは自分だ



偉そうに理知的な事を言う反面めっちゃ感情で生きる人だから

苦労するんだわ


感情で生きるのをやめたい

一番



些細なことばを信じるから

馬鹿を見る
悔しくなる



心を通さず口先でポロポロ言葉を発する人に惑わされてると思うと自分が虚しくなる






クールに

あくまでクール

そうやって生きたほうが楽なんだろう



でもそんな事できないし
楽しいはずもないって分かってるからな



って考えてると下手に人に近づくのが恐くなってくる


人に心許すのが恐くなる

なんか矛盾してるようだけどしてないんだなこれが




とにかく
俺の繊細な部分を誰にも刺激されたくないって


そんな風に殻にこもってしまいそうな最近のこの感じ



とか言いつつ表面的にはテンション高く誰とも接してる



でもそうやってると

割りと賢い人とかには悟られてそうで恐い










疑うことは何も生まないのかね

いたって良好な俺の感情システムを修理に出したい


自転車のパンク修理より優先するくらい
  
Posted by real6 at 01:31Comments(3)TrackBack(0)ばびょん 

2006年04月07日

脱け殻

テンションを使いすぎたらしい




三日三晩くらい愛を与えられ続けたいわ








キショいけど
マジで








乾いたスポンジに水を注ぐみたいに
  
Posted by real6 at 20:33Comments(1)TrackBack(0)ばびょん 

2006年03月24日

なんてこたーない

これからは俺たちが頑張っていく

それだけのこと









馬鹿だから体調崩して園遊会行くか迷ったけど

本当に行ってよかった


四年生のみなさん本当に卒業おめでとうございます。


また会えることを
楽しみにしてますさ
  
Posted by real6 at 17:17Comments(1)TrackBack(0)ばびょん 

2006年03月16日

ゆうか

かーわいー

もえだわ





あのチキンのまさやさんにチキンと言われ

そろそろ男を見せようかと思いつつも



最近体調不良も相まって覇気が無い



一回ぐわぐわしてもやもやしてめちゃくちゃな気分でどうしようも無かったのを打開してから

いやあれはでかかった


あれからかなり安定して強くなった気がしてたけど


色んなことを無難に無難にして
そーすりゃそのうちいいことあるかなって

結局はチキってんのかな


何事でもマジになるのはエネルギー使うわ
だから嫌なんだよ

へらへらしてんのが一番楽なんさ


『男として惹かれるのは○○だけどつきあうなら▲▲』

どゆこと?


てか
どっちが幸せなんだろ


別に男としての魅力を放ってきたわけでは無いけど

俺はどちらかというと前者タイプだと思ってた


でもまずそのこと自体がピントはずれだったんかなとも最近思う


ぶっちゃけた話俺はやる気無いオーラ出しつつもやればできるやつだと自分で思ってた。かなりいたいが。

でもそう思ってるやつはいざなんか本気でやろうとすると何もできないんだわ。成功している自分しか思い描けないから。いざやってダメな自分を認めたくないわけ。


結局は普段からやる気出してるやつの方がなんだってできるのよ

これ気付いたのかなりでかい進歩(ちんぽ)だと思ってる



まぁ気付いた事で何らかに変化をもたらさないと全く意味はないんだけど



ってか食欲出てきたから調子に乗って食ってたらまた腹痛くなってきた

ここら辺俺の学習能力の低さ



いつになったら俺は先人達のような安定した精神世界を築けるんだろう


やっぱ大人ってすごいと思う


俺の精神世界は果たして大人を形づくる時が来るのかね?



Wish I could see my self ten year from now(横山健より)


ライブで歌うために歌詞覚えたとき一番感銘を受けた曲ね

Imagene me in 40 years…

I still play my guitar evelyday..



これは




かなりそうであったらいいなと思える一つの大きなことね

ギターを弾くってことに物理的なこと以上の意味を求めたい
そんな年ごろだから
  
Posted by real6 at 02:07Comments(0)TrackBack(0)ばびょん 

2006年03月02日

ポリチン

あーあーあうあうあー

久々にもやもやする
強圧的な態度
今日の反省点
結構慣れた場だと言いたいことずばずば言ってしまう
ちょっと言い方に気を付けようと思った



ってなことはどうでもいい。
マジもやもやする
誰が好きか
誰もを好きか

知るかってんだ
  
Posted by real6 at 05:45Comments(1)TrackBack(0)ばびょん